検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして!2016年3月末でサラリーマンを卒業し、太陽光、不動産、節税を中心に継続活動中です〜。
ここ1,2年は太陽光が熱いです!以下の2つのサイトで勝ち組発電家達のブログを是非見てみてください〜!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール
卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市  90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2021/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田 80Kw  21円 2022/3末まで
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
合計       1535Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@東京都港区港南  タワマン区分 89u
A東京都港区港南  タワマン区分 32u
B東京都港区港南  タワマン区分 58u(売却済)
C東京都港区海岸  低層区分   51u
D東京都港区海岸  低層区分   37u
E東京都港区芝浦  タワマン区分 84u
F東京都港区白金  タワマン区分 48u
G東京都目黒区大橋 タワマン区分 30u
H東京都渋谷区鶯谷 低層区分   49u
I東京都足立区皿沼 低層区分   39u(売却予定)
J神奈川県横浜市  RC一棟   600u
合計家賃収入 約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
Dガチャガチャ     検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

ファン
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
記事ランキング
  1. 1. no img ウルトラスーパー過積載(低圧) vs メガソーラー(高圧)
  2. 2. 凄いぞ!スーパー過積載!!!
  3. 3. no img 【続】ウルトラスーパー過積載!!

2014年05月24日

太陽光発電実績(2014年5月分)

今回は太陽光発電についてお話しします。アントレは産業用太陽光発電システムを茨城県の潮来市に一基所有しています。太陽光発電は投資物件としてはピカ一です。

@地球にやさしい投資
Aメンテナンスフリー
B国の買い取り保証(20年間)
C低金利ローンが活用可能
D初期投資がほとんど不要
E月初よりキャッシュフロー創出
Fグリーン投資減税

もちろんリスクもあります。
@災害リスク
A国の方針転換(まずないと思いますが)

簡単に言うと、太陽光発電システムをフルローンで購入し、ローン返済と東京電力への売電単価の差がキャッシュフローとなります。アントレは土地代込で2200万をフルローン15年で購入。毎月の返済が15万、保険やメンテナンス契約で2万払ってます。そして注目の売電金額(2014年5月分)が以下の通り、30万!

DSC_0198.JPG

本当に何にもせずに、初期投資ゼロで13万のキャッシュが入っちゃいました。病みつきになりそうです!
秋や冬など日射量は落ちますので、平均30万とは行きませんが、東電からリアルに毎月振込があります。また、国の買い取り保証は20年。ローン完済は15年後ですので、最後の5年間はキャッシュは全ていただけることになります。これは強烈にお勧めです。

また、個人が産業用太陽光システムを購入した場合、グリーン投資減税の恩恵を受けることもできます。この制度に、一括償却という制度があります。これは、設備投資した資産を初年度に全て償却できる制度です。詳しくは→ココをご参照ください。

個人的にはこの制度、サラリーマンにとって非常に強力です!青色申告で個人事業として売電した場合、その売電事業は「事業所得」となり、「給与所得」と損益通算が可能となります。例えば年収2000万のサラリーマンはざっくり1000万近い税金を払ってます。この方が一括償却を活用すると以下のようになります。

@給与収入→2000万
A売電収入→300万
B一括償却→2000万(土地抜き)
Cその他経費→100万

所得は収入マイナス経費、減価償却ですので、@+A-B+C=200万となります。所得が200万くらいですと税金はほとんどタダ。そうです。年収2000万で1000万の税金を払っている方が、年収がマルマルもらえたうえで、年間300万の副収入ももらえる計算になります(もちろん初年度だけですけどね!)。

くどいようですが、年収2000万の人が太陽光を、

■やらなかった場合→手取りは1000万

■やった場合→手取りは2000万(ローン返済が年間200万なので引きました)+不労所得が月10万!

です。何と一気に+1000万のキャッシュと月10万の不労所得を創出することになります。
例えば、年収2000万の人が3年間、年に一基ずつ購入した場合、しなかった場合に比べて3000万のキャッシュと月30万の不労所得をGETとなります。これだけでリタイア可能ですね。

これって10基くらい買っちゃったら、完全に上がりじゃない?と、アントレは思い始めています。
これはやらない手は有りません!

以上ザックリ書いてしまいましたが、別途詳しくUPしたいと思いますのでよろしくお願いします。また、上記試算はあくまで素人の皮算用ですので、詳しく(正しく)は最寄りの税務署若しくは税理士さんにご相談ください。

皆さんも是非チャレンジしてみては!?





2014年06月01日

新物件 太陽光@埼玉

今日も暑いですね!

さて、ネットで問い合わせていた太陽光の業者さんから連絡があり、埼玉でよい物件があるとのことで、早速、来週現地視察に行くことになりました。

この物件は埼玉ということで、土地代は高いのですが、上物の太陽光システムをディスカウントしており、50kw低圧で全て込々で2000万+αでの提供が可能とのことでした。

売電単価(国が保証している20年間の買い取り保証単価/kWh)は昨年度の単価である36円の物件となり、表面利回りで11%弱となります。ちなみに売電単価ですが、平成24年度は40円、25年度は36円、26年度は32円となっており、単価の高い土地、つまり電力会社への申請年度が古い土地は希少性が増してきていて、争奪戦が激しい状況です。

ここからはアントレ得意の皮算用ですが、日射量と売電単価から年間約200万の売電売り上げになるので、20年間で約4000万。一方、購入費用は土地込で2000万なので、20年で2000万の利益で利率200%の投資物件となります。平均すると年間100万円ですので8万円/月の利益となります。加えて、この土地区画は住宅地となり、20年後に土地を売却することが可能です。現状土地代は750万とのことですので、これもマルマル利益になる(かも?)可能性があります。

これは買いですね!
記事を書いていてアドレナリンが出てきました(笑)

すでに他に2人の検討者がいるそうなので、速攻で融資審査を済ませつつ勝ち取りたいと思います。
もちろんフルローン狙いです!

因みにアントレがすでに茨城で所有している物件の写真をUPします。
今日も日光ガンガンでしたので、アントレの代わりにたくさん稼いでくれたことと思います!

20140301_145602[1].jpg





皆さんも是非チャレンジしてみては!?




2014年06月09日

太陽光発電実績(2014年6月分)

ご無沙汰です。

太陽光発電の6月分の成績が東京電力より届きました。

DSC_0267[1].JPG

6月分とはえい、実質期間は5/9〜6/5です。
結果は275529円。フルローン返済が15万でメンテ料が2万/月なので、約10万の上りでした!

7月もこの調子でガンガン発電して欲しいものです。

こういう結果を見てしまうと、やはり時代は産業用太陽光発電かな、、、と思ってしまいます。

頑張ります!

皆さんも是非チャレンジしてみては!?




2014年06月10日

産業用太陽光発電マンション登場!

いつもお読みいただきありがとうございます。

先日新聞の折り込みチラシを見て、アントレに衝撃が走りました。

何と、フツーの新築マンションで産業用太陽光発電を謳うものが出てきたではありませんか!

DSC_000001.JPGDSC_0195.JPG

何が衝撃かというと、これ、自身のマンションの電力補充に使うのではなく、全量を電力会社に「売電」して「管理費等に補充」してしまうのです。具体的な売電料や管理費などはわかりませんが、いよいよここまで来ましたか。。。

また、一軒家でソーラーハウスなるものも登場しているようです。

これは、一戸建ての屋根に太陽光発電システムをくっつけて、それを家庭用に使うのではなく「売電」し、建築費用のローンと相殺することで、実質無料!の家を作ることができるらしいです。

すごい時代になりました。。。

皆さんも是非チャレンジしてみては!?



2014年07月12日

太陽光発電実績(2014年7月分)

ご無沙汰しております。
今日はいい天気ですね!

さて、先ほど7月分の太陽光発電実績が東京電力より届きましたのでUPします晴れ

結果は、、、248270円。

DSC_0425[1].JPG

5月分は約30万でしたので、少々息切れ感がありますが、それでもローン返済と管理費を引いたキャッシュフローは約10万です。

うーん、あと3基くらい買いたい(笑)

皆さんも是非チャレンジしてみては!?



2015年08月23日

1号機の1年間の売電結果

こんにちは。
茨城県の潮来にある1号機の1年分の売電結果です。この発電所は去年の4月より運営を開始したので5月からの1年分でトータルで276万す。いやー、よく稼いでもらいました。

2014年5月 300369
2014年6月 275529
2014年7月 248270
2014年8月 295617
2014年9月 197856
2014年10月 217252
2014年11月 198633
2014年12月 170726
2015年1月 190987
2015年2月 203515
2015年3月 202996
2015年4月 259416

この期間のローン返済と管理費の合計は215万でしたので、純利益(税金考慮なし)は60万/年間、5万/月間となります。ざっくりですが、50kwの低圧発電所1基で月5万円の不労所得となります。ただし、買い取り期間は20年、ローン返済は15年間ですので、最後の5年間は丸々利益になる見込みです!

皆さんも是非チャレンジしてみては!?




2015年09月12日

急展開!

こんばんは!
茨城・栃木の大雨は凄かったですね。
アントレの太陽光は今のところすべて茨城県にあるのでとても心配です。
明日、見てこようと思っています。

さて、ここにきて、以前物件を買いかけた業者さんとやり取りをしている中で、低圧太陽光を1基買えそうな運びになりました!場所は九州で40Kwで設備1700万(税抜)+土地代10万となります。激安とはいきませんが、売電単価36円ということと、今年の12月(遅れても来年2月)の連携を予定しているということで、飛びついちゃいました(笑)

アントレはこれで低圧5基目の購入となりますが、すべて無担保ローンなので、よくもまあ、5基もいけたなーっと思ってます。ただこれには少しカラクリがあって、5基中2基はABL(アセット・ベースト・ レンディング)というスキームを使っていて、個人の与信ではなく、収益性に着目して物件自体に担保設定する仕組みとなります。つまり、物件の収益が良ければ個人で無限?に購入することが可能(かもしれない(笑))スキームとなります。勝手に転売とかはできない形になりますが、よほどのことが無い限り売ることもないでしょうし、金利も多少低めなので、まあ、いいかなと。

<アントレの太陽光発電所>
1号機(茨城潮来):単価42円で売電中(2014年4月〜)
2号機(茨城鹿島):単価36円で売電中(2015年8月〜)
3号機(茨城牛渡):単価32円で売電予定(2015年11月〜)
4号機(茨城水戸):単価32円で売電予定(2015年12月〜)
5号機(鹿児島) :単価36円で売電予定(2015年12月〜)

undefinedundefined


因みにですが、すべてフルローンで購入していて、借金約1億!!(怖)
土地の登記代など少しありましたがほとんど自己資金は投入せずにここまで来ました!
(いいことなのか、悪いことなのか・・・)

これで年明けから一気に売電収入が入ることになります。収入の割にローン返済比率がかなり高いので、本気で税金対策をしないといけませんね。

PS.不動産投資も並行して盛り上がってます!詳細別途UP予定です。

皆さんも是非チャレンジしてみては!?



2016年04月17日

太陽光発電の最新状況

またまた投稿です(笑)

以前の記事(2015年9月)で、最新状況を以下の通りUPしました。

<アントレの太陽光発電所>
1号機(茨城潮来):単価42円で売電中(2014年4月〜)
2号機(茨城鹿島):単価36円で売電中(2015年8月〜)
3号機(茨城牛渡):単価32円で売電予定(2015年11月〜)
4号機(茨城水戸):単価32円で売電予定(2015年12月〜)
5号機(鹿児島) :単価36円で売電予定(2015年12月〜)

各発電所毎に色々あったのと、新規契約もあり、最新状況は以下となってます。下線が変更箇所です。

<アントレの太陽光発電所>
1号機(茨城潮来):単価42円で売電中(2014年4月〜)
2号機(茨城鹿島):単価36円で売電中(2015年8月〜)
3号機(茨城牛渡):単価32円で売電予定(2016年6月〜)
4号機(茨城水戸):単価32円で売電中(2016年2月〜)
5号機(鹿児島) :単価36円で売電中(2016年2月〜)
6号機(茨城鉾田):単価32円で売電予定(売電時期調整中)
7号機(茨城潮来(1号機の増設)):単価27円で売電予定(売電時期調整中)



んで、売電中の発電所の3月の売電実績です。
1号機(茨城潮来):203216円
2号機(茨城鹿島):196231円
4号機(茨城水戸):183962円
5号機(鹿児島) :213840円
合計 :797159円

純利益(売電金額ーローン返済ー固定資産税ーメンテ費用ー保険料等)=237100円

という結果でした。新規契約した5号機、いいですね〜。
ただ、全体としてはもう少し伸びてほしいかな、と言ったかんじでした。
4月も半分が経過しましたが、それほど日照が良い感覚はないですね。
これから売電の3号機と6,7号機の頑張りに期待です!

写真は今年の2月にようやく売電開始した水戸の発電所です。

DSC_1152[1].JPG

ご存知の通り、売電単価も下降してますので太陽光発電もそろそろ終焉を迎えそうです。
まだ検討中の方がいらっしゃいましたら、まだギリギリ間に合いますので、利回り10%以上の物件であれば是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?




2016年05月19日

鉾田発電所、稼働!

再びアントレです!
昨日は茨城県の鉾田市にある発電所が無事に稼働しました!
業者さんの連係作業に実際に立ち会ってみてきました!
IMG_1810[1].JPGIMG_1818[1].JPG

人生初の連係の立ち合いです(笑)。いったいどんな作業になるのだろう?と、ドキドキしてましたが、既に電柱への接続は済んでいますので、単に集電盤と各パワコンの電源を入れるだけでした。

パワコンはスイッチを入れると、300秒のカウントダウンが行われ、ゼロになると、カチカチカチと機械音がなり、その後、発電!順次発電量が表示されていきます。色々最終チェックがありましたので、1時間くらいで無事作業が完了しました!

業者さん、確実な作業、本当にありがとうございました!

これでアントレの発電所は5基が無事稼働にこぎつけました!

未稼働の残り2基も夏までには何とか稼働させたいと思っています。

トウデンさん、よろしくお願いします!

発電所の除草

みたびアントレです!

昨日の発電所含めて、茨城県にある各種発電所に除草剤を巻いてきました。
購入は地元密着でいつもお世話になっている、「コメリ」さんです!

太陽光発電をされているかたの悩みの種に雑草があります。
放っておくと人間の背の高さくらいに成長してしまって、発電に影響が出ます。
(因みにですが、太陽光パネルはちょっとした影が入るだけでもかなり発電量が下がってしまいます。同じ悩みを持っていらっしゃる方は、どう対策していますか?)

業者に草刈りを頼むと数万円の出費です。アントレは、極力低コストで抑えるべく、大型のはさみと除草剤で対応しています。作業はいたって簡単で、大型のはさみで、まずは大型の雑草を切っていきます。ここでのポイントは小物は相手にしないことです。小物は除草剤に担当させます。几帳面にきれいにやりたいところですが、それをやると丸一日かかってしまいますので。そして肝心の除草剤ですが、コメリさんにはいろいろ商品があり、本当に悩んでしまいます。どうやら液体タイプと錠剤タイプがあるようです。

IMG_1866[1].JPG
(左が錠剤、右が液体タイプ)

当然どちらとも、すごい効き目です!と書いてあります。アントレは悩みぬいた挙句、両方購入し、発電所毎に分けて散布することにしました。これによって、どちらの除草剤が効果が高いか、じきに確認できると思います。アントレ、冴えてます(笑)!

ということで、結果は順次ブログでUPしたいと思います!