2019年08月01日

カリフラワーの種まき

今日は、カリフラワーの種まきをしました。
知人から、カリフラワーの種をいただいたので、そちらを連結ポットにまきました。
s_DSC_4382.JPG

カリフラワーの種まき時期

  • 寒冷地:3月中旬〜4月上旬
  • 中間地:2月中旬〜3月下旬。7月中旬〜8月中旬
  • 暖地:2月中。7月下旬〜8月中旬

※種まき時期は、あくまで目安となります。詳細は、種袋裏面の種まき時期を確認してください。
カリフラワーの種のまき方

事前準備として、連結ポットに培養土を入れ、水をたっぷりかけて、土全体を湿らせておきます。

事前準備が完了したら、カリフラワーの種をまきます。
1.土の表面に指を使って、1マスに2〜3個ほど窪みを作ります。
2.先ほど作った窪みの中に、発芽率を上げるために、種を2〜3粒ほどまきます。
3.種をまき終えたら、土を軽くかぶせ(1cm程度)水をたっぷりあげて完了です。

設置場所は、ビニール温室や、ビニールハウスなど、温度を保てる場所に置いて育苗します。
発芽したら段階的に間引いて1本立ちにし、本葉5〜6枚になるまで育苗します。

種まき自体は、ほかの野菜と変わらないので比較的スムーズにできました。
育苗作業についても、ビニールハウス内で育苗する予定なので、温度の心配はありませんが、発芽後に、害虫に葉を食べられる心配があるため、防虫ネットをかけるなどして対策したいと思います。

カリフラワーの栽培は初めてですが、育て方は、ブロッコリーと基本同じようなので、ブロッコリーを現在栽培していることもあり、知識も比較的身に付いているので、問題なく育てられそうです。

種の種類にもよりますが、今の時期が、カリフラワーの種まき時期や植え付け時期となるので、秋の収穫にむけて、皆さんも、カリフラワーを育ててみてはいかがですか?

おすすめのカリフラワーの種はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9024340
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
ファン
検索