広告

posted by fanblog

うつ嫁 心身共に絶不調

a1640_000191.jpg



ここのところちょいちょい書いていますが、ウチの嫁が絶不調です。それも、精神的にも身体的にも絶不調です。何とか自力で病院に行ったようですが、それ以外は終始寝ている今日このごろ。

長いこと嫁が不調になる(或いはそれを引きずる)ことがなかったので、いきなり家庭的に忙しくなっているJさんです。


嫁の不調 内訳


そもそもケチのつき始めは、嫁が呼吸系の不調を訴えだしたことです。嫁によれば、「息苦しい」状態が断続的に起こるということ。ここから、うつ病関連の薬を減らすまでのいきさつは、以前に書きました。

☆参考:うつ嫁 久しぶりにガン落ちした原因

この呼吸系の不調について、病院をハシゴしたのですが決定打がなくうつ病関連の薬を減らすということになったわけですが、ここから嫁の調子がみるみる落ちていきました。

身体的なものとして、ここしばらくのことですが「お腹が異常に張る」というものです。出すものは出しているそうですが、それでもガスがたまるような感じで苦しいということです。
これについて、胃腸系メインの総合病院に行ってきたようです。レントゲンを撮ったのみということですが、僕の体験ではそこの病院、徒にいろんな検査をするので時間と費用が…嫁にどう話そう?ともかく、あんまりいい印象のない病院ですので他にも受診させるようにしましょうか。

話しが逸れましたが、胃腸系の不調についてはまだ受診したばかりなので何とも言えません。本人は寝ながら「ガンだガンだ、もう死ぬ」とブツブツ言っています。大丈夫。何か所も病院に行っていて本当に死ぬような事態なら今こうして自宅で寝転がっていることはないでしょうから…ちなみに嫁は所謂ガン家系です。嫁の母上もお祖父さんも、ガンでお亡くなりになっています。それが嫁にそんな発言をさせるのでしょう。

身体的な不調については、こんなところです。精神的には、やっぱり息子関連(上掲参考記事参照)のことが響いた模様。それだけではないと思いますが、体調的にもよくないこともあり、このごろ出かける気さえ起きないようです。ここから先は、うつ病によく言われがちな状態です。

動けない⇒自分は役立たず⇒死にたい⇒しかし動けない…以下、無限ループ(最近の嫁の場合)

こうなるともう、とにかく動けません。また、体調不良とのコンボなので、もう寝たきり状態で昨日今日あたりはとにかく寝ています。なので、久しぶりに連日夕食の手配ほか家事育児に追われています。まあ僕のことはどうでもいいですが、この状態はちょっと初めてなので、実は対処に迷っています。まあ、どうにかするとは思いますが。


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://fanblogs.jp/tb/3841370

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。