広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年04月16日

ホームセンターでミニトマトの種を購入

ホームセンターで、ミニトマトの種を購入しました。
購入したのは、トーホク交配から販売されている、ミニトマト「スイーツミニカリーノ・ドルチェ」です。
s_DSC_3738.JPG

細長い実と、フルーツトマトならではの甘さが特徴で、2年前から育てています。
苗での販売がされていないため、種をまいて苗を作り、畑に定植して育てています。
ちょうど種がなくなったので、新しい種を購入することにしました。
価格は、500円前後で購入できます。

種袋裏面の種まき時期を見ると、冷涼地は、4月中旬から5月上旬のようなので、遅くてもゴールデンウィーク中には種まきをしたいと思います。
ビニールハウス内で育苗作業を行っているので、温度がある程度あるビニールハウス内では、問題なく発芽してくれると思います。
今年も、種からトマトを育てて、夏に収穫したいと思います。

今回紹介したミニトマトの種は、ホームセンターで購入することができるほか、ネットショップでも購入することができます。
ネットショップのリンクを貼っておくので、気になった方は、チェックしてみてはいかがですか?

トーホク ミニトマト スイーツミニ カリーノ・ドルチェ 種 (家庭菜園 プランター栽培 とまとのタネ たね 種子 夏野菜)




ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



タグ:ミニトマト
posted by ばさわ at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月15日

秋植えブロッコリーの収穫

今日は、ブロッコリーの収穫をしました。
気温が15℃と、暖かい日だったので、絶好の収穫日となりました。
ブロッコリーは、昨年の秋に畑に定植したもので、収穫が間に合わず冬を迎えてしまいました。
一時は枯れかけてしまったので、冬越しは厳しいかと半分諦めていましたが、その後、気温が上がって春を迎えたので、何とか収穫まで育ってくれました。

冬の寒さで生育が悪く、小さなブロッコリーになりました。
s_DSC_3671.JPG

小さいながらも、ひとつの株から3個ほど収穫できました。
収穫したブロッコリーは、朝食に茹でて、マヨネーズといっしょに食べました。

冬の厳しい寒さに耐えながらも育った、ブロッコリーの生命力に感動しました。
ブロッコリーに限らず、ほうれん草など、寒さに強い野菜を除いて、暖かい時期に育つ野菜は、寒い時期に栽培するのは厳しいことが分かりました。
皆さんも野菜の性質を理解したうえで、その季節にあった野菜を育てるようにしましょう。

早速ですが、今回の失敗を踏まえて、春にブロッコリーの種をまくことにしました。
ゴールデンウィーク中に、ブロッコリーをはじめとした野菜の種まきをしたいと思います。

ブロッコリーは、種からでも育てることができるので、皆さんも機会があればブロッコリーを育ててみてはいかがですか?
おすすめのブロッコリーの種はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月14日

冬越しチンゲンサイの収穫

今日は、冬越しチンゲンサイの収穫をしました。
本来であれば、もう少し畑で育てるべきなのですが、これ以上生育が望めないと判断して、小さい状態で収穫することにしました。

チンゲンサイのなかから、大きめのものを選んで収穫しました。
s_DSC_3669.JPG

4月に雪が降るという異常気象の影響もあり、チンゲンサイのなかには、トウが立っているものもありました。
s_DSC_3670.JPG

大きめのものを中心に選んで、計10株ほど収穫できました。
収穫したチンゲンサイは、朝食に炒め物にして美味しくいただきました。

冬の時期にも育っていたので、春の収穫を期待していましたが、実際は厳しいようでした。
野菜には、生育時期というものがあるので、そちらをしっかり守った上で育てるようにしましょう。
次回の、チンゲンサイの種まきをする予定で考えているのが、秋頃なので、それまで違う葉野菜を栽培したいと思います。

おすすめのチンゲンサイの種はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月13日

アスパラガスの植え替え

今日は、アスパラガスの植え替えをしました。
今植えている畑の土が固まってしまったり、栄養が不足しているなどの理由で、植え替えをすることにしました。
まず、スコップを使って、畑の中に埋まっている、アスパラガスの苗を取り出しました。

取り出したアスパラガスの苗です。込み合っている箇所をほどいて並べました。
s_DSC_3675.JPG

次に、畑作りをしました。苦土石灰、たい肥、肥料を入れて耕しました。
耕した後は、アスパラガスの苗を等間隔に仮置きしました。
できるだけ多くのアスパラガスを栽培するために、ジグザグになるように仮置きしました。

仮置きした後に、苗が埋まるほどの穴をあけて植え付けました。
s_DSC_3676.JPG

最後に、鍬を使って土を軽くかぶせて植え付けが完了しました。
s_DSC_3678.JPG

アスパラガスの苗同士が込み合っていたり、肥料不足や土が固くなった影響で、昨年の生育が思わしくなかったので、今年植え替えをしたので、それらの問題が解消されたと思います。
植え替えが遅かったかもしれないので、今年の収穫はあまり期待できませんが、来年はアスパラガスが収穫できそうです。

植え替えも、植え付けも同様の作業なので、こちらの記事を参考に、皆さんもアスパラガスを植え付けてみてはいかがですか?
ホームセンターでも、アスパラガスの苗が販売されているので、機会があれば購入してみてはいかがですか?
おすすめのアスパラガスの苗はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月07日

ニンニク畑の風で剥げたマルチの補修作業

ニンニク畑に張っている黒マルチが、風の影響で剥げてしまったので、補修作業をしました。
マルチと土が接している部分の土寄せが甘く、隙間から風が入って剥がれてしまいました。
写真のように、風が吹くと、マルチが浮いた状態になっていました。
s_DSC_3667.JPG

このままにしておくと、さらにマルチが剥げてしまう恐れがあるため、剥がれている部分に土をかけて補修することにしました。
1人では作業できないので、私と親の2人で作業しました。
マルチを押さえる人と、鍬で土をマルチにかける人と分担して作業しました。
土をかけたことで、マルチの剥げを修正することができました。
s_DSC_3668.JPG

同様に剥げている箇所が何箇所かあり、全ての対応を終えることができませんでした。
また、強風の影響と寒さで作業が継続できない状態になりました。
次回は、風の無い天気が良い日に残りの作業を行いたいと思います。
早く暖かい日が訪れてほしいです。

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



タグ:ニンニク
posted by ばさわ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月06日

カリフラワーとロマネスコの種を頂きました!

知人から、カリフラワーと、ロマネスコの種を頂きました。
種を色々購入した際に、種が余ったようで、その中からこちらの種を頂きました。
s_DSC_3665.JPG

これから、春に種まきをする野菜の選定をする予定でしたが、このタイミングで種を頂けるとは思いませんでした。
カリフラワー、ロマネスコは、栽培経験がないため、初めての栽培となりますが、これまで育てた野菜のときのように、栽培教本や、ネットで調べながら育ててみたいと思います。

ますは連結ポットに種をまいて、苗作りをするところから始めたいと思います。
はじめての栽培となるので、ドキドキですが、色々調べたり、試行錯誤しながら育ててみたいと思います。
種をくれた方に、変わった野菜に挑戦する機会をいただけて感謝です。

皆さんも機会があれば、カリフラワーと、ロマネスコを育ててみてはいかがですか?
おすすめのカリフラワー・ロマネスコの種はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月01日

栽培キット・イタリアンパセリが発芽しました!

栽培キットで栽培している、イタリアンパセリが発芽しました。
種まきから2週間ほどで発芽しました。

土の表面に、“ひょろひょろ"とした緑色の芽が出てきました!
s_DSC_3661.JPG


冬の時期の栽培ということもあり、暖かい時期と比較して生育は遅めですが、暖かい場所に置いたり、霧吹きで毎日水やりをしたこともあり、発芽してくれました。
確認できたのは、現時点では2つですが、残りの種からも順次発芽してくると思います。
なかなか芽が出てくれなかったので、種が悪いのか心配しましたが、発芽してくれたので安心しました。
引き続き、日々の栽培管理をしっかり行って、収穫まで大事に育てたいと思います。

イタリアンパセリに限らず、ほとんどの野菜は、地温、光、水分などの条件が揃わないと発芽しないそうです。
どれかひとつでも条件が揃わないと発芽しにくくなるため、発芽率を上げるのであれば、冬の時期を避けて、暖かい時期に栽培した方が良いように感じました。
冬の時期に栽培する場合は、発芽条件がなかなか揃わず難しいので、発芽まで気長に待つことをおすすめします。

100均で購入した栽培キットだったので、値段相応の品質という観点から発芽するか心配でしたが、実際に栽培してみたところ問題なさそうです。
100均の栽培キットでも問題なさそうですが、種の品質など、より確実に栽培を楽しむのであれば、500円ほどで購入できる、通常の栽培キットを購入された方が良いかもしれません。←発芽率も上がります。
これから野菜づくりを始めてみたい方は、栽培に必要なものが全てセットになった、栽培キットから始めてみてはいかがですか?

おすすめのイタリアンパセリ栽培キットはこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ファン
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。