広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年07月20日

インゲンが発芽しました!

プランターに種をまいた、インゲンが発芽しました。
種まきからおおよそ4日ほどで発芽しました。
s_DSC_4365.JPG

インゲンの発芽日数と発芽適温

発芽日数:2〜5日程度
発芽適温:23〜25℃

インゲンが発芽しない原因

種をまいても発芽しない場合、以下の原因が考えられます。
  • 鳥による食害
  • 地温が低い
  • 乾燥、加湿、種まき方法
  • 古い種を使用

原因として最も考えられるのが、乾燥、加湿、種のまき方だと思われます。
種のまき方については、種に土をかぶせる際に、多めに被せてしまい、結果的に発芽しないケースがよくあります。
そのため、軽めに覆土(1cm程度)するようにします。
乾燥や水のやり過ぎでも発芽しないことがあるので、土が乾いたら水をたっぷりあげるようにして、適度に水やりを行うようにします。
水を多めにあげてしまがちですが、水のあげ過ぎによって、豆が腐ってしまう可能性があります。

思っていたよりも発芽率が高く、ほぼ全ての種から発芽しました。
なかには、本葉が出ているものもありました。
s_DSC_4366.JPG

このままプランターで育てようと思っていたのですが、畑に植えた方が根張りが良くなるそうなので、ある程度育苗したら畑に定植してあげたいと思います。
畑がない方は、プランターで育てても、収穫まで行うことができるので安心してください。

第一段階として、インゲンを発芽させることができたので、ひと安心です。
最近は、夏なのに気温が上がらない影響で、全国的に野菜栽培に影響が出ていますが、我が家の野菜にも、生育不良といった影響が出てきました。
平年の気温に戻ってくれたら、野菜も順調に育ってくれるので、それを願うばかりです。

おすすめのインゲンの種はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



タグ:インゲン
posted by ばさわ at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ファン
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。