広告

posted by fanblog

2017年06月23日

ワットパクナムで瞑想を!おすすめの行き方もご紹介♪Wat Khun Chanも!

バンコクの三大寺院といえば、ワットプラケオ(エメラルド寺院)、ワットポー、ワットアルンですよね

ツアーで旅行しても必ずといっていいほど、上記のお寺を見学します。

そして、三大寺院以外は行かないのがお約束

でも、バンコクには三寺院の他にも素敵なお寺がいっぱいあるんです。

特に私が好きなお寺はワットパクナム寺院です

日本の千葉県にも別院があり、日本人との交流も深いお寺なんですよ〜!

瞑想スポットとしても有名です


ワットパクナム寺院があるのは、こちら





チャオプラヤー川の向こう側です。

このエリアはバンコク在住の日本人からは「川むこう」なんて呼ばれています。

ガイドブックにも地図にもあまり載っていません

私は「川むこう」の方が好きですよー!

なんといっても、わたくし「川むこう」の住人ですから

都会ではありませんが、ゆっくりのんびりとした時間の流れる良いところです。



さてさて、パクナム寺院への行き方ですが、Google Mapをご覧いただいてわかるように、最寄駅はBTSウタカート駅です。

ここからタクシーで行く方が多いですね。

でも、私がおすすめしたいのは違う行き方です。

BTSウタカート駅で降りず、終点のバンワーまで行きます

ここです





地図を見ると、バンワー駅の下に川があるのがおわかりいただけますよね。

この川から船で行きます!

船乗り場はBTSの高架下のあたりです。

ワットパクナムは船の終点なので、降りるのも簡単ですよ〜

タイ語がわからなくても大丈夫!

私もタイ語はまったくダメですが、船は問題ありませんでした



ワットパクナム寺院についたら、まず本堂に行きましょう。


ワットパクナム1.jpg


タイのお寺という感じですね。

ここで金箔とお線香、そしてお花をいただきます。

金箔は仏像に貼り、お線香とお花はその場でお供えするものです。

おみくじもありました!


ワットパクナムおみくじ.jpg


英語と中国語もあります。

よくわかりませんが、運は悪くないようです

本堂の見学が終わったら、ワットパクナムのメインである謎の白い塔に行ってみましょう!


ワットパクナム2.jpg

近くで見ても立派です…!

下の階は博物館のようになっており、貴重な展示品を見ることができます。

日本からのプレゼントもたくさん飾られていました!

こういうのを見つけるとうれしいですよね

お寺ですが、時計コレクションやステッキコレクション等いろいろなコレクションが充実しています。

マニアの方必見です



そんな博物館階を通し越して、上へ上へ進んでいくと、ようやく瞑想のお部屋にたどりつきます。

そのお部屋がこちらです……!


ワットパクナム3.jpg


宇宙のようなCGのような、不思議な空間です。


ワットパクナム4.png


安い携帯で撮ったことが悔やまれます。

実際に見ると、もっと色鮮やかで迫力満点です!



そして、ここから窓の外をのぞくと…


ワットパクナム5.jpg


大きな仏様の後ろ姿が…

どうやらこちらのお寺の仏様のようです。





「Wat Khun Chan」!

ワットクンチャンと読むのでしょうか?

とりあえず行ってきました!

ワットパクナム7.jpg


ワットパクナム8.jpg


そこはかとなく漂うB級感…

好きな人にはたまりません

境内にはパンが売っていて、魚にあげることもできますよ。





ちなみにワットパクナム寺院もワットクンチャン(?)も料金は無料です。

三大寺院は高すぎて、裕福でない私たちは滅多に行けません。

ワットパクナムの無料は本当にありがたいです










にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6400549
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
ぽんたさんの画像
ぽんた
バンコク在住のぽんたです。 夫と2人そろって現地採用! 月10万円で、旅行も貯金もしながら、バンコク暮らしを楽しんでいますハート(トランプ)
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。