検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→売出し中
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

ファン
最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ

2018年04月08日

36億!

こんにちは、アントレです!

いやー、今日はお天気最高ですね。
最近寒暖差激しくてヤバいですw

さて、以前から記事にしているコインチェックのお話です。

コインチェック株式会社、マネックスグループ株式会社の完全子会社化及び新経営体制のご報告

買収金額や買収の経緯が明らかになってきましたので、アントレが勝手に書きまくってきた憶測をこれまた勝手に検証してみたいと思います。

・買収金額は36億円w
ネットでは実はCC社は手数料収入で何千億も儲けているのでは?というお話がありましたが、蓋を開けてみたら36億円也。やはりカツカツでしたか。NEMの補償をするので精いっぱいだったようですね。

・ゲーセン説
これはあったと思います。一番怪しいのがこの買収の話がまとまるまで、CC社は入出金を制限したり、BTCとNEM以外の売買を停止していたりしてました。つまり、ゲーセン内で流通している数字上のポイントのようなモノを一斉に引き出されてしまったら、本物の現金の用意が必要なわけで、NEMの補償と合わせて現金の補填が出来なかったのでしょう。

・分別管理はできていたのか?
上記のゲーセン説と被りますが、出来ていなかったからロックしたし、諸々の発表に遅れが出ていたのでしょう。

・何故倒産しなかったのか?
これは確実に金融庁のメンツでしょうね。日本は金融庁が主導して仮想通貨を推してきましたので、こんなダサい潰れ方をしてしまっては、諸外国に顔向けできません。この買収劇の背景には金融庁がイロイロ動き回っていたことと推測できます。

・マネックスは良い買い物をしたのか?
これは今後どーなるかですが、マネックスが他のネット系証券と比べてサービスの差別化が中々できず、ネット証券業界で埋没しつつあったのは事実と思います。その打開策として今回の買収劇があったとしたら、ちょっと危ない橋を渡っているのかもしれません。つまり、36億どころか分別管理をきっちりやったら実は債務超過であるモノを買ってしまっている可能性があります。アントレ的には分別管理ができていないゲーセン状態であったということで、各種コインを正しく仕入れて来なかったCC社は、多額の手数料収入があったとしても相場が上がれば上がるほど債務超過に陥る構図にあったと推測しています。となると、現時点で債務超過な可能性が高く、実際の財務状況をマネックスはこの短期間でしっかり把握できたんでしょうかね。今後の展開が実にミモノですw

・仮想通貨投資はアリか
ブロックチェーンがどんなに優れた技術であっても、結局我々の身近な決済手段とならない限り、中々投資対象にはなりずらいですね。投機対象にはなりますが。めんどくさいので、しばらく様子を見たいと思います。

ということで、色々お騒がせな仮想通貨ですが、通貨としてマチュアーになるには後100年くらい必要そうですね。そー考えると今回の事象程度でバタバタ騒いでしまうこと自体おかしなお話でして、ふーん、ってな感じで捉えていくのが正しい見方かもですね!

今年度よりブログランキングを以下に引っ越しました〜!
変わらぬ応援クリック、よろしくお願いしまーす!



にほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7528034
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック