2018年07月23日

オクラの葉欠き(下葉取り)の方法

オクラの葉が込み合ってきたので、葉欠きをしました。
オクラの葉欠き方法

オクラの花が咲き、実が付き始めた頃に、実より下の葉を摘み取ります。
s_DSC_1670.JPG

葉欠きを行う際に、素手で摘み取ると、茎に負担がかかったり、葉といっしょに茎がえぐれて株を傷めてしまう可能性があるため、剪定ばさみを使って切り取ります。

葉欠き後の状態です。
下葉を摘み取ったことで、実の下の方がすっきりしました。
s_DSC_1671.JPG

葉欠きをすることで、養分を上の葉に送ることができ、たくさん実が付くので、収穫量を増やすことができます。
また、風通しが良くなって病害虫の予防にもつながります。

皆さんの、ご家庭のオクラの下葉が混み合ってきたら、葉欠きをしてあげましょう。

剪定ばさみを探す【楽天】


ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7919673
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
ファン
検索