広告

posted by fanblog

うつ嫁 不調が止まらない

体調不良



今年前半は、ウチの嫁は嘘みたいに好調でした。特に落ち込むこともなく、グズグズすることもなく。本人も割と元気そうで、その分僕は気が楽になりました。とりわけ、この期間は嫁の母上の他界というアクシデントに見舞われたにもかかわらず、嫁はそれを乗り切ったのです。うつ病に陥ってからの嫁を思うと、これこそ嘘みたいです。

その反動なんでしょうかね。6月後半あたりから雲行きが怪しくなり、7月以降は入院するわ予定外の通院が急増するわで、嫁も(遊びには行きますが)すっかり不調のどん底にいるように思えます。嫁はこうなると、もう自分のことしか頭にないので、子どもらのことなぞ放置です。

7月初旬に入院したものの、ここにも書いたようにこれといって不調の原因は見当たらず。胃腸に問題を抱えての診察からの入院でしたが、数ある検査も全て問題なし。むしろ胃にかんしては、問題どころかキレイすぎてビックリしたくらいです(僕も胃カメラ写真を見せられたので)。

しかしその胃腸の不具合は今も続き、嫁は好きに食べることができません。先日も再び胃カメラ検査に行きましたが、やっぱり異常なし。これまた以前書きましたが、婦人科系の疾患を疑って婦人科にも行きました。が、これもやっぱり問題なし。

胃腸系統のクスリと、精神系統のクスリがどうも相性が悪いらしく、この間精神科にも予定外通院しています。その兼ね合いで、うつ病関連のクスリを一部抜くことになりましたが、これも嫁の不調に一役買ってしまっているのでしょうか。しかしこれは、飲み合わせ云々もありますが、自律神経失調(らしい)からの回復を一番に、とのことらしいです。

まあそんな嫁ですが、この真夏に2週続けて遊びに行けるくらいの元気は残っているようですし、たま〜に自宅でネイルをやってもらっているくらいですから、これでもどん底ではないのかもしれません。が、特に上がり目となる要素もないので、これから秋の忙しいシーズンに向けて、ちょっぴり心配ですね。



トラックバック

この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://fanblogs.jp/tb/4067437

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。