2018年12月25日

ブロッコリーの収穫

9月に苗を定植した、ブロッコリーの収穫をしました。
12月下旬と収穫が遅いですが、ビニールトンネル内で栽培していたこともあり、一定の温度を保てたこともあり、冬でも何とか収穫することができました。
s_DSC_2933[1].JPG

ブロッコリーの収穫時期と収穫方法

株の頂点にできた「つぼみ(頂花蕾)」が、10〜15cmになると収穫時期です。
頂花蕾の下を切り取って収穫します。
切り取った後にも、わき芽が再び伸びてきて、つぼみ(頂花蕾)が出てくるので、1つの株から何度も収穫が可能です。
s_DSC_2934[1].JPG

収穫が遅れると、つぼみが膨らんで弾力がなくなり、味も食感も低下します。さらに遅れると、花が咲いてしまうので注意します。

ブロッコリーのつぼみ(頂花蕾)が紫色に変色する原因

ブロッコリーが寒さに当たると、つぼみ(頂花蕾)が紫色に変色する場合があります。
紫色になる原因として、ブロッコリーが寒さから身を守るために「アントシアニン」という成分(ポリフェノールの一種)を作るために起こる現象だそうです。
自然現象なので食べても問題はなく、茹でれば緑色に戻ります。むしろ、寒さから身を守るために糖度が高まるので、甘くて美味しくなるそうです。

冬の時期まで栽培したため、収穫はできないかと心配していましたが、ビニールトンネルを張って防寒対策をしたこともあり、収穫することができました。
しかし、温度が一定の時期と比べて生育が良くはありませんでした。
ブロッコリーの定植を、早めに行った方が良かったように思いました。
来年は、今回の課題を踏まえて、早めに定植したいと思います。
農業は日々勉強の積み重ねです。

皆さんも、機会があれば、ブロッコリーを栽培してみてはいかがですか?
ブロッコリーの苗を探す【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8413714
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
ファン
検索