広告

posted by fanblog

梅雨の時期 うつ病の嫁も僕も調子を落とす季節

Jです。



やるかどうか微妙なところですが、もしかしたら当ブログを移転するかもしれません。
そもそも嫁の気分転換&発散に始めたブログですが、今はJ氏が代行しっぱなし。どうせなら、もう少し拡張して組み立てなおし、まとめやすく閲覧しやすいものにしていきたいなあ・・・と願っているところです。



と、業務連絡から入ってしまいました。失礼しました。

嫁によれば、うつ病の人(おそらく、嫁の周囲の人限定と思われる)は梅雨どきは調子が悪くなりがちなんだそうです。実際この時期、そういえば嫁はあんまり調子がよくないなあということは何となく感じています。

しかし困ったことに、僕も梅雨の時期は一番調子が上がらないのです。というのも、僕は湿気と雨が大嫌いです。雨の中仕事で作業などをしていたりすると、必要以上に体力を奪われてしまいます。もともと湿気と暑さが苦手なので、6月〜9月は毎度ヒイヒイ言いながらやり過ごしているというのが僕のパターンなのです。1年のうちで最も活動が鈍る時期なので、結構辛いです。


肝心の僕がこの時期こんな塩梅ですので、ついつい嫁の様子から注意が逸れてしまいがちになってしまいます。当ブログで僕目線から嫁のことやうつ病の人間相手にしてきたこと・考えたこと・感じたことなどを書くようになって、多少は嫁を観察するようになったとは思います。が、この時期は自分自身が多方面でアップアップなことがチラホラあるので、嫁に対する注意が手薄になってしまうことも。なので、自戒の意味を込めて今回はこのことをネタに書いています。


ところで今年のここまでの嫁は、梅雨どきにも拘らず活動的です。短時間の仕事にチラホラ出かけ、時間があればダラダラしたっぷり眠り(眠れているかどうかは別として)、夜は頻繁に出かけています。まあ行き先の大半はフィットネスかお茶か飲み会ですが。今のところ落ち込むような事案は発生していないようで、例年に比べると元気に見えるのは果たして気のせいでしょうか。


例年ですと、もうちょっとどんよりしているのがウチの嫁です。そして今年も、梅雨どきは調子が悪くなるから嫌だという旨の発言をしています。それを聞いて、ああ嫌な季節が来たな・・・困るなあ・・・と思ったところです。が、とりあえず今のところは嫁はそこまで調子を落としていない様子で、上記のようにほぼ毎日家を空けています。


そして僕は、段々体力的に辛くなってきました。もちろん無理はしないで長めの睡眠を取るようにしています。嫁には大変申し訳ないのですが、とてもよく眠れるのです。僕のこの時期の不調は体力的な問題なので、休養をしっかり取ればまだ何とかなる問題なのです。この点、不眠で「寝床に入るのが嫌だ」という嫁には本当に申し訳ないくらいです。


とりあえず今のところ、嫁は不調には陥っていないようです。僕も負けないように、たまにはへばらないで夏場を乗り切ってみようかと一応は意気込んでみます。自信は全くありませんが・・・


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://fanblogs.jp/tb/2503284

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。