検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2/28〜
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3/30〜
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2017年11月08日

太陽光は儲かるのか?

こんばんは、アントレです!

読者さんより素朴な疑問を頂きましたので、回答を共有します。

質問
太陽光発電投資は儲かるのか?

回答
はい。儲かります。
細かい収益分析はググっていただければすぐにわかると思うので、ちょっと違った観点で回答すると、何故儲かるかというと、、、国策だからw です。

震災で原発が止まり、代替エネルギーの最有力候補として再エネが挙がり、とはいえ、戦略産業として成長させるためには国から特別な優遇政策を与えないと産業として発展しない。なのでFIT固定買取制度が誕生。って流れを見れば一発です。ちょっと言い方を変えると、、、、

絶対に損はしない
(あ、国が亡びるとか天変地異とか太陽が消滅するとか悪徳業者に引っかかるとか、そういう可能性はゼロでは無いので絶対は言い過ぎですね(笑))

のです。なぜなら国策だからです。FITなどは異業種含めて他の産業から見ると、超絶に優遇された制度ですよね。発電家の利益が全て国民負担となっているようなもので、本来であればこうした優遇制度は一般ピーポーには落ちてこないのですが、落ちて来ちゃったんです。色々あって(笑)

株とか不動産投資とかって、リスクを取って儲かるかもしれませんし、損するかもしれません。

それが投資としての醍醐味であり、不安要素であったりもします。

つまり、絶対はないのですw

ただ、くどいようですが、太陽光投資は国策です。他の投資商品とな比較できないくらい、絶対なんですw

単純な話として、損する制度なら、誰も参加しませんw

損するか得するかわからない制度でも、誰も参加しませんw

絶対に得する制度であって、初めてみんな参加するのですw


普通に考えて20年間も現時点の固定単価で国が買取保証するって、異常ですw

国が滅びたり天変地異があったり太陽が消滅したら、太陽光も痛手ですが、不動産や株も大暴落なので同じコンディションですしねw

ということで、参入した投資家が損をする。などというような制度設計にソモソモなってないので、他の投資商品と比べること自体がナンセンスw

ゆえに太陽光発電はおいしいのですw

※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2017年11月09日

【大公開】同時買いのプロセス

おはようございます、アントレです!

今日はお天気最高ですね!
検針メーターもフル回転でお願いします〜!

さて、特に太陽光初心者の方向けに、卒業サポート契約締結後の買い進めプロセスについて、関連記事へのリンクも含めて書いてみたいと思います。是非とも参考にしてください〜!

@法人設立
最初のステップはコレです。アントレは法人設立をお勧めしてますが、絶対に法人作って進めないといけない、というわけではないので、ここは設立の是非についてしっかりご検討いただき、進めていただければと思います。ざっくりですが、購入目標2基程度でしたら個人で進められた方がコスト面で有利です。一方、3基以上狙う方は所得分散の節税効果がでますので、法人化をお勧めします。それと、卒業に向けた‘箱‘を作っておくという考え方もありますので、ご判断ください。またお勧めの税理士さんもご紹介しております。恐らく業界最安値に近いですw
法人設立は概ね2,3週間かかりますので、その間に太陽光のナレッジ習得をお願いします。

【関連記事】法人設立の是非について
【関連記事】サラリーマンの法人設立って?
【関連記事】おすすめ税理士さんのご紹介
【関連記事】法人設立小ネタ集!

A同時買いチャレンジ
信販会社を活用して同時買いにチャレンジします。10件程度の物件から、2基から最大5基くらいのチャレンジになります。この際に裏技絡めてCICなどの情報をもとに、どの信販会社にどういうシナリオで、どういう申し込みをするかの作戦も練ったうえで審査申し込みを行います。審査結果は概ね5営業日程度で、すぐに結果が出ます。業者との打合せはアントレが手配して同席(初回のみ)もします。

主な持ち物は法人印、銀行印、個人印、法人口座(法人申込の場合)、源泉票(直近2年分(コピー可))、確定申告書(確定申告されている方。直近2期分(コピー可))、IP電話(複数基チャレンジの方は2つ)、CIC情報といった感じです。所要時間は2時間程度で関東地区の方は東京、関西地区の方は大阪での開催となります。
因みにこの時点でお金は一切かかりません。かかるような契約もしません。あくまで審査申し込みのみとなります。※争奪戦になってますので、現状この時点で土地の買付を入れることをお勧めしています。詳細は本打合せにてw
【関連記事】IP電話
【関連記事】法人口座作成
【関連記事】CICを制する者は太陽光を制する

B審査OK後、土地の現地確認、買付を入れる。
同時買いチャレンジで申し込んだ審査結果が出ますので、OKとなった物件の土地について、実際に現地に足を運んでもらって確認してもらいます。大抵の場合、現地の不動産業者がアテンドしてくれますので、土地の紹介や説明を受ける感じになります。ポイントは審査OKでたらすぐに行くこと。良い物件はもたもたしてると簡単に他のライバルに持って行かれちゃいますので。どういう観点で視察すれば良いのか?は当方がサポートしますので、何でも聞いてください。結果として問題なければその場で買付を入れます。と言っても買付証明書にサインして提示するだけです。

【関連記事】太陽光発電所の土地の見方

C契約(設備&土地)
審査OK、土地もOKということになりましたら、よいよ契約です。契約は太陽光業者との設備の契約、土地の地主さんとの土地の契約の2つになります。ここでも設備契約については業者の提携ローンの為、費用は原則発生しません(業者によってはかかるケースもアリ)。土地については不動産業者を媒介して行いますが、土地の手付金(土地代の10%程度)がようやくここで発生するということになります。

これで晴れて物件を確保できる形になります。後は連携を待つのみという感じになるんですが、現在はどの業者で買っても連携までは半年くらい待ちなので、ひたすら待つ。という感じになるんですが、次のステップがとても重要です。

※この時点でアントレへの成功報酬が発生しますので、よろしくお願いします〜!

D公庫、地銀巡り
やはり極力信販会社では借りたくないので、信販でOK出たものを公庫や地銀に切り替えます。つまり、確保した物件の資料を公庫や地銀に持って行って、再度審査を受けるのです。信販よりは確実に条件の良い形での審査となるので、ここで審査OK勝ち取れるかが、実はこの同時買いスキームの最大の醍醐味となります。当然一筋縄では行きません。皆さん苦戦しているのですが、成功されている方も多数います。そうすることで、審査OKが出た信販の枠が空きますので、その枠ももう1件、物件を突っ込むという感じで、倍々ゲームで買い進めていくのです(ざっと書いちゃいましたが、この辺りもノウハウあるのでその時点になったら相談してくださいね)。

【主な持ち物】物件概要、シミュレーション、見積、土地の謄本、公図、土地契約書、東電との接続契約書、経産省の認定書、パネルやパワコンの仕様書(カタログ)、確定申告書2期分(法人。あれば)、源泉票(2期分。あれば)、株や預貯金等の資産一覧、その他銀行指定の資料

【関連記事】地銀攻略マル秘テク
【関連記事】地銀マップ
【関連記事】地銀で法人借入をする際の注意点

EAに戻る(地銀OK出たら信販枠が空くので、その枠に更に物件を突っ込みます)
ここまで来ると1つの業者ではいっぱいいっぱいになっちゃうので業者を変えてチャレンジとなるケースが多いです。

---------------連携日確定(連携はざっくり半年後位)-------------------

F土地の決済
よいよ連携日が決まり、工事の段取りを組むんですが、もちろん、土地の登記が移転されてないと着工できませんので、ここで晴れて土地の決済となります。手付金を入れてますので、残金の清算、不動産登記費用、仲介手数料等が発生する形になります。

G設備の工事
土地の決済、登記が終わったら、いよいよ工事です。実は太陽光発電所の工事って、とても短期でして、2週間程度で出来ちゃうんですよ〜!まあ、それだけ単純な構造体である。ということが解りますね。完工後に融資が実行され、晴れて発電所のオーナー誕生です!

H売電開始
ケーブルを電力会社に接続し、よいよ売電開始です。1か月後にお楽しみの売電結果が届くと同時に、振込先にチャリーンと入金が開始されることになりますw

I消費税還付
こちらも忘れてはなりません。事前に税理士さんにお願いして、還付手続きを忘れないようにしてくださいね。消費税還付のカラクリを簡単に書くと、敢えて課税事業者選択して、最初の設備代の支払い消費税を還付受けます。その後2年間は課税事業者である必要があって、売電の消費税を逆に納入する必要が出て来ます。
・上物1500万とすると、支払い消費税は120万
・売電を年200万とすると、受 取消費税は32万
差し引きで100万弱の儲け、というカラクリですw
軍資金が少なく、土地の捻出が困難な方でも、この消費税還付を睨んで「もう1基、行っちゃおう!」という方も多いです。

J各種優遇施策の検討
償却資産税の減税や公庫の金利優遇等、旬な優遇施策は是非とも活用しましょう。税理士さんと組んでお安く対応できるスキームを作りましたので、是非ともご連絡をお願いします。

(1)償却資産税の減税対応
@生産性向上の特措法(3年ゼロ)
A中小企業等経営強化法(3年1/2)

(2)公庫の金利優遇対応
@公庫の経営力向上手続き(金利0.9%削減)

【関連記事】生産性向上特別措置法案!!!
【関連記事】【予告】お勧めサービスのご紹介
【関連記事】生産性向上特別措置法対応サービス!

K保険の検討
太陽光の保険は概ね以下4点がございます。業者によっては販売価格に入っていたり、自分で入る必要があったりとマチマチですので、必ず確認をお願いします。当方もお安く適切なプラン・商品をご紹介可能でして、既に加入済みの方でもノーコストで乗換が可能となってますので、是非ともお問い合わせをお願いします。
@動産保険
A休業補償
B施設賠償保険
C地震保険

【関連記事】太陽光 お勧めの保険!!

以上、ざっと書きましたが、業者や金融機関、不動産業者や地主さん等、ステークホルダーがそれなりに居ますので、上記はあくまでモデルケースとしてお考え下さい。ステークホルダーの個性や状況によってプロセスの順序や内容が若干変わってくることはありますので。

資金面でも結局まとまった金額(土地代)が必要になるのは半年後ですので、金策する時間が取れると言えば取れます。また、地銀で土地代もローン組めれば、ほぼフルローンで買えますので、信用のギリギリ限界までチャレンジすることをお勧めしています。

このブログで書きまくっている通り、太陽光はやったもん勝ち、1基でも多く買ったもん勝ちな状況であることは確実ですので、皆さん、年末のお忙しい時期ですが、アクセルべた踏み、全開で行っちゃいましょう〜!

卒業サポート(ここをクリック)にご興味ある方は是非ご連絡ください〜。上記プロセスをサイドバイサイドでサポートいたします。ご興味ある方はtokyonomadclub@gmail.comまでご連絡をお願いします〜!

※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

初心者向けセミナー開催します!

アントレです!

大変長らくお待たせしましたw

日本一周自転車ツアー等もあり、だいぶ間が空いてしまいましたが、セミナーを再開したいと思います。

最近、太陽光初心者の方からのお問い合わせが多数ございますので、ひとまず初心者向けのセミナーを数回できればと考えています。

セミナーと言ってもただの呑みという説もありまして(笑)、ざっくばらんにできれば幸いですw

ご興味ある方は、tokyonomadclub@gmail.comかコメント欄までお願いします〜!

■初心者向けセミナー
開催日時: 11/14(火) 18時半〜
開催場所: JR品川駅近辺
開催人数: MAX10名
会費:   割り勘(5000円程度)
対象者:  太陽光投資に興味を持つ初心者の方(まだ所有もしくは売電されてない方)

お店の予約の関係上、参加のご連絡は12日(日)の24時までとさせてください。

以上よろしくお願いします〜!

※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2017年11月10日

日米原子力協定、延長。。。

おはようございます、アントレです!

今日も快晴でお天気最高なのですが、日経新聞を読んでいてちょっとブルーになっちゃいましたw

その記事を紹介しますw

日米原子力協定、自動延長へ
PB107617.JPG
やはり、そうなりますよね、対米従属政権ですからねw

ご存じない方も多いと思いますが、以前この記事(ここをクリック)に書きました通り、日本とアメリカには原子力のFIT固定買取制度のような契約があり、30年間もアメリカのウランや原子力技術を独占的に買い入れていくことになっています。また、核燃料サイクル(使用済み核燃料の再処理を行い、プルトニウムやウランを取り出して再利用する)の実施可能もこの協定で謳われています。

この協定は1988年に結ばれていて、30年後にあたるのが、2018年7月となります。

一説によると、1979年のアメリカスリーマイルの原発事故により、衰退する米国の原子力関連の技術維持や開発を日本に肩代わりさせたいとの思惑があったとの指摘もある、アントレから見ると最低最悪の協定w

ソモソモ核燃料サイクルって青森の六ケ所村の再処理工場も稼働してないし、高速増殖炉のもんじゅも廃炉が決まっていて、開発が行き詰っている状況ですよね?

しかも、原発再稼働もまだまだ進んでないのでプルトニウムも溜まりたい放題。記事には既に原子爆弾6000発分を日本は保有している、とありますw

これって国際条約違反なのでは???

何で世界で唯一の核被爆国の日本、恒久的な平和や戦争放棄を憲法で謳っている日本がプルトニウムまみれになっているんでしょうかw

そう、だから、原発をガンガン再稼働させて、プルトニウムを燃やす必要があるのですよ!

って、対米従属政権の黒い人たちや電力会社は言ってくるでしょね。たぶんw

でも、プルトニウム燃やしたら更に核のゴミが増えるよね? ゴミ箱が無いのに、なんでゴミを作るの?
しかもそのゴミ箱のコストは原発の発電コストに入ってないですよね?そもそも見積もられてないし国民負担も不明確でしょ?それで、「原発が一番コストが安い電源」など、良く言えますよね?


諸々完全に詰んでますね。日本の原子力政策はw

原発はコストが安い。原発が止まってしまったから日本は高い石油を買って発電している状況。CO2の排出もしまくっている。だから原発の再稼働が必要なのだ

って、言うのが政府の言い分なのですが、実は原発が高コスト電源であること、実は石油ってそれほど高い電源ではないことをひた隠しにしてます。先の福島原発事故の経験が全く反映されてないですね。CO2排出規制何て、向こう10年くらい味噌っかすにしてもらえるように各国と調整すればいいんですよ。あの事故を経験しているので、と、事情を話せば普通は理解してくれると思うんですよね。普通にw

先の衆院選でこんな対米従属政権が過半数取ってしまいましたw

日米原子力協定は解消、原発の再稼働全面禁止、パリ定書のCo2削減も一時停止、日本の技術を総結集して再エネの普及に全力で舵を切っていく

みたいな話をビシッと言ってくれる政治家って与党にはいないんですかね。。。

いやー、日本は本当に不思議な国ですw

※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

秒速で不動産投資家になる方法!

こんばんは、アントレです!

今回の記事は、秒速で〇〇な方法!をちょっとパクってみました(笑)
(ネットや書籍等で秒速で〇〇って話はチラホラ出てますが、本当に秒速なんでしょうかねぇ)

秒速.png

秒速で不動産投資家になる

本当ですか?

って感じですが、本当ですw

誰でもなれるの?

はい、でもたった1つだけ条件があります。それは、法人設立。これが唯一の前提条件です。

実は以前記事にした節税アイテム(ここをクリック)にてすでに書いているネタですw

それは、、、以下の部分ですw

D自宅を法人に賃貸
→卒業サポートの方で持ち家が法人の作業場所としている方も多いと思います(している。というか結果的にそうなっちゃいますよね(笑))。そのような状況の場合、自宅を法人に賃貸する形をとることで節税が可能です。例えば、月20万で貸したとすると、法人サイドは年240万の損金計上が可能となります。一方、個人の方が年240万の不動産収入が入ってしまうんですが、不動産にかかる固定資産税や借りれ利子、管理費、修繕費、減価償却等、今まで私費で払っていたものを不動産賃貸事業として経費化できるのでそれが相殺される形になりますw 例えば自宅をフルリフォームする前に法人契約しておけばリフォーム代が全て経費化できるかもですね。適正な家賃もいくらに設定するのか等、諸々あると思いますので詳細は税理士さんにお問い合わせを! また、賃貸されている方も、その賃貸契約を法人に変えるだけで家賃の全額経費が可能になるかもです。こちらは税理士さんに加え、大家さんと交渉要ですね。

殆ど上記で書いちゃったんですが、法人を設立された方はその日以降、ご自宅を社宅として自分(社長)賃貸に出すことができます。そうすることで、不動産を他人(まあ、見方によっては自分です(笑))に貸している状況になるわけで、賃貸契約書を作ってしまえばその日より家賃収入が入る形になり、すなわち立派な不動産投資家の誕生。ということになるわけです。

既に法人設立されている方にとっては、思い立ったその瞬間、つまり秒速で不動産投資家になれる。ということになります。(賃貸借契約書は、まあ、バックデートで作れるので、ウソは言ってないですよね。2秒で不動産投資家になれますので(笑))

特に太陽光発電家にとっては、法人サイドの節税に苦労することと思います。売り上げは1基あたり年間200万前後になりますので、相応の経費を発生させねばなりません。たとえば自宅を月20万で貸したとするとそれだけで240万の経費誕生!!!家賃はジャストできますので所有基数にもよりますが、ほとんど経費負けなどしないですよね〜!

ただデメリットもあります。
・住宅ローン控除が使えなくなります(個人サイド)
・住宅ローンを引いている場合、銀行にバレないようにしないといけません(笑) 
・賃貸借契約書を作ったり、ひと手間かかります

一方、メリットは、、、
・法人/個人の両サイドの節税になります
・特に個人サイドは不動産にかかるすべてのものが経費にできます。特に減価償却という魔法の経費が使えます!
・たとえばハワイに不動産の視察に行ったら旅費を全額経費にできます。だって、不動産投資家ですもんね。グローバル時代ですので海外への投資も視野に入れないといけません。(口が裂けても旅行で行ったとか言っちゃだめですよ〜(笑))
・不動産投資家に簡単になれます(笑)

ってな感じです。

本取り組みを遂行する場合、不動産業者を介して、賃貸借契約を締結する必要があります。
(マストでは無いですが、税務調査対策として絡ませておいたほうが得策です)

知人の不動産業者が激安で対応しますと言ってくれてますので、ご興味ある方はtokyonomadclub@gmail.comまでご連絡をお願いします〜! 本当に激安ですよ〜!

ということで、ご興味ある方は、秒速で不動産投資家になっちゃいましょう〜!

※上記内容はあくまでアントレの勝手な理解です。秒速でなれる部分は確実ですがメリデメや実務面で抜け漏れがあるかもしれません。詳しくは担当の税理士さんにしっかり確認の上ご実行ください。

※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光投資はインフレに弱い??

度々アントレです〜!

先日記事にした、「太陽光は儲かる?」の記事(ここをクリック)ですが、コメントを頂きましたので、皆さんへの共有も兼ねて回答いたします。

質問
はじめまして。いつも参考にさせていただいています。私も太陽光は国策でかなり固い投資だと思っているのですが、1つ心配なのはインフレです。FITはインフレに全く対応できない制度だと思います。日銀は物価を上げようとしていますし、国の借金を考えると円安で物価上昇の方向だと思うのですが、いかがでしょう?

回答
はい。インフレ懸念はありますね。太陽光投資も単価固定ということは、例えば21円で20年間の固定契約をした場合、5年後とかにインフレになって、現在比較として物価が10倍とかになったら全然ペイしないじゃん!ってな話になります。普通に考えるとそうなります。

ただ、これは当方の私見ですが、ちょっとつらつらと書いてみたいと思いますw

発電家は発電の”権利”を取得するのであって、その権利は剥奪されない限りは半永久的ですw

一方、FITといった20年間の固定買取制度があります。

我々はこれらの相関関係を正しく理解する必要があるんですが、発電家とは、元来、発電家という、事業、職業をやることを”選択”し、国から”認定”されたわけであって、その”権利”はルールに則れば未来永劫継続します。例えば簡単に言うと、不動産業者が免許を取れば、剥奪されない限りずーっと不動産業をやれますよね。金融業もしかり、ずーっとやれます。

ほとんどの法人系の仕業や免許業はそれに該当しますw

では、FITは何なのか?というと、国がタマタマこのタイミングで国策として再エネを発展させたかった、というだけの話であり、FITは単なるミルク補給に過ぎませんw

つまり、FITを活用しようがしまいが(もちろんしますが(笑))、我々発電家の自由って感じになります。

我々発電家は20年といったレベルでこの事業を捉えてません(捉えてはいけない)ので(不動産業も、金融業もしかり、ですよね)w

で、5年後にインフレで物価が10倍になったとしましょう。

我々発電家は、現時点では20年間の固定買取制度に縛られてますが、「発電家としてそれを選択している。なぜなら有利な条件だから」といった状況でした。

で、我々は自由経済の世界に居ますので、インフレになれば電気代も上がります。

そーなった時に、電力の自由化も進んでいる中で、ある新電力は、

あれ?FIT固定買取制度に縛られている発電家の電気って激安じゃね?

っと、なるわけです。

そーなると、どーなるのかというと、

え?21円単価で縛られているの? だったら弊社が200円で買い取りまっせ!

的な事業者が現れることは、市場原理の考えからして至極当然www

そうなれば、我々発電家は喜んで今の電力会社の契約を解消して、そういった気持ちの良いオファーを出してくれる新電力に売電契約を切り替える。ということになります。もちろん、FITともおさらばですが、新電力と長期契約を結んじゃえば済む話ですw

発電家の生業といった観点では、元来そういった状況(市場原理が働いて常に適正価格に収斂される)が正しい状況であって、現在施行されているFITが単なるミルク補給、超優遇制度ってなだけw

という理解になります。

とうことで、太陽光発電投資はインフレ局面でもデフレ局面でも、どんな局面でも原則安泰。というお話になるのかな、と、勝手に理解しておりますwww

つまり、単にミルク補給分、他の投資商品や事業などと比して、どんな局面であれ全く以って優遇度が違うと、理解してます。他の投資商品もインフレ・デフレで良くも悪くも上下しますしねw

まあ、後は、エネルギー源という、我々の経済活動のかなり上流の部分にリーチ出来ている、というのも立ち位置が絶妙にGOODですよね。下流に行けば行くほどレッドオーシャンで溺死ししちゃいますw

それと、そんな上流にサラリーマンや農家さんといった一般ピーポーも簡単に参画(=認定&権利を取得)できる、ってのも奇跡ですね。いやーこれは、本当に奇跡ですwww

最後に、この太陽光投資自体をグローバル観点で眺めてみた場合でも、皆さんご存知の通り、全世界は一斉にEVをはじめとした電力革命になっています。それは全世界で我々が過去に経験した、石油革命、産業革命に匹敵するのではないでしょうかw 

そのムーブメントはたかだか一国のインフレ・デフレでは左右されない力を持っている、とアントレは確信しています。

この波に、乗るか、乗らないか、、、賢明な投資家さんでしたら、出てくる答えは明白だと思ってまして、アントレもその波に馬乗りなってます〜!

※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2017年11月11日

11/14初心者向けセミナーは締め切りました!

おはようございます、アントレです!

今日も暖かい良い一日ですね〜。家族サービス頑張りましょう!

さて、先日ご案内した、初心者向けセミナー(ここをクリック)ですが、おかげさまでご参加人数の定員(10名)に達しましたので、本ご案内にて締め切りとさせていただきたいと思います。

11/14セミナーに参加予定の方へ
ご参加表明いただき、ありがとうございます。当日をより濃密な会にすべく、参加者向けの事前アンケートをこしらえました! 参加予定の方は現時点でのご質問等を箇条書きで構いませんので列挙お願いします。

当日は酔っぱらわないうちに(笑)、アンケートのご質問についての確認会を開催したいと思います。質問内容の参加者による相互確認・理解も、とても参考になると思ってます。

ご協力よろしくお願いします〜!



※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2017年11月13日

お勧めの不動産情報〜!

おはようございます、アントレです!

今日も一日、張り切っていきましょう〜!

さて、今回の記事は珍しくお勧め不動産(区分マンション)の情報ですw

アントレは、不動産投資はマクロ的には今は基本NGで2022年の不動産問題(ここをクリック)前後の狼狽売りを狙うべしという論者なんですが、絶対にNGなのかというと、やはりどの時代にもお宝物件が出てくることはミクロ的にはあるにはあるので、そういった物件であればOKと思っています。ただし、そういった物件は上流、例えば不動産業者や一部の情報通にすぐに確保されてしまい、一般投資家に落ちてくる可能性はほぼゼロな状況でしたw

で、今回の物件、リアルにお宝物件です!

まずは、物件のスペックを見てみましょうw

・販売価格4980万円
・1LDK(43u)角部屋
・東京都港区高輪
・京急本線 泉岳寺 徒歩4分、JR山手線 品川駅 徒歩9分
・2011年9月築 デザイナーズマンション
・RC 11階建/8階部分
・その他
駐輪場有,デザイナーズ,⾓部屋,追焚機能,浴室乾燥機,温⽔洗浄便座,2⼝コンロ,システムキッチン, 収納スペース,全居室収納,クローゼット,室内洗濯機置場,給湯,都市ガス,全居室フローリング,CS, BS端⼦,CATV,インターネット対応,オートロック,モニタ付オートロック,モニタ付インターホ ン,防犯カメラ,24時間セキュリティー,エレベーター,宅配BOX


私の近所のマンションなのでサクッと現地に行ってきたのですが、いわゆる最近のデザイナーズマンションで山手線の内側、第一京浜沿いの超絶の立地でしたw

で、このマンションの最大のおすすめポイントは、、、

山手線の新駅ができたらその新駅が最寄り駅となってしまう

からですw 恐らく徒歩1分でしょうw

つまり、新駅の真ん前、しかも山手線の内側に立地していますw
(新駅周辺のマンションがお勧めな理由はココココをご参照ください)

こんなマンション、このタイミングでは中々でないですよ〜!

アントレは山手線新駅周辺の区分マンションばかりを狙ってきたので解るんですが、この物件の立地は超絶に良いと思います。しかもu単価も安いというか普通であって新駅効果を織り込んでません!

え?なら、アントレが買えばいいじゃん!

っと思われちゃうかもですが、はい、買いたいです。買いたかったんです。でも買えないのです。ローンが引けませんので。やはりサラリーマンの肩書を失うと、それはそれでキツいですね。。。
(どなたか5000万くらい貸して下さい〜(笑))

しかもこの物件。まだ市場に出回っていませんwww

なぜか?なぜなら、、、アントレの知人が住んでいる物件だからです!!!

既に引越しが決まっており、物件を手放す必要があるとのことで相談頂いた経緯がありますw

今売るにはもったいないと、イロイロ説得したのですが、軍資金の捻出がどーしても必要とのことで、泣く泣くの売却となりましたw

ということで、超絶にお勧めの本物件は市場に出したら瞬間蒸発と思ってます。

読者さんでご興味ある方はtokyonomadclub@gmail.comまでご連絡をお願いします〜!
(優先順位は買付到着順とさせてください)

PS 実はアントレは元々は不動産投資家でして(今は太陽光発電に注力ですが、不動産の方が経験や資産規模が断然多いです)、本物件をご購入の方でご希望の方はアントレ直伝の、金利1%前後、35年、オー〇ーローンを引くコンサルをさせていただきたいと思います。コンサルフィーは成功報酬でオー〇ーした金額の10%で承りますw 太陽光の土地代捻出に、如何でしょうか(笑) 見方によっては土地代を金利1%、35年で引けちゃうという形になっちゃいますw

【速報】21円単価の申請期限!

度々アントレです!

速報ですw
ちょっと詳細確認できてませんが、21円の申請期限が資源エネルギー庁から注意喚起がリリースされたようです。

< 今年度の21円申請期限について >
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/dl/announce/20171110.pdf

来年2月16日までに接続の同意、とありますから、電力会社との電力負担金のお知らせ=同意が2月16日までに出れば21円確定という事と理解しました。

< 以下、抜粋です。>
接続の同意を証する書類/環境影響評価方法書に関する手続を開始した ことを証する書類の提出(当初の申請時に添付しなかった場合)

提出期限日:平成 30 年 2 月 16 日(金)

申請中の土地や、今から申請する土地は、2/16までに間に合うのかどうか、ちょっと速報ベースなので、こりゃまた電力会社の電話が鳴りまくることになりそうですね〜!

※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ