2018年03月31日

大手術

次の日が大手術なので病院に泊まり
朝を迎えて
父さんが手術室に向かう所を見送りました

説明では半日かかるとの事でしたので
仮眠も少しとりつつ待っていました

手術は朝9時からはじまりました

ひたすら待つことしかできないのです・・・
こうゆう時になると恐らく誰しもが思うと思います
なんにもしてあげれないのかと・・・

夜になり20時過ぎても途中経過の報告も特になく
ひたすら待っていたら
親戚の方々がきてくれました。

最初の時も来てくれたんですよね

ふと思い出したのです
リハビリ病院出たら退院で自宅に戻れたのになと
でも過去です・・・
時間は戻りません。

最悪の事態はもう何十回考えたか分かりません。
けど今回はより考えてしまいました。

時刻は21時・・・22時・・・
そして23時!

手術は完全な成功ではありませんが
前の説明受けた時に腎臓は1つ失うかもしれませんと言われていましたが
腎臓は1つ失いました。
でも成功して生き延びる事は出来たのです!

何度奇跡を起こすんだ父さんはといい意味で良かったです

そして油断はまだまだ出来ず・・・
再びICUへ
その日は説明を受けた後に帰りました。


応援して下さる方はクリックよろしくお願い致します



こちらもクリックお願い致します




タグ:奇跡 ICU 大手術
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7467218
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
にほんブログ村 病気ブログ 動脈瘤・大動脈瘤へ
にほんブログ村
応援して下さる方はクリックお願い致します
最新記事
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
QRコード
最新コメント
タグクラウド
遺伝子検査キット GeneLife Genesis2.0
キレイを気にする女性が大注目!うわさのスッキリ青汁!