検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

Twitter→https://twitter.com/tokyonomadclub

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール
卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→売出し中
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

ファン
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
記事ランキング
  1. 1. no img ウルトラスーパー過積載(低圧) vs メガソーラー(高圧)
  2. 2. 凄いぞ!スーパー過積載!!!
  3. 3. no img 【続】ウルトラスーパー過積載!!

2018年01月16日

2017年 売電実績

おはようございます、アントレです!

今日もお天気最高〜! ジュウジュウ発電お願いします〜!

さて、2017年の所有する6基の売電実績が出そろいましたので、まとめてみたいと思います。
(因みに第1四半期の結果はココ)(第2四半期の結果はココ)(第3半期の結果はココ

売電実績2017.png

牛渡の発電所が3ヵ月連続赤字。盗難未遂の影響もありますが、ちょっと不甲斐ないですねw
水戸も2ヵ月連続、鹿島も12月が赤字転落と、やはり第4四半期は悪天候が続きましたので苦戦しちゃいましたw ただ、去年は合計4カ月分が赤字でして、今年は7カ月分なものの、盗難未遂があり、実質5カ月分の赤字ということで、年間通じてそれほど大差は無いようです。返済についてはローンの組み方次第で発電所毎に、そして皆さん含めて違うと思うのであくまで参考値ですね。

3か月の粗利の合計を順に並べてみました。

1位 潮来発電所  333,052円
2位 鹿嶋発電所   57,871円
3位 鹿児島発電所  55,749円
4位 鉾田発電所   49,348円
5位 水戸発電所   37,806円
6位 牛渡発電所   -89,530

相変わらず、潮来のスーパー過積載は独走してますね。
ただこれも返済の組み方次第なのであくまで参考値なので、1年間の各発電所のパネルあたりの発電量をランキングしてみました。これによって売電単価とか返済とか関係なく、どの発電所が1年間効率よく発電したか(発電能力)が把握できますw

1位 鹿児島発電所 1284.5kw(52663÷41)
2位 鹿嶋発電所  1284.3kw(70637÷55)
3位 鉾田発電所  1193kw (52487÷44)
4位 潮来発電所  1110kw (88575÷79.8)
5位 水戸発電所  1065kw (72013÷67.6)
6位 牛渡発電所  1004kw (50175÷50)

いやー、中々面白い結果が出ましたw
まず、1位が今まで1度も現地確認していない(契約前含めてたった1度も行ってません。しかもノーメンテのほったらかし状態(あ、改正FIT法が施行されたのでこれからは頑張りますよ〜))、鹿児島発電所でした〜!やはり九州地方のパワー炸裂ですね。電力会社はイケてないですが、日あたりは最高のようですw
次に2位の鹿嶋発電所。この発電所は西側が崖というか壁になっていて完全に塞がっています。にもかかわらず、鹿児島とほぼ同等の発電能力です。凄いですね〜。
4位の潮来は単価が40円なので目立ちますが発電能力はそれほどでもないようですwww
5位の水戸発電所は後から増設したものの、増設した場所の南に大きな木があり、これが悪さしているようです。
最下位6位は盗難未遂ということで仕方ないですが、結構頑張った感じですw

皆さんの発電所は発電能力はどのくらいでしょうか?
年間の合計発電量をパネル容量で割り算してみてください〜!

中々面白い結果でしたね。
それでは合計も見てみましょうw

売電実績2017 2.png

年間の合計売電額が1456万、粗利が546万という結果となりました。
アントレは6基全て個人で所有してますので、ハイ、課税事業者、確定でございますw

前年の2016年は合計売電額が1103万、粗利が336万でした。これは2016年中にデビューした発電所がいくつかあったので少なかったのですが、2017年以降は6基とも丸々稼働しますので、この売電と粗利が当分続いていくことになると思いますw

また、1基あたりの年間平均売電は243万円、粗利は91万でした。
以前シミュレーションした通り、所得税を抜いた年間経費は1基あたり概ね20万と考えておりますので、1基あたりの年間純利益は70万という感じですね。盗難未遂もどこ吹く風。1基あたりの毎月のCFは5万円を超えてますので中々の結果かと思います。

それと、業者が作った売電シミュレーションとの比較はもうしません。増設しちゃったりしてゴチャゴチャなのと、いつも上振れ状態というのは分かってますので。肌感ですが、総じて10%近くは上振れていると思います。

また、15年後が待ち遠しいですね。約1500万/年の売上がそのまま粗利になります。節税対策、頑張らねばw

ということで、色々ゴチャゴチャ分析しましたが、結論は、

太陽光発電は超絶においしい!

ですね(笑)

この状態のまま、20年間利益確定ですからw

不労所得→人気ブログランキングへ
セミリタイア→投資でセミリタイア生活ブログランキング
この記事へのコメント
マーサさん、コメントありがとうございます!
そうですね。不覚にも課税事業者になってしまいました(笑)

恐らく当方などはリアルにガンガンやってらっしゃる方に比してまだまだだと思いますw
確かに借金は気になるところですが、借入でも十分ペイできる国策ですので、ガンガン行ったもの勝ちかなと思っております〜!ということで、頑張りましょう〜!
Posted by アントレ at 2018年03月16日 20:25
すごい発電量ですね。
太陽光発電だけで課税事業者となってしまうとは驚きです。
私は50kwを2区画運用して460万円ほどの売電価格でした。天候が悪く想定をやや下回ってしまいました、

更に増やしたいのですが、これ以上借金を増やすのは厳しいかも。

償却資産税の請求書が届くのが怖い((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
Posted by マーサ at 2018年03月15日 18:34
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7203195
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック