2019年10月04日

その人の "稼ぎ力" を一瞬で見極める方法


・非公開EAプレゼント実施中!! 詳細はコチラ
 (一般公開後も月利50%前後で推移し続けています。)

・その他、シェアリング中のシステム一覧はコチラ
 (バイナリーオプション神インジも大絶賛いただいています。)

patek.jpg




プライベートにおいても、

そしてビジネスにおいても、

付き合っていくパートナーを選ぶにあたって、

その相手の将来的な「稼ぎ力」を見極める技術は、

欠かせないスキルになってくるかと思います。




いま現在の「稼ぎ力」ではなくて、

あくまでも将来的な「稼ぎ力」の話です。

いわゆる、その人の生涯収入ですね。




お金の器に関して、

その潜在能力を見極める "スキル" です。

スキルと言っても全く難しい話ではなくて、

一瞬にして、しかも極めて正確に、

その人のポテンシャルを見極める方法があります。




将来的に、どれほど稼げる人間になるのか?

それは、たった1つの問いに対する答えで決まります。




その問いとは、


「どの距離で、未来を考えているか?」


という、非常にシンプルな問いです。

その "距離感" こそが、実は全てです。




言うまでもなく、

より遠くを見ている人ほど、稼げます。

近くを見ている人は、稼げません。

近くを見ているというより、近くしか見えていない。

と表現したほうが正しいかもしれません。




人は誰しも頭を休めることなく四六時中、

考えたり、悩んだり、思いを馳せたりしています。

それらの考え事、悩み事、思い事が、

果たして今日中のことなのか、

来週のことなのか、来月のことなのか・・・・

5年後のことなのか、10年後のことなのか。

或いはもっと先、自分もこの世にいない次世代のことなのか。




この距離感を "視力" とするなら、

「視力」と「稼ぎ力」には完璧な相関があります。

その人がどれだけ先のことを視ているのか?

目先のことしか視えていないのか?

遥か彼方を見据えているのか?




その人のお金の器は、その距離で決まっています。




稼げない人(一発屋)は、

自分のステータスのために高級腕時計を買います。

結果、その時計は本人に全く似合っていません。

稼げる人は、次の世代のために高級腕時計を買います。

たとえばパテックフィリップなどは、

世代を超えて引き継がれるためにあります。

時計の中に、祖先の想いが詰まっているんですね。

数世代を渡り継いできた想いに価格は付けられません。





同じ時計を買ったところで、

見据えている距離感が全く違います。

これが、未来のポテンシャルです。




もっと分かり易い例でいえば、

稼げない人は給料日を指折り数えています。

もっとヤバイ人は、今日中にお金を工面しなければなりません。

そういう人が飛ぶのは時間の問題です。

沈められるか、埋められるか、夜逃げするか、死ぬかです。




ただ、

稼ぐ人の上には、めちゃくちゃ稼ぐ人がいます。

月収億単位で稼ぐプレイヤーです。

そのレベルになると一周回って、

逆に目の前のことしか考えていません。

考えているというより、何も考えていません。




それだけ、

その瞬間に全力集中しているということです。




自転車を漕ぐにしても、

車を運転するにしても、

平均台を渡るにしても、

初心者ほど目線が下を向いています。

失敗を想像して、恐怖に怯えているのかもしれません。

下を向くことで、バランスを取ることがより難しくなります。

目線を上げて、遠くを見据えたほうが遥かに安定します。

直近に怯む(ひるむ)ことが無くなるんですね。




勿論これは、トレードにも同じことが言えます。

稼げないトレーダーは、目先しか見ていません。

そういうトレーダーは、

毎月勝たなければならないし、毎日勝たなければなりません。

下手すると、全てのトレードで勝たなければなりません。

負けを受け入れられないトレーダーですね。




目先の損益に振り回されるので、

優秀なEAであっても直ぐに手放すでしょうし、

優秀な裁量手法であっても、

たった数回の負けトレードでロジックを変更するはずです。

そういうトレーダーは、永遠に必勝法とは巡り会えません。

いつまで経っても、同じことの繰り返しです。




その解決方法はとても簡単で・・・・




目線を上げる。


ただそれだけで世界が違って視えるはずです。





自分が今、

どれほどの距離感で、どれほどの視力で、

未来を見据えようとしているのか?

それを問いかけてみると、

自分自身のポテンシャルまでも見極められるだけでなく、

そこに修正舵を与えることができます。




人間はつい、

油断すると視線が下がってしまいがちです。

気が付けば目先の損益に振り回されてしまうんですね。

そうならないためにも、

自身の視線の角度を常に意識することが大切だと、

僕はそう考えています。






「どの距離感で、未来を考えているのか?」






それを問いかけることで、相手のポテンシャルが判ります。

しかし実を言うと・・・・

問いかける必要すらありません。




いくつかの会話を重ねるだけで、

相手が見据えている距離感は自然と感じ取れるからです。




あなたがもし、

1年先のことしか考えていないのなら、

やはり同じように、

1年先のことしか視えていない人間が集まってきます。




あなたがもし、

10年先のビジョンに向けて今を努力しているのなら、

やはり同じように、

10年先を見据えている人間が集まってきます。




あなたの周りにいる人々を観察してみてください。

実はそれが、あなた自身の姿かもしれません。







今日も最後までお読みくださり、本当にありがとうございます!!

僕の自作EAはこちらの記事にまとめています。

月100万ほどの副業もご紹介できますので、ぜひチェックしてみてください。

たった1歩を踏み出すことで、確実に人生は変わります。





今日の記事がおもしろいと感じていただけましたら、

応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 為替ブログへ






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9269895
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
EAE8A9B3E7B4B0E381AFE38193E381A1E382893-8297e.jpg


よく読まれている記事
  1. 1. 【非公開EA】限定プレゼント企画
  2. 2. ここに書けない案件
  3. 3. 【かなり控えめに言ってネ申!?】バイナリーオプションインジケーターを " プロ " が作るとこうなる。
  4. 4. ゴミEAが氾濫するトレード業界の " 裏側 " を暴露
  5. 5. 【勝組トレーダー必見】高級鮨屋で絶対に言ってはいけないNGワード
  6. 6. シェアリング中のシステム一覧
  7. 7. 非公開EAの解放について
  8. 8. 自作EAのシェアリングについて
  9. 9. 【兼業トレーダー必見】9割のトレーダーが見落としている、致命的な判断材料。
  10. 10. 業者と、聖杯。
プロフィール
プロトレーダー Kenさんの画像
プロトレーダー Ken
プロフィール
最新記事
tool.jpg
FX計算ツール



検索


mail.jpg
ご質問、ご相談、お仕事のご依頼はこちらまで、お気軽にどうぞ♪♪