2019年03月14日

骨を丈夫にする栄養素「ビタミンK」を含む豆苗の効果

3月12日放送の「林修の今でしょ!講座」で、健康長寿につながる!ミニ野菜ベスト3と題して、健康長寿につながるミニ野菜を、ランキング形式で紹介していました。
最も健康長寿につながる野菜として「豆苗」が1位にランクインしました。
そこで、豆苗に含まれる栄養素と、その効果について紹介します。
54ef97fe389e3dd859d1ced772657f15_t.jpeg


豆苗とは

豆苗とは、えんどう豆を発芽させた若菜のことを言います。
シャキシャキとした食感が特徴で、炒め物や、スープなどの加熱料理に使われたり、生でも食べられます。
豆苗の効果

豆苗の効果として、骨を丈夫にする効果のある栄養素「ビタミンK」が含まれています。
骨は、カルシウムと、コラーゲンでできています。
ビタミンKは、丈夫な骨作りに不可欠で、骨に存在するオステオカルシンと呼ばれるたんぱく質を活性化し、カルシウムを骨に沈着させて骨の形成を促す作用があるそうです。
そのほか、動脈の石灰化を抑制する作用もあるそうです。
https://www.glico.co.jp/navi/dic/dic_18.html

豆苗に含まれるビタミンKは、さやえんどうの約6倍あると言われているそうです。
1日に摂取すべきビタミンKの量は、さやえんどう約300g。豆苗は約70gだそうです。
そのため、1日の摂取すべきビタミンKを豆苗で補えるそうです。
骨を強くする豆苗の食べ方

骨を強くする豆苗の食べ方として、
  • 豆苗×チーズ
  • 豆苗×鶏肉

の組み合わせが良いそうです。
チーズにはカルシウム。鶏肉にはタンパク質が豊富に含まれているため、豆苗に含まれるビタミンKと、β-カロテンなども豊富に含まれているため、骨を強くする効果が期待できるそうです。

最後に

豆苗の効果と、骨を強くする食べ方について紹介しました。
私も、テレビだけでは豆苗の効果を知ることができなかったため、ネットで調べると、骨を強くする効果だけでなく、体に良いたくさんの栄養素が含まれていることを知ることができました。
豆苗を種から栽培していることもあり、色々調べてみて、さらに、豆苗が食べたくなりました。
豆苗は、スーパーでも購入できるほか、種から栽培することも可能なので、記事を読んで豆苗の栄養と効果について興味を持たれた方は、豆苗を購入して食べてみてはいかがですか?
おすすめの豆苗はこちら【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!



posted by ばさわ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8638653
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
ファン
検索