ファン
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年08月28日

ママはちゃんと自分のメンテナンスしていますか

A5B9312D-0951-4872-8755-EB1C2DD90DD9.jpeg




育児に忙しいママ


赤ちゃんのアトピーやアレルギーは肌のお手入れからと知っていても、自分の肌メンテナンスしっかりしていますか?



赤ちゃんのママは20代や30代ですよね?

今きちんとしないとこれからどんどんお肌の調子は変化します



でも手軽にしたいですよね



きっとママたちはお気に入りのスキンケアは決まっていると思います



でももっと自分に合うものがあればと気にしてもいるのでは?



スキンケアの基本はまず洗顔です



お肌のキメが整ってこそ肌のハリ、化粧のノリが違います



ますはスキンケアの種類の1つだけ試してみませんか?



初回ご購入割引【フルリ クリアゲルクレンズ】










posted by まみい at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ママ

2018年08月27日

ママの大切な栄養、亜鉛をしっかり摂らないといけない理由とは

TTAIMGL4299_TP_V1.jpg
こんにちは!

亜鉛って聞いたことありますか?
身体に必要な栄養素の一つです。

鉄が身体に大切な栄養というのは、よく知られています。
足りないと貧血になりますよね。

亜鉛は鉄の次に身体の中に多い元素なんです。

亜鉛は細胞を活性化してくれるため、妊娠中のママには、お腹の赤ちゃんの成長に必要です。

他に、亜鉛が足りないと味覚障害や皮膚炎などが起こります。

妊娠中、味覚が変わった経験ありませんか?

亜鉛は味を感じる器官である味蕾にたくさんあります。
妊娠中に赤ちゃんに亜鉛を受け渡すため、ママ自身は亜鉛が身体の中から減少して亜鉛不足になるからです。

また、産後にしっかり亜鉛を摂取することによって、妊娠中にできたしみ、そばかす、また抜け毛などの治す力を高めてくれます。

亜鉛は魚介類や肉類、乳製品、豆類、ナッツ類に含まれています。
動物性のタンパク質やビタミンCは亜鉛の吸収率を高めるといわれています。

亜鉛を摂り入れたバランスのよい食事を心がけましょう。






人気ブログランキング
posted by まみい at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ママ

2018年07月07日

忙しいママ、自宅で資格取得してみませんか!

CSSS85_kangaerujyosei20131019_TP_V1.jpg





こんにちは!

子育て中のママ、忙しい中で自分のための時間が欲しいと思っていませんか?

自分のために使う時間、自分のためになるようなことに使いたいと思っていませんか?

スマホとパソコンで資格学習できる
「オンスク.JP」で、前向きな自分を見つけませんか?

目的を持って頑張っていると、社会と繋がっている自分に自信が持てますよ!

始めてみてはいかがですか!










人気ブログランキング

posted by まみい at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ママ

2018年06月23日

プレママや子育てママにおすすめ!オールインワンノンシリコンシャンプー

haru_spimg_7.jpg


こんにちは!

妊娠中や出産後はホルモンバランスが乱れていて、気持ちもナーバスになっていることが多いですね。

妊娠中にしみやそばかすが増えたり、抜け毛が多くなったり、身体の変化に戸惑うことも多いかも。

そこでそんなプレママや子育て中のママに少しでも元気になってもらえたらと思い、おすすめのヘアケア商品のharu 黒髪スカルプ・プロ
をご紹介しますね!








haru_box_2.jpg
シャンプーが届きました。


haru_items_2.jpg
シャンプーと一緒に使い方のチラシが入っていました。


haru_items.jpg
シャンプーの使い方チラシは効果を最大限に高めるシャンプーの使い方が細かく載っていて使い方がすごい分かりやすかったです。


haru_spsize.jpg
ボトルは高さは15cmくらい、幅と奥行きは6.5cmくらいの正方形のオシャレなボトルです。


haru_naturalorigin.jpg
ボトル本体にもしっかりこだわりの「天然由来」「無添加」という記載がありました!


haru_sptexture.jpg
シャンプーの中身は少し黄色みがかっていて、美容液のようにとろっとしています。 良い成分が入っていそうな感じです!


haru_spbubble_1.jpg
ノンシリコンなのにしっかり泡立ち、洗い上がりはきしむことなくリンス・コンディショナー不要なのにサラサラ〜!泡立ちがいいのと髪がきしまないのが大きな特徴です。 使い続けたら抜け毛、白髪も目立たなくなるとかで今から楽しみ!


haru_magazine_1.jpg
「赤すぐ」で紹介されました。

口コミサイトにもランクイン!haru黒髪スカルプ・プロ



口コミの紹介です。


オールインワンシャンプー 『haru 黒髪スカルプ・プロ』 を使ってみました♪
100%天然由来なのにリンス・トリートメント要らずのシャンプーです。 1本で髪や頭皮のエイジングケアをしてくれるので、働くママや子育て中のママにもぴったり♪香りは柑橘系の爽やかな香りで、泡立ちもよく、洗い上がりはさっぱりですがきしみは感じません。トリートメントを使わなくてもこれ一本でしっとりまとまるので、子供とお風呂に入るときにもとても重宝しています!
頭皮環境は顔のたるみにも影響してくるそうなので、haruのこだわりぬいた成分はとても魅力的です。



安心・安全だけでない、納得のいく効果を兼ね揃えた、100%天然由来の ノンシリコンシャンプーです。
透明のシャンプーで香りは柑橘系でした。すっごくいい香りでした。とっても泡立ちが良くて、きめ細かいふわふわ泡ができました!笑
洗い流した後の髪はしっとりとしていました。私の髪はまだ産後だからか?(1歳4ヶ月の娘がいます) カラーリング、乾燥で髪が切れたり抜けやすくドライヤーや、くしでとかすとけっこう落ちてたりします。 すごく気になるので 切れ毛、抜け毛がなくなったらいいな! 継続して使ってみます!



元気で美しくありたい女性を応援してくれるharu 黒髪スカルプ・プロ
で毎日を充実させてくださいね!






人気ブログランキング



posted by まみい at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ママ

2018年05月26日

お疲れ気味のママへ、上手に選びたいサプリメント

N811_toridashitajyouzai_TP_V.jpg


赤ちゃんのお世話で忙しくて、自分のことを後回しにしていませんか?


初めての子育てでよくわからなくて、母乳は泣いたら赤ちゃんにあげるのか、時間を決めてあげなきゃいけないのか



母乳が出なくなるので、ちょっとくらい母乳が足りなくても、足すのはよくないのか



明らかに母乳が足りなくて、赤ちゃんもずっと泣いてるし、体重もふえないけど、母乳だけで育てるときめてるから絶対頑張るとか



無理していませんか?


5ヶ月頃から離乳食が始まってますます大変になっていませんか?


ママ自身の食事、ちゃんと食べてますか?


赤ちゃんが 5ヶ月頃になると、離乳食の始められる時期ということもあり、赤ちゃんの消化や吸収も発達してきています。


母乳を更にいっぱい飲むようになり、母乳だけでは足りなくなることもありますね。


でも、ママは赤ちゃんに見合うだけの母乳をあげなければいけない。


でも、赤ちゃんのお世話で食事をきちんと食べていないなんてことあり、ママの身体が悲鳴をあげてるかもしれません。


ママ自身が身体を休ませるために、ミルクを足すことも考えてみてはどうでしょう。


ママの身体を休ませると、ママの身体の中で母乳を作る時間ができて、次の授乳のときに赤ちゃんにいっぱい飲ませられますよ。


ママの食事、三食バランスよく食べられるたらいいのですが、なかなか作る時間も余裕もないのでは?


上手にサプリメントなどを摂取して、ママ自身元気に子育てできるようにしましょう。


どれも子育てママに必要な栄養が摂れるサプリメントです。



頑張るママの応援サプリ【ママサポートイズミ】



 



葉酸+DHAサプリ








DHA、EPA配合!カルシウム入り青汁「グリーンミルク」






もちろん、気になる症状があれば病院で診察してもらうことも必要ですよ。



人気ブログランキング
posted by まみい at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ママ

2018年05月14日

産後の食事

aojiruIMGL5786_TP_V.jpg


無事出産をして、病院の助産師さんや栄養士さんから産後の栄養についてお話があったと思います。


色んなポイントを聞いたと思いますが、産後の食事を今一度、確認しましょう!



産後の食事の目安量(1日)



母乳を与えない場合



18歳〜29歳→1950kcal
30歳〜49歳→2000kcal



血や肉になるもの



→鶏ささみなら小2本(約60g)
→切り身1切れ(約60g)

大豆、豆製品→豆腐なら約1/3丁(約100g)

→鶏卵小1個(約50g)


乳、乳製品→牛乳コップ1杯(約200ml)、無糖ヨーグルト(約100g)


体の調子を整えるもの


緑黄色野菜→小松菜、人参など(約100g)

その他野菜→キャベツ、大根など(約200g)

きのこ→生しいたけなら3〜4個(約10g)

果物→りんごなら1個またはみかんなら3個(約150g)


力や体温となるもの


穀類→ご飯2膳半(約375g)、食パン6枚切り2枚(約120g)、クラッカー3〜4枚(約20g)

いも類→じゃがいもなら中1個(約100g)

砂糖→砂糖なら大さじ2杯またはジャムなら大さじ1杯(約20g)

油脂類→マヨネーズなら大さじ1杯(約10g)









授乳する場合



18歳〜29歳→2300kcal
30歳〜49歳→2350kcal



母乳を与えない場合の食品に加え、以下の食品も摂取するようにして下さい。


→アジまたはサンマなら小1尾

大豆、豆製品→納豆なら小約1パック

緑黄色野菜→ほうれん草など(約50g)

その他野菜→キュウリやナスなど(約100g)

穀類→茹でうどんなら1玉(約220g)

油脂類→バターなら大さじ1杯(約10g



※身体活動レベル2(ふつう)の場合
※これは例です。個人差があります。
※活動レベル1の場合(ほとんど座位中心の生活)は、母乳を与えない場合1650〜1750kcalを基本に考えましょう。











人気ブログランキングへ



posted by まみい at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ママ

2018年04月04日

育児ママのストレス解消

KAZDSCF2604_TP_V1.jpg


お疲れ気味のママ、疲れやすいし、すぐ風邪引いたり、免疫力がなくなってるな〜って、感じていませんか?


慣れない育児、不規則な睡眠時間、ちょっとパパにも不満だったり…


ストレス解消したくても、子どもといつも一緒でどうしろっていうの!〜と叫び声が聞こえてきそうです。


甘いものを食べて、ストレス解消した〜い!は母乳あげてるから無理

お酒だって絶対だめ



ママが元気で前向きになれるストレス解消方法とは?




まず一つ目のオススメは、「アロマ」です!



香りと感情は直結してます。
森林浴するとリフレッシュできたり、美味しそうなにおいで食べたくなったりとか、しますよね!

stressfree_12.jpg
画像元:アユーラ



ママの体調に合わせた3つのアロマがブレンドされています。
優しい気持ちで穏やかになります


ちょっとしたホッとする時間が持てるだけで、赤ちゃんにもパパにも優しくなれそうですよね!


ママのアロマオイルはこちらです!









そして、もう一つのオススメは、
リラックス効果バツグンの「入浴料」です!



どんな風にいいのか?


1日頑張ったママを心地よいバスタイム


こちらもアロマティックハーブの香りとやわらかな湯ざわりで極上のリラックスタイムを感じられます。


この入浴剤は、保湿効果とエモリエント効果を同時に満たす2層タイプ。


肌にうるおいを与える&逃がさないダブルのはたらきで、入浴後もしっとりなめらか肌を持続させてくれるんですよ!


心地良い香りとやわらかな湯ざわりで、からだ、心、ほぐれてく



極上の入浴料はこちらです!








最後のオススメは、「旅行」です。


もしパパとの予定が合えば、「旅行」を計画してみませんか?
日常から離れることで、ママの気持ちが解き放たれますよ!
思い出づくりにもなるし、とってもオススメです。


離れの宿、コテージなどは、赤ちゃんが泣いたり、小さいお子さんが騒いでも周囲に気を遣わずにすみますよね。


ワンちゃんも一緒に旅行したいならこちらもありますよ!
【じゃらん】愛犬と一緒に泊まれる宿(ネット予約OK!)特集






ホテル、旅館の比較サイトはこちらから!
ホテル料金比較『トリバゴ』






ママに合ったストレス解消方法を見つけて下さいね!



人気ブログランキングへ
posted by まみい at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ママ

2018年03月24日

子育てママが読みたくなる雑誌


ELLY853_tosyo15191241_TP_V.jpg

プレママや子育てママが充実した生活ができるための雑誌を紹介します!



【たまごクラブ】
毎月発売
妊娠生活をサポート

たまごクラブ 2018年4月号[雑誌]

新品価格
¥402から
(2018/3/24 22:04時点)





【プレモ】
1・4・7・10月の15日発売日
生まれてくる赤ちゃんの準備がわかる

【ベビモ】
3・6・9・12月の15日発売日
0〜2歳までの子どもがいるママの情報雑誌

Pre-mo(プレモ) 2018年 05 月号 [雑誌]

新品価格
¥740から
(2018/3/24 22:09時点)




                                 
<table cellpadding=

Baby-mo(ベビモ) 2018年 04月 春夏号

新品価格
¥680から
(2018/3/24 22:51時点)






【ひよこクラブ】
毎月発売
幸せな育児生活を応援

ひよこクラブ 2018年5月号[雑誌]

新品価格
¥680から
(2018/3/24 21:53時点)





【コドモエ】
奇数月の7日発売日
親子時間をもっと楽しみたいママへ

kodomoe(コドモエ) 2018年 06 月号 (付録【1】ノラネコぐんだん プールBAG 【2】別冊24P絵本「ポメちゃん」(柴田ケイコ))

新品価格
¥690から
(2018/3/24 22:18時点)



  

【かぞくのじかん】
3、6、9、12日の5日発売日
子育て世代の暮らす、育てる、働くを考えるファミリーマガジン

かぞくのじかん Vol.43 春 2018年 03月号 [雑誌]

新品価格
¥820から
(2018/3/24 22:27時点)






【ニナーズ】
偶数月7日が発売日
ママのための「プチプラ」「時短」「ストレスフリー」

nina's(ニナーズ) 2018年 05 月号 [雑誌]

新品価格
¥690から
(2018/3/24 21:40時点)





定期購読やKindleで読めるものもあるので、確認してみて下さいね!


プレマームはお腹やお尻などの肉割れ・妊娠線ケア♪





簡単に健康を手に入れたい方





PC/スマホからFAXを簡単に送受信



人気ブログランキングへ

posted by まみい at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ママ

2018年02月22日

母乳のほうが優れてる?産後ママのホルモンバランスの乱れに役立つ品質重視のマカ

PAK66_makaron20140304_TP_V.jpg




母乳のほうが成長が早いって本当?


母乳とミルクの差は気にするほどありません


そんな気がするというだけのことで、根拠はありません。

「ミルクのほうが太りやすい」と、まったく反対のことを言う人もいます。

乳児期は個人差が大きいのでほとんどの場合は大丈夫です。



母乳をあげているママは太らない?


太りにくいですが、食生活・運動不足には注意


母乳を出すには1日に約500kcalを消費します。

ママは食べたものだけではなく、妊娠中に蓄えた内臓脂肪も使って母乳を精製しているので、太りにくい面はありますが、たくさん食べて運動不足でエネルギーを消費しない生活を送れば当然太ります。



ミルクだと赤ちゃん時代に太りやすい?


体重は早く増えやすい傾向はあります

哺乳瓶からミルクを飲む方がおっぱいから母乳を飲むよりラクなので、早期に体重が増えやすいのは本当です。

でも運動量が増え始めると、ほとんどの場合、肥満は解消します。

赤ちゃんの頃に体重が増えても、授乳量は減らさず、通常通りにしましょう。



母乳のほうが将来肥満になりにくい?


一定の結論は出ていません
肥満の要因はさまざまです



母乳栄養のほうが将来的に肥満になりにくいという考え方と、差はないという考え方があり、どちらともはっきりわかっていません。

肥満リスクにはそれぞれの家庭の食生活や、ママの妊娠糖尿病、喫煙(脂肪のつき方が変わるといわれます)、運動量なども関係します。

母乳ならば太らないとは言いきれません。



マカとは?


マカが身体にいいとは聞くけど、いったいどんなもの?



●お米や小麦を上回る栄養価があります。

●高血圧、脂質異常症予防に効果があります。

●カルシウムや鉄はジャガイモ以上で、これらの栄養分が滋養強壮(じようきょうそう)の食材として大切にされてきました。

●効果には活力増強、集中力の向上、ストレス軽減、更年期障害軽減、精力回復、不妊症の改善があります。

●含まれる成分が、内分泌腺(ないぶんぴつせん)の活動を活発化するためです。免疫力を向上させるので、がん予防も期待されます。

というものです。



他社製品では実感できない、マカ本来の“質”を体感ください



>>Hot Store, Inc. のマカは“質”重視。


Hot Store, Inc.のマカは品質を最重視しています。

マカはどれもが同じではありません。


お身体の健康のために摂取するものですから、「安いから」「近くで売っていたから」という理由で購入してしまうのは全くの本末転倒です。

Hot Store, Incはマカ自体の素材にこだわり、マカ本来の力を最大限に引出す努力を日夜追求しています。

ぜひ一度、本物の“質”をご体感ください。

>> Hot Store, Inc. のこだわりマカ、詳しくはこちら




産後のホルモンバランスの乱れにもマカが役立ちます。もちろん男性にもおススメ!

HPでは、産後のマカとホルモンバランスについての代表手記を公開中です。








posted by まみい at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ママ

2018年02月18日

卒乳の時期や理由そして見極め、それをお手伝いするオーガニックハーブテイ


TSU85_koucyanotpod_TP_V1.jpg


AMOMA卒乳ブレンド


卒乳と断乳の時期や理由


子どもが自然に飲まなくなる「卒乳」と、ママがやめるのを決める「断乳」があります。


ママが母乳をやめた時期と理由について、調べた結果があります。

それによると約20%が卒乳、約80%が断乳でした。
ママが決めたケースが多いですね。
やめた時期については、1歳〜1歳半が多いようです。


ママの母乳をやめることに至った動機では、「仕事復帰」がもっとも多く、「ママの病気や内服」「不妊治療開始」「離乳食を食べない」「頻回授乳でつらい」「子どもが寝ない」などです。


年齢的に次の妊娠を急がなければならない、いつまでおっぱいあげてるのと心無い言葉を言われたりなど、さまざまな理由が潜んでる事も否めません。


よく言われることは、子どもはママの言葉や気持ちを察していることが多く、ママがおっぱいに対して迷っていたり悩んでいたりすると不安になり、ますますおっぱいに執着してしまいます。


ママがやめることを決めたら、子どもをたくさんほめて、繰り返し語りかけることがもっとも大切です。


卒乳と断乳の時期の見極め


子どもが泣いてかわいそうだから、おっぱいを飲ませてしまったことでうまく卒乳できなかったママもたくさんいます。

それは、ママがまだ子どもとのふれあいでおっぱいを飲ませていたいと思っているからかもしれません。


子どもがおっぱいを離れるタイミングでなかったことや子どもの目線に一度戻って考えるいいきっかけになったのではありませんか。


卒乳や断乳のお手伝いするハーブテイ


卒乳のママのためにぴったりなオーガニックハーブテイで、ママと赤ちゃんの素敵な時間を手に入れて下さい!


AMOMA卒乳ブレンド











posted by まみい at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ママ
検索
プロフィール
まみいさんの画像
まみい
管理栄養士で赤ちゃんの育児栄養相談の仕事をしています。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。