広告

posted by fanblog

2016年06月05日

UNIFLAME(ユニフレーム)のREVO RACK (レボラック)購入した感想。


今日はのんびり日曜日。子どももお昼寝中グッド(上向き矢印)

つい先日導入したユニフレーム(UNIFLAME)のREVO RACK (レボラック)について
の感想を書きたいと思います。

image.jpegimage.jpeg



数回キャンプに行ってみて、整理整頓、定位置を決めることの大事さを思い知らされました。

始めの数回は、夫の家族のキッチングッズと私たちのキッチングッズの定位置を決めなかったので、
捜索範囲が広がり、物があっちこっちと散乱し、いちいち探すことになり食事のたびに大変な思いをしました。

キャンプ雑誌でも大人気、実際に使っている方も多いコーナンの木製のラックにしようか??と
いろいろリサーチしたところ見た目にも美しく、何と言ってもも収納時の小ささと軽さに惹かれて購入を決意!
皆さんお馴染みのスポーツオーソリティの20%OFFセールで手に入れました。

ちなみに実店舗には置いてなかったので、オンラインショップから購入しました。
(スポーツオーソリティの店舗を2-3店舗回りましたが、REVO タープはあってもREVO RACKはない。。お店の方には、この商品は・・・と言葉を飲み込んでいました。きっと、(マニア向け)とでも言いたかったのかな??

image.jpeg



設営の仕方は簡単で、タープの左右どちらかのセンターポールの先端に、
REVOラックのヒモに付いているグロメットの穴を引っ掛け、
本体を三角錐状に広げるように吊り下げて、下の3箇所をペグダウンするだけです。
(あっ、、もちろん夫がやっていました)

ただ、初めは箱の写真のように、綺麗な三角錐状には広がらず、
全体がだら〜んとしてしまいました。
どうやら、本体が長すぎて地面についてしまい、ピンと張れないみたいです。
(夫はかなり不満げです。。)


うちで使っているコールマンのタープのセンターポールの長さは260cmなので、
REVOラックも260cm用のグロメットの穴に差し込んだのですが、
それでは、長過ぎるようなので、今度はREVOラックの240cm用のグロメットの穴に、
引っ掛けて張ってみました。


一番下の棚の部分と、地面との隙間が、空きすぎる感もありますが、
少し短くなったおかげで、ピンと張ることができました。

その後、他のサイトに来ていた女性2人組がうちのサイトを横切った際、
このREVOラックを指差し、何か話していました。

きっと、「うわ〜何あれ〜、超便利そう!」「私も欲しい!!」と、
言っていたに違いありません。
(そこそこ惚れ込んで買ったので、そう思うことにしますが、何か?)

しかし、これくらいの収納力では整理しきれない、うちのサイトの問題は、
まだまだ、解決しそうにありません・・・。


【送料無料】ユニフレーム(UNIFLAME) REVOラック 681503【あす楽対応】【SMTB】

価格:5,900円
(2016/6/5 15:58時点)
感想(0件)




この記事へのコメント
ウブロスーパーコピー(N級品)販売通販専門店
ウブロコピー、ウブロスーパーコピー、ウブロコピー時計、
ウブロコピー代引き、ウブロコピー 時計通販、スーパーコピー、
各種海外有名ブランド時計品を豊富に取り揃え、
しかもお客様を第一と考えて、驚きの低価格で提供しております
Posted by 財布激安 at 2018年01月18日 07:18
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5131344
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
プロフィール
ディアリングさんの画像
ディアリング
初めての育児に悪戦苦闘中です。出産してから生活が180度変わりました。世界が変わるってこういうことか〜って実感しています。 子育て&育児グッズのレビューを中心としたブログですが、2015年の秋にキャンプデビューをして以来、キャンプにはまってしまいました! 色々出かけたり、アウトドアグッズを比較検討しているので随時レビューしていきます。
プロフィール
最新記事
検索
ファン
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。