いつも、ご訪問ありがとうございます。

きょうは関東地方でも雪が降っているんだそうですね。
八王子の妹が動画を送ってくれて知りました。

ほんとに4月も半ばに差し掛かろうとしているのにビックリですね。





さて、
以前、クルマのウィンカーをなかなか出さない人が多くなった
と書いたことがあります。(出すタイミングがとても遅い)



その理由をいろいろ考えたことがあるのですが、爺が考えていた
どの理由ともちがう意見をいただきました

無題.png



爺の考えた理由は
〇省エネ運転につとめているつもりでいる
〇曲がる直前にウィンカーは出すように道交法できまってると
 誤解している
〇自分の道(私道)だと思っている
〇わたしの行先はウィンカーを出さなくてもみんなしってると
 思っている

まあ、このくらいでした。



読んだあなたは、大笑いされるかもしれませんが、高速道を
反対車線に入って対向車がいるにもかかわらず
何キロも走るような人は、案外この中の
どれかですよ(笑)

「まあ、あんたたち交通ルール守ってよ!!!」くらいなものですよ(笑)
こんな人はすぐに「ものわすれ外来」にいって認知症検査を
してくださいね・・・




理由のおしまいの2つにあてはまるような人は
あすにでも、運転免許を返納されたほうがよろしいかと・・・
クルマの運転に関しては危篤状態です。
世の為、あなたの為です(笑)





さてさて、上に挙げたどの理由とも違うモノとは
爺がバイト先でクルマの運転マナーの話しをしていたときです。

「俺ら、爺とは思われたくないから、ウィンカーを早くから
 だすなんて、ダセ〜〜ことしないんだよ」

こう、話し相手のばかもの(いや、若者です)は
のたまうのです。


「ウィンカーを早く出したらダセ〜〜〜のか?」
「それは、どうしてじゃ?」

ばかもの
「だって、じいばあはたいてい早くからウィンカー出してんじゃん」
「けっきょく、どこで方向を変えるのか、わかりゃあしねえ」
「だから、無意識でじいとは思われたくないから、早くウィンカーは
 ださねんだよ」


「あんたをみて爺だと思うやつはいないんちゃう?」
「あんた老け顔じゃあないぞ、どうみても、20代の餓鬼じゃあ」

ばかもの
「とにかく、ウィンカー早く出してみっともねえよ」



なんと、このみじかい会話で
爺は若者がウィンカーをださない理由を知ってしまったのです。


自分が年寄りと思われたくない、はやくからウィンカーを
だしてるのは、たいてい年寄りだから、みっともない運転は
ダセ〜〜〜〜んだよ!!

ってのが、こいつの主張でした。




年寄りにみられたくないって気持ちは、わからなくもないが
こいつもあと40年もすれば、りっぱな爺になりお年寄り・・・


笑うな、やがて行く道  叱るな、いつか来た道
爺はいいことば知ってるでしょう?(笑)



ま、あまり早くからウィンカー出してるのも
道路状況に寄ったら、どこで方向を変えるのか後続車や
まわりにわからない???
ということもありますね。

この若者の唯一、説得力のあることばはこれでした。
救われました(笑)




運転マナーでわかるのは、年齢だけじゃあなくて
あなたのお里・・・・
だと爺は思っています。


じゃあ、爺のお里はどこだって言われそう(笑)





お互い運転手、いろいろな目的があってクルマに乗っています。
事故を起こさぬよう、気をつけたいものです^^
事故して喜ぶものはいません。
あなたが怪我してよろこぶものはいません。

ご安全に・・・




.







 カテゴリ
 タグ