広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年07月07日

ニンニクの収穫

今日は、ニンニクの収穫の手伝いをしました。
私は、畑から掘ってきたニンニクの茎と根を切る作業をしました。
通常は、茎を切った状態で収穫するのですが、雨が降った影響で畑がぬかるんでいるため、茎がついた状態で収穫することになりました。
そのため、根を切る作業にプラスして、茎を切る作業も追加で行うこととなりました。

時間は少しかかりましたが、半日で10箱ほどのニンニクの根と茎を切ることができました。
根を切る作業では、大きいものと、小さいものを分類します。
こうすることで、乾燥させる際に、ニンニクが乾燥しやすくなるそうです。
s_DSC_4299.JPG

今年は、大きなニンニクがたくさん収穫できました。
種まきを手伝ったこともあり、そのなかに自分が種をまいたニンニクも含まれていることを考えてると、立派なニンニクを収穫することができ、嬉しくなりました。
s_DSC_4300.JPG

畑の半分ほど収穫しましたが、まだ半分残っているということもあり、先はまだ長いですが、自分も種をまいたニンニクなので、最後まで収穫を手伝いたいと思います。

今年は、大きなニンニクをたくさん収穫できて達成感でいっぱいです!

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



タグ:ニンニク
posted by ばさわ at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月06日

バジルの収穫

今日は、プランターで栽培している、バジルの収穫をしました。
2週間前に摘芯をしたこともあり、風通しが良くなったのと、その後、摘み取った部分から枝分かれして生長してきたため、葉がいっぱいになりました!
s_DSC_4297.JPG

バジルの収穫方法

摘芯を3〜4回ほど繰り返し、枝数が増えて葉がいっぱいになったら収穫時期です。
摘芯を繰り返すことで枝数が増えてくるため、たくさん収穫することができます。
収穫方法は、葉が重なり合った箇所を中心に葉を摘み取っていきます。
s_DSC_4298.JPG

収穫と同時に摘芯も兼ねているため、葉が重なっている箇所を摘み取ることで風通しが良くなり、蒸れによって葉が傷むのを防ぐ効果があります。
また、葉を摘み取ることで長い間収穫を楽しむことができます。

初めてバジルの栽培に挑戦しましたが、工程が少ないこともあり、比較的栽培が簡単でした。
また、病害虫被害にも遭うことなく、収穫を迎えることができ、色艶の良い立派なバジルを育てることができました。
摘み取った葉を嗅んでみると、バジル特有の香りがしました。

バジルは、スパゲティー、ピッツア、トマト料理などのイタリア料理に使用されるそうです。
イタリア料理を作ることはできませんが、レシピサイトを参考にして、簡単に作れるバジルを使った料理を探してみたいと思います。

バジルは、小さなプランターでも育てることができ、ベランダのほか、窓際や、キッチンなどのちょっとしたスペースに置くことで、手軽に栽培が楽しめます。
食べたいときに葉を摘んで収穫できるのも魅力なので、皆さんも機会があれば、バジルを育ててみてはいかがですか?

バジルの種を探す【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



2019年07月01日

シュンギクの収穫

今日は、家の前の畑で栽培している、シュンギク(春菊)の収穫をしました。
草丈が20cmほど伸び、シュンギクの葉が生い茂って、畑全体が緑色になりました!
s_DSC_4292.JPG

シュンギクの収穫方法

収穫の目安は、本葉7〜8枚ほど出てきて、草丈が20cmほどになったら収穫時期です。
収穫方法は、株元から抜いて収穫するか、 脇芽を摘み取って収穫します。
摘み取る位置は、 先端から20cmほどのところを目安に、下の葉を1〜2枚ほど残して摘み取ります。
脇芽を摘み取って収穫する方法は、摘芯も兼ねているため、 主枝の生長が止まり、脇芽が次々と出てくるようになります。
そのため、摘み取ったところから脇芽が出てくるため、何度も収穫することができます。
s_DSC_4294.JPG

収穫したシュンギクは、胡麻和えにして、夕食や職場に持参するお弁当に入れて美味しく頂きました。
自分で育てたこともあり、愛着もプラスされて、さらに美味しく感じました。

雨の時期ということもあり、水分と肥料を吸って生育しているため、あっという間に次の脇芽が出てくるので、期間をあけずに収穫ができている状態です。
その分、トウが立つスピードも速くなってしまうので、日々状態をチェックして、トウが立つ前に収穫したいと思います。

シュンギクは、畑での栽培のほかに、プランターでも栽培が可能なためベランダや軒先で栽培を楽しむことができます。
栽培も比較的簡単なので、皆さんも機会があれば、シュンギクを育ててみてはいかがですか?

おすすめのシュンギクの種はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



タグ:春菊
posted by ばさわ at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ファン
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。