検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2018年01月28日

コインチェック 補償へ?

おはようございます、アントレです!
今日は雲が多い一日になりそうですねw

さて、今日は朝起きて、メールを見るとコインチェックから通知が来ており、正直びっくりしちゃいましたw

不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償方針について

総額 : 5億2300万XEM
保有者数 : 約26万人
補償方法 : NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。
算出方法 : NEMの取扱高が国内外含め最も多いテックビューロ株式会社の運営する仮想通貨取引所ZaifのXEM/JPY (NEM/JPY)を参考にし、出来高の加重平均を使って価格を算出いたします。算出期間は、CoincheckにおけるNEMの売買停止時から本リリース時までの加重平均の価格で、JPYにて返金いたします。
算出期間  : 売買停止時(2018/01/26 12:09 日本時間)〜本リリース配信時(2018/01/27 23:00 日本時間)
補償金額  : 88.549円×保有数
補償時期等 : 補償時期や手続きの方法に関しましては、現在検討中です。なお、返金原資については自己資金より実施させていただきます。


ほほう〜。夜逃げすると思ってたんですが、現金補償ですか。とりあえずびっくりですw

今まで東芝とか日本原燃株式会社とか、国策の陰に隠れたグデグデ会社たちを記事にしてきたので、このスピード感には正直驚きですw

でも、まあ、真っ当な判断ですね。週を開けるとワイドショーが待ち構えてますのでw
分かってないお笑い芸人などに、勝手にダメ出しされるのはプライドが許さないのでしょう。

逆に言うと、このタイミングで発表せざるを得ない背景もあるように思いました。

さて、とはいえ、まだ着金してません。26万人にどういうタイムラインでお金を配るのでしょうか。
その他含めて今回の発表について、いくつかコメントしたいと思います。

@発表のタイミング
これは良いと思います。週明けなら確実にアウトでしたね。

A補償内容
計算すると約8割が戻ってきます。うん、確かにゼロよりはマシですが、お相手は何の落ち度もない投機家くんたちです(アホな会社に金を預けたという落ち度はありますがw)。100%補償にはならないんですかね。まだくすぶりそうですw

B26万人にどーやって返金するのか?
コインチェックのNEMだけで26万人もいるんですか。いやー、まさに鉄火場ですねw
日本円でウォレットに返すと言ってますが、タイムライン含めてどーするのか。もちろん、リアルに着金しないと問題解決にはなりません。

C強制納税?

26万人の460億円分のNEMが強制的に現金化されます。全て雑所得。いやー、国税庁はウハウハですね。今年のノルマ、早くも達成ですw

D補償原資はどこから?
自己資金と書いてます。今回の発表で一番着目しているのが、ココw
このコインチェックという会社、実は我々の想像を絶するくらい儲けてるのか?いや、実は自転車操業でパツパツ状態。今回の発表も単なる虚言。なのか。

どっちなんでしょうか?

前者なら逆に8割とか言ってないで100%全額580億円返金しちゃえば良いと思います。コインチェックの信頼性は100%高まります。後者の場合は最悪です。やはりな、となり、仮想通貨は大暴落。アントレのブログネタ・餌食になってしまいます(笑)

実はもう一つ説があって、後者のように自転車操業なものの、仮想通貨全体の信用低下が困る「誰か」がいて、その「誰か」からの資金援助がある説。です。

コインチェックの対応如何では、NEMに限らず、その他コイン含めて業界全体が大打撃となりますからねw

日本という、規制の弱いガラパゴス諸島を守りたいと思っちゃう「誰か」がいても不思議ではありませんw

E自作自演説
さて、最後はコレです。今回の騒動を巨視的に見てみましょう。

・580億相当のNEMが盗まれた
・タマタマ偶然、NEMのみがホットウォレットだった
・誰が盗んだのか、その金は何処にあるのかわからない
・ブロックチェーンの仕組みなので仕方ない。トレースできない。
・取引所を一時停止。コインの信用力も下がり、NEMも暴落
・盗まれた時刻と、補償を発表した時刻のNEM価の加重平均で補償
・結果として停止時の値の80%、460億の補償となる
・差額の120億はどっかに行っちゃった・・・
・投機家くんたちはゼロよりはマシだとご納得。取引所やコインの信用もほぼ回復
・口座をロックし、信用もほぼ回復したので、コインチェックからの資金流出は最小限
・来週からシレっと営業再開w

というシナリオかと思います。

ポイントは、誰が盗んだのかトレースできないという点と、総額で120億がどっかに行っちゃった、という点です。

論理的思考力がある方ですと、恐らく気が付いていると思いますが、これって、

コインチェック(含む、背後にいる奴ら)の自作自演じゃね?

って感じですかねw

この説が本当ならば、26万人の投機家くんたちは、120億円をマンマとすっぱ抜かれた、というお話ですねw

とにかく、今後も目が離せませんw

不労所得→人気ブログランキングへ
セミリタイア→投資でセミリタイア生活ブログランキング

かぼちゃの馬車

度々アントレです〜!

さて、このタイトル。いったい何でしょう?

ググってもらえれば一発ですが、女性専用シェアハウスのシリーズ名称w

不動産投資の専門サイト、楽待さんに中々良質な記事が載ってましたので展開しますw

前編「かぼちゃの馬車」終焉で自己破産者続出か
中編700人から1000億円をむしり取った「魔法の言葉」
後編「かぼちゃの馬車」で暴利を貪るスルガ銀行の闇

簡単に言うと、スマートデイズ(東京都)とう不動産会社がスルガ銀行と組んで不動産リテラシーの低い高属性サラリーマンや仕業の方、総勢700人に、法外な値段で女性専用の30年サブリース付き新築シェアハウスマンション約800棟を売りつけて、昨年末に一方的にサブリース解除を言ってきて、オーナーたちがパニクっている。という記事ですw

平均入居率40%、100%の物件ですら、高額で売りつけられているので赤字経営。金利3.5%の30年返済。
酷い人で毎月の赤字が何と、100万円!!!

このままいくと、自己破産続出ということらしいです。

また、仕業の方は自己破産しちゃうと免許はく奪になっちゃうので、袋小路に入っている方も多いとの事w

記事ではスルガ銀行の闇にも少し切り込んでいます。コレ、金融庁が動き始めちゃう事案ですねw

最後には以下の言葉で締めくくられています。

「わずか4年弱で、700人ものオーナーが総額1000億円もの被害に遭う結果となった「かぼちゃの馬車」事件。一部のオーナーは被害者の会を結成し、スマートデイズとスルガ銀行に徹底抗戦する姿勢を示している。放っておけば毎月100万を超す持ち出しが発生する中で、オーナーたちに残された時間は少ない。奪われた未来を取り戻すため、人生をかけた戦いが続いていく。」

これ、単なる犯罪ですよね?

皆さん、最近アントレには既に不動産投資をやられていて太陽光にシフトを検討されている方が多くいらっしゃるんですが、8割くらいの方が、サブリース契約、を結んでいるようです。

サブリース契約、コレ、非常に危険ですw

不動産業者のサブリース契約など、彼らの業績が悪化すれば簡単に反故にされちゃいます。

ただでさえ不動産業界は少子高齢化や2022年問題等で縮退傾向になっていくはずなので、常に業績の良い業者ばかりではありませんw

以前記事に書いた、不動産バブルの件は、あくまで都心の大手不動産の新築大型マンションのお話です。都心であっても木造アパートや築古RC、中古区分、郊外の不動産全般は大苦戦している事実をアントレは知っていますw

これから不動産投資をやろうとされている方は、本当に気を付けてくださいね。

不動産選びは業者選定が本当に大切なんですが(太陽光もそうですね)、サブリースという文言を一言でも発した瞬間に、サヨウナラをしたほうが、アントレは良いと思いますよ〜!

そんなことで勝負していない優良な業者さんも多数いらっしゃいますのでw

PS.それにしても「かぼちゃの馬車」って、もう少しいいネーミング無かったんですかね。かっこ悪いwww

PS2.コインチェックといい、かぼちゃの馬車といい、やはり投資はリテラシーが大切ですね。騙す業者も悪いですが、騙される方も悪いという見方も出来ると思います。皆さん日々是勉強ですねw

不労所得→人気ブログランキングへ
セミリタイア→投資でセミリタイア生活ブログランキング

2018年01月29日

太陽光 固定資産税(土地)の妥当性

おはようございます、今日もお天気最高ですね!

さて、最近卒サポにてお問い合わせが多くなってきている、太陽光発電用の土地の固定資産税について、アントレが所有している6か所の実例を参考に考察してみたいと思いますw

資料を掘り起こして、ばーっと調べてみました〜w

所在市区町村        地目    面積   坪単価   固定資産税(年額)
茨城県水戸市    雑種地  1400u 1.1万   42,200円
茨城県潮来市     山林  1200u 0.8万   18,600円
茨城県鉾田市     宅地   550u  2.2万   13,000円
茨城県鹿嶋市     山林  1150u 1.2万    5,900円
茨城県かすみがうら市 山林   430u  0.8万       0円
鹿児島県薩摩川内市  山林   550u  0.6万     7,200円


うーむ。見事にバラバラ。。。
これは考察に困りますが、水戸は雑種地なのにトップ高。
かすみがうらは確かに土地としてはかなり辺鄙なので価値ゼロ。
鉾田は国道沿いで宅地に活用できるものの、1.3万は安いですね。

6か所の平均は1.3万円/年でしたw

皆さんの土地の固定資産税額はどのくらいでしょうか?

固定資産税は、国土交通省が年に1回定める土地の公的価格、地価公示価格(公示地価)の70%(=固定資産税評価額)に標準税率をかけた数字にて計算されます。

固定資産税 = 固定資産税評価額 × 標準税率(1.4%)

この固定資産税評価額は土地の地目(林/原野/宅地/田/畑/雑種地)により異なります。

まあ、結論から言うと、その地元の市区町村がエイって決めるって感じですね。全く同じコンディションの土地でも市区町村の考え方によって税額は異なってくるようです。

まあ、アントレの肌感としては、妥当な金額としては5万円前後でしょうか。

10万とか行っちゃうと考えちゃいます。タダ同然だと、ラッキーって感じです。

それと、固定資産税は安いに越したことはないよね。と一瞬思っちゃいますが、地銀融資を引く際は逆に土地値(=固定資産税額)が高いほうが有利に働きますので、ここもちょっと考えどころですね。低金利で土地代も融資が引けるのであれば、多少固定資産税が高くてもいいかな。という判断もあるかと思います。

因みに、現在アントレが仕込みまくっている土地ですが、固定資産税をそれほど気にせず、ノールックで契約しちゃいました。。。。ヤバい、確認しないとw まあ、確認したところで買うには買うのですが、後からサブライズしたくはないですからねw

ということで、皆さんも土地購入の際は固定資産税の確認を是非お願いします。

それと、農地転用の土地は地目が畑や田から雑種地に変わりますので固定資産税は再計算されることになります。過去の固定資産税額は参考になりません(農地は優遇されていて安い)ので、近隣の雑種地を参考にするしかありません。ここは不動産業者に聞くしかないですが、知らないケースも多いので、気になる方は農業委員会に直接問い合わせちゃうのが良いかもです。

ということで、この固定資産税。あまり高過ぎると悩ましいですが、太陽光の20年間の収入を鑑みるとそれほど大きなポーションではないと思います。また基本、土地は争奪戦になってますので、固定資産税が高くても売れちゃう状況でもあるとは思います。

とはいえ、購入検討者は事前に抑えておくべきポイントかと思います。

PS.所有しているマンションの固定資産税も調べたところ、去年は180万以上払っておりました。いやー、どんだけ払ってんじゃいって感じですね。月15万以上です。

不労所得→人気ブログランキングへ
セミリタイア→投資でセミリタイア生活ブログランキング

2018年01月30日

ゲームセンター

おはようございます、アントレです!
今日もよろしくお願いします。

さて、最近話題になっているコインチェック問題w

580億円分のNEMが流出したものの、460億円をJPYで現金返済するという方向になり、このコインチェック社は世間からボコボコにあうというよりは、まあまあ良い対応だね、という感じで、小康状態となっている状況かと思います。また、ワイドショーも思ったより取り上げが浅く、まぁ、お笑い芸人や知識人っぽいコメンテーターには、ソモソモ知恵が足りなくて取り扱えない事象だったのかもですねw

ただ、本ブログで指摘の通り、まだ返金のタイムラインやスキームが提示されておらず、ソモソモ軍資金あるの?っていう根本問題もアリ、返金は社長兼大株主の若造くんの虚言という説も払拭できておりません。

また、事件発覚時点から今現在まで、現金含めた仮想通貨(ビットコイン以外)の出金の制限が掛かっているという、非常に不自然な状況も解せません。

自作自演説なのでは?というアントレの憶測もあるんですが、コインチェック社の次の一手が気になっていたところ、Yahooニュースの以下の記事が目に飛び込んできましたw

コインチェック社「持ってないコインを消費者に売る」商法と顛末


この記事を1回読んだだけで内容理解された方はかなりレベルの高い方ですねw

簡単に要約すると、というか、要約するのが非常に難しいのですが、敢えて言うと、コインチェックは単なるネットゲームだったのでは?ということですw もっと簡単に言うと、単なるゲームセンターだったのでは? ですw
game.png
ポイントは記事で指摘している、ノミ行為
wikiを覗くと以下の説明があります。

ノミ行為(ノミこうい)とは、先物取引等相場性を有する取引きの委託または委託の取り次ぎを受けた者が、それをせず自分が取引きの当事者となって、取引きを成立させることをいう。 呑行為、のみ行為とも書く。

コインチェック社は仮想通貨の販売所と取引所の機能を有してました。

・販売所 →該当するコインを仕入れて(実際に購入して)、販売手数料を取って投機家に販売。
・取引所 →投機家同士の売買を仲介して取次手数料を取って売買を成立させる。

で、記事で指摘しているのは、今回問題となったNEMについて、コインチェック社は実はコインを入手しておらず、勝手に数字を作って売買をしていた。のではないか?という点です。

つまりこれはどういうことかというと、投機家は現金やクレジットカードからJPYをコインチェックの口座に入金し、NEMを購入して、値上がりを待ちます。んで、高値になったら売っちゃって、やったー、億り人になった!と喜べることを期待しているのですが、実はこの購入したNEMはコインチェックが勝手に付与した数字に過ぎず、実際にNEMを購入したことになっていないのでは?というお話です。

当然、その取引はブロックチェーンを使った台帳チェックにも乗りません。なぜならこの取引はコインチェック社が作った取引市場っぽい、ネットゲームのサイト上における単なる数字、ポイントのようなものの移動、ということになるからです。

んで、お笑い芸人を使ってバンバンCMを打って、参入する投機家が増え、お金もバンバン集まり、ポイントもガンガン上がって行くという事なんですが、単にポイントが上がって行くだけであり、実際のNEM取引を伴っていないことになります。

コレ、詐欺ですよね?

この状態で、コインチェック社が一番困るのが、現金出金です。実際のNEMを持ってませんので、例えば10万円でNEMを購入した投機家AさんのNEMが10倍になって、それを現金化しようとした場合、差額の90万はコインチェック社が用立てしないといけない、ということになります。

これは困りますよね〜。一斉に現金化されたらコインチェック社は天文学的な数字の現金を用意しないといけません。

今回の事件が起こる前から一部通貨の出金制限があったようで(真偽は確認中)、今もビットコイン以外は出金制限が掛かっていますw

何故今現在も出金制限が掛かっているのか。

うーむ、非常に、非常に、怪しい〜!!

それともう一つの見方があります。

日本では仮想通貨の取引所は金融庁への登録制となっています。これまで16社の取引所が登録されてきているのですが、コインチェック社は登録申請はしていたものの、審査に合格しておらず、依然「みなし登録業者」といった位置づけで「みなし」のままです。

何故合格できなかったんでしょうか。

いろんな観点があると思いますが、これはアントレの憶測ですが、恐らく、分別管理ではないかと考えます。

簡単に言うと、単なるゲームセンターだったので、投入された現金を投機家ごとにバイネームで管理している訳がありません。投機家から入ったお金は違う投機家の出金に回し、また入ったお金を他の投機家に、、、って感じで、グルグルやってただけですね。恐らく。

つまり、自転車操業、ってやつですねw

今回の補償金、460億はあるんでしょうか?

例えあったとしても、やはり他の投機家からの投資金を今回の補償に充てることになりそうですね。だって分別管理されてないんですからw なので出金停止が続いているわけですw

バーチャル通貨 × バーチャル取引市場 = ゲームセンターwww

いやー、早くゲロッちゃえばいいのに、いつゲロるんでしょうかw

資金ロックされている投機家の皆さん、秒速で渋谷の本社に乗り込んでお金を取り返したほうが良いと思います。投入したお金は皆さんのモノで、彼らのモノではありません。彼らに勝手にロックする権限は無いはずで、このロックという行為自体犯罪のようなものです。分別管理されてないので、行ったもん勝ち、早いもん勝ちですよ〜!


今後の展開が非常に楽しみになってきましたw

最後にw

コインチェック社長の若造くん。それとペラペラしゃべる取締役くん。

おじさんからのアドバイスが1つだけあるすると、

世の中そんなに甘くはないんだよw

※上記はアントレの憶測が多分に入っております。その真偽は保証できませんので悪しからずw
でも、うん、そうかもね。と思ってしまった方は応援クリック↓よろしくです〜!

不労所得→人気ブログランキングへ
セミリタイア→投資でセミリタイア生活ブログランキング

太陽光 お勧めの保険!!

度々アントレです〜!

今回は太陽光発電所向けの保険についてのご案内ですw

以前記事にしましたが(ここをクリック)、太陽光発電所は大きく以下の5つの保険を考える必要があります。この保険は不動産投資で言うと、家賃保証のような感じでして、発電家としては是非とも検討すべきと考えています。

@動産総合保険
A施設賠償責任保険
B休業損害補償保険
C地震保険
D出力抑制保険


既に発電所を運用中の方は何らかの保険に入っていると思いますが、実はリスクに対して過度な保険に入っていたり、ソモソモ入り忘れていたりしているのではないでしょうか。

また、これから発電所を運営予定の方も、保険ってぶっちゃけ良くわからないかな、という方も多いのではないでしょうか。

そんな、皆さんにお答えすべく、この20年間を一番最適な形で過ごす上でどのような形の保険に入るのが適切なのか、という観点でアントレ独自視点でこの数年間、グリグリやってきましたw

その結果、太陽光発電所の保険って、FITも始まってまだ5年ということで保険会社サイドも実はあまり良くわからならしく、ありきたりなパッケージ商品を提案してきているようです。つまり、リスクに対して、かなり高めの保険料を払っている感じですねw 一方で、休業補償などは入り漏れもあるようですw

で、アントレの知人に某日本最大の保険会社の代理店をやっている方がおりまして、太陽光発電家向けに、最適プランを作ってもらいましたw(正確に言うと、作らせました(笑))

この方、太陽光発電所については全くの素人だったんですが、アントレが彼と、某大手保険会社のシミュレーションツールと一緒にサイドバイサイドでグリグリやった結果生み出された商品となりますw

恐らく太陽光発電としては無駄なリスクは完全排除しつつ、最低限担保すべき部分は守っている感じになってます。結果として、業界最安値的な最適商品になったのかな、と思っています。

ちょっとまだ設計中段階なのですが、一例として、茨城県の上物1500万程度の施設でざっくり以下の保険料になってますw

@動産総合保険    →年間3万円前後
A施設賠償責任保険  →年間5千円前後
B休業損害補償保険  →年間4千円前後
C地震保険      →見積中
D出力抑制保険    →見積中


金額は保険期間、支払い方法、免責事項、補償内容、補償金額等によって変わってくるのですが、アントレが考える最適解をパラメータとした場合が上記です。もちろん皆さんのご意向によってカスタマイズは可能となっています。

ということで、もう少し煮詰めたうえで、申し込み方法等、詳細のアナウンスをさせていただきたいと思ってますのでよろしくお願いします。

ぶっちゃけ保険料はそれほど高額では無いですが、20年というタームを考えた場合、やはり安いに越したことは無いですからねw

既に他社で加入されている方も、ノーコストで乗換が可能となってますので、是非是非ご検討をお願いします〜!

以上よろしくお願いします〜!

不労所得→人気ブログランキングへ
セミリタイア→投資でセミリタイア生活ブログランキング

2018年01月31日

キング カス

おはようございます、アントレです!
今日もお天気最高〜!

さて、朝メールチェックしていたところ、またしてもコインチェックから通知が届きましたw

出金再開の予定につきまして
現在のCoincheckサービスにおける「出金」の一時停止につきましては、当社が自主的に行っている措置でございます。また、再開に伴う安全性等が当社にて確認され次第、再開を予定しております。数日中にも見通しをお知らせいたしますため、今暫くお待ちくださいますようお願い申し上げます。

ほほー、数日中に見通しをお知らせする。ですかw

も〜、焦らさないでよ〜って感じですねw

先日、コインチェックは実はゲーセンだったのでは?という記事(ここをクリック)を書きましたが、その仮説が正しいとしたとき、多くの投機家が出金に走ってスッカラカンになったらどーなっちゃうんでしょうか?

秒速で債務超過w というか、秒速で出金停止になっちゃうでしょうねw

いやー、どーなっちゃうんでしょうかw

「申し訳ございません。現在残高がございません。出金を希望の投機家さまにおかれましては、他の投機家からの入金が入り次第、順番に現金をお引き渡し致します。」

的な文言が出ちゃうんでしょうかw 出しちゃうんでしょうか?

分別管理がされてないから、恐らくコインチェック社自身、どーなっちゃうかわからないんでしょうねw

加えてJPY460億円はどこから持ってくるんでしょうか?

保険も出ないようですしw

仮想通貨保険の対象外か コインチェック流出

460億に加えて、出血大出金w

ほんとーに耐えられるんでしょうか?

また、警視庁がコインチェック社に捜査に入ってますが、コレ、一見すると、盗んだ泥棒の捜査に見えますよね。普通は。ただ、アントレはちょっと違った見方をしています。要は内部犯行の捜査のような気がします。それとか、賭博法違反とか、マネロンとか、脱税とか、、、うーむ怪しいw

まあ、直に結果は出てくるでしょうねw

さて、それでは今日の仮想通貨のチャートを見てみましょう(9時20分現在)w

daibouarku2.png

見事に全面安www

また、日経オンラインにも気になる記事がw

フェイスブック、仮想通貨の広告を全面禁止へ ICOも対象、全世界で

いやー、仮想通貨包囲網ができ始めましたね〜

次、怒っている人がいますw



SBI北尾社長が決算説明会で怒りを爆発させていますw

「こういう輩は、カス中のカス」

うーん、凄い怒ってますね。

カス中のカスw キング オブ カスw

キング カス

といったところでしょうかw

北尾さん、もしかしてコインチェックでNAMを保有してたんでしょうか?
さすがに無いですかね(笑)

たぶんコインチェックからなんか変なディールを持ち掛けられたのか、持ち掛けたのに無下に断られたんでしょうかねw

いやー、本当に目が離せなくなってきました〜www

不労所得→人気ブログランキングへ
セミリタイア→投資でセミリタイア生活ブログランキング