2018年05月18日

ホンダN−BOX G・EX Honda SENSING試乗しました

ターボとNA車それぞれ試乗を提案してくれましたが、事前にNAで十分という情報を得ていたのでターボ車の試乗はお断りしました。

車に乗り込むと、ルーフ周りが広々しており見晴らしも良く運転しやすそうです。
着座位置も高く、足腰の弱った高齢者には乗り降りも容易にできます。

運転席に座って驚いたのがナビの位置。

pic_image_nm.jpg

この手の車ではエアコンルーバーの下、すなわちエアコン操作ユニット辺りにありそうなものですが、高い場所にあるので視認性も良く申し分ありません。
メーターの位置も高い場所にあって視認性は良好。
その代り、ボンネット先が見えにくくなってしまいますが、鼻先が短い軽自動車なら問題ないでしょう。
N-BOXは標識認識機能が備わっていますがヘッドアップディスプレイは備わっておらず、その機能をメーター左側の液晶画面に表示するためメーターを持ち上げているのでしょうね。

営業さんから事前に静粛性を上げるため防音材等多く使っていると聞いていました。
フィットのガソリン車と同等の静粛性を持ち合わせているとのこと。


big_37293_201708310815510000001.jpg


実際にエンジンを掛けてみると、なるほど静かですね。
ディーラーから大通りに出て加速してみると、3気筒特有の軽いエンジン音が車内に入ります。
高周波な音なので若干気になりますが、こういったノイズが入るのは停車からの加速時のみ。
巡航中は至って静かです。
それにしても930kgもある車なのにNA 660ccで普通に走れてしまうのは驚きです。
S07B型エンジンは超がつくほどのロングストロークエンジン。
VTECも吸気側に採用し、58/7,300PS/rpm、6.6/4,800kgf・m/rpmというスペック以上にトルクフルで乗りやすいです。

CVTも改良されているようで、オイルの吐出をプーリー向けの高油圧系とオイル潤滑向けの低油圧系に分離した「2系統吐出オイルポンプシステム」を採用しているそうです。

乗り心地についてですが、サスが柔らかめなので起伏が大きい道や交差点での左折時にロールを相応に感じます。
営業さんに自宅周辺のガタガタ道を通ってみたいとお願いし、ちょっとだけ試乗コースを遠回りさせて頂きました。
フワフワっとした乗り心地はスペイドと同じですが、ガタガタ道を走ってもゴツゴツしておらず異音も発生しませんね。
異音の件を訪ねるとホンダ車ではほとんど聞かないと仰っておりました。
ホンダ車の内装製造を請け負うテイ・エス テック社が良い仕事をしているということですね。

今回の新型N-BOXはボディ骨格へ780MPa級以上の高張力鋼板を約47%使っているとのこと。

big_37289_201708310814560000001.jpg


ボディ剛性向上は騒音振動の低減につながりますね。

見積もりをしてもらったらNAエンジンの軽自動車で総額200万円。
随分高いですが、それに見合うだけの価値はあるのかなと思いました。
今回試乗してみて売れている理由が良く分かりましたよ。

購入するなら絶対にこのカラー。

pic_nm_color_07.jpg


ソリッドではなくパールのイエロー。
有償カラーなのは痛いですが、パールなんで仕方がないかな。

それに、バーバパパのシートカバーを装着。

pic_visual.jpg


ん〜 ほしい!!!

posted by autumnleaves at 20:00 | ホンダ

2018年05月17日

今年も「人とくるまのテクノロジー展」が名古屋で開催されるようです

昨年に興味本位で参加した「人とくるまのテクノロジー展」ですが、開発責任者の方が常駐されているなど非常に有意義な情報を得ることが出来ました。

そんな「人とくるまのテクノロジー展」が再び名古屋で開催されるようです。

expo-nagoya.jsae.or.jp



人と車.png

企業向けの展覧会なので日程は7月11日(水)〜7月13日(金)と平日開催になっております。
一般の方が参加するにはなかなか難しそうですが、色々な発見があるので今年も参加してみようと思います。


posted by autumnleaves at 20:00 | その他
ファン
検索
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリーアーカイブ
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
***word-2******word-3******word-4******word-5******word-6******word-7******word-8******word-9***
記事ランキング
  1. 1. no img ドアのデッドニングをやらない理由
  2. 2. レクサスでの洗車&ボディコート(コーティング)&メンテナンス(コンディショナー)について
  3. 3. 新型インプレッサ(2.0i-L EyeSight )2WDに試乗して驚いた
  4. 4. レクサス車をキャッシュで買わない人が多いって知ってますか
  5. 5. マツダ アクセラスポーツ 22XD Lパッケージ試乗しました
  6. 6. no img レクサスボディーコートはおすすめしません
  7. 7. レクサスボディーコートの施工業者はレクサスオーナーをナメているに違いない
  8. 8. 1年を振り返る・・・ レクサスCT200hの気に入らない所
  9. 9. 1年を振り返る・・・ レクサスCT200hの気に入っている所
  10. 10. トヨタ スペイド 初回車検を受けてきました
RSS取得
QRコード
最新コメント
プロフィール