2020年05月31日

長ネギの植え付け作業

今日は、長ネギの植え付けをしました。
近くの産直で、長ネギの苗を購入したので、そちらを畑に植え付けました。
良い苗の選び方として、草丈が40〜50cmほどの、茎がしっかりとしたものを選ぶと良いそうです。

事前準備として、畑に化成肥料、苦土石灰、たい肥をまいて耕し、長ネギは過湿に弱いので、水はけを良くするために、高さ10cmほどの畝を立てました。
長ネギの植え付け方法

長ネギは連作障害が出にくいため、同じ場所での連作が可能です。
畝の中央に、深さ30cmほどの植え溝を掘ります。
株間5〜8cm間隔に植え溝の側面に苗を立てかけます。
株間を狭くすることで、ネギ同士が、お互いに助け合うために生育が良くなるそうです。←ネギの協力ですねw
DSC_5227.JPG

植え溝に堆肥と肥料を入れて、3cmほど土を被せます。(根が隠れて、株元が倒れない程度に浅植え)
植え付け後の水やりは不要です。
DSC_5230.JPG

乾燥対策として、長ネギの株元に、敷ワラや堆肥をかけると良いそうです。

植え付け後のネギ畑の状態です。
購入したネギの苗の本数が多く、4cm間隔で植え付けました。
見た感じが、ネギ畑らしくなりました!
DSC_5235.JPG

本来であれば、ネギとネギの間隔を5cmほどあけて植え付けるようですが、ネギの本数が多かったのと、新たに畑を作る分の肥料の持ち合わせがなかったため、間隔を狭くして植え付けました。
出荷用ではなく、あくまで家庭菜園用なので、素人クオリティーの植え方です。

ネギの植え付けは、今回で3回目となりますが、畑の作り方や、植え付け方法などを忘れている箇所があったので、自分のブログの記事を備忘録代わりにして、そちらを参考にしながら行いました。
こういったノウハウは、備忘録としてまとめておいて役立ちました。

次の作業として、植え付けから1ヶ月後に、追肥と土寄せを行うことになるので、こちらも、ネット等を参考にしながら確実に行いたいと思います。
皆さんも機会があれば、長ネギの植え付けを行ってみてはいかがですか?

おすすめのネギの苗はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月30日

トマトの鉢上げ作業

連結ポットに種をまいた、トマトとミニトマトが、発芽して窮屈そうになってきたので鉢上げをしました。
今日は気温が高く、ビニールハウス内の温度が30℃ほどになっていたので、土が乾燥して、トマトがしおれかけていました、
試しに苗を取り出して、根の状態を確認してみると、根が回って窮屈な状態になっていて、さらに高温で土が乾燥していたため、しおれてしまっていることが分かりました。
とりあえず、連結ポットのトマトに水をかけて、土全体を湿らせておきました。
DSC_5243.JPG

トマトの鉢上げ方法

事前準備として、培養土とポリポットを用意します。
連結ポットのトマトに水をかけて、全体を湿らせておきます。
  1. ポリポットに培養土を入れます。
  2. 培養土の表面に根鉢が入るほどの植え穴をあけます。
  3. トマトの苗を取り出し、根鉢を崩さないように注意しながら苗を植え穴に入れ、株元の周りに培養土入れます。

DSC_5246.JPG

最後に、ポリポットの下から水が出るまで、たっぷり水をかけて鉢上げが完了です。

全部で20株のトマト・ミニトマトの苗をポリポットに鉢上げしました。
鉢上げ直後は、根が張っていない状態のため、株が倒れ気味になりますが、根が張るにつれて、真っすぐ立つようになります。
DSC_5244.JPG

ビニールハウス内の温度が30℃ほどあり、汗だくになりながらの作業でした。
水やりのシャワーのステンレス部分が熱くなって、水がお湯になっていたり、ポリポットが熱くなっていたので、危うく火傷しかけました。皆さんも暑い日にビニールハウス内で作業する場合は、熱中症や、高温に注意してください。
トマトも高温に弱いので、ビニールハウスの脇のビニールを日中開けるなどして、換気を行ってください。

窮屈な連結ポットから、大きめのポリポットに移植したことで、根張りが良くなり、さらに大きく生長しそうです。
定植の時期である、本葉が8〜9枚ほど出るまで、引き続き、高温に注意しながら育苗したいと思います。

おすすめのトマトの種はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月29日

地植えブルーベリーの花が開花

地植えで栽培している、ブルーベリーの花が咲きました。
鉢植えのブルーベリーと比較して遅めでしたが、枝の先端に、たくさん花がつきました。

3本植えているブルーベリーの中で、真ん中の木が最も早い開花でした。
木の中心についている花には、蜂がとまっていました。
DSC_5266.JPG

木の端の枝は蕾がついていて、これから花が咲くようでした。
DSC_5267.JPG

たくさん花が咲いていたので、ブルーベリーの実がたくさんつくことを期待しています。
残り2本のブルーベリーの木は、枝が折れてしまい、折れた枝を切り取った方が良いとのアドバイスをいただいたので、枝を切り取りました。
蕾がついている部分の枝を切り取ってしまったため、今年は花が出ないと思われます。
花がつかないということは、おそらく実がつかないと思います。
2年目の苗木なので、まずは枝を増やして充実させたいと思います。

苗木の植え付け3年目にして花が咲ききました。
ブルーベリー園で、花が咲いている様子を見たことはありましたが、自分が育てているブルーベリーの花が咲いたのを見れて嬉しかったです。
引き続き、ブルーベリーの様子を日々観察したいと思います。


おすすめのブルーベリーの苗木はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月27日

原木しいたけ(椎茸)栽培キットの3週間後の様子

原木しいたけ(椎茸)栽培キットの保湿から3週間が経過しました。
読者の皆さんの中には、その後、どうなったか気になる方もおられるのではないでしょうか?
今回は、3週間経過した原木しいたけ栽培キットの様子を紹介したいと思います。

3週間経過した原木の様子です。
冒頭で期待させてしまいましたが、実際は、あまり変化がない状態です・・・・
DSC_5262.JPG

しいたけ菌を打ち付けている穴からも、特に何も出ておらず、保湿時から変化がありません。
DSC_5260.JPG

変わったこととして、ほだ木の上部に白いものが出てきました。
ネットで調べてみたのですが、しいたけの菌糸なのか、カビなのか見分けがつかない状態です。
DSC_5259.JPG

原木栽培キットの販売元のホームページのQ&Aに、「白いカビのようなものがでてきました。」の記述があったので、該当すると思い、回答を見てみると、問題ないようで、そのまま密閉せずに栽培を続けてくださいと書かれていました。
写真が掲載されておらず、果たして同じ症状なのか分かりませんが、とりあえずは、そのままの状態で様子を見たいと思います。

変化があることを期待していたので、3週間たっても変化がなかったこので少し残念な気持ちです。
原木しいたけ栽培は難しいと聞いていたので、栽培キットとは言えども、難しさは変わらないように感じました。
知人から、しいたけの菌床栽培キットの方が簡単で、5日ほどで、しいたけが出てきたとの話を聞いたので、少し、しいたけ菌床栽培キットに浮気気味になりつつありますw

もし、しいたけを育てたことがある方で、こちらの症状をご存じの方がいらっしゃったら、コメントをいただけると嬉しいです。

まずは、栽培の基本となる、ほだ木の表面が乾いてきたら、霧吹きで水をかけつつ、直射日光の当たらない風通しの良い場所で引き続き栽培を続けたいと思います。

カネコ種苗 原木しいたけ栽培セット なるきのこデラックス

価格:3,765円
(2020/5/1 18:17時点)
感想(0件)




ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月26日

ブルーベリーの挿し木方法と増やし方

今日は、ブルーベリーの挿し木をしました。
地植えしている、ブルーベリーの枝が折れてしまい、折れた枝を切った方が良いとのアドバイスをいただいたので、折れた枝を切って、挿し木に使うことにしました。
ブルーベリーは、挿し木をすることで増やすことができるそうです。
私もブルーベリーを増やしたいと考えていたので、挑戦してみることにしました。

挿し木を行ったブルーベリーの鉢です。
休眠枝挿しと、新緑挿しの両方行いました。
DSC_5257.JPG

ブルーベリーの挿し木の時期

ブルーベリーの挿し木は、基本的には1年中行うことができます。
適期は、7〜8月、11〜12月の剪定後に行うと良いそうです。
剪定してからの時間が短いほど、発芽率が高く成熟しやすいそうです。
すぐに使用しない場合は、密閉できるビニール袋に入れて、挿し木を行う日まで冷蔵庫入れて保存します。

挿し木には下記の2種類の方法があるそうです。
・休眠枝挿し
・緑枝挿し
休眠枝挿しは、冬の休眠に入ったブルーベリーの剪定した際の枝を使用して行います。
初めて挿し木をする方や、初心者でも簡単に行える方法だそうです。水やりなどの手間がほとんどかからないそうです。
緑枝挿しは、夏の期間に挿し木を行います。気温は30℃以下を保つ必要があるほか、水を乾燥させないように、早朝や夕方など、気温が上がらない時間帯に、水やりをする必要があります。
初心者には難しく、ブルーベリー農家の方が、こちらの方法で挿し木を行うそうです。
ブルーベリーの挿し木方法

事前準備として、挿し木に使用する挿し穂と、ピートモスと鹿沼土または、ブルーベリー専用の土を用意します。
ポットや鉢にピートモスと鹿沼土入れて、水をたっぷり吸わせてよく混ぜておきます。
そのまま水を入れてしまうと、鉢の底から水が出ていても、実際はピートモスが乾燥していることが多く、乾燥している状態で、水を含んでいない可能性があるので、ピートモスと鹿沼土を入れたバケツに水を入れてかき混ぜ、ピートモスに水を吸わせておきます。
初心者は調合が難しいと思われるため、ブルーベリー専用の土を利用することをおすすめします。

挿し穂を10cm程度の長さに切り、枝の切り口を斜めにしてカッターで切ります。
斜めにカットすることで、水を吸いやすくなります。
DSC_5250.JPG

挿し穂についている葉を2枚残し、後の葉を摘み取ります。
DSC_5251.JPG

水を入れたバケツを用意し、挿し穂を入れて2〜3時間ほど放置して、水を吸わせます。
DSC_5253.JPG

ピートモスと鹿沼土を混ぜた土か、ブルーベリー専用の土を入れたポットに、挿し穂を深さ3cmほどになるように挿します。
DSC_5256.JPG

最後に、たっぷり水をかけて挿し木が完了です。
挿し木後の管理として、直射日光の当たらない日陰に置き、土が乾かないように、毎日水やりを行います。

初めて挿し木に挑戦したため、ネットで調べながら作業してみました。
初心者のため、芽が出てくれるか心配ですが、毎日の水やりを必ず行って発芽させたいと思います。
ブルーベリーは、挿し木による発芽率が高く、挿し木で失敗する原因のほとんどが、水やりをしなかったことによる、土の乾燥だそうです。
こちらを守ることで、初心者でも簡単に挿し木を行うことができるそうです。

皆さんも、ブルーベリーの剪定で不要になった枝を使用して挿し木を行い、ブルーベリーを増やしてみてはいかがですか?私も、初めてのことで不安はありますが、まずは挑戦してみることが大切だと思いました。

おすすめのブルーベリーの苗木はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



2020年05月25日

家庭菜園でステイホーム疲れ解消&ストレス発散しました!

ファンブログの今週のテーマが、「ステイホーム疲れを吹き飛ばそう!あなたのストレス発散法は?」とのことなので、前回のテーマ「ステイホーム週間!GWは何をしましたか?」に続いて書いてみました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、外出自粛とテレワーク推奨が高まり、自宅で過ごすことが多いご時世になりました。ニュースなどでも「コロナ疲れ」「ステイホーム疲れ」などの言葉をよく聞くようになりました。
私も、自宅でテレワークをすることになり、さらに、外出自粛のため、巣ごもり状態になりました。
ストレスが溜まらならないように、自宅でできることをとして、趣味である、家庭菜園を楽しんで、ステイホーム疲れと、ストレスを解消しています。

写真は、プランターで栽培している正月菜です。
東海地方で栽培され、正月の雑煮などに利用されるほか、おひたしや汁の実など、広く料理に使われているそうです。
小松菜の仲間なので、育て方は小松菜とほぼ一緒です。
初心者でも簡単に栽培できるのでおすすめです!
DSC_5249.JPG

発芽してから2週間ほどで本葉が出てきました。
最初に発芽したものは、本葉が3cmほどの大きさになりました。
遅れて発芽したものも、小さな本葉が出てきました。
DSC_5248.JPG

種まきをした時の様子は、前回のテーマである「ステイホーム週間!GWは何をしましたか?」で紹介しています。
http://fanblogs.jp/basawanet916/archive/637/0

プランターのほかにも、畑で色々な野菜を育てています。
野菜が育てっていく様子を日々観察することができるので、自然を楽しむことができ、ちょっとした癒しにもなります。
仕事の合間に野菜の様子を見ることで、ちょっとした息抜きができ、気分転換にもなると思います。

最近は、新型コロナウイルスの感染防止のため、外出を控える動きが続くなか、自宅で手軽に楽しめる家庭菜園が人気を集めているそうです。
畑がなくても、プランターで色々な野菜を育てることができるので、読者の皆さんも機会があれば、家庭菜園をはじめてみてはいかがですか?
個人的には、プランターで栽培ができる、ミニトマト、ナスや、ほうれん草や小松菜などの野菜がおすすめです!

【 正月菜 】 種子 小袋(約20ml) ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

価格:330円
(2020/5/10 09:29時点)
感想(1件)




ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!




タグ:正月菜
posted by ばさわ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月24日

ズッキーニの鉢上げ作業

連結ポットに種をまいた、ズッキーニが発芽して窮屈そうになってきたので、ポリポットに鉢上げしました。
発芽率も高く、3〜4日ほどで発芽しました。
ズッキーニの双葉が広がり、連結ポットが窮屈になってきました。
EYNQS-7UYAEx5uy.jpg

ズッキーニの鉢上げ方法

事前準備として、培養土とポリポットを用意します。ズッキーニは根張りが早いので、大きめのポットを用意することをおすすめします。
  1. ポリポットに培養土を入れます。
  2. 培養土の表面に根鉢が入るほどの植え穴をあけます。
  3. ズッキーニの苗を、植え穴に入れ、株元の周りに培養土入れます。

DSC_5223.JPG

最後に、ポリポットの下から水が出るまで、たっぷり水をかけて鉢上げが完了です。

全部で7株のズッキーニの苗を鉢上げしました。
連結ポットから、ズッキーニの苗を取り出してみると、予想通り、根が回っている状態でした。
DSC_5225.JPG

窮屈な連結ポットから、大きめのポリポットに移植したことで、根張りが良くなり、さらに大きく生長しそうです。
定植の時期である、本葉が4〜5枚ほど出るまで、引き続き育苗したいと思います。


アタリヤ ズッキーニ グリーン メール便対応(10個まで) 4971374110120

価格:195円
(2020/5/10 09:51時点)
感想(0件)




ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月23日

ピーマンの定植作業

今日は、以前鉢上げした、ピーマンの苗を畑に定植しました。
鉢上げしたピーマンの苗の本葉が全体的に生え揃ってきたため、定植の時期を迎えました。

これから畑に植え付けるピーマンの苗です。
苗の選び方として、15〜20cm程度の大きさで、蕾が付き、茎がしっかりしているものを選びます。
DSC_5217.JPG

事前準備として、畑に化成肥料、苦土石灰、たい肥をまいて耕し、高さ20cmほどの畝を作りました。
最後に、ビニールマルチを張りました。
ピーマンの定植方法

本葉が、13〜14枚ほどになり、一番花が咲き始めたら定植時期です。
連作障害を避けるため、同じ場所での栽培を4〜5年ほどあけるようにします。
定植前に、苗の入ったポットを水に浸して水を含ませておきます。
ピーマンは高温を好むため、晴天の午前中に定植して活着を促進させた方が良いそうです。

  1. ポットから苗を取り出します。取り出しにくい場合は、ポットの底の穴を手で軽く押してあげると取り出しやすくなります。
  2. 土の表面に、根が入るほどの穴をあけます。
  3. 根鉢を崩さないように苗を穴に置き、株元に土を寄せて植え付けます。

DSC_5218.JPG

2株以上植える場合は、 株間50cmほど間隔をあけて植え付けます。
DSC_5219.JPG

最後に、風で茎が折れないように、支柱を立てて、紐で誘引して定植が完了です。
DSC_5220.JPG

全部で100本ほどのピーマンの苗を畑に植え付けました。
植え付ける際に、マルチの穴を小さめにしたかったのですが、私の手が大きく、どうしても植穴が大きくなってしまって無理でした・・・・
ひと通り支柱立てと誘引までは終わったので、今度はネットを張りたいと思います。

今回紹介したピーマンの苗は、出荷用のため、本数が多めですが、家庭菜園で育てるピーマンも、基本的には植え付け方法は同じなので、ピーマンを定植する機会が出てきた際は、参考にしていただけたら嬉しいです。

おすすめのピーマンの苗はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月18日

スナップエンドウの整枝と誘引作業

今日は、スナップエンドウの本葉が5〜6枚ほどになり、草丈も伸びてきたので、整枝と誘引をしました。
ネットの方に、ツルが向かっていけば良いのですが、ネットでない方に伸びてしまっていたので、少し早めですが、誘引することにしました。
スナップエンドウの整枝

主茎の下の方から脇芽が出てきたので、整枝も兼ねて脇芽欠きを行いました。
栄養が脇芽に行くのを防ぎ、主茎に栄養が行くほか、風通しや見通しを良くする効果があるそうです。
必要な栄養が主茎に集中するため、さらに成長を促しそうです。

脇芽欠きの方法は、以前記事で紹介したので、そちらのリンクを貼っておきます。
http://fanblogs.jp/basawanet916/archive/252/0
スナップエンドウの誘引方法


本葉が5〜6枚ほどになり、ツルが伸長する前に誘引を行います。
  1. 園芸用支柱を立てて、きゅうりネットを張ります。
  2. すずらんテープなどを用意し、支柱の端に結びつけます。
  3. テープが主茎に来るように調整しながら誘引します。
  4. ツルが伸びてきたら、30〜40cm間隔で生長に合わせて誘引します。

DSC_5207.JPG

誘引作業後の状態です。
主茎が、すずらんテープで固定され、キュウリネットの方へ誘引することができました。
誘引する際は、主茎を傷つけないように、ゆるやかに囲みます。
今後も、生長に合わせて、30cm間隔ほどになるように、定期的に誘引を行いたいと思います。
DSC_5206.JPG

定植時した時は、5cmほどの小さな苗でしたが、畑に定植後は、日を重ねるほどに草丈が伸びてきました。
生長している姿を毎日眺めているうちに、着実に育っているのを実感しています。
野菜が育つ様子を毎日観察できるのも家庭菜園の楽しさのひとつだと思います。
手をかけることで、野菜がそれに応えてくれるので、収穫まで手を抜かずに大切に育てたいと思います。

おすすめのスナップエンドウの種はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月17日

枝豆の種まき作業

今日は、枝豆(エダマメ)の種まきをしました。
これまでは、連結ポットに種をまいて、苗にしてから畑に植え付けていましたが、連結ポット内が蒸れてしまい、種が腐ってしまう事態が発生したため、畑に直で種をまくことにしました。

連作障害を避けるために、同じ場所での栽培を2〜3年ほどあけるようにします。
事前準備として、畑に化成肥料、苦土石灰、たい肥をまいて耕し、水はけをよくするために、高さ10cmほどの畝を立てました。

エダマメの種まき時期

  • 寒冷地:5〜6月
  • 中間地:4〜5月
  • 暖地:4〜5月

エダマメの種のまき方

  1. 畑の土の表面に、底が丸い容器などを使って窪みを作る。
  2. 畑の土の表面に作った窪みの中に、2〜3粒ほど、重ならないように種をまく。
  3. 土を軽くかぶせ(1cm程度)て覆土し、最後に、水をたっぷり与えて完了です。

DSC_5205.JPG

点まきで種をまく際は、株間を30cmほどあけます。
エダマメの発芽日数と発芽適温

  1. 発芽適温:25〜30℃
  2. 発芽日数:7〜10日程度

25〜30℃に保温できれば、7日程度で発芽するそうです。
発芽は、15℃で遅延し、10℃以下で発芽不良となります。
発芽に時間を要すると、種子が腐敗するそうです。

前分でも書きましたが、今年から畑に直まきで種をまきました。
連結ポットのように、毎日の水やりも不要になり、畑の地温で発芽してくれるので、最も簡単な種のまき方です。
プランターで栽培する場合も、直で種をまくことで、畑と同じ効果が得られるそうです。
株間を30cmほどあけて、間引きも兼ねて株が10本できるように種をまきました。
気温による変動があるかもしれませんが、1週間ほどで発芽してくると思います。
発芽して、ある程度草丈が伸びたら、元気な株を残して間引きをしたいと思います。

枝豆は、栽培が比較的簡単で、初心者でも簡単に育てられるのが特徴です。
夏には、ビールのおつまみにもなるので、皆さんも機会があれば、枝豆を栽培してみてはいかがですか?

おすすめの枝豆の種はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
ファン
検索