2020年04月03日

笑いの好み

志村けんさんが亡くなった事はとても悲しく、とても残念な事です。
4/1にフジテレビで放送された志村けんさんの追悼番組を私も観ました。

が、途中で観るのをやめました。

私にとってはゲストの皆さんが自画自賛するほど面白いとは思えなかったからです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

8時だョ!全員集合 ゴールデン・コレクション 通常版 [DVD]
価格:8829円(税込、送料別) (2020/4/3時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 8時だョ!全員集合 DVD-BOX 2タイトルセット
価格:18857円(税込、送料無料) (2020/4/3時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 8時だヨ!全員集合 全5タイトル DVD-BOX セット
価格:49990円(税込、送料無料) (2020/4/3時点)



実は私、子供の頃土曜の夜の番組を『8時だよ全員集合』から『俺たちひょうきん族』に鞍替えしました。

主な理由はドリフは下ネタが多く分かりやすい直観的な笑いだったのに対して、ひょうきん族は多少の下ネタも有りましたがウイットに富んだ笑いが多く、笑いの質が好みだったからです。







これはどうしてか考えたところ、私のお笑いに対する原点は父である山賀日出男の師匠である三木のり平先生の笑いに由来しているからだと思います。



私は小さな頃から父の出演する三木のり平先生の舞台を観て育ったのです。

DSC_0257.jpg
オヤジ17.jpeg
三木のり平先生は下ネタで笑いを取る事を嫌いました。

また喜劇だからこそ演者は真剣に演じるべきで、そうでなければ観客に笑ってもらう事は出来ないとお考えの方でした。




父も師匠の考え方を受け継いでいましたから本当にちっちゃな頃は『8時だよ全員集合』の笑いで満足できたのですが、少し大きくなると分かりやすい下ネタでは満足できなくなっていったのだと思います。

DSC_0333.jpg

また、三木のり平先生の舞台に出演する演者は本物の芸を目指す方々が多かったと思います。

結婚式に出席された古今亭志ん朝師匠.jpg
昭和、平成時代の落語界の名人である古今亭志ん朝師匠も三木のり平先生の舞台の常連でした。


これは好みの問題でザドリフターズや志村けんさんの笑いを貶すつもりは毛頭御座いませんので誤解の無いよう宜しくお願いいたします。
※在日外国人に一番人気のあるコメディアンは志村けんさんだそうです。言葉が分からなくても面白いのがその理由だそうですので、志村けんさんの笑いは高く評価されるものであります。

物心ついた時には上質の笑いに触れていた私は幸せ者なのだと思った次第です。

http://takashiapr22.com/←メインブログは此方です。ご来訪をお待ちしております。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9748937
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
たかしさんの画像
たかし
幼少時代のトラウマが未だに抜けきれないアラフィフのおっさんです。それでもなお人生諦めずにもがいております。メインはhttp://takashiapr22.comです。
プロフィール