広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
「ここにブログの名前を入れます」は更新を終了しました。記事はすべて新ブログ「Big Bang」に移転済みです。記事のタイトルをクリックすると新ブログの該当記事に移動します。そちらでお楽しみください。

カテゴリー別アーカイブ  :  

ふなっしー 予約受付再開 ┓(´_`)┏ ぬいぐるみマスコット

8月に発売される90センチのふなっしー ぬいぐるみの予約情報は
いちばん大きい!!90センチの、ふなっしーのぬいぐるみ登場なっしー!」にあります。

千葉県に船橋市という市があります

場所は「浦安」のとなり、「幕張」よりも東京寄りです。

船橋市旗 船橋市旗

都道府県千葉県
面積85.64km²
総人口610,572人(推計人口、2012年12月1日)
人口密度7,130人/km²
市の木サザンカ
市の花ヒマワリ、カザグルマ

船橋市はTomさんの出身地としても有名です。

その船橋市には、人気のキャラクター「ふなっしー」がいます。

ふなっしー公式サイトの「ふなっしー公式プレミアムグッズ売り場」へはこちらから行けます。

おこさまに愛される非公認ゆるキャラ「ふなっしー」

ふなっしーの公式サイト
ふなっしー劇場」はこちらから!

ふなっしー
公式サイト「ふなっしー劇場」より

ふなっしーは、ツイッターもやっています!

でも、ふなっしーは船橋市から非公認なんです。

日刊スポーツ 中山知子記者の記事「ゆるキャラの新星ふなっしー、被災地へ」より

ふなっしーは、自治体が予算を組んでバックアップする人気ゆるキャラと違い、個人の活動。移動もプロデューサーの自腹で、50万円を超えた。ちなみに、熊本県のキャラクター「くまモン」関連の2012年度予算は1億8000万円。プロデューサーは「ご当地キャラは、自治体が予算を組んでPRして、初めて活動できる。非公認のふなっしーが、ここまで注目されるとは」と話す。

 今では全国から「来てほしい」と声がかかり、中には被災地も含まれる。今夏、津波災害を受けた岩手県大船渡市、宮城県石巻市に向かうことが決まった。販売されているグッズのうち、ぬいぐるみは東北地方の縫製工場でつくられていることを知って、不思議な縁も感じている。

 ふなっしーは、今年8月の「ご当地キャラ総選挙」にエントリー予定。昨年初出場し、865キャラ中506位だった「ゆるキャラグランプリ」への再挑戦も温めている。

ふなっしー「ご当地キャラ総選挙」に出馬中!みんなで、ふなっしーに投票をしよう!

投票方法を書いたので、もし投票方法がわからなければ見るなっしー
「ご当地キャラ総選挙」ふなっしーに一票を!

遂に「ふなっしー」のぬいぐるみが発売に!

そんな大人気キャラ「ふなっしー」のぬいぐるみマスコットが予約受付中です!

帰省のおみやげに!

製品仕様

【サイズ】 約 12 cm
【材質】ポリエステル

大人気!購入制限あり!急げ!

うれしいことに、早くも

31%OFF!

メーカー希望小売価格798円(税込)のところ
税込み550円で

安い!

税込861円に値上げされちゃったけど、予約受付を再開しています!予約はここで出来ます!

ただし、送料は別です。ご注文内容に関らず全国一律、発送ごとに 500円(税込)。配送は佐川急便が行ないます。

支払い方法は代金引換(手数料税込み200円)、コンビニ決済(手数料税込み200円)、銀行振込(振込手数料はお客様負担)、クレジット決済、Paypal決済と豊富に選べます!

お一人様 3個まで

購入制限がありますのでご注意を!

発売日は2013年04月下旬の予定です。1人3個までしか買えない大人気!購入を急げ!

大急ぎで「ふなっしー」を予約する!

8月発売☆90cmのふなっしー ぬいぐるみ も予約受付中なっしー♪

「あみあみ」で扱っている、ふなっしーの商品一覧はこちらです。

ふなっしー公式サイトの「ふなっしー公式プレミアムグッズ売り場」へはこちらから行けます。

新ブログ「Big Bang」で続きを読む

余白なしで横幅を100%使いたいモジュール

1行貼り付けるだけでリキッドレイアウトになるスクリプトを公開します

多くのブログでは、左右に余白がついています。その余白にしてしまっている部分もフルに使えれば、下のように大きな画像を貼り付けられます。これは、このブログの記事「自宅セルフパーマで勝負まつげ&ルミガン、ケアプロスト、ラティースの秘密」のキャプチャですが、横幅750ピクセルの画像を使っています。

大きな画像も貼り付けられる

下は商品紹介記事「figma 八神はやて The MOVIE 2nd A`s ver.」です。商品の特徴が伝わりやすいと思います。

figma

リキッドレイアウトとは?

このブログは横幅を100パーセント使い切って左右に余白がありません。このままだと、画面によっては表示しきれないのではないか?はみ出してしまうのではないか?と思われるかもしれませんがはみ出さないように作ってあります。

下のキャプチャを見比べて欲しいのですが、ウインドウを小さくすると、真ん中の記事部分が狭くはなりますが、左右はみ出さずに収まっています。ただし、あまりにも狭いと逆に見づらくなるので最小横幅は800ピクセルに設定しています。だから、800ピクセルより小さい場合は、はみ出しますが、それはわざとです。

左は100%のフルサイズで表示、右はウインドウを小さくして表示しています
100%のフルサイズで表示  ウインドウを小さくして表示

今、実際にブラウザのウインドウサイズを変えながら、このページを見てみると意味がわかると思います。こういう風に、幅を自動調整するレイアウトを「リキッドレイアウト」と呼びます。

初心者にリキッドレイアウトを説明するのは大変です。なので、1行張り付けるだけでリキッドレイアウトになるスクリプトを作りました。それを公開します。ただし、ファンブログのスキンでしか動きません。

設置方法

スキンに次の1行を張り付けるだけです。(もし複数行に見えていたら、それは表示幅の都合でブラウザが、そう表示しているだけです。コピーすれば1行になっています)

<script type="text/javascript" src="http://api.dwm.me/fanblog/js/liquid_layout_module.js"></script>

そのために、ファンブログのスキンを編集します。

ボタン

まず、ファンブログの管理画面左の「スタイルの編集」をクリック。
画面が変わると「フリースキンの編集」という項目が画面左にあり、次の一覧になっています。

  • スタイルシート
  • メイン
  • ポータル
  • アーカイブ
  • 1記事
  • プロフィール

この中の「スタイルシート」以外の5つを書きかえますが、作業内容はまったく同じです。

一覧から、まず「メイン」をクリックします。すると、右側に「メイン」スキンの内容が表示されますので、それを編集します。

スキンの終わりの方に、下のように書かれた場所があります。

</div><!-- /container -->
{$BlogAccessCounter$}
</body>

ここに、先程の1行を追加します。結果として下の通りになります。

</div><!-- /container -->
{$BlogAccessCounter$}
<script type="text/javascript" src="http://api.dwm.me/fanblog/js/liquid_layout_module.js"></script>
</body>

間違いなく書き込んだら、保存します。保存したら、もう「メイン」のページは横幅を100パーセント使った、リキッドレイアウトになっています。

後は同じ手順で「ポータル」「アーカイブ」「1記事」「プロフィール」のスキンも修正します。

適用サンプル

2カラムの例

左 Before     右 After
Before  

ガブリエルさんのブログ「イタリアンな日々」を例に使わせていただきました。

3カラムの例

左 Before     右 After
Before  

star lightさんのブログ「美容 美肌 美スタイル専門街」を例に使わせていただきました。

使う幅が広くなる分、今までの古いスキンに合わせて書いた記事には、余白がたくさん出来ます。文字を大きくするなど、見やすくする工夫が必要です。

新ブログ「Big Bang」で続きを読む

Internet Archiveという自動保存Web魚拓

これは「HTML」というカテゴリーが適当というわけではないですが、他にいいカテゴリーがないので、ここに入れておきます。内容は簡単な「豆知識」です。

このブログは今年、2013年3月1日に模様替えをしました。テンプレート自体は形になっていますが、古い記事を開くと、記事の部分だけ表示が変だったりします。古い記事は新しいスキンのレイアウトにあっていないんです。今後、古い記事を順番に改訂し、レイアウトを統一しなくてはいけないなと思っています。

で、ですね。古い記事によっては、特にカテゴリーの「ブログカスタマイズ」であったり「スタイルシート」においては、記事の説明と実際の(現在の)このブログのレイアウトと違っていたりして、意味が通じないことがあります。

古いレイアウトを再現して、提示できればいいんですけど、それをやるのは大変だし、どーしましょ?というのが、今回のお題。

「Internet Archive」という自動保存「Web魚拓」

世の中には、探せば便利なものがありまして「Internet Archive」というのも、そのひとつです。

便利である半面、人によっては都合が悪い場合もあるかもしれません。というのは消したはずのページが、ここに残っているかもしれないからです。「ウェブ魚拓」というのがありますが、あれの自動保存版といえばわかりやすいでしょうか?それもタイムラインに沿って探せるようになっています。

「Internet Archive」の使い方

「Internet Archive」には膨大な数のサイトが保存されていますが、検索には探したいサイトのURLが必要です。サイト名が分かってもURLが分からなければ探せません。基本的には「ブックマークしてあったページがなくなった。あのページの情報が欲しかったのに!」というような時に力を発揮するのが「Internet Archive」です。ですが、サイト名が分かる場合はGoogleなどで検索すればURLが見つかるかもしれません。

今回は、このブログのURL「http://fanblogs.jp/ayzfqir5/」を例に説明します。

まず、Internet Archiveのページを開きます。サイトの左上は下図のようになっています。

サイトを検索する場合、タブは「Web」のままで、Searchに探したいページのURLを打ち込みます。「All Media Types」はそのままでいいです。そして「GO!」ボタンをクリック。

Internet Archive

下のようなグラフと一緒にカレンダーの一覧が表示されます。このブログを始めたのは2011年の5月ですが、グラフを見ると「Internet Archive」に保存されたのは2011年の末からのようです。

検索結果

ということで2011年の、このブログを見てみます。グラフは現在(2013年)を指しているので、2011年をクリックします。ちょっとモタつくかもしれませんが、ページのカレンダーが2011年の一覧に変わります。

カレンダー

カレンダーの日付が水色になっているのが、保存されているデータのある日です。それによると、このブログがはじめてアーカイブされたのは2011年12月22日のようです。

その日付をクリックしてみます。出ました。懐かしい画面。当時のレイアウトのこのブログです。

2011年12月22日のレイアウトの、このブログ

今度は、今年のカレンダーから1月17日を選択。確かに今年1月のレイアウトです。

2013年1月17日のレイアウトの、このブログ

このようにして「Internet Archive」では古いWebページを探して見ることが出来ます。誰でも無料で使えますので、困ったときは利用してみてはいかがでしょう?

新ブログ「Big Bang」で続きを読む

Google翻訳にHentai扱いされた件

このブログを、Google翻訳にかけてみました。

検索ボックスに、このブログのURL「http://fanblogs.jp/ayzfqir5/」を入力。「元の言語」を「日本語」に、「翻訳する言語」を「英語」にして、ボタンをクリック。

翻訳中

「翻訳中...」と表示され、しばし待つ。そして、このブログが英語で表示されました。

翻訳結果

「すげーな、グーグル」と感心しながら眺めています。が、何か変です。

This is the top page of the blog. Hentai is here is.

Hentai is here.

This is the top page of the blog. Hentai is here is.

Hentaiとは何でしょう?この原文は「ここはブログのトップページです。総合トップページはこちらです。」なんですが。試しに「総合トップページ」だけを、Google翻訳で、翻訳してみます。

Hentai」と訳されました。

「総合トップページ」を翻訳したら「Hentai」に

「もしかしたら、Hentaiというのは、俺の知らない英単語だろうか?」そう思ってGoogle翻訳に「Hentai」と入力してみます。

エロアニメ」と訳されました。

「Hentai」を翻訳したら「エロアニメ」に

これも一種のイースターエッグなんでしょうか?そう思いたいです。

Googleの有名なイースターエッグ

Google検索で「一回転」と、入力すると...

Google検索で「斜め」と、入力すると...

新ブログ「Big Bang」で続きを読む

サイト確認しましたがスパムです「本とに古い感じだなぁ〜でも面白そう〜」

下のは完全なスパムです。念のため、サイト確認しました。

日時 2013年03/20(水) 18:11
投稿 美智子
URL http://koseya.com
IP 74.125.178.81
本 文 本とに古い感じだなぁ〜でも面白そう〜

スパムかどうか迷ったら?

スパムと気づかずに残してしまうのは、相手の思うツボですよ!その仕組みは「褒め殺しスパム攻撃の秘技!」にまとめてあります。

このスパムはアメリカ合衆国のサーバー経由で送信されました。相手のIPから情報を調べる方法は「スパムの発信元を調べる方法」をご覧ください。

てか、これGoogleやん。Googleのサービスを使って送信か?

[Querying whois.arin.net]
[whois.arin.net]
#
# Query terms are ambiguous. The query is assumed to be:
# ”n 74.125.178.81”
#
# Use ”?” to get help.
#
#
# The following results may also be obtained via:
# http://whois.arin.net/rest/nets;q=74.125.178.81?showDetails=true&showARIN=false&ext=netref2
#
NetRange:	 74.125.0.0 - 74.125.255.255
CIDR:	 74.125.0.0/16 (マスク範囲)
OriginAS:
NetName:	 GOOGLE
NetHandle:	 NET-74-125-0-0-1
Parent:	 NET-74-0-0-0-0
NetType:	 Direct Allocation
RegDate:	 2007-03-13
Updated:	 2012-02-24
Ref:	http://whois.arin.net/rest/net/NET-74-125-0-0-1

OrgName:	 Google Inc.
OrgId:	 GOGL
Address:	 1600 Amphitheatre Parkway
City:	 Mountain View
StateProv:	 CA
PostalCode:	 94043
Country:	US   → (アメリカ合衆国)
RegDate:	 2000-03-30
Updated:	 2011-09-24
Ref:	http://whois.arin.net/rest/org/GOGL
OrgAbuseHandle:	 ZG39-ARIN
OrgAbuseName:	 Google Inc
OrgAbusePhone:	 +1-650-253-0000
OrgAbuseEmail:	 arin-contact@google.com
OrgAbuseRef:	http://whois.arin.net/rest/poc/ZG39-ARIN
OrgTechHandle:	 ZG39-ARIN
OrgTechName:	 Google Inc
OrgTechPhone:	 +1-650-253-0000
OrgTechEmail:	 arin-contact@google.com
OrgTechRef:	http://whois.arin.net/rest/poc/ZG39-ARIN
#
# ARIN WHOIS data and services are subject to the Terms of Use
# available at:	 https://www.arin.net/whois_tou.html
#

新ブログ「Big Bang」で続きを読む

やっぱ画像でしょ!ドロップシッピングの宣材はスゴい!

1個前の記事は説明用のサンプルです。あれ、前半の部分は10分程度で完成しました。ただ、後半は結構時間がかかっています。

前半というのはどこまでか、というと「カートに入れる」までです。ちなみに「カートに入れる」は本物で、ちゃんと買うことができます。「え?欲しい?」「買いたい?」いやあ、困ったな、あれはただのサンプルなんで、そんなつもりはないんですよ。でも、カートに入れれば買えるんですけどね。どうしても買いたいのなら、仕方がないから買うなとは言いません!いやあ、困った。ただのサンプルだったのに。

なぜ前半部分は10分程度で作れたのか?

10分で出来た理由は簡単で、出来合いの物を張り付けただけだからです。

出来合いの物とは何かというと画像です。下の1から5をクリックしてみてください。サンプルページの画像が出てきます。これを順番に張り付けただけだからです。動画も、これとセットで付いてきます。

1   2   3   4   5

素材セットをダウンロード、パソコンで解凍、サーバーへアップロード、記事にリンクのタグを書く。これで約10分です。

この素材はどこにあるかというと「もしもドロップシッピング」にあります。

ちなみに、別の記事「マウスが乗った写真を拡大表示する商品レイアウト」に出てくるダースベイダーも「もしもドロップシッピング」の素材です。

ただ、「もしもドロップシッピング」に入会しても簡単に売上が出せるとは思いません。まず第一に、出来合いの物を貼るとして、それだけの横幅が、お使いのブログにありますか?上の1から5は横幅750ピクセルです。だからまず、大幅にスキンを作り直す必要があります。

手っ取り早いのは、ブログとは別に販売専門サイトを作ることで、その方が売れるのではないかと思います。

少なくとも、このブログでは前のページのものは売れないでしょう。なぜなら、次の記事(この記事)が「ドロップシッピングで稼ぐ」という内容だから。「こうすれば、もっと売れる!」だとか「もっと稼ぐ!」だとか横で言っている店が薦めるモノなど信用できない。私だったらそんな店では買いたくない。だから、アレはサンプルです。今までに何度も、このブログでは利益が出ないと書いているのはそういう理由です。

プロの撮った素材を充分に利用しよう!

やっぱり画像があるとシマルよね!

「もしもドロップシッピング」に入っても、簡単には儲からない。これは間違いないです。ただし、上のような宣伝材料が豊富に使える。これは大きいです。やっぱり、プロが仕事で撮影した宣材は違うと思うし、画面がしまる。

宣材を使う以上、その商品も紹介しなくてはいけませんが、抱き合わせ?というか、「こんなのもありますよ!」といって別のアフィリエイトを貼るのはアリだと思うし、てか自分はそれをやっています。

ただし、貼っただけでは絶対に売れない!

貼っただけでは絶対に売れません。というか誰一人来ません。なぜかというと検索結果に表示されないからです。なぜでしょう?

前のページのソースは下のようになります。画像を張り付けただけなので何も文章がありません。これは、検索エンジンにとって、空白ページと同じです。何も書いていないページなのだから、検索されるハズもありません。

<p style="text-align:center;">
<img src="画像のURL1" alt="max-width:750px;width:100%;height:auto;" />
<img src="画像のURL2" alt="max-width:750px;width:100%;height:auto;" />
<img src="画像のURL3" alt="max-width:750px;width:100%;height:auto;" />
<img src="画像のURL4" alt="max-width:750px;width:100%;height:auto;" />
<img src="画像のURL5" alt="max-width:750px;width:100%;height:auto;" />
</p>

上のソースのスタイルシートでは画像表示方法を、普段は750ピクセルで真ん中合わせ、画面幅が750ピクセルないときは、横幅一杯のサイズで縮小表示するように指示しています。

結局のところ素材を生かすのは、あなたです!

1個前の記事に後半があるのは、そういう理由です。結局、どんなに素材があっても活かせなければ意味がありません。素材がないのは困るけど、素材が手に入ってもそれだけではダメなのです。

もしもドロップシッピング」は素材を手に入れる一例ですが、素材を貼るだけでは1円にもなりません。これはドロップシッピングに限りません。アフィリエイトもただ貼るだけでは、100パーセント稼げません。それなのにファンブログのアフィリエイターは、何も頭を使わない、努力をしないバカばかりだから、ある意味、自分は商売敵がいなくて得をしています。

新ブログ「Big Bang」で続きを読む

自宅セルフパーマで勝負まつげ&ルミガン、ケアプロスト、ラティースの秘密

max-width:750px;width:100%;height:auto; max-width:750px;width:100%;height:auto; max-width:750px;width:100%;height:auto; max-width:750px;width:100%;height:auto; max-width:750px;width:100%;height:auto;

自分で簡単に出来る まつげパーマキット

3,150円(税抜:3,000円)
送料525円(お買い上げ金額合計8,000円以上で送料無料)

自分で簡単に出来る まつげパーマキット    自分で簡単に出来る まつげパーマキットをカートに入れる


化粧品通販サイト コスメ・コム    激安ブランドコスメの通販サイト Cosmeland

ケンコーコム   爽快ドラッグ   LOHACO
Amazon R 楽天市場 Yahoo!ショッピング セブンネットショッピング

新ブログ「Big Bang」で続きを読む

ぐるなびにスパムコメントの公開質問状

ぐるなび食市場アフィリエイト事務局御中

私「ここにブログの名前を入れます」というブログを運営しております。
このブログのdescriptionは「HTML、CSS、JavaScript、スパムと悪徳商材の対策」です。

最近御社の岩井氏より、2回に渡って同じ内容の書き込みが当ブログになされました。

1回目は2013年03月04日(月) 18:47
2回目は2013年03月18日(月) 21:30です。

当方が「ぐるなび食市場アフィリエイト」に申し込まない限り、何度も書き込みがなされるのなら、
それはスパムではないでしょうか。

1回目の内容はどういう記事に書き込まれたのか岩井氏は、ご理解できていますか?
その記事を現在公開していない理由はお分かりでしょうか?

「ブログ内容を読ませていただき」という記述が私には信じられません。

また、2回目のコメントも「はじめまして。」という書き出しの時点で、
「ああ、前回の書き込みを覚えていないんだな」と感じられます。

以上を踏まえると、私には岩井氏が「ブログ内容」をまったく読まずに、
無差別にコメントを送っているように感じられます。

実際はお読みになっていたのだとしても、
そう思われない時点で書き込んだことは失敗にならないでしょうか。

当ブログは過去に次のような記事を公開しています。特定個人を対象にした記事も書いておりますが、
御社に対して行動を起こさない場合、ダブルスタンダードとなってしまいます。

「あんちゃんからのスパムコメント削除モジュール」 http://fanblogs.jp/ayzfqir5/archive/634/0
「買取コレクターからのコメント拒否方法」 http://fanblogs.jp/ayzfqir5/archive/489/0
「スパムをエキサイトに問合せ」 http://fanblogs.jp/ayzfqir5/archive/102/0


このメールと同文にて、当ブログに「ぐるなびにスパムコメントの公開質問状」という記事を公開しております。

つきましては、コメントを送られてきた岩井氏一個人の見解ではなく、
御社の見解として、ご回答を同記事のコメント欄にいただけますようお願いいたします。

同記事のコメント欄は仕様で3000文字を越えたあたりで文字数が制限されますが、
その場合は、コメントを複数に分割なさればよろしいかと思います。

以上、よろしくお願いします。


ここにブログの名前を入れます
「ぐるなびにスパムコメントの公開質問状」

記事のURL http://fanblogs.jp/ayzfqir5/archive/673/0

新ブログ「Big Bang」で続きを読む

マウスが乗った写真を拡大表示する商品レイアウト

ファンブログにアップロードした画像URLの調べ方は「ファンブログでアップロードした画像の場所」に書いてあります。

Amazonなんかでやっている商品レイアウトで小さな写真を並べておいて、どれかにマウスを乗せると、その写真の拡大図を表示するという手法があります。その実現方法です。この下に6つ並んだダースベイダーのどれかにマウスを合わせると、その写真が下に大きく表示されます。

レゴ (LEGO) スターウォーズ ダースベイダー Star Wars Darth Vader Alarm Clock 目覚まし時計 9002113

LEGOとスターウォーズがコラボレーションしたアラームクロック

  • 手足が可動式なのでお気に入りのスタイルで飾れます。
  • 頭の部分を押してアラームストップ&ライト点灯。
  • デスクサイド、ベッドサイドを演出してくれるクロックです。
【メーカー名】LEGO
【品番・型番】9002113

サイズ:(約)前長23cm、幅15cm / 重量:(約)535g
材質:プラスチック / 生産国:中国
スペック:アラーム(スヌーズ機能付き)ライト付き
     単4乾電池×2本使用(付属)
箱・保証書:有り(6ヶ月)
特記事項:実際の商品とは若干異なる場合がございます。
     予めご了承ください。

3,675円(税抜:3,500円)

送料525円(お買い上げ金額合計8,000円以上で送料無料)

レゴ (LEGO) スターウォーズ ダースベイダー Star Wars Darth Vader Alarm Clock 目覚まし時計 9002113  レゴ (LEGO) スターウォーズ ダースベイダー Star Wars Darth Vader Alarm Clock 目覚まし時計 9002113をカートに入れる

ちなみにこれは「カートに入れる」と本当に買うことができます

え!欲しいですか?困ったなぁ。そんなつもりじゃなくて、ただのサンプルなんだけど!いやぁ困った!でも仕方がない。どうしても欲しい方は レゴ (LEGO) スターウォーズ ダースベイダー Star Wars Darth Vader Alarm Clock 目覚まし時計 9002113をカートに入れる をクリックしてお買い上げください。

ソースコード

今回説明するのは、左上のダースベーダーの写真だけのブロックです。その右の「説明文」や「カートに入れる」ボタンがあるブロックと、写真の下の「ストーム・トルーパー」や「Amazon」「楽天」等へのリンクがまとまっているブロック、この2つは説明には含めません。

先にソースだけをまとめて書きます。これをまるごとブログの記事にコピペして、画像URL1から6に表示したい画像のURLを入れるだけでも上のようになります。ただし、編集画面のオプションで改行を有効にしていると動かないと思います。改行を有効にしていても動くソースは記事の最後です。

新ブログ「Big Bang」で続きを読む

コスメに目覚めたTom

最近、Tomはコスメにハマっています。今も@cosme(アットコスメ)のページを楽しんできました。さすが、日本最大のコスメ・美容の総合サイトと言うだけあって情報が満載です。特にたくさんの口コミは参考になっていいですね

@cosme

@cosmeのトップページには「ランキング」へのリンクがあります。そこをクリックして、今人気の物は何かを見てきました。下が今週のランキングなんですけど、なぜか3位の「ロレアル パリ リバイタリフト UV ブロック」にだけ「購入サイトへ」のマークがありません。つまり@cosmeの中では売っていないんです。そういうものは他にも結構ありますよ。

コスメ総合ランキング

例えば@cosmeの中で「コスメデコルテ化粧液 モイスチュアリポソーム」を見てみると、やっぱり「購入サイトへ」のマークはありません。

「公式サイトへ」と書かれたリンクはあります。でも「COSME DECORTE」の公式サイトには、通販コーナーはないんです。店舗情報があるだけで、通販は行なっていません。

ここまで、延々と何を説明しているかお分かりいただけるでしょうか?もし、あなたが美容関係、コスメ関連のブログをやっていたとします。あなたは、ある化粧品のアフィリエイトをブログに張りました。だから、その品物は自分のブログ経由で買ってほしい。そう思っています。

自分が、もし@cosmeのページを紹介してしまったら読者が@cosme経由で化粧品を買ってしまうのではないか?

もし、そう思っているのなら品物さえ選べば、その心配は無用です。なぜなら、@cosmeに「購入サイトへ」というリンクがないからです。つまり、@cosmeにあるたくさんの、ためになる口コミを交えて、あなたのブログに記事を書いたからといって、@cosmeにお客は取られないということです。

あなたのブログで、コスメデコルテの製品を紹介したとします。「こんな口コミが@cosmeに寄せられています。」と堂々と紹介して大丈夫。だって@cosme経由でコスメデコルテの商品が売れることはないんですから。

人気サイトで情報を入手したら記事を書こう!

人気のあるサイトで、最近の流行を調べたら、それに沿ってブログの記事を構成します。

今週の3位は「ロレアル パリ」の「リバイタリフト UV ブロック」だということまでわかりました。そうなるとブログの記事は...

東京で桜も咲いたし、もう春です。そろそろ日差しも心配ですね♥」と、こんな感じですかね?

そして、お肌のお手入れに関する記事を作ります。お肌の記事は美容ブログをやっているあなたなら詳しく書けるでしょう。私には書けません。

今回の記事本文で紹介する、あるいは記事のまとめとして「お薦め」するのが、今週@cosmeでもランキング急上昇の「ロレアル パリ リバイタリフト UV ブロック」となるわけです。

口コミなんかも引用できますね。引用ばっかりで自分の記事が何もなければ「パクリ」ですが、キチンとリンクを張って引用するのは「紹介」です。売上がリンク先に流れてしまうと思うとリンクしにくくなって、パクッたりする人も出てくるわけですが、堂々とリンクを張って大丈夫。情報源が明確な方が、記事も信用されます。

人気商品は検索されやすい

一般的な概論やテクニックというのは検索されにくいですが「人気商品」は検索されやすいです。なぜ「一般的な概論やテクニック」が検索されないかというと、知っている人は「もう知っているのだから」検索する必要はないし、知らない人は「検索するためのキーワードがわからない」ので検索できないからです。

ただし、人気商品のキーワードは、競争率も激しくなります。簡単には上位に上がれません。それについては...頑張ってください。ただし、断言しますが「検索されないのなら人は絶対に来ませんが、検索されるのなら努力次第で人は来る」ということです。

仕上げはアフィリエイト

最後の問題は「ロレアル パリ リバイタリフト UV ブロック」のアフィリエイトがどこにあるか?です。これが見つからなければアフィリエイトのない記事になります。探すにはまず検索!

ロレアル パリ リバイタリフト UV ブロック」で検索すると、@cosme以外に「ケンコーコム」「Amazon」「楽天」が1ページ目に出てきました。上から2番目の「ケンコーコム」を見てみます。ありました。扱っています。けど、売り切れが多いです。さすが人気商品。

「ケンコーコム」にあるのなら「爽快ドラッグ」にもあるのでは?と思って見てみました。ありました。「楽天市場」にはさすがにたくさん残っています。「Amazon」にも在庫有り。これらのアフィリエイトを使えば記事は完成です。

美容関係に強いリンクシェア

以上、「楽天」や「Amazon」だけでもアフィリエイトは見つかりますが、美容関連のブログなら「リンクシェア」に入っておくことをオススメします。なぜならリンクシェアには@cosmeの姉妹版ショッピングサイト「cosme.com(コスメ・コム)」や「コスメランド」といったコスメ通販サイトのアフィリエイトがあるからです。 先程「公式サイトでも通販していない」と説明した「コスメデコルテのモイスチュアリポソーム」もコスメランドでは扱っています。リンクシェアには、他にも「C'BON」だとか「DHC」とかの化粧品メーカーのアフィリエイトもあります。

登録はこちらからどうぞ! アフィリエイトならリンクシェア

化粧品通販サイト コスメ・コム  激安ブランドコスメの通販サイト Cosmeland

新ブログ「Big Bang」で続きを読む