ファン
最新記事

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年06月28日

而今 純米吟醸 山田錦 火入れ

今年の二十八本目。
+++ 而今 純米吟醸 山田錦 火入れ  +++

IMG_4310.JPG


三重県の地酒エース、而今。

中でも、酒米の王様 山田錦を使った火入れです。

山田錦は日本中の多くの蔵で醸されている代表的な酒米のため、

それが故に、杜氏の腕の見せ所でもあります。

恐らく、季節限定酒の中で最も気を使っているのでは?

と個人的には思っています。


味わいとしては、

やっぱりうまい。本当にうまい。


気温が高くなり、日本酒よりもビールやハイボールが

清涼感という点で需要が増えてくる時期ですが、

山田の火入れ に気温は関係ありません。


※さすがにBBQや焼肉では、ビールやレモンチューハイには勝てませんが・・・


甘ったるさは無く、夏酒のような物足りなさも無く

毛羽立つような強烈な酸も無く、

研ぎ澄まされた洗練された味わいです。


その上で、ちゃんと而今らしい米の旨味の余韻を感じられ、

これぞ而今の山田だ!という

アピールがある。

やっぱり而今好きですねー。

〜スペック〜
原料米:三重県 山田錦
精米歩合 :50%
日本酒度:+1
酸度:1.6
アルコール分:16%
産地:三重県 木屋正酒造

【2017年詰】而今 純米吟醸 山田錦 火入れ 720ml【木屋正酒造】【三重県 日本酒】

価格:11,880円
(2017/6/28 17:53時点)
感想(1件)


2017年06月23日

無風 純米吟醸 涼や香(すずやか)

今年の二十七本目。
+++ 無風 純米吟醸 涼や香(すずやか)  +++

IMG_4304.JPG



岐阜県、玉泉堂酒造が醸す 無風(むかで)という地酒。

このブログのタイトルの通り、

我が地元の地酒についてレビュー。

玉泉堂 は 醴泉(れいせん)・美濃菊(みのぎく)で有名であり、

全国の酒屋や居酒屋、地元ではスーパーでも売ってます。

醴泉は淡麗辛口の昔からの日本酒好きが好きそうな

少々アルコールっぽい酒質ですが、

こちらの無風は、地元でも知っている人が少なく、

岐阜県でも4店舗しか販売していない限定酒です。


ちなみにお店の人曰く、ラベルが奇抜で女性には

敬遠されることも多いとか・・・。


無風 の特徴としては、濃厚な味わいと

旨味が特徴ですが、

この 涼や香 を呑むのは 実は初めてです。


呑んだ感想としては、

あれ?軽い・・

夏酒全般に言えることかもしれませんが、

スッキリ軽いのが多いですね。

無風 の濃厚さがあまり感じられず

個人的には通常の 別拵え(べつこしらえ)の方が

好みですね。


ただ、軽さの中に、微かな旨味の余韻と

苦味があり、酒としてのレベルは高いですね。

コストパフォーマンスは抜群ですので、

まずは 別拵え の方を呑んでから、

こちらを呑んでみてください。

〜スペック〜
原料米 : ひだほまれ
精米歩合 : 60%
日本酒度 : +2
酸度 : 1.2
アルコール度 : 14〜15度

【28BY夏季限定品!】無風 涼や香 純米吟醸酒 1.8L

価格:2,570円
(2017/6/23 11:07時点)
感想(0件)




無風(むかで)純米酒 別拵(べつこしらえ)720ml<玉泉堂酒造(株)>

価格:1,134円
(2017/6/23 11:08時点)
感想(0件)


2017年06月18日

花邑 純米吟醸 酒未来

今年の二十六本目。
+++ 花邑 純米吟醸 酒未来  +++

IMG_4303.JPG


秋田県の両関酒造の花邑。

ハイクオリティな日本酒の先駆者、十四代で

おなじみの高木社長の技術監修を受けている

今人気の銘酒。

今回の 花邑 酒未来 はその高木酒造が

1999年に生み出した新しい酒米を使用しております。

スペックは酒度-6.7 というものすごく甘そうで

やや敬遠してしまいそうなものでしたが、

前回、花邑の純米 陸羽田が個人的に

当たりだったので、挑戦してしみました。

味わいとしては、

酒未来特有の苦味が上手く醸されており、

甘さはありますが、くどくなく、

十四代にかなり寄ってきたのではないかと思います。


ただ、、、

この暑い時期には、ちょっと重いです・・・。

春先か、寒い時期に呑みたいですね。


〜スペック〜

使用米 : 酒未来
精米歩合 : 50%
使用酵母 : 非公開
日本酒度 : − 6.7
酸度 : 1.2
アミノ酸度 : 0.6
alc : 15.7%
火入 : 瓶燗一回火入

花邑 (はなむら)酒未来 純米吟醸 1800ml 【両関酒造】【秋田県 日本酒】

価格:6,979円
(2017/6/18 14:58時点)
感想(0件)


2017年06月13日

琵琶のささ浪 純米 夏酒

今年の二十五本目。
+++ 琵琶のささ浪 純米 夏酒  +++

IMG_4293.JPG


埼玉県の麻原酒造の琵琶のさざ浪、夏酒です。

いつもご贔屓にしていただいている酒屋さんのオススメで

初めて購入させていただきました。

夏の気温の高さと、この時期の湿気の多さから、

スッキリ、淡麗なお酒が好まれますが、

個人的にあまり辛口が得意ではなかったので、

ラベルが夏らしく、ジャケ買いしてみました。

調べていると、数年前は十四代と肩を並べるほど

コストパフォーマンスが高いという評価を得ていたようで、

昔から根強いファンがいるそうです。

味わいとしては、

かなり穏やか?です。

普段、芳香旨口系が好みなので、

たまには、こういったスッキリさらっとした日本酒も

いいかなと。特徴は無いですが、誰でも呑めそうです。

1,000円程で購入出来るので、

過度な期待は禁物。

〜スペック〜
原材料:八反錦
精米歩合:70%
日本酒度:+4
酸度:1.5
アミノ酸度:0.7
使用酵母:協会6号酵母
アルコール度数:15%
酒類:純米酒

2017年06月06日

而今 純米吟醸 雄町 無濾過生

今年の二十四本目。
+++ 而今 純米吟醸 雄町 無濾過生  +++

IMG_4288.JPG


三重県の木屋正酒の、ご存知 而今 の雄町です。

このブログでも何度も紹介しているお気に入りの地酒です。

個人的に、而今シリーズで最もセクシーな味わいなのがこの雄町。

凝縮した果実感がとてもジューシーで、

メロンの香りがとても妖艶。

口の中で膨らむこってりとした味わいと

而今ならではの絶妙な酸とキレ。

ブレないですね。

毎度而今を呑む度に、日本酒の可能性を感じます。

〜スペック〜
原料米:雄町
精米歩合 :55%
日本酒度:±0
酸度:1.7
アルコール分:16.5%
産地:三重県 木屋正酒造

而今(じこん)純米吟醸雄町 無濾過生 1800ml 2017年3月製造

価格:12,850円
(2017/6/6 16:32時点)
感想(0件)


<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
日別アーカイブ
検索
sim.gif



1095.gif
yuki.gif
みんなでつなごう相互リンクの輪

ブログランキング・にほんブログ村へ
新宿駅ホテルならShinjuku-Stay.com
相互リンクSEO対策サーチ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。