広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年04月14日

そして社会人へ

そして社会人へ

定時制に行きながらバイトをして
バイトが順調にいっていたので
思い切って定時制を辞めました

その時は母親と父親にも止められましたが
すでに留年が決まっていたので
もうこのままバイトから社員になればいいじゃんという
甘い考えで我が道を進みました。

初めてバイトをした時のあの疲労度を今でも覚えています
こうゆうのを毎日毎日父さんはやっているんだと・・・
父親に改めて感謝をしたのを覚えています

ここまで育ててくれたのは母親でもあるけど
父親が稼いできたのもあるんだなと。

バイトは順調にいっていて社員の話がついに出ました!
そして忘れてはいけない9.11
あの影響で小さな会社でしたので
もろにくらって倒産・・・

母親も父親もかなり励ましてくれましたが
かなり落ち込みました。

自分語り多めですね。

なんとか気力を戻し面接を何十社も受け
やっと合格して(バイトですが)
父親と母親に報告したら喜んでくれました
父親は現実的で社員にいずれなれるようにならなきゃだめだぞ!
ともいわれ
新しい場所で頑張りました。
父親に必要な物のご支援をしてくれる方はコチラをクリックお願いします

応援して下さる方はクリックよろしくお願い致します



こちらもクリックお願い致します



2018年04月13日

僕が中学生の時の父親のイメージ

僕が中学生の時の父親のイメージ

中学生の時は
僕が中2の時に自律神経失調症に
急になってしまい。
原因不明の吐き気などが多く。
普通の病院で検査しても分からず
精神科にいったらこの病気でした。

父親は特に変わりなく接してくれていました
母親も自律神経失調症でしたので
かなり気を使ってくれていたのを覚えています。

中2で不登校になり
学校はほぼ行けませんでした

とりあえず勉強をしてみるのですが全然分からず。
その時父親が少し勉強を教えてくれたのを覚えています。

勉強に関しては僕と弟と妹はほとんど父親に勉強を教えてもらっていました

高校は定時制になんとか合格しました。
なんというか父親はあまり表情に出なくて謎が多かったです
昭和のお父さんというイメージがぴったりな感じです
父親に必要な物のご支援をしてくれる方はコチラをクリックお願いします

応援して下さる方はクリックよろしくお願い致します



こちらもクリックお願い致します



2018年04月12日

僕が小学生の時の父親

現在2018年4月10日


父親は現状恐らく大丈夫そうなので
僕が知っている限りの父親の過去を書いていこうと思います。
何日か前のブログにも少し書いていますが。

そうですね・・・
僕が小学生の時の父親について書いていきます

僕が小学生の時の父親のイメージは
とにかく怖いでした
父親は職人ということもあり
筋肉も凄く力もあり
腕相撲で僕は父親に勝った事がありません

母親も礼儀などは少し厳しかったですが
父親は箸の持ち方やテレビを見てご飯を食べるな!と注意するほどです

意外に細かいとこ厳しいんですよね
よく言われたのが「親は大事にしろよ」でした
今になっては分かる気がします

父親は母親を中学生時代に亡くしており
父親(おじいちゃん)は36歳で亡くしています

とにかくお酒とタバコが大好きな父親です
小学生の時のイメージはこんなもんですね・・・
あまり覚えてないっていうのが本音です。
父親に必要な物のご支援をしてくれる方はコチラをクリックお願いします

応援して下さる方はクリックよろしくお願い致します



こちらもクリックお願い致します





ファン
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
にほんブログ村 病気ブログ 動脈瘤・大動脈瘤へ
にほんブログ村
応援して下さる方はクリックお願い致します
最新記事
(06/11)早いもので
(05/07)父親は偉大
(03/26)半年
(02/28)もうそろそろ
(12/13)100日
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
QRコード
最新コメント
タグクラウド
遺伝子検査キット GeneLife Genesis2.0
キレイを気にする女性が大注目!うわさのスッキリ青汁!
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。