広告

posted by fanblog

2020年11月14日

カリフラワーの収穫作業

今日は、カリフラワーの収穫をしました。
11月に入り、気温が低い日が続いてきたので、雪が降る前に収穫できるか心配でしたが、その後順調に生育し、収穫の時期を迎えることができました。
カリフラワーの収穫方法

花蕾(つぼみ)が直径15〜20cmほどになったら、下葉5〜6枚を付けて切って収穫します。
収穫が遅れると、花蕾の表面がざらつき隙間ができて味が落ちてしまうため、採り遅れないように注意します。
カリフラワーは、ブロッコリーとは異なり、わき芽の収穫はできないため、中心の花蕾を採ったら終わりだそうです。
DSC01102.JPG

直径20cmほどの、立派なカリフラワーができあがりました!
DSC01103 .JPG

前文にも書きましたが、気温が低い日が続いて生育が悪くなるのを心配していたほか、害虫に葉を食べられてしまったので、雪が降る前に収穫できるか心配でしたが、立派なカリフラワーができあがりました。
ホームセンターで、大きめの苗を買ったのが、生育が早かった要因かもしれません。
収穫したカリフラワーは、茹でてマヨネーズを付けて美味しくいただきたいと思います。

初めてカリフラワーの栽培に挑戦しましたが、ブロッコリーと育て方が基本的に一緒なので、比較的簡単に育てることができました。
来年も、機会があれば栽培したいと思います。

皆さんも、機会があれば、カリフラワー栽培に挑戦してみてはいかがですか?

おすすめのカリフラワーの苗はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!





posted by ばさわ at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10520036
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ファン
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。