2018年06月13日

ペットボトル水耕栽培プチトマトの脇芽欠き

ペットボトル水耕栽培キットで栽培している、プチトマトの脇芽欠きをしました。
脇芽欠きの目的として、茎葉が茂りすぎて花芽がつきにくくなったり、風通しが悪くなるため、必ず行います。
トマトの脇芽の取り方

葉のつけ根から伸びている脇芽を全て取り除きます。
ハサミを使うことで、樹液を介してウイルス病に感染する可能性があるため、手で欠き取ります。
s_DSC_1428.JPG

脇芽欠き後の様子です。
葉の付け根がら伸びていた脇芽を取り除くことができました。
脇芽欠きを行う時間帯として、切り口が乾いて、傷が早く治るように、晴れた日の午前中に行います。
s_DSC_1429.JPG

取り除いても、脇芽がどんどん出てくるので、週に1回は確認するようにします。
以上で脇芽欠きが完了です。

ちなみに、欠き取った脇芽を使って挿し木を行えば、新たな株を育てることができます。
挿し木の方法についても、前回記事で書いたので、こちらをご覧ください!

トマトの脇芽が出てきたということは、もう少しでトマトの実がつく時期なので、ペットボトル水耕栽培で育てたトマトを収穫して食べるのが楽しみです!

ペットボトル栽培キットの商品リンクを貼っておきます!

ちびまる子ちゃん ペットマト トマト[エーワークス]《取り寄せ※暫定》




ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7768747
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
[PR]
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
ファン
検索
モッピー!お金がたまるポイントサイト