検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3〜
I群馬県安中市   77Kw 27円 2020/11〜
J茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2020/9〜
K茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2020/11〜
L群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
M横浜屋根     12kw 27円 2021/3末まで
N栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
㉑福島県いわき市  80Kw 21円 2021/3末まで
㉒福島県いわき市  80Kw 18円 2021/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→26.5万/月(表面7.2%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2019年11月28日

大阪セミナー開催しました〜

おはようございます、アントレです〜

ココ最近は天気悪いっすね〜。太陽が恋しいです。

さて、一昨日ですが、第133回アントレセミナー太陽光初心者向け編 in 大阪を開催いたしました!

その模様をUPしたいと思います。

1126セミナー.png
総勢4名の太陽光初心者の方にお集まりいただいちゃいました〜

既に同時買いにチャレンジ中の方、まっさらな若手投資家等々、中々初々しい方にお集まりいただきました。

産業用低圧ジャンル、いわゆる野立て発電所のジャンルもFITが閉まることがほぼ確定しちゃってますが、14円案件をはじめ、マダマダ市場にはそれなりの数の発電所が売出し中でございます。高単価案件の運転開始期限も一斉に定義されそうな見込みでして、3年ルールを鑑みるに、泣いても笑っても後3年が勝負。ただ恐らく3年ももたないと思いますので、コノ1,2年が勝負でございます。特に初心者の皆さんに置かれましては、イマサラ参入しても遅いのでは?とお感じになられている方もいらっしゃると思いますが、まったくそんなことはございません。このブログでは何度も吠えてますが、やはり国が20年間もIRRを法律で保証する、サラリーマンが信用レバMAXで参戦できる投資商品など、他の投資商品を見渡しても一切ございません。このラストチャンスを掴むか、逃すかで、今後の皆さんの投資人生が左右されることであろうコトは言うに及びませんね。

今回のセミナーに参加いただいた皆さんが、立派な発電家になってもらえますよう、引き続きイロイロ活動していきたいと思いますので、よろしくお願いします〜!

また、この記事をご覧になっている太陽光初心者の諸君。

いつやるの?いまでしょーー(笑)

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
次回のセミナーは明日開催の第134回アントレセミナー宮古島投資編 in 東京でございます。ちょっと参加人数が少数になりそうなので、宮古島に限らず、太陽光含めた投資全般についてレクチャーできればと思っておりますので、ご興味ある方は以下からエントリーお願いします〜!

http://fanblogs.jp/antre/archive/1406/0

たまには投資と関係ない話を。

こんばんは、アントレです〜

今日は一日家にこもってシコシコ雑務をこなした一日でございました。

さて、そんな折、リビングに設置してある水槽を見てみると、、、

IMG_0082.JPG
おや?

IMG_0075.JPG
お!

IMG_0076.JPG
おぉぉぉ〜!
ということで、ペアリングが成立していた2匹のディスカスがおめでたでございます。実はこの水槽はコノ2匹専用に増設した経緯がありまして、元々左側の大水槽で飼っていて、卵を産んだんですが、見事に他の魚の餌食になってしまい、思い切って増設しちゃいました。コノ2匹のためにw

写真じゃ見えにくいですが、オタマジャクシの極小版という感じで孵化も順調に始まっているようです。

IMG_0080.JPG
子煩悩なお父さんw

IMG_0079.JPG
コチラはお母さん。二匹で交代で監視したり新鮮な水を送ったりしております。仲睦まじい姿ですね。

IMG_0083.JPG
っと、左側の大水槽を見てみると、コチラでもペアリングが発生しておりまして、産卵しておりました!!

うーむ、5匹のディスカスのうち、4匹がペアリングするとは、このディスカス飼育業界の中ではかなりの高確率になろうかと思います。

うーん、もう一つ水槽増設が必要かなぁ(笑)

このディスカスという魚は、一応熱帯魚(淡水魚)の王様と言われておりまして、状態の良い成魚は1万〜数万円で取引されております。

で、1度に産卵する稚魚は約100匹程度。

というコトは、上手く育てれば、100匹は言い過ぎとしても50匹程度は成魚にできるかもしれません。

ペアは大体1か月に2,3回産卵し、3年は生み続けるらしいので、

50匹 ✕ 1万円 ✕ 年30回 ✕ 3年 = 4500万!!!!
※飼育に関するランニングコストは一切考慮してませんm(__)m

ヘタなサラリーマンより稼いでくれそうですね(笑)

ウーム、コレは真剣に取り組まないといけない事案かもしれませんねぇ。

あれ?結局最後は投資の話になってしまいました(笑)

コレはもはやビョーキカモ、ですねwww

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
明日のセミナーマダマダ受け付けてますのでよろしくお願いします〜!
18時半から品川駅近辺となります〜!

2019年11月29日

第50回 調達価格等算定委員会

こんにちは、アントレです〜!

東京はようやく晴れました。約1週間ぶりのお日様でございます。

さて、本日は第50回 調達価格等算定委員会が経産省で行われました。
今回はyoutubeで視聴しましたのでその模様をUPしたいと思います。

まず、資料はココ

今回は我々として非常に気になる低圧の行方をメインに書いてみたいと思います。

まず、行きなり気になるお話が資料に出ておりました。

野立て終了.png
うーむ。何となく、悪者扱いになってますね。我々野立てチーム。本ブログの読者さんに置かれましては品行方正な発電家がほとんどと思いますが、ルールを逸脱した一部の発電家によって、なんだか低圧全体が悪者になってしまうのって、忸怩たる思いでございます。

経産省の文言を直訳すると、「野立てチームは地域の評判が悪いから、試合終了ね」という感じですよね。イヤー、まいっちゃいますね。

ということで、野立てチームは自家発電チームに名前が変わるワケなんですが、自家発電はその名の通り、家庭や店舗、工場といった、既に既存設備があり、その上にパネルを載せるコトが原則となり、超絶にハードルが上がるお話になります。

うーん、でもサ、例えば野立て設備にホッタテ小屋作って、ちょぴっとダケ自家発電してほぼほぼ全量売電しちゃえばよくね?

っと考えてしまうエア自家発電家予備軍もいそうですが、、、

野立て終了2.png
経産省による厳格な措置が待ち構えているようですw

ってか、

野立て終了4.png
ソモソモ、売電量に上限が設定されてしまうようです。

ということで、エア自家発電予備軍の皆さん。残念ながら、やっぱり試合終了でございます。

ただ、一筋の光明もありました。

野立て終了3.png
おぉぉぉぉ〜!イロイロ書いてますが、簡単に言うと、ソーラーシェアリングは限定的にOK!とのこと。委員からもポジティブな発言が多かったので、コレは確実にそうなりそうです、

ソーラーシェアリングブームの到来〜〜

という感じに、どうやらなってしまいそうですね。

それとこんな方向性も出ておりました。

野立て終了5.png
全ての発電所に災害時に効果を発揮する自立電源機能を必須設備にするという方向になりそうです。いやー、コレは非常に建設的なお話でGOODですね〜。稼働済みの既存の発電所にも何らかのインセンティブを設けて設置させてもいいと思います。こういう建設的なお話は例えそれが遡及対応であったとしても当方的には大歓迎でございます。

で、これらのお話の施行時期です。

野立て終了6.png
やはり来年の4月からというコトですね。

ということで、まとめると、、、

@低圧ジャンルは自家発電のみ
A自家発電であっても売電量に上限設定
B自家発電の設備は自立電源機能が必須
Cエア自家発電は全力で阻止される(認定取り消し)
Dソーラーシェアリングは唯一生き残れそう
E施行時期は来年4月から


という感じでしょうか。

まあ、予想はしてましたが、今まで地方の荒野を縦横無尽に駆け巡っていた我々野立てチームは試合終了。
今後の低圧は自家消費型とソーラーシェアリング、という形になりそうです。

当方も1件ソーラーシェアリング案件を抱えてますので、時代の潮流に乗るためにも、Goするしかないですかねぇ(ただ、見積もりが爆発しちゃいまして、頭を悩ませているんですが。。。)。

というコトで、今市場に出回っていいる14円や18円案件達は、最後の古き良き野立て案件でございます。

マダ買えそうな方、コレから買おうとしている方はココ1,2年が勝負ですよ〜

ガンガン行きましょう〜!!!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココw
お勧め太陽光保険はココw
お勧め保険見直しはココw
お勧め減税対応はココw
お勧め不動産コンサルはココw
個別面談ご希望の方はココw
UATはココw
大好評のUAT2はココw
融資コンサルタントはココw
太陽光融資希望の方はココw
日本ノマド倶楽部はココw

※編集後記※
でも、まあ、今回の方向性は総じて建設的であったと思います。モシ当方にコノFIT政策における意思決定権限があるのであれば、低圧野立て案件はスタート時点よりコノ案で進めていたことでしょう。そうであればサラリーマンの野立て発電家はほとんど存在しえませんが、昨今の大規模な台風にだって国を挙げて結構しっかり対応できたのではないでしょうかな。いずれにしても、長かったような短かったようなコノ8年間。既に低圧を所有されている方、確保されてる方は国の失策によって幸運を掴んじゃいましたね。ラッキーですね〜!!