ファン
最新記事

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年05月27日

梵 超吟

+++ 梵 超吟(※居酒屋での注文)  +++

s2069.jpg


福井県の加藤吉平商店の銘酒、梵。

中でも最高峰の超吟です。

皇室献上品に指定され、我々庶民が呑んでいいものなのかと

心配になるほど、豪華なお酒です。

あのカンヌ国際映画祭でも振る舞われ、

まさに日本を代表するお酒です。

そんな貴重な梵を、ご厚意で1杯いただくことができました。

山田錦を通常ではありえない20%まで削り
(※削りカスは米糠(こめぬか)として利用されることが多い)

米の旨味の中のさらに一点のみを使用した、

とてつもなく贅沢なお酒です。

長期氷温保存で、最短でも1年、最高でも5年熟成

させて世に出荷されます。

通常熟成酒は、色味が黄色くなることが多いのですが、

この梵は速醸酒かと見間違う程透明。

香りはメロン系の熟成された果実のような

心地よいもので、皇室はこんないいお酒を

呑んでいるのかと若干皇室気分を味わえました。

味わいは、

美味い。

当たり前ですが、相当美味い。

口に含んだ瞬間は、あれ?梵どこ?っと思った矢先、

これか!という独特な円やかな味わいが脳を刺激します。

そして、立つ鳥後を濁さずの日本人精神の如く、

さっと消えていき、すぐに二口目に行きたくなる

面白さがありました。

もはや、このお酒に肴はいりませんね。

最高でした。

〜スペック〜
■原料:産契約栽培山田錦100%
■日本酒度:+2.0
■酸度:1.3
■精米歩合:20%
■アルコール度:16.5度
■容量:720ml

梵・超吟(ちょうぎん) 【漆箱入り】 720ml【加藤吉平商店】【福井県 日本酒】

価格:48,600円
(2017/5/27 11:50時点)
感想(0件)



2017年05月23日

黒龍 しずく

+++ 黒龍 しずく(※居酒屋での注文)  +++

41c706fd.jpg


福井県の黒龍酒造の銘酒、黒龍。

中でも超高級酒の逸品、しずく酒。

しずく酒とは、酒袋よりもろみの重さで自然に滴り落ちる

一滴一滴を集めた、

とても手間の掛かるお酒です。

米にストレスが一切掛からないので、

雑味が無く、エリート街道を直走るお酒です。

価格も4号で定価5千円ですが、その製法を考えると

全然安いと思います。

転売価格が大凡3倍程度ですが、、

呑んだ味わいとしては、

とにかくキレイ。そしてメロン系の香りです。

スッと切れていく上品さは、町中で透明感のある美女にすれ違って

振り向いたらもういないような、、

どれだけでも呑めてしまいそうな軽さですが、

水っぽくはない。

家飲みは出来ませんが、贈答品としては大変喜ばれますね。


〜スペック〜
使用米 兵庫県東条産特A山田錦35%精米
使用酵母 蔵内保存酵母
日本酒度 +5
酸度 1.2
アミノ酸度 0.9
アルコール度 15度
容量・価格 720ml・5,000円(税別)
容量・価格 1.8L・10,000円(税別)

【2016年詰め】黒龍 大吟醸 しずく 720ml【黒龍酒造】【福井県 日本酒】【☆化粧箱付☆ ギフトにオススメ!】

価格:18,360円
(2017/5/23 10:52時点)
感想(5件)


2017年05月15日

東洋美人 一歩 直汲み

今年の二十三本目。
+++ 東洋美人 一歩 直汲み  +++

東洋美人.jpg


山口県の澄川酒造場の銘酒 東洋美人。

山口といえば獺祭というぐらい、獺祭のイメージが先行しておりますが、

私は断然こちらの東洋美人を推奨しております。

こちらの蔵は、2013年に集中豪雨により被災され、その被害は甚大で廃業に至る寸前に至ったそうです。

その被災を聞き、全国のファンや関係者が駆け付け、なんとか再開することが出来た、

皆に愛されているお酒です。
 
有名な話しで日露首脳会談で、あのプーチンが一口呑んだ際、銘柄を尋ねた程お気に入りになったそうです。

味わいとしては、

うん、美味い。

バナナのやさしい香りの後に、グッとくる米の旨味。

品質の高さが一口で感じられます。

日本酒初心者でもハッキリ違いを感じられる呑みやすいお酒です。

甘めの軽い味わいなので、

肴は焼き魚など塩焼きが良さそうですね。

比較的手に入りやすいので、一度ご賞味くださいませ。

〜スペック〜
原材料:酒造好適米使用(酒米名非公表)
精米歩合:50%
アルコール度数:16%
酒類:純米大吟醸

東洋美人 ippo 直汲み生 1800ml

価格:3,240円
(2017/5/15 18:37時点)
感想(0件)


2017年05月10日

而今 純米吟醸無濾過生 酒未来

今年の二十二本目。
+++ 而今 純米吟醸無濾過生 酒未来  +++

IMG_4248.JPG


三重県木屋正の而今。

中でも、最も生産数が少ない?可能性の高い、

酒未来(さけみらい)を 使った銘酒。

私が日本酒の虜になったきっかけのお酒です。


初めて呑んだ時、美味っ!と

間髪入れずに発してしまったことを覚えています。

日本酒のポテンシャルの高さを感じた瞬間でしたねー。


今年の味わいは、、


ん?



これは、、、



パイナップル酒!


そう、パイナップル果汁100%ジュースをまろやかにし、

後味がスッと切れ、引きづらない、不思議な感じ。


似たお酒で 花陽浴(はなあび) がありますが、

花陽浴(はなあび)は、香り味ともに、

パイナップルを濃縮したような強烈な刺激があり、

割りと苦手なお酒でしたが、

而今酒未来のパイナップル感は全然マイルドで

酒としての完成度の高さを感じました。

個人的には、開けてから2日目ぐらいのほうがバランスが

良いかなと思います。


〜スペック〜
原料米:山形県産 酒未来
精米歩合 :50%
日本酒度:±0

【2017年2月詰】而今(じこん) 酒未来 無濾過 1800ml【木屋正酒造】【三重県 日本酒】

価格:19,440円
(2017/5/11 13:59時点)
感想(0件)



酸度:1.6
アルコール分:16%
産地:三重県 木屋正酒造

2017年05月05日

花邑 純米酒

今年の二十一本目。
+++ 花邑(はなむら) 純米酒  +++

IMG_4247.JPG



ハイクオリティ日本酒の先駆者、十四代の

高木社長が全面監修を行ったことで有名な

両関酒造の花邑。

こちらは、年に一度の期間限定販売で、

この時期しか呑めない貴重品です。

今回呑んだのは、純米酒の方ですが、純米吟醸も同時期に

販売されます。

昨年呑んだ時には、もっと甘ったるい印象でしたが、

美味い。実に美味い。

十四代にかなり近づいてきた?と思わせる程

完成度が高いです。

十四代は、もはや家呑みがほぼ不可ですが、

これなら花邑でも十分代用利くんじゃないでしょうか。

代用というと失礼ですが、それほどレベル高いです。

純米吟醸の方は呑んではいませんが、

私の師匠曰く、甘すぎて呑みきれない・・・と嘆いておりました汗

花邑も昨今、人気急上昇中のため、入手は中々困難です。

〜スペック〜
原材料:陸羽田
精米歩合:55%
日本酒度:−3
酸度:1.5
アミノ酸度:1.0
アルコール度数:15%
酒類:純米酒

花邑(はなむら)純米酒陸羽田 生酒1800ml2017年2月以降製造分*店内No.*

価格:6,200円
(2017/5/4 17:27時点)
感想(0件)


2017年05月04日

鏡山 純米おりがらみ

今年の二十本目。
+++ 鏡山(かがみやま) 純米おりがらみ +++

IMG_4148.JPG


埼玉県の小江戸鏡山酒造の地酒、鏡山。

全国でも珍しい平成生まれの蔵元。

鏡山は、初めて呑むことになりましたが、

美味い。

甘みと酸の利いたこってりとしたジューシーな

味わいは、酒の品質の高さを一発で感じられます。

少々残る余韻が料理を選ぶかもしれませんが、

非常に完成度が高い銘酒です。

今回呑んだのは限定バージョンで、

埼玉県の酒屋さんより仕入れさせていただきました。

是非別の銘柄も呑んでみたいですね。

合わせたい料理は、シイタケの炙りにカボスを絞って食べたいですね。

〜スペック〜
原材料:川越産 さけ武蔵
精米歩合:60%
アルコール度数:16〜17%
酒類:純米酒
ラベルデザイン:川越工業高校三年生 柳川璃音

鏡山 純米酒 1800ml

価格:3,024円
(2017/5/4 09:56時点)
感想(0件)


2017年05月02日

鍋島 特別純米 クラシック

今年の十九本目。
+++ 鍋島 特別純米 クラシック+++

IMG_4147.JPG


佐賀県 代表 鍋島です。

通常の特別純米とはコンセプトが違う、クラシックバージョン。

鍋島も昨今のトレンドである、所謂女酒系統ですが、

クラシックは、昔ながらのコクを重視したお酒です。

酒屋さんのオススメで、

冷・常温・燗と、どれでも美味しいとのおすすめをいただいておりましが、

個人的には、常温が一番かなと思いまが、ちょっと旨味が物足りないかなという感想。

ガスが強めです。

〜スペック〜
■生産者 富久千代酒造
■生産地 佐賀県鹿島市
■原材料 米・米麹
■精米歩合 60
■アルコール度数 15

鍋島 特別純米酒 Classic クラシック 1800ml 【富久千代酒造】【佐賀県】

価格:3,564円
(2017/5/2 12:43時点)
感想(0件)


<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
日別アーカイブ
検索
sim.gif



1095.gif
yuki.gif
みんなでつなごう相互リンクの輪

ブログランキング・にほんブログ村へ
新宿駅ホテルならShinjuku-Stay.com
相互リンクSEO対策サーチ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。