情報,商品,浅五商店,スピーカ

浅 五 商 店

gogo asago shop asago shop gogo

記事一覧

2020-04-12アフィリエイト
いつもご覧いただきありがとうございます。新型コロナウィルス、大丈夫でしょうか?もう、他人事ではなくなっています。こうなったら、免疫力をすこしでも高めるための体…

記事を読む

no-image

2020-03-30日記
爺はこのまえ、近くにある神社にお参りしてきました。厄落としですーー。最近のコスプレ好きの女性は巫女さんの仕事がお気に入りらしいです。言うまでもなく、巫女さんは…

記事を読む

no-image

2020-02-26アフィリエイト
いよいよ本格的になってきましたね?武漢肺炎のことです。新型コロナウィルスって言ったほうがいいのか?とにかく、武漢が起点となった今まさに蔓延手前の状態の肺炎です…

記事を読む

no-image

2020-01-28アフィリエイト
アソビューというレジャー遊び体験予約サイトをご存じですか?★電話不要!ネットで予約が完結★最安値保証★遊びのジャンルは400種類以上★当日買えてスマホで入場でき…

記事を読む

2019-11-10日記
亡くなった甥の13回忌がやってきます。もう、13回忌か・・・去年、おやじの13回忌をやったのでおやじの翌年甥はなくなったのか?などと妹夫婦からきた はがきを見な…

記事を読む

no-image

2019-08-09日記
爺は体を悪くして、しばらく寝込んでおりました。ブログが途絶えてしまい、申し訳ありませんでした。さいわいにも、もう起き上がれない・・・という病気ではありません。…

記事を読む

2019-06-05アフィリエイト
いつもご覧いただきありがとうございます。今回は純粋にアフィリエイトです(笑)  ☆   ☆   ☆爺はことし始め、人生ではじめて護符というものを買いました。これ…

記事を読む

2019-05-19日記
托鉢僧に喜捨する・・・とかいいます。喜捨とは、お坊さんや貧しい人に金品を寄付すること・・・と書いてありました。爺はすこしこの説明、ひっかかるものを感じます。金…

記事を読む

2019-05-09日記
今回はすごい題がついています(笑)憲法九条のことではないです(笑) また、痛ましい事故が起こってしまいましたね。歩道でクルマにはねられて園児二人が亡くなってしまい…

記事を読む

2019-04-29日記
平成もいよいよ残すところ、あと1日となりましたね。爺にとっても、平成という時代はいろいろありました。平成元年は爺はまだ37歳だったのですぞ!別に威張ることはない…

記事を読む

その墓石はどこから?

いつもご覧いただきありがとうございます。

新型コロナウィルス、大丈夫でしょうか?
もう、他人事ではなくなっています。
こうなったら、免疫力をすこしでも高めるための
体力作りに励もうとあがいている爺です^^

さて、爺くらいの年代になりますと
墓のことを時々考えます。

無題.png

墓があるのですが古い墓でそろそろ
あたらしい墓石にしようか?
でも、あたらしい墓石にしたとたん死んじゃった
てなことにならないか?


墓石、といっても値段はいろいろ。
数十万円のものもあれば数百万円のものといろいろ。

爺はこの価格の差はなんなのか・・・
と調べました。

それは国産品と海外輸入品の違いがあるとのこと。
香川県庵治町の御影石はきめが細かいし、美しい。
これがやはり数百万円するものなのです。

いっぽう、数十万円のほうは中国とかスウェーデンなどから
輸入されたもの。

実は両者には見た目の違いが判らぬ。
爺にはわからぬ。


二つの価格差はじつは流通経路のちがいがある。
海外の採石業者が切り出した石を日本の商社が買い付ける。
それを国内の石材店が墓石に加工して売るわけです。

いっぽう、国産は採石業者と石材店とのあいだに卸売り業者が入ります。
いまでは、直接仕入れている場合も多いそうだが日本の石が
高いのですよ^^



石を選ぶときの注意点は石の硬度がたかいこと。
ふたつめは石の吸水率、つまり水をいっぱい吸うと
ひび割れたりする原因となるので注意が必要です。



爺は知識をつけて石を見に行っていますが
あまりに安いものを選ぶと骨になった時、上から石が落ちてきますぞ〜〜〜
クワバラ、クワバラ




神に仕える巫女さんのはなし

  •  投稿日:2020-03-30
  •  カテゴリ:日記
爺はこのまえ、近くにある神社にお参りしてきました。
厄落としですーー。


最近のコスプレ好きの女性は巫女さんの仕事が
お気に入りらしいです。

言うまでもなく、巫女さんは神託(神のお言葉)を伝えるものと
して、また祈祷や占いをするものとしての仕事がある。

それが現在では、神主の補助的な仕事をしたり神に向けて
舞を奉納する巫女舞をしたり、初もうでなどで参拝客に
お守りを販売したり経理に携わったりする。


ところで巫女さんは女性しかできないので男女雇用機会均等法には
あてはまりません。

巫女の就労条件は心身清浄な未婚女性で髪は黒、ネイルアートは
ご禁制でありますぞ。

巫女は本職巫女、助勤巫女、神事・祭りの巫女と3種類に
分けられています。
年末年始にお守りやお札を売っているのは助勤が
ほとんどだということです。

ちなみに、お守り・お札は「お分けするもの」で売買するものでは
ないんだそうです^^
だったら、お守り・お札を売っていると書いてしまいましたが、
あれは「お分けする」が正しいのです^^



近年は海外からの参拝者も多くなり巫女さんもバイリンガルが
求められています。
巫女さんもたいへんですな〜〜〜
 カテゴリ
 タグ

武漢肺炎は「アオサ」

いよいよ本格的になってきましたね?

武漢肺炎のことです。

新型コロナウィルスって言ったほうがいいのか?
とにかく、武漢が起点となった今まさに蔓延手前の状態の肺炎です。

武漢肺炎、いろんな話を聞きます。
p-4研究所というのがあって、そこからリークしたとか
一党独裁(一人独裁)なのに武漢と湖北省の地方のトップが更迭されたとか

いや〜〜〜、なんとも騒々しい国です。
中国というところは。



まあ、周国家主席への人民の反発は強烈でしょうね。

この危機を乗り越えるために日本に国賓として行きたいのは
当然でしょうね。

天皇と晩餐会ですよ。どんな顔して出席するんでしょうね?





それはさておき、今回の武漢肺炎に効果があるとされる
ものがあるんだ・・・・ということです。

それは「アオサ」です。

こちらから ⇒https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200225-00000002-ryu-oki




 カテゴリ
 タグ

アソビュー(レジャー遊び体験予約サイト)の評判とポイントの使い方について

アソビューというレジャー遊び体験予約サイトをご存じですか?

★電話不要!ネットで予約が完結
★最安値保証
★遊びのジャンルは400種類以上
★当日買えてスマホで入場できる
を売りにしています。

言わば、日本中の遊びの場を予約・購入出来る便利でお得な
遊びの予約サイトです。

遊びといっても、ハンドメイドや趣味・カルチャーといった
ものから、テーマパーク・遊園地・アウトドアーなど450もの
ジャンルに及んでいます。







                                     


そんなアソビューですが
ここでは、「アソビューの評価」についてみてみます。

アソビューの評価
☆アソビューというサイトは安全ですか?

 https://www.asoview.com/
 このサイトなら使用していますが、特に危険とは思いませんね。
 一般的な通販サイト並みの安全性でしょう
  (銀行のオンラインバンクほどは安全じゃない)

☆社会人になってから趣味の合う友達が中々出来ません。
 なるべく宗教勧誘なしの安全なオススメのサイト(サークル?)
 あったら教えてください。

 アソビュー
 https://www.asoview.com/


 じゃらん
 https://www.jalan.net/activity/

 幾つか興味のある物の体験教室に行ってみて、
 良い所を見つけたので今通ってます。
 サークルとか緩い集まりより、趣味の教室でしっかり
 学ぶタイプの方が宗教勧誘目的の 
 人は来ないと思います。

☆都内で手芸や洋裁、工芸などを体験できる教室や
 お店を教えて下さい。

 レジャー予約サイトで探してみては?

 アソビュー
 https://www.asoview.com/


 じゃらん
 https://www.jalan.net/activity/

☆今度の週末にサンシャイン60の展望台に遊びに
 行こうかと思います。
 リニューアルしてエンタメ要素が増えたようですが、
 展望台に着くまでの待ち時間は昼間だと
 どれくらいでしょうか?
 また大人1人当たりの最低料金は現在は
 いくらでしょうか?

 今は展望台に行くだけなら殆ど待ち時間無いですよ
   (何か特別なイベントをやっている時は別ですが)。
 展望台に行くだけなら大人1200円です。
 アソビューというサイトで100円割引で販売もしていますね。
 https://www.asoview.com/base/151817/

 
 以上はyahoo知恵袋にあった書き込みです。


つぎは実際に利用されたかたの評価です。

☆イルカショーなどとても楽しかったですが、絶叫系の
 乗り物が全く動いておらず、
 損した気分になりました。チケットを購入するときに、
 注意書きなどほしかったです。
                   八景島シーパラダイス

☆1月3日の午前中に予約をして伺いました。
 7歳の娘と妻で参加をしましたが、他では体験が
 出来ない内容で、二人ともすごく喜んでいました。
 動物好きのお子さんにはオススメです。
 その時に撮って頂いた写真で絵日記を描いていました。

 場所が奥の「ふれあいラグーン」のため、水族館から
 徒歩で7〜8分かかります。
 また、ラグーンに入る前に約5分のお知らせビデオを見ますので、
 余裕を持って行かれた方がいいです。うちは慌てました。
                  八景島シーパラダイス

☆お花がたくさん種類があって可愛かったし
 お姉さんが優しく教えてくれたので
 何も困らず楽しくハーバリウム作りができて
 良かったです♡
 最後にクッキーとお茶も出してくれてゆったりと
 した時間を過ごせましたにこにこ︎♡
                 ハーバリウム教室

☆体験自体は良かったと思います。ただ、ちょっと説明が
 無さすぎると感じました。
 陶芸なので、数時間で出来ることにも限界が
 あるのはわかります。
 プラン違いの方々と同時進行だったとか理由は
 様々あると思います。
 一番気になったのは、最終仕上げの雑さです。
 仕方がないのかもしれませんが、
 身に覚えのない傷が何ヵ所かありました。
 それから、何処でついたか分かりませんが、
 小さなゴミが付いていて、
 焼かれてしまったので取れそうにないところもありました。
 また、仕上げ作業の必要な(と説明されました)
 外側下部の削りが兎に角雑。
 塗装が薄く、まばら。
 ひとまず、もうこのお店で体験することはないと思います。
                   陶芸教室

☆初めての体験。不安要素が多いなか読んで字のごとく
 手取り足取り教えて頂き、
 有意義な時間を過ごすことが出来ました。実際に作っている間は
 無心で楽しむことか出来ました。
                   陶芸教室

●陶芸教室の参加者の評価をみる⇒https://www.asoview.com/base/602/asorepo/list/

●ハーバリウム教室の参加者の評価をみる⇒https://www.asoview.com/base/153457/asorepo/list/

●水族館の参加者の評価をみる⇒https://www.asoview.com/base/153300/asorepo/list/


実体験者の評価はあえて厳しい評価もだしました。
しかし、これらの評価は特定の講師や特定の
お店の個人にかかっている
場合が圧倒的に多いようです。9割以上のかたが
満足されています。

asoview!遊び予約・レジャーチケット購入サイト


                     

アソビューのポイントの使い方
体験予約や電子チケットを購入したら、購入金額の2.5%が
ポイント還元されます。

1ポイントが1円として利用できます。1ポイント1から使えます。

初心者ガイド参考⇒https://www.asoview.com/note/1514/


●体験予約
 料金や口コミなどを参考にプランをえらんで
 最大当日まで(内容により当日不可あり)予約OK

●電子チケット
 スマホで購入し使う。発券不要。最大で半額。
 通常より割引で購入できる。


どうですか?
アソビューというレジャー遊び体験予約サイト!!

お友達と・・・
あなた一人でも・・・
アソビューなら、「やってみたい」がきっとみつかる!



 カテゴリ
 タグ

甥の13回忌がやってくる

  •  投稿日:2019-11-10
  •  カテゴリ:日記
亡くなった甥の13回忌がやってきます。
もう、13回忌か・・・

去年、おやじの13回忌をやったのでおやじの翌年
甥はなくなったのか?

などと妹夫婦からきた はがきを見ながら考えておりました。

無題.png




「おじちゃん、なにかデカいものが釣れたよ」
竿を曲げて甥がさけぶ。
「なんじゃ、さかなの勢いにまけんでゆっくりまいてみろ」

ついこの間のような気がする。
チヌ釣りに出かけた日々。


妹(母親)はますます老け込んでいく。
月日が経てば、だんだん薄れていくというけど
亡くしたものの大きさには適わない。
13年経とうが20年経とうが50年経とうが・・・


11月23日が甥の13回忌であります。
 カテゴリ
 タグ

ご無沙汰でした ^^;

  •  投稿日:2019-08-09
  •  カテゴリ:日記
爺は体を悪くして、しばらく寝込んでおりました。
ブログが途絶えてしまい、申し訳ありませんでした。


さいわいにも、もう起き上がれない・・・という病気ではありません。
爺もはじめての経験、こころの病気です(笑)

うつ状態が続いていました。


高揚感をあげる薬を処方してもらい、なんとか快復しています。





今後もおもしろく、おかしく爺が書いていきますので
よろしくお願い致します。

 カテゴリ
 タグ

金運アップの護符を財布の中にいれてみた結果・・・?

いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は純粋にアフィリエイトです(笑)


  ☆   ☆   ☆

爺はことし始め、人生ではじめて護符というものを買いました。
これから書いているのは、その護符を購入したあと爺になにか変化が
あったか、どうなったかをまじめに書いています。




 お金が自分を避けて通っているのでは?? ・・・
 と思うほど金運がなかったトホホな爺でしたが、
 最近その金運が 変わってきたなと感じています。


無題.png


・爺が紹介したい商品はコレ
 爺が紹介したいのは金運アップの護符です。
 占いとか、おみくじとか、そんなもの一切やったことも、買ったことも
 無い爺ですが、 窮余の策で、ことしの2月に金運アップをさせようと護符を
 購入したところ、お金の流れがかわってきたと感じています。 
 その金運アップの護符について、ご紹介したいと思います。

無題3.png



・実際に護符を持ってみてどうだったか?
 護符を財布に入れて1週間目に、ある知人からバイト先で手が必要なので
 応援してほしいという話が舞い込んできました。時給は1,600円です。
 月に10日の出勤なのですが、お金が欲しいときだったので、今も
 そのバイトを続けていて、とても助かっています。

 それから、ブログで紹介した商品が売れて5万円強の紹介料が
 はいりました。
 ひとつの案件でこれだけの紹介料はひさびさです^^
 ブログもなかなか記事が書けない、書いてもほとんど稼げないで、なかば
 やる気をなくしかけていました。が、紹介料がはいって、
 俄然やる気がでてきました。
 記事を書くことへの自信もすこしですがついてきました。

無題2.png




・護符を買う前にどんな事で悩んでいたか?
 護符を買う前に悩んでいたのはやっぱりお金についてです。
 家長として経済的なやりくりをしていかなければいけない立場なのですが、
 年金生活なので、実質、経済的には大したことが出来ず、
 モンモンとした日を過ごしていました。

 ブログも記事の書き方とかキーワード選定とか勉強してきましたが、
 なかなか実際に稼ぐのは難しい状況です。お金を必要としているのに、
 収入先・収入源がなく とても困っていました。



・護符を買うことで何を解消したかったのか?
 爺が護符を買って解決したかったことは、自分の収入を増やしたいと
 いうことです。
 


・護符はどこで見つけたか?
 爺が護符をみつけたのは、知人の何人かが財布の中に護符を入れていたのを
 みたのが最初でした。
 その知人たちは、とても経済的に恵まれている人たちです。
 事業を経営している人もいますが、なかには普通のサラリーマンなのに
 どうしてあんなクルマが買えたりおおきなりっぱな家に住めるのだろうかと
 不思議でした。彼らの共通点は護符を財布に入れていたこと。この護符
 にはなにかがあるのだと思いました。



・護符を注文する時、迷った商品はあったか?
 爺は迷わず月花殿の金運護符をえらびました。
 理由は、知人の何人かがこの月花殿の金運護符を財布の中に
 入れていたからです。



・月花殿の金運護符にした決めては何か?
 経済的に裕福な状態にある知人が財布のなかに入れていた護符が
 月花殿の金運護符だったからです。違う護符を求めると言う選択は
 なかったです。



・月花殿の金運護符を購入する時に疑問点はあったか?
 私が護符に対して持った疑問は信頼性と言うか、効果が本当に
 あるのだろうか?という点です。占いとか風水とかをいままで
 信じない方だったので、なにか自分の努力以外のところに頼って
 いる点がなんとなく逃げていると言う気分にもさせました。



・箱を開けたあとの気持ちは?
 月花殿の金運護符の入った箱を開けるときは、すでに知人の月花殿の
 金運護符を何回かみていてしっているとは言え、これからさきの
 自分にどんな金運をもたらしてくれるだろうと期待がたかまり
 ワクワクしました。
無題.png



・実際に護符を使ってみてどうだったか?
 月花殿の金運護符を財布に入れて、1週間目に時給1,600円のアルバイトの
 はなしが舞い込んできました。
 そして、いままで鳴かず飛ばずだったブログの収益が一案件で
 5万円となりました。
 ブログのように一時的な収入よりも、爺にとっておおきかったのは、
 なんというかブログ記事やキーワード選定などについて、あまり
 自信がなかったのですが、こうすれば稼げるかも・・・という
 確信に近い自信ができたことです。



・月花殿の金運護符の使い方で注意する点は?
 月花殿の金運護符は財布の中に入れておくものなので、
 ふだんは特に意識することはないのですが
 お金やクレジットカードなどに日常的に触れると汚れて
 しまうこともあるかなと思います。
 なので、月花殿の金運護符を単独で財布のポケットに
 しまうようにしています。
 常に携帯することで護符が爺の願いの手助けをして
 くれると思っています。
 机の引き出しに入れてある・・・はダメかな(笑)
無題1.png



・普段どのように使っている?
 爺はふだん月花殿の金運護符を財布のなかに他のカード類やお金と
 混在しないように
 ひとつのポケットのなかにいれて常に携帯しています。



・月花殿の金運護符を使ってみたいと思っている人にアドバイスを
 金運がないとお嘆きのあなたも、護符なんて気休めだろう?
 と思っているあなたも、月花殿の金運護符の力を
 いちどお試しください。

 正直なところ、爺も最初は、気休め程度に考えていました。
 占いでよく言う当たるも八卦当たらぬも八卦・・・あれです(笑)
 爺は月花殿の金運護符が届いたときに、封をあけるまえに
 仏壇(禅宗)に1日おいて 拝みました。
 「どうか、金運を変えてください」と。
 
 それが効いたのかどうかはわかりません。
 でも、1週間目に高額時給のアルバイトの誘いがあり、
 稼げなかったブログの紹介商品が売れて5万円もの紹介料が
 入ったという事実。

 これが、たまたまとは爺には思えないのです。
 こんなことはいままでの人生でなかったことです。
 月花殿の金運護符の力を感じずにはいられません。
 この月花殿の金運護符が爺の背中を押してくれてる・・・
 と思うようになりました。
 何事にも不信心な爺がはじめて護符を信じた瞬間でした。






 カテゴリ
 タグ

喜捨についてかんがえてみた

  •  投稿日:2019-05-19
  •  カテゴリ:日記
托鉢僧に喜捨する・・・とかいいます。

喜捨とは、お坊さんや貧しい人に金品を寄付すること・・・
と書いてありました。

無題1.png



爺はすこしこの説明、ひっかかるものを感じます。


金品を寄付・・・
貧しい人・・・

なんだかお金持ちや与える側の驕りみたいなものを感じます。
いや〜〜〜な、ニオイが漂ってきます。



そうなのかな? 喜捨って。

自分が持っているものを人に使ってもらい、いつか自分も
人様から自分が持っていないものを使わせていただく・・・

って言い方が正しいのではないか?




なんで、こんなことを書いたかっていいますと、

爺は昨年から、あるお寺の役員をやっています。


お寺は宗教法人ですが、収益事業にかかわることもやっており
予決算報告が必要になります。その予決算を承認する役員を
やって欲しいと寺の和尚さんに頼まれたわけです(-_-;)




爺が信心深い人柄なので、見込まれた・・・わけではないのです(笑)
書いてることをみられたら、一目瞭然ですね(笑)


いわゆる承認者が欲しかったわけで、そのひとりに爺がえらばれた
というわけです。





きのう、その予決算報告がありお寺に行ってきました。
役員は、爺よりも一回りくらい年長の人がほとんど・・・

爺はここではジイでなくて、ヤングマン(ふるい〜〜)なのです。



で、その会計報告のときに、爺は説明はそっちのけで「喜捨」について
考えておりました。

お寺にいたからです、考えるきっかけは。

無題.png


一年前に広島の大きなデパートのまえで托鉢をしているお坊さんが
いました。真夏の昼下がり・・・気温はゆうに35℃を越えていたと
思います。お坊さんは1メートル体をずらせば、庇が陰をつくってる
ところにいけるのですが、敢えてなのか全身強烈な日差しを浴びていました。

爺はポケットの500円玉をだして、喜捨しました。
お坊さんに、すこし陰にはいったらどうですか?
と余計なことだと思いながらもいいました。

だって、お坊さんは傍目でも分かるほど、汗をかいていたからです。

お坊さんは「いえ、いえ、私は托鉢を受ける身。みなさんが汗水たらして
稼がれたお金を喜捨していただく身です。そんな私が、陰にはいって
涼しい顔しているわけには参りません」

「ウ~〜〜ム」爺はなにも言えませんでした。



立場がちがって、爺に陰にはいったらどうか?
と言われたら、「そりゃそうだ・・暑くてたおれそうじゃった・・・」
とか言って、すぐに陰かデパートの冷房が効いたところにいって休みます・・・
くらいがオチです(笑)




このときの情景を税理士さんの説明中に思い出しておったのでございます(笑)




爺に役員をやって欲しいと頼まれたこのお寺の和尚さんは
事業収益がなかったら、とうの昔にお寺がつぶれていただろう・・・
といっていました(-_-;)

なるほど、事業収益をゼロになったら、檀家の皆さんの喜捨はとてつもなく
おおきくなるだろうな・・・と容易に想像がつきます。
寺院本来の収益だけでは、お寺がなりたたないというのがキビシイ現実らしいです。


自分が持っているものを人に分けてあげる、自分が持っていないものを
人様からいただく
喜捨の精神というのは、じつに日本人に良くマッチしていると思います。



奪えるものは、すべて奪う・・・というような野蛮人国家でなかったことを
誇りに思います。

 カテゴリ
 タグ

日本の憲法は機能しているのか?

  •  投稿日:2019-05-09
  •  カテゴリ:日記
今回はすごい題がついています(笑)
憲法九条のことではないです(笑)

 
無題.png



また、痛ましい事故が起こってしまいましたね。
歩道でクルマにはねられて園児二人が亡くなってしまいました。





爺も二人の孫がいて、とても他人事には思えません。
とても、悲しいことです。
親御さんやご親族のかなしみは如何ばかりか・・・





それにしても、最近は特に高齢者の事故のニュースを
よく散見します。

殆どの場合、クルマを運転していた本人は、いかにも言い訳がましいことを
言っていますよね?

クルマの機能に さも問題があったかのようなこじつけする
輩が多いですよ。




東京・池袋で起きた(起こした)母娘をひき殺した事故なんかは
そのこと自体があってはならない事故なんですが、
運転していた当人が元通産相の高級役人という肩書き。

腹が立つのは、司法の犯人への対応とマスコミの報道。


あんなことがあっていいんでしょうか?
この国は●○か???  北●○か???

なら、その振る舞い納得できるけど・・・(笑)



ある人は同じような事故、起こしてすぐ現行犯逮捕で
実名報道。

ある人は現行犯逮捕なし、実名報道なし。




ああ、天は人の上に人を造らず・・・・・・・ってか?

日本の憲法には、そんなこと書いてなかったですかね?


殺人を犯しても、ある人はいきなり恩赦ってのがあるんですね。








元通産相のお偉いさんとかを「上級国民」って言うらしいです(笑)

爺みたいなのを「下級国民」って言うんですよ(笑)


こんなんでいいのかね??  日本・・・






ちなみに
爺は70歳になったら運転免許を返納しようと以前から考えていました。

しかし、内実はこれからの自分のあり方など考えると気持ちが
揺れていたのです。


でも、
これで、きっちりと決心がつきました。
70歳の誕生日に運転免許を返納します^^




自分の便利さの為に、人を跳ねていいなんて理屈はないですからね・・・
脚がうごかないのに車運転しようなどと思うのはりっぱな犯罪者です。
もと高級官僚どの・・・・

一生、交通刑務所に入れていてほしいよ、こんな奴・・・







※きょうは高齢者の交通事故のこと、考えていて
 みなさん、いろいろの事情を抱えて運転せざるを得ない事態なのかも
 しれないけど、根本は自分やまわりの利便性のために運転してると
 思います。
 爺は基本的には、運転免許は個人の事情にかかわらず、年齢制限を
 設けるべきだと考えています。
 車を運転しないと即、死につながるようなひとはまずいないと思います。
 なければ、ないでそれに即した生活をするしかないのです。
 田舎だろうが、都会だろうが。
 そこに個人の事情を斟酌しだすと、てきめんたいへんなことになる。

 生活を不便にさせることは辛いです。爺もそれはおなじです。
 でも、利便性の為に他人の命を犠牲にするようなこと、絶対にあっては
 いけないです。  そう思います。



 カテゴリ
 タグ

ありがとう平成、そして さようなら

  •  投稿日:2019-04-29
  •  カテゴリ:日記
平成もいよいよ残すところ、あと1日となりましたね。

無題.png


爺にとっても、平成という時代はいろいろありました。
平成元年は爺はまだ37歳だったのですぞ!

別に威張ることはないのですが、爺も若い時があったのです。


平成元年のころ、何をしていたか・・・・?
よく思いだせないのですが、趣味の釣りに没頭していた時期かと
思います。

たぶん、この頃は仕事で責任がだんだん重くなる・・・
つらい交代勤務をしていた頃。

唯一の趣味であった、釣りで憂さを晴らしていたような気がします。
もう結婚していました。
子どももいました。3人全員が昭和世代です^^

無責任で言いたい放題な父親でした。
仕事をして、お金を稼いで、お金を持って帰ってるんだ!
俺の言うことを聞け!!

そんなふうに思っていた頃です。

おまえ、男だろ。だったらそんなこと当たり前だよな。
そんなふうに、爺に諭してくる人間を殴っていた時代です。

いまも、恥ずかしい人間ですが、このころは人間ではなかったような
気がします。





めぐりめぐって、平成23年
晴れて定年退職をむかえました。
長年のあこがれであった「バイクで北海道周回」を
この年に実行しました。
もちろん、だれにも気を遣わないソロツーリングでした^^
このために中型バイクを100万円だして買いました。

退職金を当て込んでのわがままでした。




ブログをこの頃には、始めていたと思います。

つたないブログながら、続けていれば知り合いとか仲間が
できるものです^^

爺はそのおもしろさを知りました。
ブログの「ブ」も知らなかった爺に、そっと書き方とか
教えてくれる人も居ました。
ありがたいことです。


平成25年にブログをやっていて、ある人に巡りあいました。
ブログと言うのは、自分の生き方を変えると言うか、なにかに
打ち込める指針のようなものを与えてくれる人にも
あうことがあるのだと知りました。



平成31年の年号もあと1日で終わろうとするときに
昭和生まれの爺が平成って、爺にとってなんだったのか
考えたときに人生の中で生き方を定めた時代であったように思います。

令和というのが、正直まだ、なじまない感がしていますが
日本にとり、災害の少ない平和な時代であって欲しいと思います。



ありがとう平成、そして さようなら






最後の言い訳  徳永英明さん

 カテゴリ
 タグ
プロフィール
asagoさんの画像
asago
ご訪問ありがとうございます。 山口県に住んでいますasagoです。 バイク、釣り、旅行が趣味です。 お客様目線で誠意あるアフィリエイトを目指します。 話題になってるニュースのこと、私が思った自分勝手な 思い?なども書き込みさせていただきます。 御贔屓をいただきますようお願い致します。
友達
リンク集
Copyright © 浅五商店(お手回り品から電化製品まで) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。