ファン
最新記事

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年04月28日

而今 純米吟醸 山田錦 無濾過生

今年の十八本目。
+++ 而今 純米吟醸 山田錦 無濾過生 +++

IMG_4131.JPG


今年、もう既に5本目となる三重県 木屋正酒蔵 の 而今。

2017年詰め物は全制覇!!したい泣

順調な滑り出しです。

而今の山田は、昨年度は多分一番出来が良かったんじゃないかと

思うほど美味しかったので、期待が膨らみました。

封を開けると、而今特有のメロンのような香りが

心地よく鼻を刺激します。

口に含むと軽すぎず重すぎずの絶妙な舌触り。

そして飲み込んだときのキレの良さ。

パーフェクトです。

而今に関しては物凄くハードルが上がっているので、

良いも悪いも期待通りでしたが、、

刺身と合わせて良し、肉料理に合わせても良し、まさに

スーパーサブです。

〜スペック〜
精米歩合:50%
使用米:三重県産山田錦100%
アルコール度数:16度
日本酒度:-
酸度:-
アミノ酸度:-
アルコール分:16.5%
産地:三重県 木屋正酒造

(2017年2月詰め最新!!)而今 純米吟醸 山田錦 無濾過生 1800ml【木屋正酒造】【三重県 日本酒】

価格:15,120円
(2017/4/28 19:59時点)
感想(0件)


2017年04月25日

田酒 純米吟醸 生酒 NEWYEARボトル2017(通称:干支ラベル)

今年の十七本目。
+++ 田酒 干支ラベル  +++

IMG_4121.JPG


青森県と言えば「田酒」と言われるぐらい、

日本酒好きなら知らない人はいないであろう銘酒。

杜氏の西田さんは日本酒会のカリスマ的存在な人で、

多くの蔵が、田酒を目指して酒造りをしているほどの存在です。


毎年恒例で、干支をモチーフにしており、

今年は「酉」です。

縁起物ですが飲むタイミングが少々遅くなってしまいました。

田酒も正規ルートでの購入が難しくなってきており、

毎度、某酒屋さんには感謝です。

まず香りですが、結構控えめです。

グレープフルーツ系ですかね。

そして味わいですが、

新酒ならではの、ピリッとしたガス感が心地良かったですね。

軽めの味わいなので、グビグビ飲めてしまいます。

4合瓶しか販売していないので、あまり封切り後の

変化は楽しめませんが、個人的には2日目以降の方が

味のりが良いです。

※ちなみに、裏面の 酒 という字の さんずい

が落ちているあたりの遊び心が好感が持てます。

IMG_4126.JPG



来年も買えたら購入したいですね。

〜スペック〜
原料米 華想い
アルコール度数 16〜17度
精米歩合 麹米35%:掛米55%
日本酒度 ---
酸度 ---

田酒 NewYear 干支ボトル 2017純米吟醸 生酒 720ml【西田酒造店】

価格:5,650円
(2017/4/25 18:56時点)
感想(0件)


2017年04月24日

鍋島 純米吟醸 隠し酒

今年の十六本目。
+++ 鍋島 純米吟醸 隠し酒  +++

IMG_4120.JPG


佐賀の地酒、鍋島です。

中でも超貴重な 通称 うらなべしま です。


2011年に、ロンドンで開かれた世界最大級の

ワイン品評会IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)で、

日本酒部門の最優秀賞「チャンピオン・サケ」に

「鍋島 大吟醸」が選ばれました。

わずか数年で日本を代表する銘柄になりましたね。


この銘酒、鍋島の中で杜氏の挑戦と遊び心を感じられる

とても本数が少ない隠し酒です。

普段、お世話になっている酒屋さんに特別に卸していただきました。

感謝です。

味わいに関しては、

通常の鍋島と比べて、香りが弱い?と感じましたが、

飲んだときのピチピチ感と旨味、サッとキレていく喉越し感、

高級シャンパンに近いような味わい。

これは面白いですねー。

是非また飲んでみたいです。

〜スペック〜
生産地 : 佐賀県鹿島市
製造元 : 富久千代酒造
原材料 : 米、米麹
容量 : 720ml
アルコール度 : 16度以上17度未満
原料米 : 山田錦、雄町、五百万石
精米歩合 : 50%
日本酒度 :----
酸度 :----

鍋島 純米吟醸  隠し酒【裏鍋島】720ml 【佐賀県/冨久千代酒造】

価格:11,880円
(2017/4/24 20:50時点)
感想(0件)


2017年04月21日

大那 純米吟醸 春摘み新酒 おりがらみ

今年の十五本目。
+++ 大那 純米吟醸 春摘み新酒 おりがらみ  +++

IMG_9363.jpg


栃木の日本酒で、今年初めて呑んでみました。

ほんのりとオリが絡んでおり、一度火入れした後、

この春まで軽く熟成してから出荷される春の人気の銘酒です。

おりがらみならではの、まろやかさがありつつ、

火入れしている為、スッと喉を通る穏やかさは、

お花見などに持っていくとと良さそうですね。

私個人としては、どことなく、秋田のまんさくの花と

同じ系統だと思いました。


〜スペック〜
蔵元:菊の里酒造 株式会社(きくのさとしゅぞう)
住所:栃木県那須郡湯津上村
原料米:五百万石 / 精米歩合 55%
日本酒度:+4
酸度:1.6
アルコール度数:16度以上17度未満


日本酒/栃木県 大那 だいな 純米吟醸 春摘み新酒 おりがらみ 1800ml

価格:3,024円
(2017/4/21 12:48時点)
感想(0件)


2017年04月20日

七田 七割五分磨き 愛山

今年の十四本目。
+++ 七田 七割五分磨き 愛山  +++

0b29875c608672b4705190b9e251df57.jpg


佐賀と言えば鍋島が有名ですが、

昨年、初めて飲んで思わず「うまっ」と言ってしまった佐賀の銘酒。

七割五分磨きという特徴のある精米ですが、

酒屋さん曰く、結構好き嫌いが分かれるそうです。

私は、友人数人と開けましたが、

普段日本酒を呑まない層には大変ウケが良かったです。

中でも愛山は珍しく、見つけたらオススメです。

普段、純大吟ばかり飲んでいる人に飲んでもらいたいですね。

〜スペック〜
銘柄名  七田 七割五分磨き 純米無濾過生 愛山
原料米  愛山(兵庫県産)
精米歩合  75%
日本酒度  ±0
酸度  1.8
アルコール度数  17度
スペック  純米
産地  佐賀県小城市
醸造元  天山酒造

佐賀・天山酒造【七田】純米 愛山 七割五分 無濾過生 1800ml

価格:2,700円
(2017/4/20 18:43時点)
感想(0件)


2017年04月19日

而今 純米吟醸 八反錦 無濾過生 

今年の十三本目。
+++ 而今 純米吟醸 八反錦 無濾過生  +++

IMG_4102.JPG


三重県、木屋正酒蔵の銘酒、而今。

地元でも買えないと不満が募っているようですが、

何とか手に入れました。

私が好きな日本酒ベストワンです。

而今は、どれも香り甘み旨みキレ酸のバランスが絶妙ですが、

唯一、八反錦は、これに苦味が加わります。

火入れよりも私は無濾過生の八反が好きですねー。

我が家が、この八反を飲んで日本酒の可能性にざわついたことを

今でも覚えています。

食事の相性は特に刺身に抜群に合います。

〜スペック〜
名称:而今 純米吟醸 八反錦 無濾過生 27BY
精米歩合:55%
酒米:八反錦
アルコール度:16%
日本酒度:不明
蔵元情報:木屋正酒蔵合資会社

而今(じこん) 純米吟醸八反錦  無濾過生720ml【木屋正酒造】【三重県 日本酒】ma52

価格:10,800円
(2017/4/21 12:57時点)
感想(0件)


2017年04月18日

加茂錦 荷札酒 月白 純米大吟醸

今年の十三本目。
+++ 加茂錦 荷札酒 月白 純米大吟醸 +++

IMG_4079.JPG


新潟県で、24歳の若き杜氏が醸す、加茂錦。

新潟県と言えば、淡麗辛口という印象ですが、

加茂錦は全て純米大吟醸。香る酒。

売れるお酒を科学で分析し、まさに今風なお酒。

そして安い。コスパ抜群です。

純大吟でも4号1500円程度。

入手も容易です。

まだまだ荒削りではありますが、

これからブレイク間違い無しとも言われております。

個人的にも期待している酒です。

〜スペック〜
原材料:山田錦
精米歩合:40%
アルコール度数:16%
酒類:純米大吟醸

加茂錦(かもにしき) 荷札酒 純米大吟醸 月白(げっぱく) しぼりたて 28BY [1800ml 1.8リットル][加茂錦酒造]

価格:3,542円
(2017/4/20 09:57時点)
感想(0件)


2017年04月17日

勝駒 純米酒

今年の十二本目。
+++ 勝駒 純米酒 +++

IMG_4078.JPG



富山県の清都酒造が醸す、銘酒。

味わいの柔らかさとキレで、食事との相性が非常によく、

小さな蔵ですがここ数年で人気が急上昇しております。

ラベルに書いてある蔵のコメントが非常に印象的。

++
“造り手、僅か五人で、こつこつと一心に醸っています。これまでもそうでした。これからも、そうです。年に少量。でも、量産では出せないうまさを醸り続け、守ってゆきたい(「真の贅沢を知る酒」――そう評して下さった方がいました。)誇りをもって――「わたし達は、富山でいちばん小さな造り酒やです」。”
++


この酒は、驚くほど体に馴染みます。

毎日飲んでも飽きないと思います。そして、和食ならなんでも合いそうです。

非常に入手困難ではありますが、

見つけたら是非。

〜スペック〜
使用米 五百万石50%精米
使用酵母 金沢酵母
日本酒度 +3
酸度 1.3
アルコール度 15.0度以上16.0未満


【超幻の銘酒】勝駒 純米 720ml【清都酒造】【29年詰】

価格:8,640円
(2017/4/21 12:54時点)
感想(0件)


2017年04月16日

願人 山廃純米吟醸原酒

今年の十二本目。
+++ 願人 山廃純米吟醸原酒(ねがいびと) +++

img_0_m.jpg



新潟県のお酒は淡麗辛口で有名。

有名なのが、久保田、八海山、山間あたりでしょうか。

越淡麗(こしたんれい)という酒米は、新潟オリジナルらしく、

私も飲むのは初めてです。

山廃仕込みは、口に含むとドーンとくる重さがありますが、

この願人は、割とソフトでコクがありました。

この辺りは、新潟のお酒だからですかね。

燗にするのがベストです。私は上燗(45度)ぐらいが

好きです。熱燗にすると辛さが目立ち、

ぬる燗では、膨らみが足りない気がしました。

燗酒としてはおすすめです。


〜スペック〜
原材料:越淡麗
精米歩合:60%
日本酒度:+3.5
酸度:1.9
アルコール度数:18〜19%
酒類:山廃純米吟醸

2017年04月15日

醸し人九平次 黒田庄に生まれて

今年の十一本目。
+++ 醸し人九平次 黒田庄に生まれて +++

aa6eeba7-s.jpg



愛知県名古屋市緑区、萬乗醸造の日本酒。

この蔵の当主のことを代々「九平次」と呼ぶそうです。

現在、15代目の久野九平治は、ライバルはワインと豪語するだけであり、

香りがとにかく綺麗。実際にフランスにワイン作りの勉強をしにいった

そうです。その時持ち帰ったワイン樽で今日本酒を熟成させているらしく、

恐らくいずれ新商品として発売されると思われます。


この黒田庄は、九平次の中でもグレープフルーツのような酸味が

特徴です。今回は2015年仕込みの物をいただきましたが、

個人的には2014年仕込みの方がバランスが良く美味しかったです。

2014年仕込みは、あくまで主は日本酒でグレープフルーツを彷彿といった

感じでしたが、2015年仕込みは、グレープフルールジュースの日本酒版といった

ところでしょうか、、ちょっとエグミがありました、、

ちなみにここで米を作ったようです。

スクリーンショット 2017-04-15 15.29.52.jpg


〜スペック〜
生産者 萬乗酒造(愛知県)
使用米 兵庫県西脇市黒田庄町産 山田錦100%(自家栽培米)
精米歩合 50%
使用酵母 --
アルコール度数 16度
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
日別アーカイブ
検索
sim.gif



1095.gif
yuki.gif
みんなでつなごう相互リンクの輪

ブログランキング・にほんブログ村へ
新宿駅ホテルならShinjuku-Stay.com
相互リンクSEO対策サーチ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。