愛媛県は松山市に、ユニークな取り組みで日本中から注目されている不動産会社があるという。坊ちゃん発祥の地で何が起こっているのか、さっそくたしかめに行ってみた。

■松山市内の目抜き通りに登場した「スタッフレスショップ」

部屋を探すとき、不動産会社になかなか行きづらいと感じる人は少なくないかもしれない。希望に合わない物件を勧められるんじゃないかとか、しつこく営業されたらイヤだと思う人もいるだろう。なにを隠そう、私自身もそんな心配性なユーザーの一人だ。
ネットやスマホみたいに自分で納得がいくまで物件を検索できて、必要なときにはプロの不動産会社から助言してもらえて、いい物件を見つけたら気軽に見学に行ける――そんな部屋探しができれば文句ナシなんだけど…。

ところが、ここ松山市にはそんな店があるらしい。というわけで市内で最もにぎやかといわれる銀天街商店街を歩いていると、人通りの絶えないアーケード街の一画にそれはあった。

店に入ると木製のベンチが目につき、ジュースの自販機もある。まるで休憩所のようで、実際に休憩している人がいた。ふと隣のスペースに目をやると、なにやら端末のあるブースが4つあり、それぞれ2人掛けぐらいの椅子もある。どうやらこれが例の「スタッフレスショップ」のようだ。

■タッチパネル付きブースで人目を気にせず部屋を探せる

さっそく端末をいじってみることに。まず画面には「買う」と「借りる」の文字が出ているので、「借りる」をタッチすると間取りを選ぶ画面に切り替わる。さらに希望の家賃、エリア、設備類と絞り込んでいくと、条件にあう物件が6つ、簡単な物件情報や外観写真などとともに現れた。画面の切り替えは軽快で、ほとんどストレスがない。

目ぼしい物件をタッチすると、間取図や地図、詳しい物件情報などが画面に現れる。その中には動画もあり、再生してみると女性ナビゲーターが現地で物件の様子や設備などを音声付きで紹介するVTRが見られる。

画面には印刷ボタンもあるのでタッチしてみる。どこから紙が出てくるのかと思ったら、なんと女性スタッフがわざわざ持ってきてくれた。よく見ると、奥にスタッフのいるカウンターがあり、直接相談もできるようになっているのだ。フラッと立ち寄り、人目を気にせず好きなだけ検索できて、気軽にスタッフに相談もできる、まさに小心者でモノグサな私のようなユーザーにピッタリの部屋探しシステムではないか。

■デートや買い物のついでに仲良く2人で部屋探し

今回訪れた「お部屋さがし物語銀天街店」を運営しているのは、松山市内を中心に1万2000戸を超える賃貸住宅を管理している日本エイジェントだ。端末付きのブースで利用者が好きなだけ物件を検索できる、このスタッフレスショップを始めたのは4年ほど前。たちまち評判となり、今では6店舗ある直営店舗「お部屋さがし物語」のうち5店舗と、3つの無人店舗に導入され、多いところでは月に数百から1000組ほどの利用があるという。

どうしてそんなに人気が出たのか、同社の経営企画推進室ゼネラルマネージャーの乃万春樹さんに伺った。「物件を検索するだけならパソコンや携帯でもできますが、スタッフレスショップは楽しみながら家族や友人と一緒に部屋を探せることがポイントです。デートやショッピングのついでに立ち寄り、肩を寄せ合って部屋探しするカップルも多くいます」

なるほど、ネットの部屋探しと違い、恋人や友だちと楽しみながら物件が検索できる点が大ウケのヒミツなようだ。それにしても「誰でも気軽に」となると、真剣に部屋を探しているわけではない人が“遊び半分”で見るケースもありそうだが、そのへんはどうなのだろう。「例えば中学生や高校生は将来の大切なお客さまですから、今のうちから部屋探しの楽しみを体験してもらうことは大歓迎です。私たちからすれば潜在的なお客さまに対し、当社をプロモーションするよい機会にもなるでしょう」(乃万さん)

■目指しているのは部屋探しの“アミューズメント”化

このスタッフレスショップは同社の店舗だけでなく、松山市内や周辺のショッピングセンターや百貨店などにも設置されているそうだ。その一つ、フジグラン松山に行ってみると、買い物客が多く行き交うエレベーターの脇にブースが3つ並び、親子連れらしい2人の女性客が端末に見入っていた。週末ともなると近くのベンチに腰掛けて順番待ちをする人もいるほどの盛況ぶりだとか。

この店には同社のスタッフは常駐しておらず、文字通り“スタッフレス”な状態だ。その代わりタッチパネル画面に「スタッフに聞く」ボタンがあり、タッチすると有人店舗のスタッフとテレビ電話でつながる仕組みになっている。また物件情報を印刷すると端末の下からプリントアウトされ、紙の裏には近くの有人店舗の連絡先や地図が書かれているからすぐに行けて便利だ。

じつはこのスタッフレスショップ、あまりに人気が高まったのでフランチャイズ展開され、今や全国の不動産会社が導入し始めている。取材に訪れた日も、九州から不動産会社の人たちが大挙して視察に来ていた。「部屋探しにアミューズメント性を採り入れたことが、お客さまから支持された要因なのかなと思っています。さらにもっと楽しんでもらうにはどうすればいいのか、いつも考えています。いわば“未完のアミューズメント”といったところでしょうか」(乃万さん)

気がついたらあなたの街でも、スタッフレスショップの部屋探しを楽しむ人が増殖しているかもしれない。(SUUMOジャーナルより引用)


確かに不動産屋へ行くと話の中で妥協してしまう反面、スタッフレスだと自分で探して自分で選択するということが可能になるので、物件選びが楽しくなりますね。


エリアクエストでは、オフィスの新設・移転をお考えのお客様に対して、 効率的なオフィスを 開設するコンサルティングからオフィス物件のご紹介までを 卜一夕ル的にサービス させて いただいております。

エリアクエストコーポレートサイト
エリアクエストコーポレートサイト 
エリアクエストごあいさつ 
エリアクエスト会社概要 
エリアクエスト事業概要 

エリアクエストの株価
エリアクエスト bloombreg
エリアクエスト Kmonos


関連リンク
エリアクエストブロガー 
エリアクエストLivedoor 
エリアクエストDTI 
エリアクエストエキサイト 
エリアクエストココログ 
エリアクエストフルーツブログ 
エリアクエストみぶろぐ 
エリアクエストQblog 
エリアクエストsublimeblog
エリアクエストのブログ 
エリアクエストアメーバ
エリアクエストはてなブログ
エリアクエストyaplog
エリアクエストMARUTA
エリアクエストスタブロ
エリアクエストWXO
エリアクエストウェブリブログ
エリアクエストseesaa
エリアクエストファンブログ
エリアクエストエムブロ 
エリアクエストSITEMIX 
エリアクエストみて書いてブログ 
不動産ニュース配信teacup 
不動産ニュース配信信州FM 
不動産ニュース配信ポイントブログ 
不動産ニュース配信Wordpress 
不動産ニュース配信blog.com 
不動産ニュース配信百度 
不動産ニュース配信xanga.com 
不動産ニュース配信jigsy.com 
不動産ニュース配信own-free-website.com 
不動産ニュース配信ja.wix.com 

この記事へのコメント