検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして!2016年3月末でサラリーマンを卒業し、太陽光、不動産、節税を中心に継続活動中です〜。
ここ1,2年は太陽光が熱いです!以下の2つのサイトで勝ち組発電家達のブログを是非見てみてください〜!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール
卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市  90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田 80Kw  21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
合計       1535Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@東京都港区港南  タワマン区分 89u
A東京都港区港南  タワマン区分 32u
B東京都港区港南  タワマン区分 58u(売却済)
C東京都港区海岸  低層区分   51u
D東京都港区海岸  低層区分   37u
E東京都港区芝浦  タワマン区分 84u
F東京都港区白金  タワマン区分 48u
G東京都目黒区大橋 タワマン区分 30u
H東京都渋谷区鶯谷 低層区分   49u
I東京都足立区皿沼 低層区分   39u(売却済)
J神奈川県横浜市  RC一棟   600u
合計家賃収入 約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

ファン
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
記事ランキング
  1. 1. no img ウルトラスーパー過積載(低圧) vs メガソーラー(高圧)
  2. 2. 凄いぞ!スーパー過積載!!!
  3. 3. no img 【続】ウルトラスーパー過積載!!

2017年01月01日

Happy New Year!!!

明けましておめでとうございます!アントレです〜!

いよいよ2017年がスタートしました〜!

2016年はどういう年だったかというと、一番大きな出来事は、もちろん、サラリーマンを無事卒業したことです!
当初は中々実感がなかったのですが、ようやく生活リズムがリタイアモードに慣れ始めた1年だったのかな。と感じています。メイン業務が犬の散歩になりましたし(笑)

次に太陽光ですが、埼玉で3基、鹿児島で1基を無事稼働させることができました。

不動産は山手線新駅狙いで区分マンションを2つ購入(仕込み)することができました。また、Airbnbへもチャレンジしちゃいました。

2017年は、何がともあれ、確定申告(笑)。リタイア後、結果として収益はどうだったのか、1月末の法人の決算とも絡めて、最適な着地をさせたいと思っています。

べたですが、2017年の投資活動の目標的なものは別途アップしたいと思います〜!

さて、これから軽井沢に家族とスキーに行って来まーす!

今年もブログ更新や現役サラリーマンの卒業に向けたサポート活動を頑張りたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします!


2017年01月05日

2017年の活動計画〜!

こんばんは!アントレです!

今日は寒かったですね〜w
風が強かったので、家族で凧揚げをしちゃいました。
DSC_0910.JPG
さて、あっという間に2016年も終わり、2017年もはや5日も過ぎちゃいました。
べたですが簡単に活動計画を書いてみたいと思います。

■不動産投資
2017年は新規購入はしない(できない(笑))ことになると思います。寧ろ、保有している資産の売却に挑戦してみたいと思います。アントレは買った経験は多いのですが、売った経験が無いのでw

■借換
新規購入をしない分、ここに力を入れていきたいと思います。3%オーバーの借入がありますので、ココをより有利な条件に持っていきたいと思っています。

■民泊
2017年はいよいよルールが整いますので、所有する一棟マンションを合法民泊に持っていきたいと思います。

■法人
2件の法人を作ってますので、それぞれの決算をいい感じに着地させたいと思います。

■太陽光
2017年で一番力を入れたい部分です。新規購入や増設を進めて、現状6基ですが、10基を目標に進めていきたいと思います。恐らく、不動産を売って、その売却益で太陽光を購入。ってことになる気がしています。
また、スーパー過積載だけではなく、ウルトラスーパー過積載にも挑戦してみたいと思います!

■太陽光の法人への移管
別途記事にしましたが、これを実行します。恐らく実行の過程でイロイロ出てくると思いますので、記事にしたいと思います〜。

■その他投資活動
アントレは不動産、民泊、太陽光、株(長期保有)の活動をしているのですが、ここにもう一つ、不労所得系の柱を組み込んでみたいと思っています。

■ブログ
最低1日1記事を書いて、一人でも多くのサリーマンの方の卒業に貢献たいと思っています。年明けより早速スローペースですが(笑)、頑張ります!

■セミナー
不定期に開催をしてきてますが、これは継続して、定例開催などできたらいいなぁ、と考えています。

■出版
「東京オリンピックでサラリーマンを卒業する」的なノウハウ本を作ってみたいと思っています。ただ、出版関係は全くのど素人なので、ちょっと難易度高いかもですが、一応目標に挙げておきます。


以上、つらつらと列挙しちゃいましたが、基本、暇なので(笑)、恐らく他にもなんかやっちゃう気がしますが、取り急ぎ、上記な感じで今年を乗り越えていきたいと思います〜!

皆さん、本年もよろしくお願いします〜!

投資家がこぞって無料登録→土地付き太陽光発電投資物件検索サイト【タイナビ発電所】

太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】




新年最初のセミナー!!

こんばんは、アントレです!

おとといの話ですが、今年最初のセミナーをやってしまいました〜!
DSC_0908.JPG

お会いしたのは勤続10年のサラリーマンの方で、無借金状態で、これからイロイロ投資活動をしていきたいとのこと。

無借金

いい響きですね〜。
サラリーマンの方ながら、法人も既に作っていて、投資環境を整えていらっしゃるとのこと。中々やりますね。アントレのブログも参考にしてもらっているとのことで、うれしい限りです。

で、そろそろ本格的に投資をスタートしたいとのことで、不動産と太陽光を一気に買っちゃいましょう。といった話でかなり盛り上がりました。

勢いあまってアントレの税理士さんも紹介することになり、意気投合してしまいました。

無借金状態とのことで、本当にうまくやれば、3年で月額CF100万も夢ではないですね。

不動産も太陽光も、アントレのお勧めをガンガン紹介しちゃいたいと思います。

頑張りましょう!!



2017年01月06日

朝生 「激論、2017年!どーする!?どーなる日本!?」

こんばんは!アントレです!

今日は犬の散歩をガッツリw。任務遂行でした!

さて、年始の軽井沢旅行のドライブ中、あまりにも暇なので、wifi飛ばしながら「朝生」を見ちゃいました。
昔よく見ていた番組なのですが、久々にじっくり見てみました。

テーマは「激論、2017年!どーする!?どーなる日本!?」。熱いですね〜。

大きな柱は天皇制とトランプ政権の誕生による日本への影響だったのですが、アントレが気になったのは当然、後者です!!

下馬評ではクリントンさんの勝利だった大統領選。蓋を開けてみれば僅差であったものの、トランプさんの勝利!っとここまでのサプライズはご存知の通りなんですが、何と、そのあと、アメリカでは株高、ドル高になっちゃったんですよね。と、同時に日本でも株高、円安って状況になってしまいました。

クリントンさんの当選をアメリカ、世の中が望んでいたならば、逆の結果になるはずでは?ってのは普通の考えなんですが、逆に振れたというこの事実をどうとらえるべきか。。。

朝生では有識者の方々が持論を展開されており、とても参考になりました!

アントレなりに理解したのは、トランプさんは不動産王であり、成功した事業家である。が故にアメリカを一つの企業と見立て、PLやBSをの成績を最大限向上させることを理念に動くのであろう。そのためには他国との関係を政治的な観点よりも、経済的な観点を中心にアメリカにとってメリットが最大になるようなアクションを取っていくことになるのかな。と感じました。

わかりやすいですね〜。アントレがアメリカの大統領になったら、多分そーしたいと思うと思います(笑)。

では、それを受けて日本はどーするのか?どーなるのか?っですが、これも有識者の方々が喧々諤々で、とても参考になりました。

どーするのか?ってのは、親方に任せるとして、投資家であるアントレが気になるのは、どーなるのか?です。ここを読み間違えると投資家として判断を間違っちゃうリスクがありますので、しっかり自分なりの予想をしておきたいところです。

では、どーなるのか?

結論から言うと、日本は盛り上がる、です!!!! 抽象的ですみません(笑)

では、何故盛り上がるか。それは、、、、

国として自立しないといけなくなるから

です。

恐らくトランプさんは日本との安全保障もビジネスコントラクトと見做すでしょうし、過去の経緯やしがらみの一切を重視しない方向で動くはずです。現にTPPは参加しないと明言されています。もう少しいうと、戦後70年、アメリカの傘の下で、比較的安全な状況であった日本が、その前提が揺らぐことにより、今の憲法や安全保障をどうするか、自衛隊をどうするのか、仮にアメリカがいなくなった前提で、国として具備するものは一体何なのか、他国とどういった政治的交渉をしていくのか、といった、いわゆる、国としての自立。を半強制的にやっていく必要があるのかと。アジアの隣国でも、小さいながらそれを一生懸命やっている国はいくつもあると思います。

これって、一見、あー、日本はもーだめだぁ。と考えちゃう人もいるかもですが、敗戦を経験して、日本という国はアメリカの属国となっていた面もある中で、ようやく、自立。つまり、親離れできる時代が来た。ともとらえることができます。自立できるチャンスといった考え方です。

親離れするには当然パワーが必要です。考えることややることもたくさん増えるでしょう。こういった状況って、逆にみると、今まで具備してこなかった領域への投資や新たな雇用などが生まれるわけで、それって、ちょっと言い方が悪いですが、終戦直後のすべてを失った日本。その後の高度成長を成し遂げた日本の状況にすごく似ている状況になるのかなぁと、感じちゃいました。地政学的にいい位置に立地しており、何より、良くも悪くも勤勉な島国である点がパワーの源になります。

雇用の増加、賃金上昇、出生率の上昇とった正のスパイラルが起きるやもしれませんね。

逆に不安要素は中国との関係です。

中国の台頭に対して日本がどう伍していくかが最大のリスクかなと思っていますが、中国も経済的に調子が良くないので、多分大丈夫でしょう。ただ、逆に言うと、中国も日本と同じように、高度成長を目指し、強硬手段に出る可能性も無きにしも非ず。例えば尖閣問題で自立しちゃった日本と中国が対立しちゃって、日本と中国がお互いの国への渡航禁止。みたいなところまで行っちゃうと、日本にとっては経済的打撃が出てくると思います。

両国とも、マイナス面が大きいのでここまではいかないと思いますが、リスク要素として、注視していきたいと思います〜!

ということで、日本への投資はアリ、かなと。
海外については、アメリカへの投資は、アリ(アメリカが本気を出すはず)。
中国含めたアジアやヨーロッパはナシ(成長要素が日本に比べ、少ない)。

以上、アントレなりの所感でした〜!











2017年01月18日

東京都 私立高校 無償化へ!!!

おはようございます、アントレです!

今日もいい天気、ガンガン発電お願いします〜!

さて、今日は昨日の日経新聞の記事のご紹介です。
DSC_0056.JPG

既にネットでも飛び交ってますが、ついに、東京は私立高校の学費の無償化に動きます。

記事を要約すると、

・世帯年収760万未満が対象
・都内在住が前提(であれば他地域の学校でも可)
・支給額の上限は一人当たり年間最大44万2千円

って感じです。
アントレは子供が3人いますので、フルに使えた場合、44万×3年×3人で396万円も支給されちゃうことになりますw

これって、東京に住まなきゃ損?ですね(笑)

今までは生活保護世帯を対象としていた制度ですが、世帯年収760万までとは一気に拡充!!
ちなみに大阪府は世帯年収590万まで、埼玉県は500万まで、と東京都の760万は全国で最も高いとのことでした。

小池さん、やりますねぇ。

アントレ世帯はまだ先の話なんですが、その際には節税をしっかりやって、キッチリ、年収759万に着地させたいと思います〜(笑)



投資家がこぞって無料登録→土地付き太陽光発電投資物件検索サイト【タイナビ発電所】

太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】

太陽光発電事業を始めたい方はこちらまで!



2017年01月27日

法人化について

こんばんは、アントレです!

今回の記事は、熱く書きたいと思いますw

最近、セミナーや読者さんからの質問で多いのが、法人化についてです。タイミングやメリット・デメリット等、考える要素が多いので、お悩みになるのは解ります。アントレも、その昔はそんな感じでした。

で、結論から言いますw

この記事を読んだ瞬間から、1秒でも早く、法人設立してくださいっ!!
(え?ちょっと待ってよ。作り方もわからんし、そのあとの決算や税務処理もイメージ沸かない!!って方も多いと思いますが、アントレご用達の格安の設立代行会社や税理士さんを紹介しますのでご安心ください!コメント欄かtokyonomadclub@gmail.comまでお願いします〜!)

で、本題。

何故1秒でも早くなのかを解説します。

巷であふれている、いわゆる節税対策としての守りの法人化ではなく、攻めの法人化のお話ですw

まず、この記事を読まれている読者さんを年収500万のサラリーマンの方と仮定します。
昨今、鋭意開催中のセミナーを通してアントレなりに解ってきたこととして、

@既に不動産投資や太陽光で数千万円やってらっしゃる方
A大きな借り入れは無く、これからどーやって資産構築していくか検討中の方

の、大きく二つの属性の方が多いことが解ってきました。

まず、@の方について解説します。

@の方は恐らく法人設立しても、新規法人として、新たに銀行や信販会社から借り入れをすることは難しい、もしくは借りれたとしても、不動産等の担保の範囲や、本当に少額になってしまうことは確実です。何故なら個人の与信枠をかなり使ってしまっている状況の中、金融機関の目線としてはそんな個人の新規法人に新たに貸し出す理由は無いからです。

いわゆる一般的には、金融機関が法人に融資するには、2期分の黒字決算が必要だと言われています。脱サラしてラーメン屋さんを始めたい!っと熱い事業主さんなら別ですが、金融機関の審査プロセスにおいて、サラリーマンの新規法人における投資性案件に対する理解はそんな感じになってます。

ということは、結構借り入れが進んでしまっているサラリーマンにとっては、1秒でも早く法人を立上げ、決算を2期分回して、新たな与信枠を作る。といった作業が必要になるわけで、早ければ早いほど、投資スピードを落とすリスクが少なくなる(=卒業のスピードも速まる)。と言った話になります。

もしくは、自分のサラリーマン年収を倍にするといった手法もありますが、、、難易度高いです(笑)

次にAの方です。

このケースの場合、個人の与信枠をフル活用して、新規法人で借り入れができる権利を有している。ということになります。金融機関は個人で買っても、新規法人で買っても、結果としては個人の余力を見てきますので、@の方とは違って、個人に大きな借り入れがない状況であれば、どちらでも審査は通る可能性が高くなる。と言った話になります。このような状況の方は、投資初期段階なので、法人投資と言った話は難易度が高くなってしまうのですが、そこはグッと勉強して、ぜひとも新規法人での投資活動にチャレンジしてもらえればと思います(個人で買い進めてはもったいないです!!)。

ということで、

@であれAであれ、1秒でも早く法人を設立して投資活動にいそしむべき

といった結論に至っておりまして、

恐らくどんな誰に何を言われようとも、このメリットは絶大である。とアントレは考えています。

ちなみにアントレは、勉強不足が故、法人は節税の道具としてしか考えておらず、個人で数億円規模を借り進んでしまい、@のパターンに陥り、太陽光フィーバーのこの時期に、投資スピードを落とさざるを得ない。と言った悲しい状況になってしまいましたw

この状況をクイックに打開するには、持っている物件を全て売り払うか、すぐに法人を作って個人の所有資産を法人に移すかの2択しかありません。現在、アントレは不動産の売却と法人への移管の両面で進めつつ、法人2社の黒字運営を目指している状況になります。

このブログの読者さんには、そんな失敗を経験してほしくなく、1秒でも早く法人を作ってもらいたいと思っています。

アントレは比較的年収は高い状況でしたので、個人のパワーでかなり買い進めることができましたが、年収500万くらいの方でしたら、個人ではすぐに融資の限界に到達してしまいますので、最初の投資から法人でやることを検討すべきと感じています。

もし、今アントレがAのサラリーマンであれば、まず最初に一気に法人を2、3個作ります。で、その法人ごとに太陽光と不動産をいい感じに分散して買わせていくといった戦略を取ります。
これによって、個人の与信枠はずーっと汚れないわけで、理論上、物件の数だけ法人を作ってすべて黒字にしてさらなる投資を進めていくといった法人を活用した複利の投資といった手法がとれるわけです。

少し別のいい方をします。

法人を活用した複利の投資の戦略を取った場合、年収500万の方でも、理論上、太陽光や不動産を10件どころか100件買え、資産規模を数十億にすることが可能になります。その分法人を作る必要がありますがw

そのあとポイントになるのが、法人から個人への利益移転や法人と個人間における売上と経費のコントロールですが、そこは上級者向けのノウハウがあります(笑)ので、セミナー等でお話できればと思います。

繰り返します。

この記事を読んだ瞬間から、1秒でも早く、法人設立してくださいっ!!

法人は10日もあれば作れます。

以上長文失礼しました。

引き続きガンガン行きましょう〜!

投資家がこぞって無料登録→土地付き太陽光発電投資物件検索サイト【タイナビ発電所】

太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】

太陽光発電事業を始めたい方はこちらまで!


2017年01月31日

サラリーマンがセミリタイアするとどーなるか??

おはようございます、アントレです!
今日もお天気最高〜!ガンガン発電お願いしまーす!

さて、今日の記事は、サラリーマンがセミリタイアすると、ぶっちゃけ何がどーなったのかをアントレなりの視点で書いてみたいと思います。

昨年の3末に卒業しておかげさまで早10か月が経ちました。当初6か月程度は、退職後のもろもろの手続きや保険等の役所の手続き、送別会等でバタバタしてしまってあまり実感は沸きませんでしたが、ようやく生活面でだいぶ変わってきましたので、その点をつらつら書きたいと思います。

大量のメールや電話、会議に追われなくなった
これは当たり前ですよね。サラリーマンを卒業したんですし(笑)

家族との時間が飛躍的に増えた
これも当たり前ですが、サラリーマン時代は平日は朝早くから夜まで仕事っていう日が多く、土日は疲れている中、家族イベントをこなしつつ、趣味の自転車やマラソンもやるといった結構ギュウギュウな時間の使い方でした。これが、基本的に、土日は家族オンリーの時間。平日の2日程度は趣味の時間、その他の空き時間を不動産や太陽光事業に投入って感じになってます。朝は子供たちを送りだし、帰りは子供たちを迎えてしまうといった感じになり、良くも悪くも、うっとおしいくらい家族との時間が増えました(笑)
また、飲み会のお誘いや、セミナーなどは、原則、いつでもOK的な感じになってます。予定といった予定が入ってませんので、仮に入ってたとしてもすぐにアジャストできちゃう状況です。奥さんと差しで食事に行く機会も増えましたしw

趣味の時間が増えた
上述しましたが、とにかく時間があるので、なんでもできちゃいます。実は趣味の自転車で日本一周している状況でして、去年の秋より海沿いをぐるっと約半周しちゃいました。残り半周は春先より再起動したいと思っています。これ以外にもどんな趣味にどのくらい時間を使おうか、考えるだけでも楽しい日々を送ってます。

投資活動について造詣が深くなった
これも当たり前なんですが、以前は副業でやっていた投資活動ですが、割と本業っぽくなってきて、とはいえ、原則不労所得に特化してますので、立上げだけは忙しく、そのあとは手放し運転といった形で、順繰り順繰り徐々に投資活動を活発化できてきている気がします。サラリーマンは自分の時間を使った分のお給料をもらいますが、投資活動は立上げ時点はそんな感じですが、その後が非常に楽になります。時間に余裕ができて、立ち上げて、また余裕ができて、立ち上げてと言ったサイクル、複利的効果によって結果としてサラリーマン時代の年収を抜いてしまってますw

職業を名乗りづらくなった(笑)
子供が、お父さんの職業って何ですか?と聞かれたときにどー答えるのか。最初は悩みました。無職はまずいですし、リタイア中。もしっくりきません。そこで、子供たちには「投資家」と答えるようにお願いしています。これは、同窓会とかでも同じで、当初はリタイアしました。と伝えていたんですが、うつ病か何かで休職しているのか、とか、本当に苦労してるんだねぇとか、次の仕事見つかるといいねぇ、とか、何か変な同情を生んでしまうケースが多々あったので、きっぱり「投資家」で通すことにしています。

犬の散歩がメイン業務に
犬の一生って人間の7分の1。つまり人間の1日は犬にとっては一週間に相当する。と言われています。日々の散歩もそうですが、いろんなところに連れていってあげる予定です。

昼から呑めます
いや、たまに朝からも(笑)

財政面
これは確定申告を2,3回回してみないとわかりません。マダマダ安定化しているとは言い難いので、月次でお金の出入りを管理しつつ、回していっている状況です。昨年は売り上げが上がり過ぎていて、どーやって節税するのか、一見うれしい悩みのようですが、下手すると2千万くらい納税する必要が出ちゃいますので、結構ドキドキです。今時点の心配事ナンバーワンがこれになります。

節税ノウハウが圧倒的についた
これもサラリーマン時代では全くなかった観点です。サラリーマンで並行して副業をするといった状況の節税と、法人と絡めた事業主としての節税は全く別物ですね。日々是勉強ですが、最近急成長しているのがこの部分と思ってますw

ブログが情報発信の中心に!
サラリーマン時代はただ仕事をしているだけで、お客さん、上司、同僚、部下に囲まれ、毎日会議、毎日呑み会と言った日々が続いてましたが、退職するともちろんそのような人たちと会ったり呑んだりする頻度は激減します。一瞬、社会との接点がなくなってしまうのです。それはそれでいい。南の島に行って、電話もメールも無い世界でのびのび暮らすんだー!的なリタイアもありだと思うのですが、アントレ的にはまだまだつながっていたい。特に卒業のノウハウを一人でも多くの皆さんにお伝えしたい。と思いまして、ブログやFBの活用頻度が増えてきました。

マンションのコンシェルジュに怪しい目で見られるようになる
毎日私服でウロウロしてるので、きっと怪しいんだろうなぁ。

酒を飲む量が増えた
これは確実です。毎日飲んでます(笑)。体を動かす頻度も相対的に減りますので、体調管理はきっちりやらないと病気になっちゃいます。ジムにでも行きますか。

体重が増えた
+5kgの増量です・・・。昼寝しちゃうんですよね(笑)

社会的信用が減った
これ。マイナス面としてかなり大きいです。今まで最大かつ最強の武器であったサラリーマンの信用がなくなってしまいました。ってことで、新たな借り入れはほぼ、不可能。既存借り入れの銀行にバレないように慎重に生きている今日この頃です(笑)。法人がもう少し順調に回るまでしばらくの辛抱です。。。

同じような境遇の人と意気投合する機会が増えた
世の中にはセミリタイア的な人が少なからずいて、話をするとすぐに意気投合しちゃいます。これもサラリーマン時代ではなかったことです。


残された余生を何に使うのかを考える時間が増えた
家族や趣味も大切なんですが、世の中にもっともっと貢献できるような何かを探し始めてます。財政面が安定したら、もしかしたら起業しちゃうかも?そーするとまた忙しい日々に襲われる・・・(笑)


とりあえず、以上です。
まだ、自分で気が付いていない変化もあると思いますが、ざっとこんな感じです〜。

とにかく、時間が増えるということは、究極の贅沢なのかな。と感じている今日この頃です。

引き続き、お金持ちよりも時間持ちを目指して頑張りたいと思います〜!

投資家がこぞって無料登録→土地付き太陽光発電投資物件検索サイト【タイナビ発電所】

太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】

太陽光発電事業を始めたい方はこちらまで!






2017年02月02日

アントレが会社を作るとしたら!!!

こんばんは、アントレです!

おかげさまでこのブログも多くの皆さんから反響がありまして、サラリーマンの方はもとより、起業中の学生さんからも問い合わせをいただいちゃっております!引き続きよろしくお願いします〜!

さて、今日のテーマですが、もしアントレが会社を作るとしたら、をテーマに書いてみたいと思います。

具体的に何をやるかはいくつかあるのですが、今後じっくり考えるのでいったん置いておいたとして、で、どんな会社かというと、まず入社の条件として、社員は全員法人を設立してもらいます。そして、太陽光を1基必ず買ってもらい(や、買わせ)ます(笑)

もちろん、法人の設立費用や運営費用は会社が負担しますw
(太陽光のところは社員ご自身のローンでお願いします(笑))

つまり、社員がみんな社長。社長の中の社長が社長になる、というややこしい会社になっちゃいます(笑)

世の中にはブラッキーな会社も多く、社畜として馬車馬のように頑張っている社員さんも多いと思いますが、その真逆の発想ですかね。

副業OK的な会社も増えてきているようですが、まだまだ少数派でしょうし、副業というよりは、入社した瞬間から社員は社長前提w。みたいな感じの会社にしたいです。

こーなっちゃうと、社長はより社員(社長?)達を引き付ける経営をしないといけませんので、お客さんや株主以上に社員(社長?)を意識しないといけなくなってしまいますねw

社員(社長?)側も経営意識が半ば強制的に生まれる状況の中、太陽光である程度安定した収益基盤を獲得しながら仕事に取り組むことができ、自分自身はもとより、家族や生活に安定感が生まれ、結果として仕事へのイマジネーションも働き、自分も儲かり、会社もより儲かる。んでお客さんも会社も自分も家族もハッピーになる。といった正のスパイラルが生まれることになるのかなと。

ちなみに、上場はしません(キッパリ)。

上場の肩書、株主さんの協力をもらわなくとも、上述した運営で会社自体で安定経営を目指しちゃいます。

上場しちゃうと、第三者の目が入っちゃっていろいろ厄介な部分が出ちゃいますからね。そこに力を入れるくらいなら、業務に没頭したほうがメリットが大きいと思うのが本音です。で、社員の平均年収が2000万みたいな感じを目指します。外資証券や投資銀行にも負けません(笑)!

以上、理想論かもですが、何となくそういった起業設計をしてみたりしてます〜!

引き続きよろしくお願いします〜!


おやすみなさい!!


投資家がこぞって無料登録→土地付き太陽光発電投資物件検索サイト【タイナビ発電所】

太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】

太陽光発電事業を始めたい方はこちらまで!



2017年02月04日

【続】東京オリンピックでサラリーマンを卒業するには

おはようございます、アントレです!

今日もお天気最高!最近いい天気が続きますね。パワコンもフル回転でお願いします〜!

さて、以前記事(ここをクリック)にした、このブログの趣旨である、卒業について書きたいと思います。

前回の記事では奥さんの懐柔が重要です。と書いたのですが、その内容で続きを書くのは、至極具体的な話になってしまいますので(笑)、というか、そもそも文字では表現し辛いので、それはセミナーでお話ししたいと思いますw

で、今回は、テクニック的な話です。

2020年の東京オリンピック。開催は夏ですので、あと3年半くらいで始まってしまいます。

そのタイミングでサラリーマンを卒業するといった目標を置いたとすると、さて、何をすべきなのでしょうか?

最短距離は、ずばり太陽光発電w

ただ、買い方によっては最大3基程度でスタックしてしまい、それ以上拡大できない事態に陥ります。

で、重要な買い方ですが、大きく以下の手順かな。と考えています。

@法人(合同会社)を作る(青色申告、消費税課税事業者の申請をする)

A法人名義で太陽光を3基購入する(某信販会社を活用して3基同時購入)

B消費税還付を受ける(ここでAの土地代の負担が減ります)

C2年後に免税事業者になる(売電にかかる消費税の納入が免除されます)



上記の手法であれば、個人の信用も汚れませんし、消費税還付と絡め、コストをかけずに太陽光3基をゲットできる。という話になり、一番スマートかつ卒業に向けた最短距離かな。と考えております。

ただ、3基だけで卒業できるの?って話ですが、上記のBの手順あたりで2つ目の法人を立ち上げます。そして、その後、@の手順から3基分回すのです。で、最後は個人で購入して3年程度で合計9基のお買い上げ、と言った話になります。サラリーマンの方でローンは住宅ローンのみ、年収500〜1000万の方でしたら十分勝算があると思います。

この記事(ここをクリック)にも書きましたが、太陽光はフルローンであっても10基程度購入できれば当初15年は月額CF50万、15年〜20年は月額CF200万となり、20年以降も売電は続きますので、家族構成にもよりますが、リタイアしてもほぼ問題ないキャッシュが入り続けることになります。ん?もーちょっとCF欲しいんだけど。という欲張りな方は、もう一つ法人を追加して、合計12基購入しちゃえばいいだけの話wです。上記の手法であれば理論上、何基でも購入できるはずです。この記事(ここをクリック)で書いた、法人を活用した複利の投資戦略ってやつですね。

東京オリンピック後あたりはもしかしたら国による20年間の買取保証がなくなってしまう、もしくは旨みが激減してしまうといった可能性は低くはないと思いますので、

では、いつやるの?今でしょ!!(笑)

っとなるのかなと(ちょっと古くてすみません(笑))。

ここ1,2年がラストチャンス。不動産投資でも同じようなことをやろうと思えばやれますが、不動産の2022年問題アパマンバブル、少子高齢化に突入する中で、そんなにおいしい物件がポンポン出てくるはずはありませんし、3年で卒業など絶対不可能です。太陽光はぶっちゃけどんな案件を買っても利回り10%以上であればほぼ、外れはありません。

オリンピックアスリートは一生に一度の東京オリンピックでメダルを取るために、今まさにこの瞬間、血のにじむようなトレーニングをしていることと思います。サラリーマンの方であっても、今から努力とチャレンジを積み上げることによって、東京オリンピックのタイミングで十分卒業(=金メダルゲット〜!)できると思いますよ〜!

幸いにもアントレには上記スキームが実現可能な業者さんと税理士さんという人脈があります。
ご興味ある方はセミナーしましょう〜!ブログのコメントかtokyonomadclub@gmail.comまでご連絡お願いします〜!


引き続きガンガン行きましょう!!


投資家がこぞって無料登録→土地付き太陽光発電投資物件検索サイト【タイナビ発電所】

太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】

太陽光発電事業を始めたい方はこちらまで!

2017年02月05日

中学入試!!

おはようございます、アントレです!
今日も快晴、頑張りましょう!

さて、私事の話で恐縮ですが、小学6年生の長女の中学受験。紆余曲折を経て、無事合格しちゃいました〜!
DSC_0046.JPG
すでにご経験済みの方もいらっしゃると思いますが、受験って凄ーくセンシティブで、何だかんだで、大変ですよね〜。無事合格できて本当に良かったです。

それにしても、最近の受験はすごいですね。テスト当日の夜には結果がネットで出ちゃうんですね。
出願もネットで、前日とか、学校によっては当日にできちゃうようで、結果を確認してすぐに戦略を練り直す、って感じで進めてみましたw

アントレの受験時代は、数週間前に出願が締め切られ、結果も1週間後とかで郵送や掲示板での確認って感じでしたので、受験システムの進歩に感動しました。

いやー、それにしてもよかったよかった。

難関校に合格できたって感じではないのですが、家族の協力のもと、目標に向かって努力して、結果が出る。この成功体験を経験できたことは、彼女の人生において、とても大きな価値があるんじゃないかな。と感じています!

今日は祝杯です〜!