検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2/28〜
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3/30〜
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2017年12月01日

東電の再建計画の進捗状況〜

おはようございます、アントレです!

今日も曇天、しかも寒くなりましたね〜w
売電額もお寒くなる時期ですが、頑張っていきましょう〜!

さて、今日も日経新聞に面白い記事が出てましたのでUPしますw

東電、再建計画の進捗状況発表

DSC_0309.jpg

東電が今年の5月にまとめた再建計画の取り組み状況の発表がありましたw

実はコレ、個人的には非常に注目しているテーマでした。以前記事にした通り(ここをクリック)、この再建計画は原子力LOVERSこと、川村会長が肝入りで作った計画。いや、計画というか無計画な単なる願望のようなモノで、東電のOBが「計画は絶対に不可能」と、親切なアドバイスをしてるのに、川村会長が「相当頑張ればできるギリギリの目標だ」といい放ち、最後は「ウランを使った発電が一番良い」という、従属政権の本音を代弁してしまうという、もう、なんていうんでしょうか、ドリフの寸劇のような展開がなされた、中々お目に掛れない日経新聞の記事でしたw

さて、そんな計画の進捗状況の発表です。会長は何を言うんでしょうか?相当頑張ったんでしょうか?またアトミックボンバーな発言が出ちゃうんでしょうか?

ワクワクしながら記事を読んだのですが、、、

あれ?

ななななな、何と、副社長の登場です!

えーーーーー!!!!

川村会長を楽しみにしてたのにぃw

しかも会長の腰巾着、小早川社長も登場してません!!!

な、なんじゃこりゃ!

ってか、もはや逃亡みたいな感じですかね。全て自分で蒔いた種ですが、盟友の田中委員長に怒られたり、福島の漁協に呼び出されて怒られたり、新潟県知事とは交渉すらできずで、心労が溜まっているのは、なんとなーく想像できるんですが、あれだけ大ナタを振るうと、新聞紙面上で豪語したんだから、自分の言葉で説明しないと不味いでしょう。人としてw

ということで、主演男優がいないミュージカルを見るような感じになってしまい、どっちらけなのですが、記事の中身を見てみましょう。すみません、前置きが長くなりました、それほど残念だったということでご容赦くださいw

まず、副社長の発言が笑っちゃいますw

「半年で(再編の)成果を目指すのは難しい。遅れているわけではない」

ただ、記事をよーく読むとこの半年で達成できた成果は、

「他電力との意見交換」

とあります。

うーむ、さすがです。相当頑張ってコレですかw

最終的には、

「他電力などの提携の背中を押すような制度面での環境整備を政府に求める」

と言ってます。

で、環境整備って何なの?ってとこですが、

「国に求める環境整備として、原発が火力など他の電源に対する価格競争力を維持しやすい仕組み」

とありますw

は?

原発が一番安い電源じゃないの?

散々そー言ってきたし、今なお言っているじゃないですか?

自己矛盾もどこ吹く風w

ただ、本当は何を言いたいのか、ちょっとだけ想像してあげると、

「計画が上手く行ってないのは国のせい。EV革命で石油価格がさがっちゃったし再エネもコスト低減が続いている。原発が安いなんて言い張るのはもう限界だ。元々国がアメリカから押し付けられて俺たちにやれって言って始めた原発じゃないか!福島の事故も俺たちに押し付けて来るし、もっと税金投入して国が最後まで責任を取れーーー!!!」

ってな感じですかねw

なんていうんでしょうか、オレオレ詐欺グループ内の内輪揉めって感じでしょうか。電話するの面倒クセーっと子分が親分に逆らってる模様ですw

皆さん、こんな会社が日本に、いや地球上に存在しちゃっていいんでしょうかね?

会社ごとロケットに搭載して核のゴミと一緒に宇宙に吹き飛ばしちゃっていいですかね?

もしくは会社ごとフィンランドのオンカロに持って行って、地下500メートルの所にガラス容器で固めて置き去りにしてきちゃっていいですか?

冗談冗談(笑)

っと、まあ、こんな感じで、会長の口から聞けなかったのは残念だったんですが、副社長も同じ類のダメ人間ということが分かったことだけは成果かな、くらいの内容だったんですが、この東電の再建計画はある意味今後も目が離せませんww

日経新聞という遠隔監視装置を使って、しっかりウォッチしていきたいと思います〜!

※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7033800
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック