最新記事
カテゴリーアーカイブ
ファン

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年10月11日

家庭に恵まれない子供たちの保護施設、尼崎学園

amagasaki.jpg
子供の虐待がよくテレビ等で取り上げられますが、そういう子供たちの保護施設が尼崎学園です。尼崎市の施設ですが、神戸市のJR道場駅の近くにあります。
元々は、尼崎市の施設ですが、尼崎市に関係のない人も広く受け入れているようです。

○施設紹介

保護者のいない児童、虐待されている児童、その他生活環境上養護を必要とする児童を養護する施設です。児童養護施設には、予期できない災害や事故、親の離婚や病気、また不適切な養育を受けているなどさまざまな事情により、家庭での養育が困難な2歳から18歳までの子どもたちが、生活しています。児童養護施設では子どもたちの幸せと心豊かで健やかな発達を保障し、自立を支援しています。

○利用のしかた

ご利用希望の方は、兵庫県西宮こども家庭センター(電話:0798-71-4670)にご相談ください。
検索
最新コメント
タグクラウド
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。