2019年07月17日

軽あなどるべからず。。




Yahoo!ニュース見ていてビックリです。予め申し上げておりますが私は軽自動車を馬鹿にしている訳ではありません。日本の優れた自動車技術の結晶だと思っております。



が、ハマーって元々軍用車ですよね。砂漠での走行も視野に入れて開発され、サイズ的にも日本では公道を走れるギリギリのサイズだとか。



そんな武骨なイメージも有りながら走りは軽快なのだそうです。

気になるのはハマーの運転手さん、シートベルトをしていたのかなってところです。頑丈であるが故に逆にエアバックをはじめとする安全装備に油断があったなんて事が無ければ良いですが。

どんな車でも絶対はないと言う事で気を付けたいと思います。亡くなられた運転手さんのご冥福をお祈りいたします。



でも軽の乗員さん皆さん軽症で本当に良かったです。『プリクラッシュ』と言ってわざと潰れる事で衝撃を吸収してキャビンの乗員を守る安全技術は日本のお家芸とは言え相手が何倍も重く幅も広いベースが軍用車の大型SUVですからね。



昔私が事故に遭った時、担当の警察官と話していてクラウンと軽の事故でクラウンの乗員は軽症だったのに軽はキャビンが潰れて全員亡くなったなんて言っていたので自分も『可能なら小型普通車の方が良いな、税金高くても。』なんて思っていたんですよ。



この記事では状況が分からないので適当なことは言えませんが車同士の事故でも『打ち所が悪い』と予想外の結果になると言う事が良く分かりました。 


ネットで早い!はたらくクルマの自動車保険




続きを読む...

夏にお薦め ゆっくり入れるぬる湯

スポンサードリンク
当日や前日でも後払いで宿予約が可能 | ミニッツ



心身共に疲れた時はシャワーよりも湯船にゆったり浸かりたいものですね。

そこで重要なのはその温度です。




昔は熱い湯に入ることがある意味ステータスと申しますか粋な感じも有ったようですが、熱い湯に入る事で得られる良い効果も勿論あります。

交感神経が刺激されてシャキッと出来るのです。なのでこれから活動するっていう時、そうですね朝風呂には熱めのお風呂が良いとされています。

因みに私が入った熱い湯は草津温泉大滝乃湯の合わせ湯にあった46度の浴槽と那須の鹿の湯の

47度の浴槽でかなりきつかったです。合わせ湯に使用している煮川源泉を使用している煮川の湯は現在は外来者は入れないようですが昔開放していた頃はやはり結構な温度でした。




では疲れた心と体をゆったりと和ませる効果があるのはと言えばその逆の温めのお風呂です。こちらは副交感神経を優位にさせる効果があるそうです。

そしてゆっくりと長めに入るのがお勧めです。温度の感覚や好みは人により様々ですが私の好みは『不感温度』と呼ばれる体温と同じ位の37度前後〜39度位です。季節によっても変わりますが。




源泉掛け流しでぬる湯のまま消毒なしで入れる湯って意外に少ないです。以前伊豆の『駒の湯源泉荘』があった時に社長さんにお伺いしたのですが、温度が低い方がレジオネラ菌が発生しやすいので管理が難しいのだそうです。加温するのはそういった意味も有るのだとか。




私はぬる湯にゆっくり入るのが好きなので今まで入った源泉掛け流しのぬる湯の温泉をいくつかご紹介します。




先ず私がぬる湯好きになった切っ掛けとなった栃木県の『川治温泉薬師の湯』。新しく建てた方ではなく古くからある川に面した方の加温していない方の浴槽が37度程でした。この湯に1時間半程浸かった後、宇都宮の当時借りていた部屋に帰って昼寝した後に体調が物凄く良くなり驚きました。




山梨県『正徳寺温泉 初花』。鰻の美味しい料理屋さんがやっている温泉で元々鰻の養殖をしていた時にこちらのウナギは病気もなく育ちが良いのはどうしてだろうと調べたら水が要因だった事から温泉経営に繋がったのだそうです。

源泉のままの36度の浴槽があります(湧出時は38度)。多くのぬる湯温泉が源泉浴槽の他は加温する中、こちらの湯使いは天晴れです。鰻も勿論美味しいですし、食事をすると延長で入浴出来る特典も有りました。




群馬県『大塚温泉 金井旅館』。源泉温度は33度程度で旧内風呂(混浴)、新館の男女別内風呂と混浴露天風呂が有ります。こちらは掛け流しの湯量が半端ないです。特に旧館が。流石にこの温度ですから加温浴槽も用意されていますが、夏の暑い日に源泉浴槽に長く浸かるのが良いです。しかも今の時代に日帰り入浴300円。ただ夏休みはお子さんも多くなり賑やかです。眼と運動機能回復に効果があるとの事で、湯治に来ている方も結構います。




群馬県『川古温泉 浜屋旅館』。『川古の土産はひとつ杖を捨て』と謳われた名湯です。日帰り入浴1000円でした。それでも3回ほど行きました。男女別の内湯と混浴露天風呂が有ります。混浴は湯浴着着用OKです。38度程で本を読みながら何時間も入っている年配の方が多いです。




群馬県『仏岩温泉 鈴森の湯』。比較的新しめの綺麗な施設です。35〜36度の源泉浴槽が有ります。露天風呂と内湯の大きい浴槽は加温していますが源泉浴槽は湯の投入量も多く、夏場は特に気持ちが良いです。




なかなか遠出は難しい首都圏近郊のにお住まいの方にお薦めなのがさいたま市『清河寺温泉』。こちらは前述した『大塚温泉 金井旅館』で入浴した際入浴していた方に聞きました(笑)。その方は『清河寺温泉』で別のお客さんに「ぬる湯が好きなら行ってみたら。」と言われて『大塚温泉』に来たそうで私は逆に『清河寺温泉』情報が得られて良かったです。

施設系ですが38.3度の源泉掛け流し露天風呂が有ります。褐色掛かった塩化物泉です。首都圏近郊とは思えない良い湯だと思います。




また良い情報が得られましたらご報告しますね♪鈴森の湯 源泉浴槽.jpg
正徳寺温泉初花源泉浴槽.jpg
大塚温泉金井旅館新内湯.jpg
川古温泉浜屋旅館内湯.jpg
スポンサードリンク

2019年07月16日

新所沢 麺処福吉

新所沢周辺にお住いのラーメン好きなら大抵の方が知っていると言っても過言ではない『福吉』さんに行ってきました。

この福吉さんですが本当に多くの魅力を放っていてリピーターの多い名店です。

先ず毎週2つ以上週限定のメニューが出ます。今週は『冷やしガーリックトマトらーめん』と『牛すじ中華そば』でして今日頂いたのは『冷やしガーリックらーめん』でした(写真1)

。麺はのど越しが良くスープは丁度良いコクで今日は涼しかったですが猛暑で食欲の落ちた時でも食べられちゃうだろうなと思いました。

限定メニューはその季節に合わせた旬の食材を使った物も多く3月には『ハマグリらーめん』も有りました(写真2)。

今日のトマト風味の物やカレーベースの変わり種も有れば正統派ラーメンも勿論あり、メニューによって使用される麺も数種類あります。

2種類の限定メニューで食べなかった方も食べたくなってしまい1週間に2度行ってしまうこともあります(笑)。


スポンサードリンク





魅力は変わり種だけではありません。

『福吉さんの絶対エース』と言っても良い不動の1番人気『磯玉らーめん』(写真3)の存在も大きいです。魚介系のスープは何度食べても飽きる事が無く、『磯玉らーめん』しか頼まないというファンも多いそうです。



そして毎週木曜日は全てのメニューが塩ベースになる『裏福吉』なるイベントが開催され店の外に長蛇の列が出来る事も。



お店はカウンターのみで10席程ですが何度も行きたくなるお店なので顔見知りになるお客さんも居たりします。



元々ボウリング仲間の仲間内で人気のお店でFaceBookで知ったのですがいつの間にやらヘビーローテーションするようになってました(笑)。



魅力満載の福吉さんですが一つだけ注意点を。



『激辛』と書いてあるメニューは本当に激辛です!!私は『激辛汁なし担々麺』(写真5)を食べた翌日死にました(汗)。

すべての面で徹底している福吉さんは新所沢花園のコープ前です。是非ご賞味あれ♪
福吉3.jpg
福吉6.jpg
福吉7.jpg
福吉4.jpg
福吉8.jpg

プロボウラー正田氏

正田晃也プロ.jpg
私は趣味でボウリングをしています。下手ですが一応レジャーではなく競技スポーツとして取り組んでいます。

数名のプロの方にも良くして頂いておりますが今回は『正田晃也プロ』について書こうと思います。

10年ほど前、当時ミクシィで知り合ったプロボウラーに誘って頂きとあるプロの公式戦観戦に行きました。

試合開始前にトイレに行き小用を足していた時不意に肛門に刺激を感じました。慌てて後ろを振り返ると全く知らない男性が私に『カンチョウ』をし、目が合った時に慌てふためき顔面蒼白で必死に謝り始めました。

そして「正田かと思った・・・・。」呟いてその場を去っていきました。

いきなりの出来事に私はパニクり、『カンチョウ・正田プロ』というキーワードが頭に残ったのでした。




人間の記憶は曖昧な物でこの『カンチョウ・正田プロ』と言うキーワードは私の中で『正田プロにカンチョウをされた。』と言う認識に書き換えられていました。

その事を2年ほど前とあるSNSで書き込んだところ正田プロご本人から丁寧なコメントが入ったのです(笑)。






『初めましてたかしさん、プロボウラーの正田晃也と申します。実はたかしさんにカンチョウをしたのは私ではなく友人のKプロなのです。しかしながら私と間違えられた事で災難に遭われてしまい真に申し訳ございませんでした。』。






そこで私は自分の記憶違いをお詫びしてその後直にお目に掛かり『カンチョウブラザース』として仲良くさせて頂いております(笑)。

因みに間違えるのはKプロに限った事ではなく昨年の秋もとあるボウリング場で練習をしていると、見知らぬ女性が私に駆け寄り「正田プロ!!ご無沙汰しております!!」と深々とお辞儀をされ、お顔を上げられて数秒後に「ごめんなさい!!間違えました!!」と凄い勢いでお詫びをされました(笑)。




正田プロですが『サムレス王子』と言う愛称で呼ばれる高回転のプロで、プロ活動の他にその文才を生かし『ボウリングマガジン』という専門誌で執筆活動をされています。

大変素晴らしいお人柄で老若男女プロアマ問わず多くの方から慕われています。なので私は正田プロに似ている事を誇らしく思い、外見だけでなく内面も近付けるよう努力したいと思っています。




最後はキレイにまとまった(笑)。

2019年07月14日

高齢者の貧困問題

https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/20190220-OYT8T50015/







実際に今自分が直面している問題です。恥ずかしながら両親ともに国民年金のみで、それも満額支給ではありません。

介護保険制度が整備されたので昔に比べれば公的に助けて貰えるようにはなったし、世帯分離や限度額申請、助成金の申請など八方手を尽くしても今の預貯金が底をついたら生活保護を申請するしかないです。

しかし記事にあるように今の時点でも高齢者の貧困層が増えていると言うのですから第1次ベビーブーマーが本格的に要介護になるであろう5年後は生保の基準を厳しくせざるを得ない状況になっている事も考えられますね。

こう言っては罰当たりだと思われそうですが医学が進んで今や人生100年時代と言われています。例えば75歳で預貯金0、国民年金だけの高齢者はあと25年をどうやって食いつなげば良いのでしょうか。




もっと深刻なのは親世代より私達第2次ベビーブーマー世代です。

親の世代は現役時代高度成長期でした。年功序列の終身雇用が当たり前。毎年賃金は上昇し、ボーナスも退職金もあったのが当たり前の世代です。




ですが私達アラフィフより後の世代はそんな希望の持てた時代とは一変してしまいました。

私が新卒で入社した会社の初任給は25年以上経った今も全く上がっていません。

ボーナスや退職金の無い会社は珍しくありませんし、年功序列は古くからの大企業以外は崩れていると言って良いでしょう。




私達の世代は親世代より更に過酷な老後が待っているという覚悟が必要なのではないでしょうか。

勿論裕福な層は一定数いらっしゃいます。ですが一億総中流時代と言われていた時代は30年も前に終わり、貧富の差が大きな社会に変貌しました。

就職と言えば正社員が当然という時代はとっくに終わり、非正規雇用で働かざるを得ない人達を大勢排出しました。

それが本来の資本主義だと言われればそうなのかも知れませんが。。。。




物が売れない時代と言われて久しいですが、消費を抑制して預貯金に回す世帯が増えるのは当然の流れだと思います。

景気が停滞するという批判が出ても、自分達の老後の面倒を政府が看てくれる可能性は今よりずっと少なくなると考えるのは自然な事だと思うのです。読売新聞より

2019年07月13日

焼肉屋さんの次も焼肉屋さん





まだ人様にお見せ出来る段階からは程遠いものの、何とかブログを載せられたので久々に自分にご褒美と言う事で『うっしっし』に一人焼肉しに行ったのです。

前回行ったのは母を連れて給料日に行ったので約4か月前。食べ放題コースでした。



お店に着くとお店の壁面に照らされたカルビ290円という価格訴求の看板が目に入りました。

『流石に質が売りのうっしっしも価格訴求しないと客数がきついんだな。』と思って車から降りて見えた看板は『うっしっし』では無くて『安安所沢店』(汗)。

遂に『うっしっし』も力尽きたか(涙)。それにしても焼肉屋の後にまた焼肉屋。

そうでなくても此処から4キロほどの間に7軒ほど焼肉屋がある。群馬県の前橋も至る所に焼肉屋があったが所沢も負けてはいないようだ。



さて『安安』ですが千葉や東京に多いようです。名前の通りウリは安さですね。自分の中では牛角の食べ放題コースを更にメニューを絞って単価が下げた(分かりますかね?)というイメージです。



オープンセール第2弾と言う事で元々低価格設定の中更に5〜6品が半額になっていました。

私の一押しは『ヤングハラミ』でこの質と量で144円(税抜)はないわと言う事で3皿頼んじゃいました♪

あとは。。。価格なみですね(あくまで個人の感想です)。恐らくこの界隈では一番低価格路線だと思うので集客は有りそうです。IMG_20190713_194328.jpg




代替わりする前の『うっしっし』ですが始めのうちは単品で頼んでも安くて質も量も期待以上だったんです。なので母とかなりリピートしました。

ところがある時期から食べ放題中心に方針転換したんです。一皿の盛りがかなり減って割高感満載になっちゃったのです。食べ放題のお客さんは少なければ追加で頼めばいいので問題ないですが、少食になった母と一緒の私は食べ放題では割高になるし単品でも高いし。と言う事で足が遠のいてしまいました。

IMG_20190713_194502.jpg


粗利益率×回転率、いわゆる交叉比率ですが粗利益率が上がれば回転が下がり、回転を上げたければ薄利多売にしなければ難しい事が多いですよね。うっしっしは回転率が追い付かなかったのでしょう。



でも今日は自分にご褒美をあげるつもりで行ったので、『うっしっし』のままでいて欲しかったです。高いとは言っても肉質や希少部位などメニューの豊富さというかワクワク感が低価格店では味わえない物なので。



商売は難しいですね。IMG_20190713_203934.jpg



__________________________________

■500種類の人気のお肉!お得な通販【お肉の専門店 ミートガイ】
__________________________________

●スーパーでは手に入らないお肉・安心安全なお肉を、年中無休で365日お届けします
●日本人だけではなく、在日外国人にもファン多数!
●デカい!ワイルド!でもヘルシー!ミートガイのお肉で、気分は100%アメリカン
●クリスマス、ホームパーティ、BBQが一気に盛り上がります!

▼詳細はこちら https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35JN5D+18NJ5E+462S+5YZ77
__________________________________

塩原の岩の湯





2005年から2007年まで宇都宮に単身赴任をしていました。その頃良く行ったのが岩の湯です。

塩原は温泉郷であり単体の温泉ではなく複数の温泉の融合体であり、岩の湯はその中で福渡温泉に属します



箱根が箱根湯本も箱根なら塔ノ沢も箱根なのと同じ様に、塩原と言ってもその泉質は千差万別なので有ります。

私は泉質重視派なので源泉掛け流しじゃないとリピートしないのですが、この岩の湯が素晴らしいのは浴槽の底から源泉が湧き出す足元湧出であるところです。

自然に湧き出しそのまま加温加水なしで浴用に適する温泉は温泉大国日本の中でもそう多くは有りません。

複数の宿泊希望日が一度に検索可能 日本旅行『赤い風船』宿泊予約




そして手前の木枠の浴槽はやや透明度が高く温め。川に近い方の浴槽は茶色掛かった熱めの湯で隣同士の浴槽で性格が全く異なる塩化物線です。結構塩分は強いです。

川に面しており特に雪景色の中早朝入る岩の湯は格別であります。

川に面しているので女性はやはり抵抗が多いと思われ、奥の不動の湯に行かれる方が多いようですが、私も一度女性目当ての通称『ワニ』と呼ばれるオジサンに声を掛けられましたが、こういう人が増える事で混浴が閉鎖されたりするのはとても残念です。




昨年の秋に岩の湯に訪れた時は崖崩れの影響で閉鎖されていましたが、今はどうなっているのでしょうか?

奥の不動の湯がAV撮影に使われて平日閉鎖の憂き目に遭ってしまっているので再開が待たれます。

この素晴らしい湯とロケーションが協力金200円で堪能できるのは本当に贅沢です。

地域のボランティアの方が掃除されていましたがビールの空き缶やらタバコの吸い殻を残していく輩もいてとても残念に思いました。

どうか岩の湯この先もずっとホッとできる場所で有り続けますように。NEC_0070.JPG
NEC_0073.JPG

オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊


只今HP製作中






只今HPの雛型を作るのに悪戦苦闘中でございます。HP作りが昔に比べて簡単になったと言われても、今までデジタル文化を避けてきたアラフィフにとっては物凄く高い壁がある訳で、本屋さんでなけなしのお金出して一番簡単に分かりそうなイラストがいっぱい書いてある本を選んでも、本の内容とPCを目の前にしてフリーズしている私のニーズが合わない事ばかりなのです。

何故なら世の中多種多様になりワードプレス用のテーマだけでも相当数ある訳で、こうなると家庭教師でもお願いするしかないのであります。

ところが世の中捨てたもんじゃありません。こんな私でも理解できる個別に詳しい解説をしてくれているお方がネット上にいらっしゃるではありませんか!!

知りたかったのはこれなのよ!!というような情報を無料で提供してくれるなんて貴方様は神です。

そりゃ本も売れなくなるよね。双方向のコミュニケーションでないからネットには叶わないよ。




自己投資





サイトを作るためにWordPressに関する本2冊、Googleアドセンスに関する本1冊、アフィリに関する本を1冊購入。その他アフィリの成功者3名様の資料を参考にPCに向かってます。



全く元手の掛からない金儲けは無いと思うけど、既に今まで使った費用が回収できるのかって気になっている(苦笑)。

でも毎日ベッドの上で欝々していた日々を思い起こすと、今PCに向かえているだけでも充分自分にプラスになっている。

少しずつでも前に進めているのが実感出来るのが嬉しい。少なく見積もってもこの10年間は惰性で生きてきた。

学ぼうという姿勢が無かった。

世の中は日進月歩、いやIT全盛時代になってから物凄いスピードで進んでいる。相対的に見れば現状維持の自分は世の中から物凄いスピードで置いて行かれていた。



子供の頃は大人になったら毎日学校に行って勉強しなくても良いから羨ましいと思っていたけど、毎日学校に行って学ばせて貰えるなんて羨ましいと今は思う。



しかも子供の頃の勉強にはたいてい正解がある。



社会に出てから学ぶことには正解が不確かなものが多くて自信が持てず不安になる事が多い。

だからこそ社会に出てからが本当の勉強なのだと思う。



社会に出て四半世紀過ぎようというオヤジがいうことじゃないが、今からでも学んでいこうと思う。

2019年07月12日

う〜ん、勿体ない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★格安国内旅行をお探しの方必見★
・超お得なツアーを多数掲載中!                 
・沖縄・北海道への格安ツアーはおまかせください!
・いつでも、どこでも!24時間ご予約受付中!

JALで行く、格安国内旅行ならニーズツアー!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35JKSG+BOC1V6+AD2+2BDBUB
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブログを始めるにあたり、今みたいに自分の内面をさらけ出す記事も書くとは思うが、正直それでは集客が難しい。

そこで北関東に住み始めた2005年位から温泉巡りを始めたので、温泉と観光地グルメの記事をアップしようかと思っていたのだがその頃のSDカードが見付からない。

当時のガラケーの画素だし綺麗とは言えないかも知れないけど2005年から2013年位の画像が有ると無しではネタ数に相当の差が出てしまう。

まぁそんな昔の回顧録をアップするより旬の話題をアップしないといけないとは思いますけどね。


手軽に撮れるだけに撮りっぱなしになる事って多いよね。


今有るデータは大事にしないとと思ったのでした。

JALで行く、格安国内旅行なら【ニーズツアー】!

ファン
検索
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
たかしさんの画像
たかし
幼少時代のトラウマが未だに抜けきれないアラフィフのおっさんです。それでもなお人生諦めずにもがいております。メインはhttp://takashiapr22.comです。
プロフィール