広告

posted by fanblog

2020年10月14日

農薬散布ドローンの展示&散布実演

先週の土曜日に、ドローン講習会に参加してきたので、その時のことを書きたいと思います。
ドローン講習会が行われたのですが、メインは、参加者にドローンに触れる機会を作ることが目的で、簡単な座学を受講した後に、実際にドローンを操縦するという流れでした。
そのなかで、産業用ドローンの展示があり、農薬散布ドローンも、そのひとつとして展示されていました。

機体は、中国のドローンメーカーである、DJIから発売されているモデルです。
折りたたむことができ、展開すると2〜3メートルほどの大きさになる、大型ドローンです。
DSC00982 (1).JPG
DSC00986.JPG

パイロットが、実際に操縦して実演を行いました。
会場内では、農薬を使っての散布ができないので、水を散布しました。
飛行時の安定度があり、スムーズに前後・左右・旋回していました。
モードも数パターンあるようで、手動操縦であるマニュアルモード、半自動モード、全自動モードがあるそうです。
DSC00998.JPG
DSC01002.JPG

実演後に、パイロットから「操縦してみたい方はいますか?」と言われたので、農薬散布ドローンに興味があったので、手を挙げて操縦体験させてもらいました。
通常のドローンを操縦した経験があることもあり、基本操作は変わらないので、比較的容易に操縦できました。
何より、通常の空撮用ドローンよりも飛行の安定感が良く感じました。

今回のドローン講習会を通して、ますます農薬散布ドローンが欲しくなりました。
詳しく話を聞くと、機体が100万円ほどで、そのほか、バッテリーや、充電器、免許取得等の諸経費を含めると、200万円ほどかかるそうです。
かなり高額になりますが、将来的には自分の家の田畑の農薬散布を、ドローンで行いたいと考えているので、夢を叶えるためにも、投資は必要なように感じました。
今後、法改正や、スマート農業が主流になりつつあるようなので、状況を見守りつつ、必要があればチャレンジしてみたいと思います。

とても勉強になった、ドローン講習会でした。

おすすめのドローンはこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10270922
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
ファン
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。