2018年05月16日

枝豆の定植

連結ポットで栽培している、枝豆の根が張ってきたので、畑に定植しました。
定植の時期は、4月〜5月の温暖無風の日を選ぶと良いそうです。
定植の方法

事前準備として、畑に苦土石灰、たい肥、化成肥料を入れて耕し、保温と雑草を生えにくくする効果があるマルチを張っておきます。

1.マルチに植え穴をあけます。
枝豆と枝豆の株間が30cmの間隔になるように穴をあけます。
苗の根元に寄せる分の土をマルチの上に出しておきます。
s_DSC_1115.JPG

2.苗の茎を軽く持って植え穴に入れ、穴をあけた際にマルチの上に出しておいた土を使って土寄せします。
穴をあけた際に出た土が足りない場合は、周りの土を使うと良いです。
s_DSC_1117.JPG

3.最後に水をたっぷりかけて完了です。
定植後の水やりは、土が乾いたらあげるようにし、頻繁に水やりをしないように注意します。

定植後の様子です。
早生枝豆と、茶豆を分けて定植しました。
s_DSC_1118.JPG

昨年は畑に直接種をまいたのですが、手入れが甘く、雑草に侵食されて収穫がいまいちでした。
前回の反省を踏まえて、今年はマルチで栽培することにしました。
雑草対策や、保温効果で生育が良くなると思うので、今年こそはたくさん枝豆を収穫したいです。

枝豆の種の商品リンクを貼っておきます!

≪代引不可≫≪5袋まで送料80円≫ □エダマメ早生枝豆白鳥

価格:216円
(2018/5/19 13:50時点)
感想(1件)




ブログランキングに参加しています。
もしよろしければポチッ!お願いします!
【このカテゴリーの最新記事】
posted by ばさわ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 枝豆
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7662310
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
ばさわさんの画像
ばさわ
自宅で家庭菜園をしています。夏はトマト、秋は大根など、年中野菜を育てています。ネットショップを経営するのが夢です。ブログを通して、農業、野菜づくりに興味・関心を持っていただけたら嬉しいです。
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
ファン
検索