2019年09月27日

シェアリング中のシステム一覧


info.jpg



このブログでは、

定期的に有益情報をご案内させていただいているのですが、

やや煩雑になってきたので体系的に整理しておきたいと思います。

僕からお届けできる情報は下記の6つになります。





◆バイナリーオプション専用インジケーター
 こちらはバイナリーオプションに特化したインジケーターになります。
 かなり控えめに言って、神仕様です。
 アラート通知機能、メール送信機能も付いています。
 FX資金として先ずは数百万の種銭を作りたいという方にオススメです。
インジ詳細はこちら





◆EA1
 こちらはゼロカットを前提としたハイリスクハイリターン型のEAとなります。
 月利100%超をターゲットに設計していますが、
 相場状況によっては1週間で利回り100%を超えてくる仕様となります。
 利益出金によって元本確保しながら資金管理を行っていく思想です。
 実際、今月は2週連続で週利100%を達成しています。
 元本回収後は実質的にゼロリスクでハイリターンを追求できます。
EA1詳細はこちら





◆EA2
 こちらはEA1に比べて更に高精度でエントリーポイントを厳選する仕様で、
 もともとは非公開として、ごく一部の仲間内だけで使っていたEAになります。
 EA1に比べて取引頻度は下がりますが、その分リスクも下がるので、
 ミドルリスクミドルリターン型に分類されます。
 とはいえ月利50〜100%前後を十分に狙っていただけるスペックです。
 こちらはEA3をご利用いただいている方のみへの御提供となります。 
EA2詳細はこちら





◆EA3 Kenのオススメ!!
 こちらはEA2のお試し版となります。
 3通貨限定の制限を設けていますが、仕様はEA2と全く同一となります。
 無料ですので、ぜひEA2の実力をご体感いただけたらと思います。
 まずはこのEA3で僕の実力をご判断ください。
EA3詳細はこちら





◆コピートレード
 こちらは完全放置型のコピートレードになります。
 開発者は現在進行形で13億ほどの運用実績がある億トレーダーです。
 メインは自動売買ですが、相場状況によっては、
 複数のプロチームによる裁量介入も行っています。 
 僕自身もポートフォリオの一部として手放せないシステムのひとつです。
 巷に溢れているコピートレードとは格が違います。
コピートレード詳細はこちら





◆副業
 こちらは上記コピートレードに御参加いただいている方のみへ、
 特別にご案内している副業案件となります。
 月50〜100万程度であれば誰でもスマホひとつで達成可能です。
 単発的なものではなく、半永久的な継続性が見込まれる権利収入です。
 たった一歩踏み出す勇気で、確実に人生は変わります。
副業詳細はこちら







2019年09月23日

【兼業トレーダー必見】9割のトレーダーが見落としている、致命的な判断材料。


・非公開EAプレゼント実施中!! 詳細はコチラ
 (一般公開後も月利50%前後で推移し続けています。)

・その他、シェアリング中のシステム一覧はコチラ
 (バイナリーオプション神インジも大絶賛いただいています。)

view.jpg



世界中の猛者が集う相場で勝組入りすることは至難ですが、

とはいえトレーダーの母数そのものが膨大なので、

勝ち続けている人は実際、それなりにいます。

僕の周りに限っていえば、勝っている人しかいません。





僕はいわゆる港区おじさんですが、

港区はそういうプレイヤーだけが集う場所です。

本物の勝てる情報は、

実際に勝ち続けているプレイヤーの間だけでシェアされるので、

結果として、気付けば周りには勝者しかいないという感じです。

勝ちが勝ちを呼び、負けようのないスパイラルが形成されています。

ご近所さんでサラリーマンをやっている人は一人もいません。

少なくとも、そういう人に出会ったことがありません。

そもそも「雇われる」という発想が無いようです。





少し話が逸れましたが、

ネットの掲示板なんかでよく見かけるのが、

「いまは兼業だけど、いつかは専業になりたい」という、

いわば専業投資家になることを夢(目標)として掲げる書き込みです。

そして実際、兼業投資家として、

仕事もトレードも順調にいっている方は多いようです。





トレード益が本業収入を超えてくると、

仕事を辞めてトレードに専念したいと思ってしまうのも、

ある意味では必然的な流れなのかもしれません。





ただ・・・

実際に専業トレーダーをやっている僕の立場からすると、

「兼業から専業へ」という思考プロセスは、

かなり危ないんじゃないかな・・・・ というのが正直な印象です。

なぜ危険なのかというと、

最も忘れてはならない判断材料を、忘れているからです。





トレードする際に兼業投資家たちは、

ファンダメンタルとかテクニカルとか、

自分の持てる武器を総動員して投資判断材料に組み込むはずです。

そして、トレードが上手くいって喜びます。





ところが・・・・

そのトレード判断には自分自身が含まれているということを、

忘れてしまっているトレーダーが多すぎるようです。

自分自身とはつまり、自分が置かれている環境の全てを指します。

サラリーマンとして「雇われている」という状況も、一材料となります。

働いているだけで定期的に給料が振り込まれるという心理も、一材料です。





仕事もトレードも上手くいっているという状況は、

仕事がある(会社からの給料に頼っている)からこそ、

トレードが上手くいっているだけという可能性が非常に高いということです。





トレードが上手くいっているというだけの理由で、

仕事も辞められるかといえば、それはあまりにも早計なんですね。





兼業トレーダーの場合、

相場以外(つまり会社)から受け取るサラリーが土台になっているはずです。

果たして土台なくして、

全く同じ心理状態でトレードができるでしょうか?

つまり、会社を辞めて専業トレーダーになった瞬間に、

従来と同じトレードはできなくなるということです。

定期的なサラリーというセーフティーネットがあるからこそ、

兼業トレーダーはそのポジションを取れているんですね。

トレーダーの夢を潰してしまう話ですが、それが現実です。





もちろん、

それも覚悟の上で専業トレーダーになれば、

兼業とは比にならないほどの、

圧倒的な収益機会を手にできることもまた事実です。

「自身のトレード環境」という投資判断材料は、

別にサラリーに限った話ではなくて、ライフスタイルの全てがそうです。





何故ならトレードは、

ライフスタイルの一部として執り行われているからです。





超高速回線でサーバーに繋がっているとか、

専用モニターが6枚並んでいるとか、

そういう意味でのトレード環境ではなくて、

ライフスタイルの全てがトレードに反映されているということです。





サラリーマンであれば、

会社からもらう給料があるという状況も、

トレード環境に含まれます。

あるいは勤務時間もまた、トレード環境そのものです。

日勤の方は必然的にNY時間に参戦するでしょうし、

夜勤の方は自動的に東京時間に参戦することを強いられます。





言うまでもなく、

その時間帯を支配する主要マーケットによって、

相場の性質はガラリと変わります。

本業の勤務時間によって、

参戦できる相場時間に制限が掛かっている状態です。





もっと言えば、

モニターに張れる時間が限られることが不利になるとは限らず、

むしろそのことが有利に働くケースのほうが多いかもしれません。

NY時間に限定したトレードで上手くいっていたサラリーマンが、

専業になって東京時間も張れるようになったところで、

東京時間のトレードが上手くいくとは限りません。





果報は寝て待てとも言うほどで、

チャートを見ないことが吉と出ることが多々あるんですね。

ポジションを見ることで、人間の本能は下手に手を出す構造になっています。





このように、

トレードできる時間もまた、ライフスタイルそのものです。

それら全てが、投資判断の一材料に含まれているんですね。

ある一定期間のトレード結果を振り返って、

ついつい人は、

そのロジックの性能にばかり目を向けがちで、

それらのトレード結果(投資判断)には往々にして、

「自身のトレード環境」が含まれているという事実を、

忘れているように思えます。





そしてその判断材料は、

最も致命的で、

最も忘れてはならない一材料ではないでしょうか。





もしこれから専業投資家になる方がいらっしゃれば、

一歩立ち止まって、

「兼業だからこそ勝てている」という可能性を、

冷静に客観視していただけたらと思います。





いつでもチャートを見られる状態下でのトレード。

トレード以外に給料がないという状態下でのトレード。

今と全く同じトレードが、できるかどうかです。





ちなみに僕は、

やる前から無理だという確信があったので、

トレードの殆どを機械に頼っています。

たとえば風を引いて体調が優れなかったり、

他人と喧嘩して感情が逆立っていたり、

日に日に刻々と変化し続ける感情が、

投資判断に全く影響を与えていないとは、

言い切れる自信が無かったからです。





その中で、

一貫されたトレードを重ねることは不可能です。

ならば、感情のないマシンにトレードを任せてしまおうという、

シンプル過ぎる理由でEAトレーダーをやっています。





サラリーマンの方がEAトレードをやる理由の殆どは、

「モニターを見る時間を確保できないから」だと思いますが、

僕の場合、「トレードに感情を入れたくないから」というのが、

EAを使う最たる理由だったりします。





何というか・・・・

トレードする時間を確保できないからという理由でEAに走る人は、

おそらくEAでは勝てないんじゃないかなと思います。





もっと言ってしまうと・・・

1%しか勝てない世界で中途半端にエネルギーを注ぐのであれば、

本業収入を上げることに集中したほうが、

その人にとってはプラスじゃないかと思ったりもします。





生半可な覚悟で1%の世界に望みを賭けるのは、

ただのギャンブルでしかないので。





現代社会は「副業」を「複業」と呼ぶようになりました。

2以上の収入源を持つのは当たり前で、

3つ、4つと複業されている方が増えてきているんですね。

たとえば1つの業で月収100万を達成しようと思うと、

それはなかなかハードルが高いかもしれません。

年収1000万のサラリーマンと同じだけのエネルギーが求められます。





ここで少し発想を変えて、

1つの業で月収10万だとどうでしょうか?

誰でも十分に狙える範囲ではないかと思います。





というより・・・

月10万ぐらいは何をやっても稼げるのではないでしょうか。

そして今は複業の時代なので、

月10万円の業を10個もてば、それだけで月収100万円達成です。

1つの業でいきなり月収100万円を目指すとなると、

それなりに難しく感じるかもしれませんが、

複数の業に分担させることで一気にハードルが下がるんですね。





老後の生活などに不安を抱えている方もいらっしゃるかもしれませんが、

業を分散させること自体が、リスクヘッジとしての役割も果たします。

そして月収100万円レベルの話であれば、誰でも達成可能です。





しかし「雇われる」ことに慣れてしまっているサラリーマンは、

反射的に「そんなの無理だ」と思ってしまうかもしれません。

なぜなら、身体が一つしかない自分に対して、

物理的な限界を感じるからです。





身体がもうひとつあれば・・・・ という願望が生まれるんですね。

そういう発想しか持てないのは詰まるところ、

自身の時間を切り売りするという考え方が、

サラリーマン人生を通じて身体に染み込んでいるからです。

お金持ちが時間を買う傍らで、貧乏人は時間を売っているようです。



肉体労働、肉体拘束に、

身体が慣れてしまっているのかもしれません。

しかし1人が持ち合わせている時間は1日24時間なので、

そういう稼ぎ方には当然、すぐさま限界が訪れます。

ですから、サラリーマンである限りはせいぜい、

月収100〜500万がやっとではないでしょうか。





根本的に考え方を変えない限り、

つまりサラリーマン的思考を捨てない限り、

それ以上は稼げないということです。





いや、だからこそ・・・・

サラリーマンはトレードの世界に夢を抱くのかもしれません。





最近はSNSなんかでも副業情報が溢れているかと思います。

シャットアウトしていてもアナタの視界には

「副業」あるいは「複業」というキーワードが飛び込んでくるはずです。

もしネット上に溢れているような副業をやって、

実際に稼げたという方がいらっしゃれば、

逆に教えていただきたいぐらいです。





大概、せどりとか、転売とか、モニターとか、

いずれも肉体労働を強いるものばかりではないでしょうか。

労働階級に氾濫している情報を基に動いたところで、

労働を強制されるのがオチです。





もちろん転売で成功している方も極僅かながらいますが、

やはり確率にして1%程度ではないでしょうか。

何をやったところで、トレードと大して変わらないのです。

たとえば転売するにあたっては商品探しが肝ですが、

利益率が高く美味しい商品は、瞬く間に飽和します。





それを真似する輩が必ず出てくるので、

マーケットは一瞬にしてレッドオーシャン化するんですね。

すると今度は、価格競争が起こり、瞬く間に旨味が薄れます。

そうなると、未開拓の商品を再び探し求めなければなりません。

延々と自転車を漕いでいる状態です。

もうこうなると、過酷な労働に他なりません。





この構造はどの分野でも全く同じです。

例えば自動車メーカーは、

ニューモデルを販売すると同時に、

次なるモデル開発を水面下で並行していなければなりません。

設計図も、金型も、製造ロボットのプログラムも、

一部の流用を除いては、基本的に何もかも作り直しです。

家電にしても、食品にしても、どれも同じではないでしょうか。





そしてこの構造は、

世界で最も投資の上手いウォーレンバフェットが、

最も嫌っている構造です。





利益率が労働に見合わないということです。

それで、彼が投資しているのはコカ・コーラです。

コカ・コーラは何年も同じ味を作り続けています。

レシピに微調整が加えられているかは定かではありませんが、

どちらにしても、ゼロから書き換えるということは先ずやりません。

それでも売れ続けているので、効率が良すぎるんですね。

彼の保有株は基本的に全て同じ構造を持っています。

省けた分の労働力は全て利益に還元できるのです。





新車販売益の大部分を、

また新たな設備投資に充てるような遣り方は、

彼からすればギャンブルに他ならないようです。





また話が逸れてしまいましたが、

複業の時代にあって、

「誰でも簡単にスマホひとつで」系の情報に踊らされたところで、

「労働」という枠からは抜け出せないという話です。

その理由は前述のとおり、すぐさまレッド化するからです。





僕もこうしてブログを書くからには、

トレーダーの皆様に少しでも有益となる情報をお伝えしたと思い、

日々さまざまな想いを巡らせているのですが、

先日ご紹介させていただいたMAM案件に絡めて、

十二分にやる価値のある副業を、

一つだけご紹介させていただくことにしました。





もちろんこれは、

その辺に出回っているアホな労働案件とは異なりますが、

最低限、「やる気」と「礼儀」は必要になります。

礼節に欠ける方は基本的に無視しますのでご了承ください。





前回のMAM案件に関しましては、

公開直後からたいへん多くのお申込みをいただき、

本当にありがとうございます。





今回の副業案件につきましては、

MAMに御参加いただいている方のみへのご案内とさせていただきます。

概要は以下のとおりです。




■隙間時間を使って誰でも何処でも簡単にできる。

■完全にゼロリスク。

■PC不要、スマホひとつで十分。

■1度発生した報酬は半永久的に継続される。




はい。その辺に転がっているアホな宣伝文句と何も変わりません。

しかし事実なので、そのまま書いています。

特に大きく異なる点といえば、4番目の継続性です。

これはいわば、権利収入に近いものがあります。





レッド化する構造ではなく、

Win-Winの関係だからこそ永続できる副業になります。

「誰でも簡単に」というと語弊がありますが、

本気で稼ぎたいという意欲、やる気のない方はおそらく、

1円の成果も出せないかと思います。

ただ、ある程度普通に頑張れる人であれば、

月収50〜100万前後の副収入は余裕で達成していただけます。

それこそ、月収10万円ほどのお小遣いで良いのであれば、

殆どの方が初週でクリアされるのではないかと思います。

実際、大多数の方が初月から数十万の収入アップを実現されています。

しかもそれは、1度キリではなく毎月の収入です。





本気で頑張れる方は1年以内で本業収入を超えられると思うので、

それで本業を辞められても困ったりで・・・・

兼業トレーダーにはオススメするのも気が引けてしまうというのが、

正直なところです。

副業にご興味のある方で、既にMAMへ御参加いただいている方は、

ぜひ話だけでもお聞きいただければと思います。





これは港区オジサンズの間でのみ共有している情報になるので、

僕がご紹介できる人数枠にはかなり制限があるため、

少しでもご興味いただける方は、

ぜひお早めにご連絡いただけたらと思います。





詳細につきましては、

件名に「副業希望」と書いて、

お問い合わせフォームよりお願いいたします。

本物の情報を使って、本物の副収入を得ていただいて、

更にはそこで生まれた余剰資金を軍資金として、

最短で億トレーダーになられる方も出てくると確信しています。






きっと、全ての世界観が変わるはずです。

副業ではなく、複業でもなく、

アナタにとっての、業となりますように。





今日も最後までお読みくださり、本当にありがとうございます!!

僕の自作EAはこちらの記事にまとめています。

月100万ほどの副業もご紹介できますので、ぜひチェックしてみてください。

たった1歩を踏み出すことで、確実に人生は変わります。





今日の記事がおもしろいと感じていただけましたら、

応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 為替ブログへ






2019年09月19日

非公開EAの解放について


・非公開EAプレゼント実施中!! 詳細はコチラ
 (一般公開後も月利50%前後で推移し続けています。)

・その他、シェアリング中のシステム一覧はコチラ
 (バイナリーオプション神インジも大絶賛いただいています。)

20190919MFB_Profit.jpg


20190919MFB_DD.jpg



8月に非公開EAを一部公開させていただいたのですが、

非常に多くの反響をいただき、とても嬉しく思っています。

本当にありがとうございます。



20191919_History.jpg







既に1ヶ月ほど経過して、利回りは+70%を超えてきています。

その間、ドローダウンは20%以内に抑えています。

しかもこの口座は、週末もポジションを持ち越し、

全ての指標もあえて無視して完全放置しています。






EA本来のポテンシャルがどの程度のものなのか、

それを知っていただくために、

公開用・サンプルデータ採取用として完全放置で稼働させています。

もちろんメイン口座では指標時のオンオフ切替を行って、

より安全に手堅く運用しています。






こちらの口座では、

1回の仕掛けで15,000円ほどの利益を抜く設定にしています。

複数のポジションを持った場合には、

1セットのトータル損益が+15,000円になった瞬間に自動決済されます。

この一ヶ月で合計損益は+360万を超えているので、

実に240セットもの利確をこなしていることになります。






15,000円の利益を出すためには、

通貨にもよりますが概ね35pips抜く必要があります。

35pipsを240回抜いて尚、ドローダウンは20%以内に納まっています。






もうこの時点で既に、

その確率に明確な偏りがあることは自明かと思います。

大指標も全て無視して、この結果です。

トレードの世界では、結果が全てを物語ります。






巷の情報商材ではよく、

過去の取引履歴をエビデンスとして提示していますが・・・・

公開のフォワード実績には何の意味もありません。

公開のフォワード実績だからこそ、

真のフォワードとして、エビデンスに成り得ます。






実際に無料EAとして配布し、

読者の皆様に御体験いただきながら叩き出したパフォーマンスです。






たとえば直近のトレードを具体的にみてみると、

EURCADを1.46918で売って、1.46539で買い戻しています。

チャートでみると、非常に短時間で40pips抜いていることが解ります。


20191919_History_2.jpg


20190919_Chart.jpg






僕は基本的に、

ポジションを保有している時間そのものがリスクだと考えているので、

できるだけ短時間で大きな利幅を期待できる場面でのみ、

つまり極力リスクを排除した形で仕掛けるロジックを組み込んでいます。






大局的に天井と底を捉える、

その精度の高さは既にご体感いただいているとおりです。






この一ヶ月、

無料体験版として3通貨限定で公開させていただいたのですが、

15通貨で運用したいというご希望があまりにも多く、

嬉しい反面、そもそも非公開の仕様なので非常に悩まされました。

もともと完全公開する予定は全く無かったのですが、

皆様の熱意に押され・・・

一切通貨縛りのない15通貨対応版を解放させていただくことにしました。






ただし、この解放版につきましては、

無料EAをご利用いただいている方のみへの御提供とさせていただきます。

実際にEAの性能・仕様をご体感いただいて、

その実力に十分納得していただいた上で、

ご自身のポートフォリオとしてお役立ていただきたいからです。






既に無料EAをご利用いただいている方におかれましては、

以下の申請フォームよりお申込みいただければと思います。


解放版はこちら.jpg





無料EAをご利用されていない方におかれましては、

先ずこちらの記事より無料EAのお申込みをいただきまして、

実際にその使用感をご確認いただいた上で、

上記フォームよりお申込みいただければと思います。

アナタのトレードライフに、新しい風が吹きますように。





今日も最後までお読みくださり、本当にありがとうございます!!

僕の自作EAはこちらの記事にまとめています。

月100万ほどの副業もご紹介できますので、ぜひチェックしてみてください。

たった1歩を踏み出すことで、確実に人生は変わります。





今日の記事がおもしろいと感じていただけましたら、

応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 為替ブログへ






2019年09月16日

ここに書けない案件


・非公開EAプレゼント実施中!! 詳細はコチラ
 (一般公開後も月利50%前後で推移し続けています。)

・その他、シェアリング中のシステム一覧はコチラ
 (バイナリーオプション神インジも大絶賛いただいています。)





久しぶりのブログ更新になります。

ここ数日は(ペン)を動かすことよりも、

を動かすことに専念していました。




日頃からご愛読くださっている皆様に、

何か恩返しができないかと模索奮闘を続けてきたのですが、

ようやく全ての条件が整いましたので、

今日は非常に特別な投資案件をご紹介させていただきます。

ただ、これは一般公開できないクラスの内容のため、

ここでは触りの部分しかお伝えすることができません。

詳細をご希望される方におかれましては、

ページ下部の申請フォームよりご連絡いただければと思います。

世間に出回っている情報とは一線を画す内容となりますので、

ぜひこの機会を掴み取っていただけると嬉しいです。




まず最初に、

トレードの難易度とリターンの相関について考えてみると、

いちばん儲かるのは裁量トレードですが、

いちばん難しいのも裁量トレードですし、

いちばん疲れるのも裁量トレードです。




それで、

「裁量が無理だったから」というだけの理由で、

自動売買(EAトレード)へ転身する人は多いはずです。

当然ですが、そういう人はEAでも同じように挫折します。




すると今度は、

「EAが無理だったから」というだけの理由で、

ミラートレードやコピートレードに頼ろうとする人が現れます。

コピートレードの類は大手証券各社もこぞって参入しているので、

実際にコピートレードを体験された方も多いはずです。




優秀なストラテジーを自分で好きなように選んで、

誰でも簡単に右肩上がりのポートフォリオが作れてしまう、

アレです。




EAは所詮、低級な機械プログラムに過ぎないので、

AIでも搭載されていない限り、その守備範囲には限界があります。




コピートレードであれば、

優秀なトレーダーのトレードをそのままミラリングできてしまうので、

指標や要人発言等、不測の事態を想定すると、

EAよりも遥かに安心して運用を任せられます。




100%の機械トレードではなく、

実際に生身の人間によるポジション操作が介入するからです。

あえて言うまでもありませんが、

勝てているトレーダーのトレードをコピーしたところで、

勝てるはずもありません。




一言でいえば、

タイムラグやスリップなど、

ロジック以外の部分に敗因があるからです。




優秀なトレーダーの口座をコピーして、

自分の口座も勝手に殖えていくほど甘い話などありません。

極一部の、例外を除いては。




大多数のトレーダーの習性を時系列に並べてみるとこうなります。




裁量で頑張るが、挫折する。



EAを研究するが、機械に限界を感じる。



コピートレードに頼るが、何故か勝てない。




これは結局のところ、

トレーダー本人が努力することから逃げているだけではないでしょうか?

言い換えると・・・ ラクして稼ぎたいだけではないでしょうか?

稼ぎたいという思いよりも、ラクしたいという思いが勝っている状態です。

ラクを追求した結果、最終的にはコピートレードに頼ろうとするのです。

完全放置ですから、いわゆる不労所得ですね。




ラクしたいトレーダーは例外なく負組トレーダーですが、

彼らは足を動かすよりも先に、手を動かそうとします。

そのほうが、ラクだからです。

たとえば必勝法や聖杯を求めてネット上を彷徨い、

PCのマウスだけを動かしている状態です。

このとき足は1歩も動いていません。




しかしネット社会になった現代だからこそ、

本物の情報はネット上には決して出回りません。




ネット下に埋もれてるので、足で探すしかないんですね。

なぜなら情報は、人が運んでいるからです。

大切な情報ほど、誰からも奪われることのない、

脳ミソというトランクの中に入れて持ち歩かれています。




本物の情報を得ようと思った場合には、

実際にその足を動かして、

直接、人に会いに行くしかないということです。

足よりも手のほうを動かしている人間は、

ほぼ確実に、情報弱者として社会の餌食にされます。

しかしそれは、ラクを選んだ結果に過ぎません。




結局のところ人間の本能には、

根底的に「ラクしたい」という欲求が染み込んでいるようです。




当然、ラクしたい人ほど、勝てません。

勝てている人は、ラクでないことを知っている人です。

相場が何よりも厳しい世界であることを理解しているはずです。

そうでなければ、勝組の世界に登りつめることは出来ないからです。

つまりラクしたい人間ほど、負ける構造になっているんですね。




皮肉にも・・・

ラクを選ばなかった人間だけが、

その道が決してラクなものではないことを知っているようです。

本当に有益な情報はそもそも、ネットに流す必要がありません。

広まればリスクしかないので、広めずに使うのが無難です。




唯一の例外があるとすれば、

双方にとってWin-Winの関係を構築し得る場合です。




僕の周りには億プレイヤーが何人もいますが、

その中でも10億プレイヤー、100億プレイヤーと格付けがあります。

100億クラスの方は基本的に日本にいないので、

僕も年に数回しかお会いできません。




言うまでもありませんが、

投資をやっていない人など一人もいません。




トレードも投資に含まれますが、

いわゆるデイトレードのような類を自分でやっている人は殆どいません。

もちろんそれで財を成してこられた方もいますが、

不動産事業を始めとするトレード以外の投資案件へ転向されています。

なぜなら「時間」を最優先しているからです。




トレードをやるにしても、

自分よりも優秀なトレーダーに任せるのが普通で、

自分でトレードしている人は殆どいません。




「自分より上手い人に任せたほうがマシ」というスタンスです。

そもそもトレーダーになることが目的ではないので、

トレードすることが段々と面倒になってくるんですね。




しかしそれが負組トレーダーと紙一重で異なっているのは、

決してラクしたいからではなく、

より有意義なことに、自分の時間を遣っていきたいからです。




全ての分野において、

プロが任せたくなるプロがいるということです。




勝てないからコピートレードに走ることと、

勝った後でコピートレードを活用することは、

あまりにも意味が違いすぎます。




もちろん後者のコピートレード環境は、

ネットで検索してヒットするような類のものではありません。




今回ご紹介させていただく案件は、

僕自身もポートフォリオの一部として使わせていただいています。

自分以外のトレーダーに資金の一部を任せることで、

リスクヘッジの効果も期待できるからです。




基本的にはEAがポジションを建てていきますが、

必要な場面では裁量による損切等も介入します。

この開発者は現在進行形で10億円ほどの運用実績があるトレーダーなので、

僕自身も全幅の信頼を置いています。

また、ブローカーのオーナーさんとも直に繋がっているので、

業者側から不当な扱いを受けることもまず有り得ません。

完璧なトレード環境を優遇していただいています。




トレード対象はEURUSDに限定することで、

圧倒的な流動性を確保しているので、

実質的に限りなく無制限に枚数を張ることができます。

1名義で10口座までの開設にも対応していただいてます。

(もちろんこれも異例の優遇措置です)




本当に優秀なプレイヤーは、ブローカーから引き抜かれます。

そして、ブローカーとWin-Winの関係を構築しています。

本当に優秀なシステムでなければ継続性を確保できないので、

もちろんトレーダーともWin-Winです。

3者全てにとってメリットしかないんですね。

トレードはPAMMではなくMAMによる一元管理なので、

完璧な透明性も確保しています。




僕は今回、

運営関係者と御縁をいただくことで、

皆様への紹介枠を確保することができました。

ただ、かなり限られた情報になるため、

人数制限は厳しく設定させていただきます。




また、マナー礼節に欠ける方は基本的に無視しますのでご了承ください。

くだらないコピートレード環境が氾濫するなかで、

実際に勝てるトレードを体験していただきたく、

また、ネット情報社会の表世界と裏世界との懸け橋になれたらという一心で、

今回の企画を立ち上げさせていただきました。







間違いなく、これまでのトレード概念が覆されるはずです。






参考までに、

開始当初より参加されている方のフォワード結果を載せておきます。





MFB1.jpg




50万円を入金し、100%ボーナスも活用しつつ、

1年間で244万円の利益を出しています。

1口座あたり残高200万円の制限があるため、

200万円を超えないよう、その都度利益分を出金しつつ、

実際にはこういった口座を複数で走らせる形になります。

このトレード環境にご興味いただける方におかれましては、

詳細をお伝えさせていただきますので、

以下の申請フォームよりご連絡いただければと思います。

アナタのトレードライフに、新しい風が吹きますように。


mam.jpg






有料EAのほうも順調に推移しています。

今日は1日で+30%ほどの利益が出ています。

IMG_4609.jpg






無料EAのほうも公開してから一ヶ月が経ち、

リスクを抑えながらも既に+70%を超えている状況です。

IMG_4610.jpg





今日も最後までお読みくださり、本当にありがとうございます!!

僕の自作EAはこちらの記事にまとめています。

月100万ほどの副業もご紹介できますので、ぜひチェックしてみてください。

たった1歩を踏み出すことで、確実に人生は変わります。





今日の記事がおもしろいと感じていただけましたら、

応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 為替ブログへ






EAE8A9B3E7B4B0E381AFE38193E381A1E382893-8297e.jpg


よく読まれている記事
  1. 1. 【非公開EA】限定プレゼント企画
  2. 2. ここに書けない案件
  3. 3. 【かなり控えめに言ってネ申!?】バイナリーオプションインジケーターを " プロ " が作るとこうなる。
  4. 4. ゴミEAが氾濫するトレード業界の " 裏側 " を暴露
  5. 5. 【勝組トレーダー必見】高級鮨屋で絶対に言ってはいけないNGワード
  6. 6. シェアリング中のシステム一覧
  7. 7. 非公開EAの解放について
  8. 8. 自作EAのシェアリングについて
  9. 9. 【兼業トレーダー必見】9割のトレーダーが見落としている、致命的な判断材料。
  10. 10. 業者と、聖杯。
プロフィール
プロトレーダー Kenさんの画像
プロトレーダー Ken
プロフィール
最新記事
tool.jpg
FX計算ツール



検索


mail.jpg
ご質問、ご相談、お仕事のご依頼はこちらまで、お気軽にどうぞ♪♪