2019年11月10日

京水菜の間引き

今日は、京水菜(ミズナ)の間引きをしました。
本葉が生え揃って、全体的に込み合ってきたので、込み合っている箇所を中心に間引きました。
株間を5cmほどあけて間引き、間引き後に追肥して、株間を軽く中耕しました。

間引き後の様子です。
株間をあけたことで、全体的にすっきりしました。
s_DSC_4895.JPG
s_DSC_4896.JPG

小株と大株の水菜をそれぞれ収穫したかったので、間隔をそれぞれ調整してまびきました。
ちなみに、大株の水菜を収穫したい場合は、株間を10cmほどあけます。
間隔を広く取ることで、株元が太って大株の水菜になるそうです。

冬が近づくに連れて気温が下がってきているので、雪が降る前に収穫できるか心配です。
必要があれば、ビニールトンネルを張って防寒対策をしたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!




タグ:ミズナ
posted by ばさわ at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月09日

五寸ニンジンの収穫

今日は、五寸ニンジン(人参)の収穫をしました。
葉が生い茂ってきて、上から見たときに実が大きくなってきたので、間引きを兼ねて、大きなものから順に収穫しました。
s_DSC_4892.JPG


見た目は太そうに見えたものでも、人参が短かったり、曲がったり太ったりしたものが多かったです。
おそらく、耕した際の土の深さが浅かったのが原因かもしれません。
畑の中間に行くに連れて、実が長くなっていたので、土の深さが要因のようでした。
また、収穫時期が遅れてしまったこともあり、実割れしているものもありました。

収穫したニンジンです。
一部、実割れしたり、曲がってしまっているものもありましたが、たくさん収穫することができました。
s_DSC_4894.JPG

収穫したニンジンは、水洗いをして乾かし、カレーなどの料理に入れて美味しくいただきたいと思います。

今年から、山の畑から自宅の前に場所を変えました。
山の畑の場合、自宅から遠く、栽培管理が難しいので、日々様子が見られる自宅の前で育てました。
発芽させるまで水やりを欠かさず行うのも容易だったので、来年も自宅の前の畑で栽培したいと思います。

みなさんのご家庭で栽培したニンジンは、たくさん収穫することができましたか?

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



タグ:ニンジン
posted by ばさわ at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月14日

サツマイモ掘り

今日は、サツマイモの収穫をしました。
先日、2〜3個ほど試し掘りをしてみて、イモができていたので、今日は残りの収穫をしました。
作業の邪魔にならないように、つるの株元を事前に切っておきました。

今日は天気が良かったこともあり、絶好のイモ掘り日和となりました。
株元を持ってイモを引き抜きました。
上の方には小さいイモ、下の方には大きなイモがついていました。
土深くに入っているイモは、手では掘りにくいので、シャベルを使って傷つけないように注意しながら掘り起こしました。
土の中から、大きなサツマイモがたくさん出てきました!

写真中央のサツマイモは、30cmほどある巨大なイモになっていました!
そのほかのイモも、全体的に大きめでした。
見た目として、紅あずま特有の紅色がきれいでした。
s_DSC_4822.JPG

今年収穫したサツマイモです。
収穫時期が遅れてしまったこともあり、全体的に大きめのイモが中心となりました。
s_DSC_4823.JPG

焼きイモにするのには少し大きいので、違う料理に使って味わいたいと思います。
収穫したイモは、表面を乾かして、乾いたら新聞紙で包んで、ダンボールに入れて保存したいと思います。

つる返しの時期が遅れてしまったこともあり、株元に栄養が行かずに生育に影響が出ていないか不安でしたが、収穫してみて、大きなイモができていたので、生育に問題なく育ってくれていたので安心しました。
反省点として、収穫が遅れてしまったので、もう少し早く収穫すれば焼きイモにちょうど良いサイズになっていたかもしれません。
来年は、今年の反省を活かして、早めに収穫するようにしたいと思います。

収穫量は多めなので、秋の味覚のひとつである、サツマイモを食べて秋を過ごしたいと思います。
みなさんのご家庭で育てているサツマイモは、たくさん収穫することができましたか?

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



タグ:サツマイモ
posted by ばさわ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月05日

長ネギの収穫

今日は、長ネギの収穫をしました。
最後の土寄せをしてから約1ヶ月が経過し、株も太くなり収穫の時期を迎えました。
見た目は問題なさそうですが、土の中の様子までは確認できないため、白い部分が長くなっているか気になりました。
s_DSC_4813.JPG

太いものを1本試しに抜いてみると、白い部分が長くなった立派なネギになりました!
太さだけでなく、長さもある程度あり、自分の中では良くできた方でした。
s_DSC_4812.JPG

今日は、太いものを中心に、計3個のネギを収穫しました。
素人が育てていることもあり、株が曲がってしまっているものもありましたが、商品ではなく、趣味の範囲内なので、形はあまり気にしていません。
s_DSC_4815.JPG

収穫したネギは、ラーメンの具材や、味噌汁に入れて美味しくいただきたいと思います。

計3回の土寄せを確実に行ったため、白い部分が伸びてネギらしい姿になりました。
また、病害虫被害にも遭うことなく、植え付けから収穫まで順調に育ってくれました。
ネギ栽培2年間ということもあり、1回目の栽培よりも上手に育てることができました。
栽培方法をひと通りマスターしたので、来年も栽培に挑戦したいと思います。

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



タグ:ネギ
posted by ばさわ at 21:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月21日

季節外れのスイカの収穫

今日は、小玉スイカの収穫をしました。
「スイカの収穫遅くない?」と思われるかもしれませんが、7月上旬に気温が下がった日が続いた影響で、生育が悪くなってしまい、収穫が大幅に遅れてしまいました。
その後は徐々に気温が戻り始め、8月中旬頃から実が付き、その後、実が大きくなって9月に収穫の時期を迎えました。

1株に2〜3個ほど実が付いており、どれも実が大きくなりました。
葉が生い茂っている状態のため、葉の中に隠れてしまって、着果したのに気づかず、見つけたときには実が大きくなっているものもありました。
s_DSC_4775.JPG

収穫した小玉スイカです。実の大きさが20cmほどある、立派なスイカができあがりました!
s_DSC_4776.JPG

小玉スイカは、大玉スイカと異なって、実を叩いて収穫時期を見極めるのが難しく、そのまま置いておくと、実が割れてしまいます。
そのため、着果した日をカレンダーに記録するなどして、受粉してから30日〜40日ほどである収穫の目安を把握しておきます。
私もこの方法を試して、割れる前に収穫することができ、肝心の実も赤くなっていました。
皆さんも試してみてはいかがですか?

初夏に気温が下がった影響で、収穫が遅れてしまいましたが、スイカを収穫することができたので良かったです。
夏が終わり秋になりましたが、スイカを食べて、季節外れの夏気分を味わいたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!




タグ:小玉スイカ
posted by ばさわ at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月16日

夏野菜の収穫

今日は、家庭菜園の野菜を収穫しました。
トマト、ナス、枝豆が、ちょうど収穫時期を迎えていたので、それらを中心に収穫しました。

本日収穫した野菜です。
s_DSC_4774.JPG

ナスは巨大化して、ナスの重みで枝がしなっていたので、枝が折れる前に収穫しました。
大きなものでは30cmほどにもなり、それが1株に1本実っていたのは驚きです。
収穫したナスは、天ぷらにして美味しく頂きたいと思います。
トマトは、1株にたくさん実っていて、重みで株が支柱ごと倒れそうな状態になっていたので、こちらもナス同様、折れる前に収穫しました。
枝豆もたくさん実っていたので収穫しました。透明なビニール袋いっぱいの枝豆が収穫できました。
今日は、たくさん野菜を収穫できたので、今週は、収穫した野菜を使った料理の献立を考えたいと思います。

秋になりましたが、夏野菜がたくさん実っている状態なので、10月くらいまで収穫が楽しめそうです。
好きなときに野菜を収穫できるのも家庭菜園の魅力なので、健康のために野菜をたくさん食べたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!




posted by ばさわ at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月15日

茶豆里心の収穫

今日は、枝豆「茶豆里心」の収穫をしました。
例年よりも収穫が遅れてしまいましたが、サヤに実が入り、収穫の時期を迎えました。
s_DSC_4770.JPG

先週末からサヤが付き始め、今週になると実が膨らんで収穫時期となりました。
枝豆の株全体に実がたくさんつきました!
s_DSC_4769.JPG

枝豆の収穫は、株後と引き抜く方法と、ハサミで実を切り取る方法があります。
私は、収穫後に茹でる予定だったため、ハサミで切り取って収穫しました。
枝豆は、枝から切り離すと急激に鮮度が落ちてしまうため、すぐに茹でて食べない場合は、葉が付いている状態、または、枝付きの状態で持ち帰る様にすると良いそうです。

本日収穫した枝豆です。
たくさんの枝豆を収穫することができ、あっという間に、ビニール袋1袋分になりました!
s_DSC_4771.JPG

収穫後は、鮮度が落ちないうちに塩茹でして食べました。
茶豆独特の甘みがあり、枝豆をつまんだ手が止まらなくなるほど食べてしまいました。
新たに、次のサヤの実が膨らんできているので、しばらく収穫が楽しめそうです。

今年は、温度差の影響で、サヤが付くのが遅れてしまったこともあり、遅めの収穫となりました。
強風や、サヤの重みで株が倒れてしまいましたが、収穫まで栽培することができました。
時期は遅めですが、これからが収穫本番になりそうです。
しばらく収穫が楽しめそうなので、枝豆を食べながら秋を満喫したいと思います。

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



タグ:枝豆
posted by ばさわ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月08日

大きなナスが収穫できました!

いつものように家庭菜園の野菜の収穫をしていると、大きなナスができていたので収穫しました。
9月中でも30℃の日が続いたこともあり、野菜の生育が良くなり、大きくなったものと思われます。
枝に負担がかかってきていたので、枝が折れる前に収穫しました。

長さ30cmほどの、色艶の良い立派なナスができあがりました!
s_DSC_4757.JPG
ひとつの株に、写真のようなナスが1本なっており、植えていてる全ての株に付いていたのは驚きでした。
s_DSC_4761.JPG

なかには、実が伸びすぎて地面に着いてしまっているものもありました。
そのまま放置しておくと、枝を弱らせてしまう可能性もあるので、残りのナスも、大きいものを中心に収穫しました。
今年は暑い日が続いたこともあり、たくさん実って大豊作となりました!
今日、収穫したナスのほかにも、新たに実ってきているものあるので、しばらく収穫が楽しめそうです。
某テレビCMに出てくる料理の無限ナスならぬ、収穫が間に合わない方の無限ナスになってしまいましたw
たくさん収穫できて食べきれなくなってきたら、知人に配りたいと思います。

種から育てたナスが、大きな実をつけてくれたので、収穫まで育てた達成感でいっぱいです!
皆さんのご家庭で栽培しているナスは、たくさん収穫することができましたか?

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



タグ:ナス
posted by ばさわ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月07日

パプリカの株の補強作業

今日は、パプリカの株の補強作業をしました。
実が大きくなるに連れて、枝に負担がかかってくるため、枝が折れないようにテープで補強しました。
さらに、台風が接近していることもあり、総合的に判断して補強を行いました。

枝にテープをかけ、支柱に結び付けました。
こうすることで、枝にかかる力が分散され、枝が折れるのを防ぐことができます。
s_DSC_4758.JPG

実が大きいパプリカの方も、同様に補強しました。
こちらは、枝に力がかかってきていたので、早めに補強しました。
s_DSC_4760.JPG

前回は、枝の補強を行わなかったこともあり、実の重さや、風の強さで枝が折れてしまいました。
実が熟しかけていたものもあり、残念な結果となってしまいました。
前回の失敗を踏まえて、今回は早めに対策をしました。
実が大きくなっても枝に負担がかからないので、折れる心配もなくなりました。
実も赤くなりかけてきたので、このまま収穫を迎えられれば良いです。
台風が近づいていることもあり、強風で枝が折れないか心配ですが、補強したこと枝が折れるのを防ぐことができることを期待しています。

皆さんのご家庭で栽培している、パプリカの実が大きくなってきたら、枝が折れないように、テープ等で補強することをおすすめします。

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



タグ:パプリカ
posted by ばさわ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月31日

長ナスの収穫

今日は、長ナスの収穫をしました。
8月中旬頃から実がなり始め、1株に2〜3個ほど実がつきました。
なかには、長さが30cmほどにもなり、地面に着くほど長いナスもできていました。

収穫時期を迎えた長ナスです。
色艶の良い、濃い紫色をした立派なナスができあがりました!
s_DSC_4654.JPG

長さ15cmほどのナスを中心に収穫しました。
s_DSC_4655.JPG

収穫したナスは、味噌をつけて焼いたり、炒め物にして美味しく頂きました。
とれたてということもあり新鮮で、ナスのみずみすしい食感が食欲をそそりました。
次回は、CMでも話題になっている、無限ナスを作ってみたいと思います。

種からナスを育てましたが、夏の初めに気温が下がった時期もあり、生育が遅れてしまい例年よりも少し遅めの収穫となってしまいましたが、収穫まで育てることができました。
ナスの収穫時期は長いこともあり、秋頃までどんどん収穫できそうです 。

皆さんのご家庭で育てているナスは、たくさん収穫することができましたか?

ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



タグ:ナス
posted by ばさわ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
ファン
検索