広告

posted by fanblog

【朗報】嫁のうつ具合が最近鳴りを潜めている要因

Jです。


前回のつぶやきでも書きましたが
ここ最近嫁の様子が落ち着いているのです。
おかげで特に書くこともなく・・・
喜んでいいのか悲しむべきなのか、微妙なところです。

そこで、どうして嫁が落ち着いてきていて
かつそれを維持しているのか考えてみました。
あ、多分意識的に維持していることはないと思います。
嫁本人が、というよりはそういう環境になっているのでしょう。
なので、現在の環境について書き出してみましょうか。


仕事をするのが好きな嫁ですが
割と最近までダブルワーク状態でした。
まあ本人が希望してやっていることと
仕事1本あたりの時間が非常に短いこと
それに俄かに念願の保育の仕事に出会ったこと
こんなのが要因としてこのようになっています。

学生のバイト時代から保育に携わっていた嫁です。
その後も保育園・幼稚園と一貫して働き
そして今、知り合いのツテで再びその世界へ。
それまでやっていたツナギの仕事を辞め
保育の仕事一本に絞ることができたばかりです。
これまでしばらく、自身の精神状態もあり
なかなか思うような働き方をできないでいます。
今でももちろん、万全には働くことができません。
よって、無理のない範囲で短時間働くしかできませんが
自分が天職としている保育の仕事ができること自体
たとえ制限付であっても嫁の精神にはいいことらしいです。


今年後半は、私の家事の割合が増えました。
日常、今嫁がメインでやっているのは
夕食の手配と日常品の買い出し程度です。
あとは殆ど私がメインとなっておこなっています。
仕事と家事で1日終わってしまいますので
今度はぶっちゃけ私が鬱になってしまいそうです。
おかげで時間にかなり余裕のできた嫁は
好きな時に起きて好きな時に寝ています。
夜はだいたいフィットネスに通っています。
こうしているのも精神衛生上いいんでしょうね。


要するに、好きなように日常過ごせる割合が増えて
やりたくないことをやらなくていい環境。
100%とはいきませんが今はかなりそういう環境です。
これが嫁の落ち着いている要因になっていることは
私にでも簡単に推測できてしまいます。
身体にも特に困った症状は出ておらず
長く落ち込みから戻って来ないことも最近はなく
何とも平和な日々を送っています。

しかしまあ、このままというわけにもいきません。
嫁が気付かない程度に徐々に日常を戻していかないと。
でないと、私が持ちませんってwww


トラックバック

この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://fanblogs.jp/tb/329388

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。