2020年09月06日

インゲンの収穫作業

今日は、インゲン(インゲン豆)の収穫をしました。
実が膨らみ、サヤの長さが10〜15cmほどになったので、収穫することにしました。
インゲンの収穫方法

花が咲いてから約2週間後で、実に膨らみがあり、サヤの長さが10〜15cmほどになれば収穫時期です。
サヤを収穫する際は枝を傷めないように、サヤの上をハサミで切るか、手でもぎ取って収穫します。
収穫が遅れると、サヤがかたくなるので早めに収穫します。
早めに収穫すると株の負担も少なくなり、長く収穫できるそうです。
DSC04776.JPG

サヤの長さが、10cmほどの立派なインゲンができあがりました!
DSC04777.JPG

収穫したインゲンは、天ぷらにしたり、みそ汁に入れて美味しくいただきたいと思います。
ちなみに、私が住んでいる地域では、「ささぎ汁」と言う、みそ汁にインゲンを入れた郷土料理があります。
私も好きで、収穫したインゲンを、みそ汁に入れて食べています。

畑と、ビニールハウスの2か所で育てていますが、どちらも収穫の時期を迎えました。
暑い日が続いた影響で、与えた水が足りず、サヤが曲がってしまいましたが、それでもたくさん実をつけることができました。

実がつき始めと言うこともあり、これから長い期間収穫できそうなので、インゲンの収穫が楽しみです。
インゲンは、色々な料理に使えるので、重宝しますね。

皆さんの、ご家庭で栽培しているインゲンは、たくさん収穫できましたか?

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
ファン
検索