広告

posted by fanblog

うつ病を周囲にカミングアウトして上手くいくこともある。

Jです。


最近働くためのリハビリを始めた嫁は
やっぱりそれ以前とは違います。
うつ嫁ぶりはたいして変わりませんが
多分働けるのが嬉しいのでしょう。
だからといって、嫁の悪いクセである
やたらめったら予定を詰め込むのは
きつく戒めておかないとなりませんが・・・

働くことへのリハビリが始められたのは
知り合いが紹介してくれたから。
嫁は仕事をやめて療養に専念しだしてから
気晴らしにフィットネスに通っています。
そこではひと悶着もふた悶着もありましたが
それが逆にうつ嫁が理解されることになり
結果的にカミングアウトした形になりましたが
スタッフさんやフィットネス仲間には
運よく理解者が多いようですので
そんな繋がりの中得た働くチャンスなのでした。
先ごろ職業訓練校に失敗した嫁でして
一時はどうしようかと思いましたが
ひょんなことから単発の仕事にありつけて
リハビリにはもってこいな状態です。

うつ病や統合失調症などメンタルの病気は
何しろパッと見わかりませんので
なかなか周囲に理解されないことが多く
それで嫁も大変な思いをしてきています。
1回とある環境でうっかりカミングアウトしたら
逆に揉め事になってしまったこともあります。
今回は偶発的に知れてしまったわけですが
私も事情をよく話したこともありまして
しかも人間的にもなかなか恵まれていたので
理解して付き合ってくれる人たちに出会えて
嫁には本当によかったと思います。
おかげで、今の嫁にもできるような範囲で
働くリハビリ的なことをできるようになりました。

人間、何がどう転がるかわかりませんね。
「わかってもらえないから」と
最初から諦めない方がいいのかもしれません。
ともあれ、メンタルの病について
理解してくれる人は、いるところにはいるものです。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://fanblogs.jp/tb/329364

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。