2020年06月22日

長ネギの土寄せ・追肥作業

今日は、長ネギの土寄せと追肥をしました。
植え付けから1ヶ月ほどたったので、1回目の土寄せと追肥を行うことにしました。
植え付けたときは細かったネギの苗も、少し太くなり、根が張って真っすぐ立ってきました。
長ネギの土寄せ・追肥方法

植え付けの1か月後に、追肥と土寄せを行います。
  1. 長ネギの反対側の畝の肩に肥料を施し、鍬を使って、土と肥料を混ぜ合わせます。
  2. 土と肥料を混ぜ合わせたら、ネギの分けつ部(葉が分かれている部分)の下まで土をかけて土寄せします。

注意点として、ネギの分けつ部に土が入ると、生育が悪くなったり、腐敗する可能性があるので、分けつ部の4〜5cm下まで土をかけるようにします。
DSC_5338.JPG

土寄せは、計4回行います。
1回目の土寄せの3週間後に、2回目の土寄せ+追肥。
2回目の土寄せの3週間後に、3回目の土寄せ+追肥。
収穫の30〜40日前に、4回目土寄せ。(追肥は不要)

以上で、土寄せと追肥が完了です。

ネギは雑草に弱いので、土寄せの際だけでなく、定期的に雑草を取るようにします。

土寄せ後の状態です。
ネギの周りの雑草取りも行いました。
DSC_5339.JPG

土寄せを開始する前は、ネギ畑全体が雑草で覆われている状態だったため、雑草取りから開始しました。
思っていたよりも大変で、土寄せの前から疲れてしまいました・・・・
でも、立派なネギを収穫するためには、こうして手をかけることが大切なので、大変でも手を抜かずに作業しました。
土寄せの方も、分結部に土がかからないように注意しながら、奇麗に土寄せすることができました。
これから、残り3回の土寄せが残っているので、そちらも確実に行いつつ、定期的に畑を訪れて、雑草取りも行いたいと思います。

前文にも書きましたが、植え付け時に細かったネギも、だいぶ太くなりました。
根も張って、真っすぐ立っていたので、ネギの生育が良いのを確認して、モチベーションが上がっています、
ネギに限らず、野菜が順調に育っていく様子を見るのは、とても楽しいです!

おすすめのネギの苗はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
ファン
検索