2019年12月01日

【かなり控えめに言ってネ申!?】バイナリーオプションインジケーターを " プロ " が作るとこうなる。


kami.jpg


先日ツイッターで少しBOインジを公開したんですが、

反応が凄まじすぎてビビりました。汗

何よりも、

バイナリーオプションの人気がまだまだ衰えていないと言う、

その根強さに驚きです・・・・





ある意味、

大衆トレーダーの資金事情が垣間見えたような気もします。

僕がBOをやっていたのは10年以上も昔の話です。

今は全くやっていません。





当時はそれこそ、

日本では「バイナリー」という単語すら聞かれない時代でしたが、

キプロス島にオフィスを構える某カジノ会社が、

同じ並びでオプション取引環境を提供していました。

キプロスっていう時点で半端なく怪しいですよね。笑





当時はそもそも資金と呼べる資金もなかったので、

短期的に稼げるチャンスを世界中から拾い集めていました。

そして当時はバイナリー自体が完全に未成熟だったので、

業者側もまだまだ、ハウスエッジを調整している最中でした。

サービス環境そのものが穴だらけだったのです。






ということで、

キプロスの某ブローカーも、

信じられない好環境を提供してくれていて、

トレーダーにとっては完全にフィーバー状態でした。

月に数百倍が当たり前という状態がしばらく続きました。

ほとんどバグに近いレベルです。

もちろん速攻で追い出されましたが、

そのブローカーも今は改悪されて使い物になりません。





その後5年ほどかけて、

海外ブローカーが次々とBO参入してきましたが、

ほとんどクソですね。

強いていえばハイローオーストラリアぐらいでしょうか。

ここもクソですが、他社に比べればマシですし、

数百万〜数千万のスケールであれば余裕で稼げます。





ただ冒頭にも書いたとおり、

僕はいまバイナリーは全くやっていません。

たま〜に遊びでやるぐらいです。

アホみたいに稼げる情報と、世間大衆の情報は、

だいたい10年ほどのタイムラグがあります。





そういう意味で、

未だにBOトレーダーが多いという現実をみて、

正直なところ驚きを隠せませんでした。





なぜ僕がBOをやっていないのかというと、

あまりにも流動性に乏しく、

ブローカーの器が小さすぎるからです・・・・。

1名義あたりせいぜい1千万ほどしか稼がせてくれません。

たとえばハイローで1千万稼いでロックされた場合、

半分を税金で納めて500万が残りますが、

更にその半分を名義人へ報酬として支払うと、

トレーダーの手元には200万ちょっとしか残りませんし、

最近は1千万に到達する前に潰されることも多々あります。

同じデスクから複数のアカウントを操作する場合、

IP環境の構築なんかもけっこう面倒臭かったりします。

これ以上はここでは伏せますが・・・・





そんなこんなで、全ての手間暇と純利益を総合すると、

全く割に合わない重労働なので、僕はやっていません。

それがもう10年以上も前の話です。

そこで膨らませた資金を種銭として、今はFXをメインでやっています。

バイナリーで必死こいて1アカ200万あげたとしても、

その間にもFXの自動売買が、

それを遥かに上回る利益を生み出してくれます。

しかも完全自動で・・・。





なので、

僕からすればBOには何の価値も魅力もありません。

ただ、それは今だからこそ言える話であって、

ゼロから資金を作らなければならなかった当時の自分にとっては、

BOはまさしく最高に魅力的な投機対象でした。





BOが重労働なら、

BOも自動化すればいいじゃんっていう話になりますし、

BOを自動化することも簡単です。

ただ、BOでは1秒の遅延が勝敗を隔てます。

サイン判定処理、執行処理、リトライ処理・・・・

などなど考えると、到底、ロボットには任せられません。

1%の勝率の違いが天国と地獄を分かつ世界の中で、

エントリーを自動化させるのは完全に自殺行為で、

お金をドブに捨てるも同然、ただのギャンブルです。





ということで、

BOは基本的に手動トレードが大前提となり、

となるとやはりそれは僕にとって重労働です。

投資の醍醐味はお金に働いてもらう部分にこそ妙があるので、

BOはトレードであって、投資とは言えません。





一方、

FXは僕にとっては投資なので、やる価値があります。

とはいえ、

本物の投資をやろうと思った場合、

最低でも1000万、

できれば5000万、

もっといえば1億は最低ラインとして必要です。





よく数十万でFXやって、

資金溶かしたみたいなこと言ってるトレーダーがいますが、

そもそも数十万というスケールは、資金とは呼びません。

1億を手堅く回そうと思った場合には月利1%でも十分ですし、

月利3〜5%を確実に出していく手法はいくらでもあります。





ちなみに、

「確実」というレベルで月利1%超を維持するのは神です。

別に1億を月1%で回しても月益100万にはなるので、

贅沢をしなければそれだけでも暮らせます。

さすがに港区では暮らせないかもしれませんが・・・・。

それで大衆の多くはそもそも資金力が乏しいので、

どうしても高利回りを狙ってしまいがちです。

要するに「焦り」で自滅していくんですが、

その「焦り」の元凶はやはり、根本的な資金の乏しさです。





そこで、

僕が使っていたBOインジを少し公開してみたんですが、

公開直後から応募が殺到してしまい、

あっと言う間に受付を締め切らせていただきました。

締め切り後にご連絡いただいた方は申し訳ありません。

今日は日曜日で相場もクローズしていますが、

にも関わらず、未だに爆益メッセージが届き続けています。





それだけ皆さん、

本物のインジと出逢われたのが初めてなのかもしれません。

多くの方が、

感動を超えて「気持ち悪い」とおっしゃっていて、

「なぜここで天井になるのか解らない」とか、

「ピンポイント過ぎて不気味」といったメッセージが大半です。

天井や底なんて、解らないのが当然ですし、解る必要もありません。

相場は常に正しく、目の前で起こっている事実としての相場が全てです。

別に反転理由が解ったところで、真実なんて誰にも解りません。

世界の誰か1人が爆買いすればそこで上がります。

そういった普遍的な視点から自作したインジになります。





既に受付は終了していますが、

再公開依頼があまりにも多い上、

毎回毎回ご連絡をいただいてお断りさせていただくのも、

双方にとって時間の浪費になってしまうので、

限定的に再公開させていただくことにしました。





億単位の資金レベルになってくるとBOはやる価値ゼロですが、

貯金が1000万も無いような人にとっては、

これ以上にない魅力を備えたマーケットです。

まずはBOでサクッと数百万、数千万ほど作っていただいて、

どんどんFXのほうへ回していけば良いんじゃないかなと思います。

ちなみに先週金曜日のトレードはこんな感じです。


USDJPY.jpg


GBPAUD.jpg


EURUSD.jpg


EURUSD2.jpg


EURAUD.jpg





言うまでもありませんが・・・  これらのトレードは、

別に勝っているところだけを抜き出している訳ではありません。

既にインジをお使いいただいているユーザーの皆様と、

リアルタイムにトレードをシェアした結果で、

ただの事実に過ぎません。

その辺に溢れているアホなインジとは訳が違うので。笑





「かなり控えめに言って神」というのは、

僕が勝手に付けたフレーズではなくて、

実際のユーザー様からいただいたお言葉です。

嬉しかったので、タイトルにそのまま使わせてもらってます。笑





いちおう仕様をご紹介しておきます。

パラメータ―は、何もありません。笑

シンプルです。

何もいじる必要がありません。

サイン矢印の色と大きさだけ調整してください。笑

詐欺インジによくありがちなリペイントも一切しません。

ダラダラと二言を続けるトレーダーは勝てない世界なので。

サイン条件を満たしている場合、

10秒間隔(自由に変更可)でアラート音が鳴り、

ポップアップウィンドウにも表示されます。

ここでどの通貨ペアが鳴っているのかを瞬時に判断できます。

マルチタスクのPCユーザーにも対応してくれます。

サイン確定時にはスマホへメール送信することも可能です。


alart.jpg





つまり事実上、

チャートに貼り付く必要がありませんし、

チャートを見る必要もありません。

サラリーマンでも職場でトレードできてしまいます。

かなり痒い所に手が届く仕様にしています。





実際に稼働していただければお判りいただけるかと思いますが、

このインジの使い方、応用方法は無数にあるので、

無限のポテンシャルを秘めています。

インジは所詮、トレード「補助」という位置付けです。

単なるサポーターで、ひとつの食材に過ぎません。

食材を生かすも殺すも、全てトレーダーの腕次第です。

僕は少なくとも、これを超えるインジを知りません。

僕の知る限り、最強です。





これを使っても勝てない場合、

そもそもそれがインジというジャンルの限界地点なので、

インジだけで勝つということ自体を諦めたほうが無難です。

いつまでも聖杯インジを求めて彷徨っている限り、

永遠と同じ失敗を繰り返すことになります。

そういう人は、とっとと裁量を極めてください。

どう考えても裁量トレードが最強です。

EAやインジは所詮、言語の塊に過ぎないので。





もちろん既に裁量をやっているトレーダーにとっても、

このインジは手放せないツールになってくるかと思います。

反転が迫った時点で知らせてくれるので、

チャートに貼り付く必要がなくなります。





インジが示すサインに、

ご自身の裁量を足し合わせていただくことで、

控えめに言って神トレードを連発していただけるはずです。

もちろん、FXにお使いいただくことも可能です。





1週間の無料版をご用意させていただきますので、

先ずは試しに使用感をご確認ください。

無料の試食を提供できるのは、

それだけに自信があるということです。

他のインジと比べてみてください。

比べ物にならないはずです。

それは単純に、僕がプロだからです。





本インジのお申込みは、

EA3(無料)をご利用いただいている方のみに限定させていただきます。

動作条件としてEA3の稼働状況を読み込みますので、

EA3の稼働を確認できない場合には本インジも正常動作しません。

まだEA3を未導入の方におかれましては、

コチラの記事よりEA3のお申込みをお願いいたします。

EA3の稼働を開始された段階で、

下記よりインジケーターをお申込みください。


indiform.jpg

※EA3未導入の方はお申込みいただけません。





ラインナップは下記のとおりご用意させていただきます。

クレジットカード決済もご利用可能です(手数料3.6%)。


1週間版:無料

1ヶ月版:2万円

3ヶ月版:5万円

1年版:15万円

永久版:20万円




1週間版は使用感をご確認いただくための体験版ですので、

お一人様1回までのご利用とさせていただきます。

また、FXに比べBOは流動性が非常に厳しいので、

ユーザーの皆様の実稼働状況を見ながら、

本インジに関しては予告なく公開終了させていただきます。

締切後の再公開は一切行いませんのでご了承ください。




また、永久版を御購入いただいた方に限り、下記2点の特典をお付けします。

【特典1】
バイナリーにはエントリー厳禁の時間帯がいくつかあります。
この時間帯を回避するだけで勝率が飛躍的に向上しますので、
この時間帯をお伝えさせていただきます。


【特典2】
1ヶ月で資金を数十倍〜数百倍にしてしまう、
実際に僕が使っていた資金管理方法をお伝えさせていただきます。
世間でよく言われている方法と酷似していますが、
ほんのひと工夫加えるだけで天と地の差が出てしまうのが相場です。






今日も最後までお読みくださり、本当にありがとうございます!!

僕の自作EAはこちらの記事にまとめています。

月100万ほどの副業もご紹介できますので、ぜひチェックしてみてください。
(月10万レベルであれば超楽勝、あとはヤル気次第です。)

たった1歩を踏み出すことで、確実に人生は変わります。





今日の記事がおもしろいと感じていただけましたら、

応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 為替ブログへ






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9466921
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
EAE8A9B3E7B4B0E381AFE38193E381A1E382893-8297e.jpg


よく読まれている記事
  1. 1. 【非公開EA】限定プレゼント企画
  2. 2. ここに書けない案件
  3. 3. 【かなり控えめに言ってネ申!?】バイナリーオプションインジケーターを " プロ " が作るとこうなる。
  4. 4. ゴミEAが氾濫するトレード業界の " 裏側 " を暴露
  5. 5. 【勝組トレーダー必見】高級鮨屋で絶対に言ってはいけないNGワード
  6. 6. シェアリング中のシステム一覧
  7. 7. 非公開EAの解放について
  8. 8. 自作EAのシェアリングについて
  9. 9. 【兼業トレーダー必見】9割のトレーダーが見落としている、致命的な判断材料。
  10. 10. 業者と、聖杯。
プロフィール
プロトレーダー Kenさんの画像
プロトレーダー Ken
プロフィール
最新記事
tool.jpg
FX計算ツール



検索


mail.jpg
ご質問、ご相談、お仕事のご依頼はこちらまで、お気軽にどうぞ♪♪