広告

posted by fanblog

2014年09月03日

10月5日までの限定開館 絶滅した哺乳類展はなかなか面白かったですよ in 上野

夏休みの最終日上野公園内にある国立科学博物館で
開催している太古の哺乳類展に行ってきました。

7月中旬から10月5日までの限定開館!
既に10万人が来場しているそうですexclamation×2

最終日の午後だったのでそれほど混まずに見学できました。

ナウマン親子.jpg


実は、入場する前にアメ横近くの金券ショップにて入場券を購入

・・なんと通常1600円(大人)が1,000円で購入できました(きっと夏休みが終わるので安くなっていたのでは??)

おススメです!

博物館に行く際には我が家はかならず・・


ヘッドセットを借りて見学します。

混んでいるときは特に便利で、展示物をじっくり読まなくてもどこをポイントに見学すればよいか教えてくれるので
とても勉強になります。また特に大きな展覧会だと有名芸能人やアナウンサーが音声ガイドを担当していることが多く、とても楽しく聞き入ることができます。 今回は、ルパン三世の峰不二子の声優をされている沢城みゆきさんが担当していて、一人で何役かやられているようで、楽しかったです。

まずは会場の雰囲気を一枚

太古の哺乳類展


フラッシュ撮影や三脚はNGですが、それ以外の撮影はOKです。


貴重な実物の写真です。とっても小さくってびっくりです。こんなに小さな化石から年代や動物の種類を調べているんですね exclamation×2
太古の哺乳類展


上の写真の拡大模型です↓ 拡大模型があると歯の形がじっくりみれて面白いです。

太古の哺乳類展



奇蹄類て何?偶蹄類って何?(足の蹄の数)っていう基本的なことも知らなかったのですが展示を通して勉強することができます。
ついつい派手な恐竜!に目が行きがちですが、我々の祖先といえる哺乳類の先祖にもこんな小動物がいたんだ〜
と今回初めて知ることが多かったです。


実物とレプリカが混ざっていますが、レプリカはとても精巧にできていて本物!に間違うものもあります。

今回のメインの展示は、ナウマン親子3体の全身骨格を並べて展示しています。
牙の大きさを比べると一目瞭然!オスとメスが分かります。大迫力でした (一番最初の写真です)。

全て掲載すると楽しみが半減してしまうと思うので最後にもう一枚。
マンモスとアフリカゾウの大きさの違いも比較できます。 

太古の哺乳類展


我が息子は1才ですのでまだ内容はよくわかっていませんが・・もう少し大きくなった息子と再び訪問したい場所です。
親子連れにはとっても楽しめる展示内容になっていると思います


ANAで行く北海道・沖縄の旅
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/2735340
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
プロフィール
ディアリングさんの画像
ディアリング
初めての育児に悪戦苦闘中です。出産してから生活が180度変わりました。世界が変わるってこういうことか〜って実感しています。 子育て&育児グッズのレビューを中心としたブログですが、2015年の秋にキャンプデビューをして以来、キャンプにはまってしまいました! 色々出かけたり、アウトドアグッズを比較検討しているので随時レビューしていきます。
プロフィール
最新記事
検索
ファン
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。