情報,商品,浅五商店,スピーカ

浅 五 商 店

gogo asago shop asago shop gogo

記事一覧

no-image

2019-08-09日記
爺は体を悪くして、しばらく寝込んでおりました。ブログが途絶えてしまい、申し訳ありませんでした。さいわいにも、もう起き上がれない・・・という病気ではありません。…

記事を読む

2019-06-05アフィリエイト
いつもご覧いただきありがとうございます。今回は純粋にアフィリエイトです(笑)  ☆   ☆   ☆爺はことし始め、人生ではじめて護符というものを買いました。これ…

記事を読む

2019-05-19日記
托鉢僧に喜捨する・・・とかいいます。喜捨とは、お坊さんや貧しい人に金品を寄付すること・・・と書いてありました。爺はすこしこの説明、ひっかかるものを感じます。金…

記事を読む

2019-05-09日記
今回はすごい題がついています(笑)憲法九条のことではないです(笑) また、痛ましい事故が起こってしまいましたね。歩道でクルマにはねられて園児二人が亡くなってしまい…

記事を読む

2019-04-29日記
平成もいよいよ残すところ、あと1日となりましたね。爺にとっても、平成という時代はいろいろありました。平成元年は爺はまだ37歳だったのですぞ!別に威張ることはない…

記事を読む

2019-04-10情報
いつも、ご訪問ありがとうございます。きょうは関東地方でも雪が降っているんだそうですね。八王子の妹が動画を送ってくれて知りました。ほんとに4月も半ばに差し掛かろ…

記事を読む

2019-03-28アフィリエイト
今朝のワイドショーをみてて笑ってしまいました。保育園に預けた我が子が、お昼寝タイムかなんかの本来、寝るべき時間帯に寝ないので保育士さんがその子を叱っているので…

記事を読む

2019-03-16アフィリエイト
ご覧いただき、ありがとうございます。爺はアルバイト始めました。お金がなくなったから・・・・?それもありますが、それよりも別の理由があったのです。2月の寒い日に…

記事を読む

2019-03-04アフィリエイト
爺は2月で68歳になりました^^まもなく改元がありますが、爺は昭和から3代を生きたことになります^^世間で云えば、りっぱな高齢者の範疇に入ります。(りっぱという…

記事を読む

2019-02-15アフィリエイト
ご訪問いただき、ありがとうございます。3日前、孫が下痢と嘔吐を繰り返すので病院に連れていきました。ぐずる孫を医師のところまで、連れて行き触診と扁桃腺の肥大具合…

記事を読む

ご無沙汰でした ^^;

  •  投稿日:2019-08-09
  •  カテゴリ:日記
爺は体を悪くして、しばらく寝込んでおりました。
ブログが途絶えてしまい、申し訳ありませんでした。


さいわいにも、もう起き上がれない・・・という病気ではありません。
爺もはじめての経験、こころの病気です(笑)

うつ状態が続いていました。


高揚感をあげる薬を処方してもらい、なんとか快復しています。





今後もおもしろく、おかしく爺が書いていきますので
よろしくお願い致します。

金運アップの護符を財布の中にいれてみた結果・・・?

いつもご覧いただきありがとうございます。

今回は純粋にアフィリエイトです(笑)


  ☆   ☆   ☆

爺はことし始め、人生ではじめて護符というものを買いました。
これから書いているのは、その護符を購入したあと爺になにか変化が
あったか、どうなったかをまじめに書いています。




 お金が自分を避けて通っているのでは?? ・・・
 と思うほど金運がなかったトホホな爺でしたが、
 最近その金運が 変わってきたなと感じています。


無題.png


・爺が紹介したい商品はコレ
 爺が紹介したいのは金運アップの護符です。
 占いとか、おみくじとか、そんなもの一切やったことも、買ったことも
 無い爺ですが、 窮余の策で、ことしの2月に金運アップをさせようと護符を
 購入したところ、お金の流れがかわってきたと感じています。 
 その金運アップの護符について、ご紹介したいと思います。

無題3.png



・実際に護符を持ってみてどうだったか?
 護符を財布に入れて1週間目に、ある知人からバイト先で手が必要なので
 応援してほしいという話が舞い込んできました。時給は1,600円です。
 月に10日の出勤なのですが、お金が欲しいときだったので、今も
 そのバイトを続けていて、とても助かっています。

 それから、ブログで紹介した商品が売れて5万円強の紹介料が
 はいりました。
 ひとつの案件でこれだけの紹介料はひさびさです^^
 ブログもなかなか記事が書けない、書いてもほとんど稼げないで、なかば
 やる気をなくしかけていました。が、紹介料がはいって、
 俄然やる気がでてきました。
 記事を書くことへの自信もすこしですがついてきました。

無題2.png




・護符を買う前にどんな事で悩んでいたか?
 護符を買う前に悩んでいたのはやっぱりお金についてです。
 家長として経済的なやりくりをしていかなければいけない立場なのですが、
 年金生活なので、実質、経済的には大したことが出来ず、
 モンモンとした日を過ごしていました。

 ブログも記事の書き方とかキーワード選定とか勉強してきましたが、
 なかなか実際に稼ぐのは難しい状況です。お金を必要としているのに、
 収入先・収入源がなく とても困っていました。



・護符を買うことで何を解消したかったのか?
 爺が護符を買って解決したかったことは、自分の収入を増やしたいと
 いうことです。
 


・護符はどこで見つけたか?
 爺が護符をみつけたのは、知人の何人かが財布の中に護符を入れていたのを
 みたのが最初でした。
 その知人たちは、とても経済的に恵まれている人たちです。
 事業を経営している人もいますが、なかには普通のサラリーマンなのに
 どうしてあんなクルマが買えたりおおきなりっぱな家に住めるのだろうかと
 不思議でした。彼らの共通点は護符を財布に入れていたこと。この護符
 にはなにかがあるのだと思いました。



・護符を注文する時、迷った商品はあったか?
 爺は迷わず月花殿の金運護符をえらびました。
 理由は、知人の何人かがこの月花殿の金運護符を財布の中に
 入れていたからです。



・月花殿の金運護符にした決めては何か?
 経済的に裕福な状態にある知人が財布のなかに入れていた護符が
 月花殿の金運護符だったからです。違う護符を求めると言う選択は
 なかったです。



・月花殿の金運護符を購入する時に疑問点はあったか?
 私が護符に対して持った疑問は信頼性と言うか、効果が本当に
 あるのだろうか?という点です。占いとか風水とかをいままで
 信じない方だったので、なにか自分の努力以外のところに頼って
 いる点がなんとなく逃げていると言う気分にもさせました。



・箱を開けたあとの気持ちは?
 月花殿の金運護符の入った箱を開けるときは、すでに知人の月花殿の
 金運護符を何回かみていてしっているとは言え、これからさきの
 自分にどんな金運をもたらしてくれるだろうと期待がたかまり
 ワクワクしました。
無題.png



・実際に護符を使ってみてどうだったか?
 月花殿の金運護符を財布に入れて、1週間目に時給1,600円のアルバイトの
 はなしが舞い込んできました。
 そして、いままで鳴かず飛ばずだったブログの収益が一案件で
 5万円となりました。
 ブログのように一時的な収入よりも、爺にとっておおきかったのは、
 なんというかブログ記事やキーワード選定などについて、あまり
 自信がなかったのですが、こうすれば稼げるかも・・・という
 確信に近い自信ができたことです。



・月花殿の金運護符の使い方で注意する点は?
 月花殿の金運護符は財布の中に入れておくものなので、
 ふだんは特に意識することはないのですが
 お金やクレジットカードなどに日常的に触れると汚れて
 しまうこともあるかなと思います。
 なので、月花殿の金運護符を単独で財布のポケットに
 しまうようにしています。
 常に携帯することで護符が爺の願いの手助けをして
 くれると思っています。
 机の引き出しに入れてある・・・はダメかな(笑)
無題1.png



・普段どのように使っている?
 爺はふだん月花殿の金運護符を財布のなかに他のカード類やお金と
 混在しないように
 ひとつのポケットのなかにいれて常に携帯しています。



・月花殿の金運護符を使ってみたいと思っている人にアドバイスを
 金運がないとお嘆きのあなたも、護符なんて気休めだろう?
 と思っているあなたも、月花殿の金運護符の力を
 いちどお試しください。

 正直なところ、爺も最初は、気休め程度に考えていました。
 占いでよく言う当たるも八卦当たらぬも八卦・・・あれです(笑)
 爺は月花殿の金運護符が届いたときに、封をあけるまえに
 仏壇(禅宗)に1日おいて 拝みました。
 「どうか、金運を変えてください」と。
 
 それが効いたのかどうかはわかりません。
 でも、1週間目に高額時給のアルバイトの誘いがあり、
 稼げなかったブログの紹介商品が売れて5万円もの紹介料が
 入ったという事実。

 これが、たまたまとは爺には思えないのです。
 こんなことはいままでの人生でなかったことです。
 月花殿の金運護符の力を感じずにはいられません。
 この月花殿の金運護符が爺の背中を押してくれてる・・・
 と思うようになりました。
 何事にも不信心な爺がはじめて護符を信じた瞬間でした。






 カテゴリ
 タグ

喜捨についてかんがえてみた

  •  投稿日:2019-05-19
  •  カテゴリ:日記
托鉢僧に喜捨する・・・とかいいます。

喜捨とは、お坊さんや貧しい人に金品を寄付すること・・・
と書いてありました。

無題1.png



爺はすこしこの説明、ひっかかるものを感じます。


金品を寄付・・・
貧しい人・・・

なんだかお金持ちや与える側の驕りみたいなものを感じます。
いや〜〜〜な、ニオイが漂ってきます。



そうなのかな? 喜捨って。

自分が持っているものを人に使ってもらい、いつか自分も
人様から自分が持っていないものを使わせていただく・・・

って言い方が正しいのではないか?




なんで、こんなことを書いたかっていいますと、

爺は昨年から、あるお寺の役員をやっています。


お寺は宗教法人ですが、収益事業にかかわることもやっており
予決算報告が必要になります。その予決算を承認する役員を
やって欲しいと寺の和尚さんに頼まれたわけです(-_-;)




爺が信心深い人柄なので、見込まれた・・・わけではないのです(笑)
書いてることをみられたら、一目瞭然ですね(笑)


いわゆる承認者が欲しかったわけで、そのひとりに爺がえらばれた
というわけです。





きのう、その予決算報告がありお寺に行ってきました。
役員は、爺よりも一回りくらい年長の人がほとんど・・・

爺はここではジイでなくて、ヤングマン(ふるい〜〜)なのです。



で、その会計報告のときに、爺は説明はそっちのけで「喜捨」について
考えておりました。

お寺にいたからです、考えるきっかけは。

無題.png


一年前に広島の大きなデパートのまえで托鉢をしているお坊さんが
いました。真夏の昼下がり・・・気温はゆうに35℃を越えていたと
思います。お坊さんは1メートル体をずらせば、庇が陰をつくってる
ところにいけるのですが、敢えてなのか全身強烈な日差しを浴びていました。

爺はポケットの500円玉をだして、喜捨しました。
お坊さんに、すこし陰にはいったらどうですか?
と余計なことだと思いながらもいいました。

だって、お坊さんは傍目でも分かるほど、汗をかいていたからです。

お坊さんは「いえ、いえ、私は托鉢を受ける身。みなさんが汗水たらして
稼がれたお金を喜捨していただく身です。そんな私が、陰にはいって
涼しい顔しているわけには参りません」

「ウ~〜〜ム」爺はなにも言えませんでした。



立場がちがって、爺に陰にはいったらどうか?
と言われたら、「そりゃそうだ・・暑くてたおれそうじゃった・・・」
とか言って、すぐに陰かデパートの冷房が効いたところにいって休みます・・・
くらいがオチです(笑)




このときの情景を税理士さんの説明中に思い出しておったのでございます(笑)




爺に役員をやって欲しいと頼まれたこのお寺の和尚さんは
事業収益がなかったら、とうの昔にお寺がつぶれていただろう・・・
といっていました(-_-;)

なるほど、事業収益をゼロになったら、檀家の皆さんの喜捨はとてつもなく
おおきくなるだろうな・・・と容易に想像がつきます。
寺院本来の収益だけでは、お寺がなりたたないというのがキビシイ現実らしいです。


自分が持っているものを人に分けてあげる、自分が持っていないものを
人様からいただく
喜捨の精神というのは、じつに日本人に良くマッチしていると思います。



奪えるものは、すべて奪う・・・というような野蛮人国家でなかったことを
誇りに思います。

 カテゴリ
 タグ

日本の憲法は機能しているのか?

  •  投稿日:2019-05-09
  •  カテゴリ:日記
今回はすごい題がついています(笑)
憲法九条のことではないです(笑)

 
無題.png



また、痛ましい事故が起こってしまいましたね。
歩道でクルマにはねられて園児二人が亡くなってしまいました。





爺も二人の孫がいて、とても他人事には思えません。
とても、悲しいことです。
親御さんやご親族のかなしみは如何ばかりか・・・





それにしても、最近は特に高齢者の事故のニュースを
よく散見します。

殆どの場合、クルマを運転していた本人は、いかにも言い訳がましいことを
言っていますよね?

クルマの機能に さも問題があったかのようなこじつけする
輩が多いですよ。




東京・池袋で起きた(起こした)母娘をひき殺した事故なんかは
そのこと自体があってはならない事故なんですが、
運転していた当人が元通産相の高級役人という肩書き。

腹が立つのは、司法の犯人への対応とマスコミの報道。


あんなことがあっていいんでしょうか?
この国は●○か???  北●○か???

なら、その振る舞い納得できるけど・・・(笑)



ある人は同じような事故、起こしてすぐ現行犯逮捕で
実名報道。

ある人は現行犯逮捕なし、実名報道なし。




ああ、天は人の上に人を造らず・・・・・・・ってか?

日本の憲法には、そんなこと書いてなかったですかね?


殺人を犯しても、ある人はいきなり恩赦ってのがあるんですね。








元通産相のお偉いさんとかを「上級国民」って言うらしいです(笑)

爺みたいなのを「下級国民」って言うんですよ(笑)


こんなんでいいのかね??  日本・・・






ちなみに
爺は70歳になったら運転免許を返納しようと以前から考えていました。

しかし、内実はこれからの自分のあり方など考えると気持ちが
揺れていたのです。


でも、
これで、きっちりと決心がつきました。
70歳の誕生日に運転免許を返納します^^




自分の便利さの為に、人を跳ねていいなんて理屈はないですからね・・・
脚がうごかないのに車運転しようなどと思うのはりっぱな犯罪者です。
もと高級官僚どの・・・・

一生、交通刑務所に入れていてほしいよ、こんな奴・・・







※きょうは高齢者の交通事故のこと、考えていて
 みなさん、いろいろの事情を抱えて運転せざるを得ない事態なのかも
 しれないけど、根本は自分やまわりの利便性のために運転してると
 思います。
 爺は基本的には、運転免許は個人の事情にかかわらず、年齢制限を
 設けるべきだと考えています。
 車を運転しないと即、死につながるようなひとはまずいないと思います。
 なければ、ないでそれに即した生活をするしかないのです。
 田舎だろうが、都会だろうが。
 そこに個人の事情を斟酌しだすと、てきめんたいへんなことになる。

 生活を不便にさせることは辛いです。爺もそれはおなじです。
 でも、利便性の為に他人の命を犠牲にするようなこと、絶対にあっては
 いけないです。  そう思います。



 カテゴリ
 タグ

ありがとう平成、そして さようなら

  •  投稿日:2019-04-29
  •  カテゴリ:日記
平成もいよいよ残すところ、あと1日となりましたね。

無題.png


爺にとっても、平成という時代はいろいろありました。
平成元年は爺はまだ37歳だったのですぞ!

別に威張ることはないのですが、爺も若い時があったのです。


平成元年のころ、何をしていたか・・・・?
よく思いだせないのですが、趣味の釣りに没頭していた時期かと
思います。

たぶん、この頃は仕事で責任がだんだん重くなる・・・
つらい交代勤務をしていた頃。

唯一の趣味であった、釣りで憂さを晴らしていたような気がします。
もう結婚していました。
子どももいました。3人全員が昭和世代です^^

無責任で言いたい放題な父親でした。
仕事をして、お金を稼いで、お金を持って帰ってるんだ!
俺の言うことを聞け!!

そんなふうに思っていた頃です。

おまえ、男だろ。だったらそんなこと当たり前だよな。
そんなふうに、爺に諭してくる人間を殴っていた時代です。

いまも、恥ずかしい人間ですが、このころは人間ではなかったような
気がします。





めぐりめぐって、平成23年
晴れて定年退職をむかえました。
長年のあこがれであった「バイクで北海道周回」を
この年に実行しました。
もちろん、だれにも気を遣わないソロツーリングでした^^
このために中型バイクを100万円だして買いました。

退職金を当て込んでのわがままでした。




ブログをこの頃には、始めていたと思います。

つたないブログながら、続けていれば知り合いとか仲間が
できるものです^^

爺はそのおもしろさを知りました。
ブログの「ブ」も知らなかった爺に、そっと書き方とか
教えてくれる人も居ました。
ありがたいことです。


平成25年にブログをやっていて、ある人に巡りあいました。
ブログと言うのは、自分の生き方を変えると言うか、なにかに
打ち込める指針のようなものを与えてくれる人にも
あうことがあるのだと知りました。



平成31年の年号もあと1日で終わろうとするときに
昭和生まれの爺が平成って、爺にとってなんだったのか
考えたときに人生の中で生き方を定めた時代であったように思います。

令和というのが、正直まだ、なじまない感がしていますが
日本にとり、災害の少ない平和な時代であって欲しいと思います。



ありがとう平成、そして さようなら






最後の言い訳  徳永英明さん

 カテゴリ
 タグ

クルマのウィンカーをださない件、異聞・・・

  •  投稿日:2019-04-10
  •  カテゴリ:情報
いつも、ご訪問ありがとうございます。

きょうは関東地方でも雪が降っているんだそうですね。
八王子の妹が動画を送ってくれて知りました。

ほんとに4月も半ばに差し掛かろうとしているのにビックリですね。





さて、
以前、クルマのウィンカーをなかなか出さない人が多くなった
と書いたことがあります。(出すタイミングがとても遅い)



その理由をいろいろ考えたことがあるのですが、爺が考えていた
どの理由ともちがう意見をいただきました

無題.png



爺の考えた理由は
〇省エネ運転につとめているつもりでいる
〇曲がる直前にウィンカーは出すように道交法できまってると
 誤解している
〇自分の道(私道)だと思っている
〇わたしの行先はウィンカーを出さなくてもみんなしってると
 思っている

まあ、このくらいでした。



読んだあなたは、大笑いされるかもしれませんが、高速道を
反対車線に入って対向車がいるにもかかわらず
何キロも走るような人は、案外この中の
どれかですよ(笑)

「まあ、あんたたち交通ルール守ってよ!!!」くらいなものですよ(笑)
こんな人はすぐに「ものわすれ外来」にいって認知症検査を
してくださいね・・・




理由のおしまいの2つにあてはまるような人は
あすにでも、運転免許を返納されたほうがよろしいかと・・・
クルマの運転に関しては危篤状態です。
世の為、あなたの為です(笑)





さてさて、上に挙げたどの理由とも違うモノとは
爺がバイト先でクルマの運転マナーの話しをしていたときです。

「俺ら、爺とは思われたくないから、ウィンカーを早くから
 だすなんて、ダセ〜〜ことしないんだよ」

こう、話し相手のばかもの(いや、若者です)は
のたまうのです。


「ウィンカーを早く出したらダセ〜〜〜のか?」
「それは、どうしてじゃ?」

ばかもの
「だって、じいばあはたいてい早くからウィンカー出してんじゃん」
「けっきょく、どこで方向を変えるのか、わかりゃあしねえ」
「だから、無意識でじいとは思われたくないから、早くウィンカーは
 ださねんだよ」


「あんたをみて爺だと思うやつはいないんちゃう?」
「あんた老け顔じゃあないぞ、どうみても、20代の餓鬼じゃあ」

ばかもの
「とにかく、ウィンカー早く出してみっともねえよ」



なんと、このみじかい会話で
爺は若者がウィンカーをださない理由を知ってしまったのです。


自分が年寄りと思われたくない、はやくからウィンカーを
だしてるのは、たいてい年寄りだから、みっともない運転は
ダセ〜〜〜〜んだよ!!

ってのが、こいつの主張でした。




年寄りにみられたくないって気持ちは、わからなくもないが
こいつもあと40年もすれば、りっぱな爺になりお年寄り・・・


笑うな、やがて行く道  叱るな、いつか来た道
爺はいいことば知ってるでしょう?(笑)



ま、あまり早くからウィンカー出してるのも
道路状況に寄ったら、どこで方向を変えるのか後続車や
まわりにわからない???
ということもありますね。

この若者の唯一、説得力のあることばはこれでした。
救われました(笑)




運転マナーでわかるのは、年齢だけじゃあなくて
あなたのお里・・・・
だと爺は思っています。


じゃあ、爺のお里はどこだって言われそう(笑)





お互い運転手、いろいろな目的があってクルマに乗っています。
事故を起こさぬよう、気をつけたいものです^^
事故して喜ぶものはいません。
あなたが怪我してよろこぶものはいません。

ご安全に・・・




.







 カテゴリ
 タグ

保育士になり手が無い理由

今朝のワイドショーをみてて笑ってしまいました。

保育園に預けた我が子が、お昼寝タイムかなんかの
本来、寝るべき時間帯に寝ないので保育士さんが
その子を叱っているのです。

無題.png
写真は記事とは無関係です


叱って、寝る子はいないのではないかと思いますが
その園には、決められたタイムスケジュールみたいなものが
あって、保育士さんたちは、園児をそれにしたがって指導していく


言ってみれば、当たり前のことを当たり前に遂行している。


なにかの理由があると思いますが、なかにはその意に
反した行動を取る子がいる。
これも、うちの子供や孫をみてると分かることです(-_-;)

保育士は、そんな子を叱ることもあるのだろうと
思います。



そのシーンがTVで放映されてるわけです(笑)

いったいだれが、こんなシーンを盗撮、盗聴してるんでしょうね?
保育士か、園児の親か関係者か、はたまた第3者なのか?


園児の親が、ウチの子を叱って・・・
と思うのなら、叱らないところへ預ければいいですし
そんなところがないと分かったら、自分が保育士のかわりを
すればいいと思うのです。

ま、それができないから、保育園などに預けてるんでしょうけど・・・
だったら、ギャーギャー騒ぐでない!!!!(笑)


暴力のため、亡くなった子供さんがいます。
暴力はいけません。絶対に。
言葉は暴力ではないのか?
言い方、相手の心への刺さり具合では暴力になりうるでしょう?





今朝、この園児を叱っている保育士の話題をみて
爺はなんだか、ほのぼのとさせられました(笑)

それと、なぜ今、保育士になり手がないのか分かった気がしました^^




日本はこんなことが、朝のワイドショーで流れるのです。
日本は平和ですな・・・





紅の豚  加藤登紀子さん
 カテゴリ
 タグ

アルバイトでござる

ご覧いただき、ありがとうございます。



爺はアルバイト始めました。

無題.png


お金がなくなったから・・・・?
それもありますが、それよりも別の理由があったのです。





2月の寒い日に、自転車を漕いで我が家を尋ねて
くれた知人がいました。

もと勤めていた会社の先輩Kさんです。
Kさん、いまは誰もが知っているHの関連会社にアルバイトしている
と言います。

で、爺に同じところでアルバイトをしないか?
というお誘いの訪問だったのです。


「ワシ、二人の孫の面倒を見んといけんからね〜」
「それに、いま新しい仕事で働くっつう意欲ないからね」
とぶっきら棒に言う爺に

あらかじめ、想定問答集作戦を練っていたと思われるK先輩
「1ヶ月に10日の仕事なんじゃ、そのくらいなら
 なんとかならんか?」
「仕事はお前なら、訳なくできる」
「時給は1,600円じゃ」
「俺はいま一人で仕事をしてるけど、ひとりじゃあ出来ることは
 知れてるけえ、お前の顔を思い出してお願いに来たんじゃ」



「Kさん、仕事の内容はなにかね?」
「俺で出来る言うけど、いままで俺が経験してきたような
 業務内容かね?」
「時給は間違いないじゃろね? 1,600円」
 と念を押す爺


爺の頭のなか(笑)
1,600円×8時間勤務として×10日=128,000円/月

ウ〜ム 悪くないな・・・・
 ワシが40年間働いてきた会社にバイトにいくより稼げる・・・・
 孫におもちゃを買うには十分すぎる・・・・

この辺の計算、爺は年とっても素早いのです(笑)




爺は誘いを拒む理由がなくなりました(笑)


月のうち、10日は重くなってきた孫を抱かなくてもいい日が
あって、13万円近い稼ぎができる。

売れないブログやってるより稼げるよ〜〜〜〜〜


「Kさん、一人じゃあ、なんぼ頑張っても仕事が捗らんじゃろ?
 よっしゃ! なら、ワシが手伝いに行こうか」





てな、具合で爺のアルバイトが決まったのでございます。

会社は市内にある我が家から5km位離れたところ。
アルバイト契約は6か月・・・・たぶん

誰もが知る、新幹線を造ってるこの会社は昼過ぎに
「この〜木、なんの木、気になる木〜」
と例の曲が流れてくる会社です(笑)

無題.png




これは余談ですが、

爺はご訪問いただいたアナタを笑わせようと
お金に目がくらんだような書き方をしていますが、
事実はそうではありません。



爺にアルバイトの話しを持ってきたK先輩の少しやつれた顔を
みて、ムゲに断れなかったのです。

K先輩が劇団ひまわり出身で、やつれた表情を芝居で出せるような
方なら、即断っていたでしょう。

たとえ、1,600円と言われていても・・・





というわけで、 今日でアルバイト10日目です。
仕事内容は思ったよりもきつく、予想外の5日連続勤務!!
月10日と言ってたじゃん!!  なんでこんなに続くの勤務??

いま右手の関節部の痛みを
堪えながら、キーボードを打っています(笑)



孫が起きる前にバイトに出掛け、夕方は孫がいないことが続き、
3日間、孫の顔を見ておらず、昨日久々に孫に声を掛けたら
泣かれてしまいました(笑)


「みんながあつ〜まる爺に〜なるでしょう〜」をめざし
がんばります〜(笑)










食レポの記事が書けるあなたならこんなバイトもありますよ




.





 カテゴリ
 タグ

副業をやってみるという選択肢もあり?

爺は2月で68歳になりました^^
まもなく改元がありますが、爺は昭和から3代を
生きたことになります^^



世間で云えば、りっぱな高齢者の範疇に入ります。
(りっぱというのは爺が言ってるだけです(笑))

無題2.png



団塊の世代が高齢者と呼ばれる時代になり
爺の母親のように、介護施設でベッドに寝てる人もいれば
いっぽうで外でスポーツなどを楽しむ人もいる。

自称「元気なお年寄り」も大勢いらっしゃいます。
爺も、運動は特になにかをしているわけではないですが、
おおきな病気もせず、一応元気な部類なのだと思っています。
(腎臓機能が弱ってはいますが(笑))




人生100年の時代に突入・・・とか云う言葉を聞くと
まだまだ先は長いな・・・と思いますが
まず最初に考えることと言ったら、これからの経済的な収支のこと。


生きると言うことは、お金が掛かるのです。
モノを食べます。家に住みます。服を着ます。
税金を払います(笑)
これは、人生における生きる意義・・とか言ってる事とは違う
現実なのです。


高齢者の雇用問題が取りざたされていて、社会の中で
圧倒的割合を占める働ける高齢者の役割って、とてもだいじなことだと思います。

それでも、社会復帰ができない人やしない人も多くいます。
そんななかで、社会復帰している人もしていない人も副業をして
すこしでも、ご自分の生活の足しにされてはいかがでしょうか?
(本業が無いのに副業って言い方はおかしいですね(笑))






爺は以前からアフィリエイトっていうのをやっています。
生活の足しになっているのか?  と言われたら
そこまで、足しになっていません・・・と言うのが正しいです(笑)
無題.png


アフィリエイトだけが、副業ではありません。
手に覚えがある方が、フリマで手作りのベビー服などを出品して
売ってる人とかを知っています。

文章を書くのが得意な人が、人から依頼された感想などを書いて
謝礼をもらってるという人もいます。



自宅に居ながらにして、生活費の一部を稼ぐというのは
今の時代、その方法はいろいろあるのです。

「やり方を教えてあげます的」なへんな誘いに乗らなければ
最初から、大きく稼ぐことは無理でも、爺のように孫におもちゃを
買ってあげるくらいのことはできるようになります。



本業を抱えている人には、なかなか空いた時間も、気力もなくて
副業は難しいかも知れませんが、隙間時間をうまく活用して
けっこう稼いでいる人もいます。





爺が思うのは、結局のところ「やる気力を維持させる」ことの
重さです。これが副業の最大の難題です。


いくら立派なノウハウをいくら教わろうが、メンタル的なことを
いくら言われようが
500円が自分の財布に”チャリ―――ン”と入ってくる快感には
敵いません(笑)
無題1.png


たとえ500円であろうが、財布の中に”チャリ―――ン”と入ってくる
ことが、つぎのやる気を起こさせます。



しかし、なにもしなければ”チャリ―――ン”の音はしません(笑)




今日もつまらんことを書いてしまいました(-_-;)
ここまでお付き合いをくださったことに感謝いたします




もしも、あなたが副業、それもアフィリエイトをお考えなら
先ずは、安心できるプロバイダーに登録が必要です。無料です^^
ここなら安心できます。
⇒A8.net




 カテゴリ
 タグ

対症療法

ご訪問いただき、ありがとうございます。




3日前、孫が下痢と嘔吐を繰り返すので病院に連れていきました。
ぐずる孫を医師のところまで、連れて行き触診と扁桃腺の肥大具合を
確認するのに、強い拒否反応を示す孫を押える役目が爺です。

無題.png



孫の母親である娘も、すこし熱があるようで体がだるいと
言うので、爺も病院に付いてきたのです。





おそらく、胃腸炎であろうという診断でした。
処方された薬をもらって帰ってきましたが、爺はちょっと
不思議な気分でした。


医師と言うのは、言うまでもなく医学の専門家です。
爺が行った病院はクリニックで
40代と思われる医師でしたから、相当の経験も踏まれて
おられると思います。

ひっきりなしに患者さんが来院していますので
評判も悪くない医師なんだろうと思います。




でも、でも、なんで血液検査するでもなく、便の検査も
するでもなく、病名がついて投薬されるのだろうか?


まあ、病人を抱えてる側からすれば、病名がなんだろうが、
薬によって症状が軽くなるとか、快方状態に向かえば
ひとまず安心なわけです。
で、「ああ、あの先生はいい先生だ・・・」と言うことになります^^


いわゆる、対症療法と言うやつですね。





クリニックの医師の診察について、とやかく言うつもりはありません。
どこの医療機関でも、とりあえず現に症状に苦しんでいる
患者の症状を快方方向に・・・というのは、医師の務めでしょう。


なので、検査結果が3日後にでるので、その結果を受けて
薬を出したり、治療をしましょう・・・

なんて、言ったら患者は二度と、そこには行きませんよね?




名医と言われる先生でも、検査なしの診察で病名をドンピシャ
言い当てるってことは、できるのでしょうか?
それが、もしできるって方がいれば占い業やっても稼げますよね(笑)



検査なしで病名をつけたとすれば、それはあくまで仮説、
推定ですよね?


その推定によって、処方薬が出るのですよね。
それで、ほんとうにいいのかな?
ふと、そう思ったのです・・・


ただ、孫を抱きかかえていて、ふと対症療法について
これでいいのか?  と思ったのであります。






じゃあ、どうすればいいんだよ????
と言われそうですが、爺の知恵では及びも付きません(笑)






追)最近、爺がこれは助かるな・・と思ったことがあります。

  アスクドクターズというネットでドクターの診断を受けるシステムです。

  入会費が300円/月掛かりますが、過去のQ&Aや専門医のネットによる
  診断を受けたりできます。爺がやってるアフィリエイトとは関係なく
  爺の儲けにはならない(笑)のですが、おすすめできるシステムです。 

  孫を2人かかえる爺としては、何かの時に役立つと思い入会しました^^
  3日前のことです(笑)




 カテゴリ
 タグ
プロフィール
asagoさんの画像
asago
ご訪問ありがとうございます。 山口県に住んでいますasagoです。 バイク、釣り、旅行が趣味です。 お客様目線で誠意あるアフィリエイトを目指します。 話題になってるニュースのこと、私が思った自分勝手な 思い?なども書き込みさせていただきます。 御贔屓をいただきますようお願い致します。
友達
リンク集
Copyright © 浅五商店(お手回り品から電化製品まで) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。