ファン
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

posted by fanblog

2018年04月27日

ベネッセ、こどもちゃれんじ体験

YOU2_DSC_0938_TP_V1.jpg

【こどもちゃれんじ】






以前にも「こどもちゃれんじ」について、実際会員になっていた頃の体験について書きました。


我が家は赤ちゃんの頃から高校卒業時まで、ずっと継続して受講していました。


赤ちゃんの育児相談の仕事をしていて思うのは、今はすぐに情報が得られ、育児についてわかること多いはずなのに、実際は悩んだり迷ったりしているママが多いことです。


簡単に情報が得られるからこそ、迷いすぎて悩みが増えてることもあるんじゃないかなと思うこともあります。


これくらいだったらいいんじゃないかと安易に考えたり、みんなはこうなのにできないのはだめな母親だからと自分を責めたり。


やっぱりちゃんとした知識に基づいたノウハウが必要なんですね。


子育ては千差万別でマニュアルはないとはいえ、こどもの成長過程はみんな同じでわかってることだから、それに沿った方法や道具などで、子育てをしていくというのは、とても大切だと感じます。


幼児教育は必要あるとかないとか、英語は赤ちゃんのうちからはじめた方がよいとか、ちまたの情報はキリがないです。


しかしながら、その年齢について必要なものや体験というのは、絶対あります。


情操教育というと堅苦しいですが、将来覚えていないかもしれない年齢のときの親子のふれあいや体験は、将来の役に立つはずです。


大人になって、ちゃんと愛されて育てられてきた人間はわかりますよね。


最近の記事で、進学に対する地域格差があり、どこに住むかによって選択の幅が限られ、知らないまま大切な時期を過ごしてしまうとありました。


年齢に合わせてどの地域にも平等に、おなじ体験ができるシステムは安心できますよね。


ベネッセ「こどもちゃれんじ」で子育てを充実させてみませんか?


詳しくはこちらの公式サイトから。

【こどもちゃれんじ】






小学生には






中学生には






高校生には





人気ブログランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7595611
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
プロフィール
まみいさんの画像
まみい
管理栄養士で赤ちゃんの育児栄養相談の仕事をしています。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。