検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1億超まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2/28〜
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3/30〜
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2016年05月15日

短期間で卒業するためには・・・

こんばんは、アントレです!
今日は天王洲アイルのTYハーバーというレストランに行ってきました。
ここのお店の雰囲気は大好きで、月に一度は通っています。ハンバーガーと特大セロリのブラッティメアリーがおすすめです!ちなみにアントレはブラッティメアリーに品質の良いセロリが付いてくるお店は絶対にいい店だと確信しています!

IMG_1777[1].JPG
IMG_1781[1].JPG

さて、最近毎日マラソンしていて息切れしまくってますがちょっと休憩で、他の話題を。

どーやったら短期間でサラリーマンを卒業できるのか?

アントレの考えをまとめます。現在サラリーマンの方で経済的自由を勝ち取って卒業したい方にご参考になると幸いです。

@卒業するために必要な軍資金と不労所得の額を見積もる(決める)
Aそれを達成するための投資活動を成功させる(実行する)
B実行した結果、ある程度確実性があることを確認する(実証する)
CBの結果を受けて@を再検証する(分析する)


つまり、卒後業に向けたPDCAサイクルを地道に回していくことに尽きると思います。

アントレの場合は、、、、、

@卒業するために必要な軍資金と不労所得の額を見積もる(決める)
→子供3人で今の生活レベルを極力維持するとすると、軍資金は5000万、月々のCFは100万と見積もりました。結果としては軍資金3000万程度、CFは120万くらいで卒業してます。総投資額は約7億。資産を全て売り払った場合のキャピタルゲインは現状、約2億と言った状況です。今後、日本の経済状況や子供たちの成長に合わせて色々変化が出てくると思いますが、「まあ、いざとなったらサラリーマン現役復帰すればいいか」といった若干短絡的な考えで卒業しています(笑)ブログで3年で卒業とうたった手前、長期戦にはしたくなかったという別の思惑もありますが。。。(笑)

Aそれを達成するための投資活動を成功させる(実行する)
→そうなんです。結局これが一番重要。ここで成功しなければ元も子もありません。無事卒業された方は色々なやり方があると思いますが、アントレは、不動産投資(含む、民泊)と太陽光発電を軸に進めました(軍資金の一部は外株に投資してますが)。なぜ、この二つかというと、サラリーマンの属性をフル活用して、不動産投資。給与と収益を太陽光発電の一括償却で償却し、所得税・住民税を取り返し、軍資金を捻出。捻出された軍資金を不動産や太陽光にさらに再投資、といったサイクルをグリグリやりました。その結果、不動産は区分マンションを10区画(Airbnbは6か所)、1棟をひとつ、太陽光は7基といった結果となりました。ここ3年間は所得税・住民税はゼロで全て再投資してきています。

B実行した結果、ある程度確実性があることを確認する(実証する)
→まさに短距離走をしてきたのですが、本当に今後も継続性があるのか?常にエクセルと格闘し、確認してきました。また、所有物件を売却したらいくらくらいで売れるのか、その際のキャピタルゲインはどのくらいになるのか?も月に3回くらい確認してきています。その結果、全部売っぱらってもかなりのキャピタルゲインが発生する状況で、インカムも1年間は十分目標を達成できましたので、後は卒論を出すだけになったと思っています。

CBの結果を受けて@を再検証する(分析する)
→Bで書いた通り、実行した結果と@の目標を何度も何度も検証し、足りなければアクセルを踏み、やり過ぎの場合はブレーキを踏むといった作業を繰り返しました。また、不動産投資、太陽光発電と言っても、大量の情報から投資対効果を見越せる案件を抽出する必要があります。これも非常に重要かつ時間をかけてやってきたことです。

ざっと書きましたが、それぞれのテーマごとに濃密なノウハウが詰まっていて、このテーマ、ヘビーでした。とても書ききれないですね(笑)。すみません。ひとまずここまでで現役サラリーマンの方に少しでも参考になると幸いです。

ちなみに、、、短期間で卒業したいと思った場合、本業のサラリーマンの仕事はあえて仕事が緩めの部署に移動するなど、あまり時間的拘束やプレッシャーがない状態に持っていくのが賢明です。会社では悪い評価をもらっても動揺してはいけません。逆です(笑)。銀行融資はどの部署にいるかはさほど重要ではありませんし、会社における個人の評価など知る由もありません(笑)。蛇足ですが、銀行評価における役職は役員よりも管理職程度が良いようです。役員はいわゆる会社におけるオーナー(経営者)に属するので、不安定な役職と認識されてしまうようです。

アントレの場合は、約17年もの勤続でそれなりの役職(役員)になってしまいました(自慢?)。でもここだけの話、銀行審査では管理職としてきています。もーちょっとゆるい部署や役職であればもしかしたら今の倍くらいの資産規模になっていた可能性があると思っています(あー、もったいない)。

あ、あと一つ忘れていけないことは、「卒業したら何をするのか?」です。アントレは漫然と、「社会に貢献する」「家族との時間を確保する」といった程度の考えで、仕事と卒業活動に忙殺されて、卒業してから初めて具体的に考え出すというお粗末な状況になってます。人生におけるサラリーマン卒業はあくまで手段であって、その後どういった人生を送っていくのか、、、非常に重要なことだと感じています。アントレは向こう1年くらいをかけてしっかり設計していきたいと考えています。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5066689
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック